ドラマ

September 24, 2017

〝朝ドラ"同窓会「花子とアン」

昨日、BSプレミアムで花子とアンの再放送が始まるに当たって、このスペシャル番組が放送されたようです。花子、村岡さん、おとうにおかあ、醍醐さん、宇田川先生、朝市のおかあと、豪華??な出演者が一堂に会してトーク。出演できなかった窪田くんと仲間さんはVTRでコメントしていました。しかし…蓮子と言われると、今は別の顔を思い浮かべてしまうんですけどね(笑)

02

03
朝市画像を見たあとこの窪田くんを見ると、どうしちゃったんだよ〜ってなりますが…(笑)
別人にもほどがあります(^-^;

窪田くんがいるここは、映画館ですよね?最近こんな座席の映画館に行ったような気がする…。どこだったかな???

04
『出演を依頼された時は?』
「おさななじみ役というところで、絡みもいっぱいあるなとうれしさはあった。同い年だし、お芝居の上で尊敬してたところはすごくあるので、一緒にできるのが楽しみだという気持ちでいきましたね」

05
『今だから話せる撮影の舞台裏』
撮影中に風邪をひいて楽屋で寝てたら、吉高さんが心配してきてくれていろいろ差し入れしてくれた話をして、「なんてすてきな人なんだろうとすごく思って…」

山梨チームはとにかく黒くて、っていう話がおもしろかったです。全然老けないとツッコミまくりだった醍醐さんは、高梨さんが老けメイクがイヤで、メイクさんに描かれたシワを自分で消してたそうです(笑)

09
紅白に花アンチームで出たときのエピソードもよかったですね(*´∀`*)
当時、あの寸劇が思っていたより寒くなくてよかったと思った思い出があります(←)
生放送だから早くセリフ回してくれと言われたとか、前日から何回もやらされたとか、当日は司会の吉高さんと会っちゃわないように部屋から外にでないでくれと言われたとか、裏話おもしろかったです。

10
印象的なシーンと言葉、いろいろ紹介されていました。朝市の「あんたじゃなきゃだめどう!!」もありました。いろいろ思い出しますね。朝市の方がお似合いなのに〜とか、当時文句をたれていました(笑)

吉田鋼太郎さん演じる伝助さんもすっごいインパクトでしたね〜(笑)蓮子さんの駆け落ちのBGMも当時爆笑した思い出が…(←おい!!)

12
あんたじゃなきゃだめどうのシーンは、「遅い時間に2人で残って撮影してて、隣にハナが寝てて、気持ちが入った部分もあり、亮平さんが真正面から受け止めてくれた」
私は当時村岡役の鈴木亮平さんがあまり好きでなくて、こんな地味な人が相手役だなんて!!朝市のほうがお似合い〜と思っていたのですが(←めちゃくちゃ失礼!!)変態仮面を見てからちょっと見直し、忍びの国でめっちゃ見直しました。この番組でも朝市のことをやさしく語ってくれて、ほんとに良い人だ〜!!←おい

鈴木亮平さんが、結婚式の前の朝市とのやりとりが好きだったけど残念ながらカットされたって言って、この再放送で再編集で出る?らしいですと言って、みんながえっ、ほんと??ってざわざわってなって、なぜかBGMまで流れ…「すみません、今、嘘をつきました」って鈴木さんが言ったくだりがめっちゃおかしかったです(笑)
ここのシーン、たしか…スピンオフドラマ(朝市の嫁さん)でちょっと使われてたような??記憶違いでしょうか。本放送では見たことがない朝市と村岡さんのシーンがあったと思いました。

13
醍醐さんの中の人(高梨臨さん)が、朝市がかよにかけた言葉が印象に残っていると言ってくれて、そのシーンが出ていました。関東大震災に遭った花子たちを助けるために甲府からはるばるやってきたおとう、朝市、タケシ様、思い出しますね〜。いつも花子のピンチや人生の岐路に何かしらの手助けをしてくれた朝市。天使のようなヤツでした…。おかあ役の松本明子さんも「朝市、ほんとにいい子だったね〜」って言ってくれてました(*´∀`*)

タケシ様がわりと好きだったのですが、彼もかなり出世して、今では大河ドラマにも出ているようで…。モモ役の土屋太鳳ちゃんの出世ぶりもすごい。そういえば、お兄やん(賀来賢人くん)とかモモちゃんにはほとんど触れられませんでしたね…。

14
このドラマを一言で表すとっていうことで、それぞれ皆さんいろんな言葉で表現してましたが、窪田くんのは「ゆりことアン」
「人をちゃんと見て判断して、大切にする花子という人を、たぶん吉高ちゃんじゃないとできなかったと思うので。僕はこの作品はこのタイトルでもよかったのではないかなと」
いや〜…当時放送見ながら、花子に共感できないとか文句ばっかり言ってましたけど、窪田くんがそう言うんならしょうがないですよね…(←)

15
窪田くんしか貼ってないので、出演者が窪田くんしかいないみたいですね(^-^;
というわけで、これも貼っておきます。

なんか、なつかしくなって、当時の自分の花アン記事をちょっと読み返してみましたが、不満たらたら文句ばっかり罵詈雑言(←おおげさ(^-^;)って感じでした(笑)見るのが苦痛とか、朝市が出ないならもう見なくてすむので助かるとかすっごく書いてあって、われながらおかしいです。(結局、朝市は最終回まで出たので、最後まで全部見ちゃったわけですが(笑)

「花子とアン」アンコール再放送はBSプレミアムで9月25日から、月曜から土曜まで午前7:15からです。最近窪田ファンになられた方はぜひ、あんまり面白いとオススメはできないですが(←おい!!)窪田くんが演じる朝市はほんっっっっと〜に良いヤツなので、ぜひぜひごらんになってみてください(*´∀`*)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

September 21, 2017

僕たちがやりました#10最終回 その2

全体的な感想は昨日書いたので、今日は画像を貼っていきます。

1015
手錠をかけられそうになったけど、三浦翔平刑事が止めてくれた。ちょっとやさしい…??

1016
呼び止めた蓮子にこんな顔を…

1017
蓮子は待ってると言ってくれたけど…

1018
10年後。
昔のことが社内でうわさになり、仕事をクビになってしまうトビオ。犯罪者あるあるですよね…(´・ω・`)
社長さん、橋本じゅんさんですよね?こんなちょい役で出るなんて…!!

1020
伊佐美、マル、パイセンと再会。昔のように騒ぐみんなだったけど…
パイセンがネタを始めようとすると空気が変わってしまって…。マルがけっこう成功していて、パイセンにお金とか時計をあげたりしているのがなんとも…。そして、家に帰った伊佐美が「(みんなとは)もう…会わないかな」って言っていたのも、なんか寂しい気持ちになりました。もう昔とは違うんですよね。

1021
伊佐美とマルがそそくさと帰ってしまったあと、「人を殺してんのに、何楽しそうに夢とか語ってんの?」というトビオにパイセンが「生きてんのやから、しゃあないやろ」と返す、このシーンはぐっときましたよ。

1024「お前には何がある?」と聞かれて「俺の中に残ってるもの?…ときどき死にたくなる自分です」
「そうか。たま〜に死にたくなるのは、お前が生きてる証拠や」という二人のやりとりにちょっと胸が熱くなりました。パイセンがなんか人間的に成長してる…!!!

1028
街中でばったり蓮子と再会。蓮子のかばんにマタニティーマークを見つけるトビオ。他の人と幸せになってたんですね…(T^T)まあ、そりゃそうか…(T^T)(T^T)(T^T)
でも、蓮子の「よかった。生きてて。がんばったね」という言葉、泣けました。描かれてはいないけど、10年間、トビオがどんな辛い思いして生きてきたか、窺えるから…。

1029

1033
市橋の幻覚が現れて「もう楽になれよ、トビオ」
この狂気をはらんだ感じ、ちょっとデスノの月を思い出しちゃう

1034
ここもデスノっぽい(*´∀`*)

市橋に渡されたナイフを突きたてようとするけど、やはり幻覚だから死ねなくて…「生きなくちゃ」って立ち上がるトビオ。

1035
生き続けようと決意して歩き出すトビオの姿がラストシーンでした。なんかもう、言葉にできない何かが頭の中をかけめぐりました。なんともやるせない、胸をえぐられるような気持ち、市橋が自殺したときもえぐられましたが、こんな結末を迎えるとは…正直予想していませんでした。原作とはラストが違うらしいですね。原作の絵が苦手っぽいけど、読んでみたくなりました。

昨日も書きましたが、トビオが好きになれないと言いつつ完走、ラストはやっぱり窪田くん圧巻だなって、盲目ファン炸裂です。でも、他の作品と違って、これはあんまり見返したくないです。たぶん…メイキング満載であろうDVDは買うとは思うんですけど…なんかほんとに…いろんな意味で問題作ですよね。やりきった窪田くんたち俳優さん、制作スタッフの皆さん、ファンに大サービスしてくれた公式さん、関テレさんに多大なる感謝を捧げたいと思います。

もうちょっと画像貼りたかったけど、さすがに多いので…Twitterのほうにも貼るので、よかったら見てくださいね。書き忘れたこともあるような気もしますが、うまくまとまらないので、とりあえずこんな感じで。すみませんm(_ _)m

| | Comments (3) | TrackBack (0)

September 20, 2017

僕たちがやりました#10最終回

いや〜…見終わったあとで、がっくり疲れました。すっごく集中して見てたようです。最後の最後まで目が離せない展開でしたね。
正直、あんまり期待してなかったのですが、最終回すっごいよかったです。窪田くんの独壇場、屋上での長い一人芝居には引き付けられたし、ラストシーンを見終わってやるせない気持ちにもなりました。あれだけがんばって罪をつぐなうんだって自首して、告白もして、捕まえてもらって少年院にも入ったのに、相変わらず罪の意識にさいなまれるトビオ。仕事もうまくいかないみたいだし、マルと伊佐美はうまくやっているのにトビオだけ…。まあ、トビオは市橋の件があるから他の2人よりもキツイですよね。ヤバ高で10人死んだって言われても実感わかないけど、市橋は友達だったわけで…自分が殺しちゃったっていう罪悪感があるぶん、マルや伊佐美よりトビオのほうがきっついですよね。
こんなにずっと罪の意識にさいなまれちゃうんだったら、自首せず、悪の力でなかったことにしてもらってそこそこの人生に戻ったらよかったのにね。と、ついつい思ってしまいます。結果論ですけどね。そうしてたらしてたで、またいつまでも罪悪感につきまとわれてたんだろうな。マルみたいな奴がちゃっかり成功してて腹たちますね(笑)伊佐美は今宵ちゃんと幸せになってるし、トビオだけが何にもなくて本当にかわいそうでした。窪田くんの演じるキャラって、どれも『幸せになってほしい』って思ってしまうキャラばかりだったのですが、トビオは例外、同情できない、好きになれないとか言ってましたけど…最終回見たら、やっぱり幸せっていうか、いつか救われてほしいと思ってしまいました。

1001

1002
マルと伊佐美はさっさと逃げ出したのに、パイセンを見捨てられないトビオ。究極の選択に鼻息荒くなっているところ、ケータイ捜査官7のケイタを思い出してしまいました。
「今逃げたって何にも変わんねーんだよ」

1003

1004

1006

1008


1009
「おまえたちが命がけで訴えた真実は、いとも簡単に世間から黙殺されたんだ」という飯室刑事の言葉に愕然とするトビオ

1010

1013
屋上で自分の罪を告白し、仕掛けた爆弾を爆発させて「あの日俺らがやろうとしてたのは、たったこれだけのことだったんだよ」っていうトビオのつぶやき、胸にぐっときました。それがなんでこんなことになっちゃったんだろうねって、しみじみしちゃいました。

昨日見終わった直後にはいろんな想いが渦巻いていたのですが、一夜明けてうまいことまとまらなくて困っちゃいますね…(^-^;なんかとりとめなくてすみません。
とりあえず今日はこのへんで。後半の展開もほんときつかったですね。ぐいぐいきました(笑)
ではまた明日。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

September 19, 2017

僕たちがやりました最終回直前見どころダイジェストSP

この番組、おまかせ録画でいつのまにか録画されていたので、土曜日の深夜なんだか昼間なんだかよくわからないんですけど、何か新しい情報とかインタビューがあるかなと思って一応ちゃんとチェックしましたが…完璧にただのダイジェストでした(^-^;
最後の最終回予告が先週の予告とちょっと違っていたので、キャプってみました。

01

02

03

04

いよいよ最終回かと思うと、ちょっと寂しいような、ほっとするような…。原作と変えたというラストがめっちゃ楽しみですね。最終回を見てみないとわからないですが、個人的には僕やりロスはあまりないかもしれないなって思っています。たまりまくっている番宣番組や雑誌記事で、やることいっぱいでロス期間もまぎれそう。

これは僕やり最終回視聴前に書いてます。最終回は集中して楽しみます!!記事と感想は明日で。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

September 17, 2017

ビジュアルでました(*´∀`*)

アンナチュラル公式さんより、六郎くんのビジュアル公開!!!ひっさびさのメガネ男子!!
心也とも光とも違う、新鮮な感じですね。

Photo
画像を公式さんから無断で拝借(*^m^)おでん、うまそう!!!
それにしてもこのビジュアル、モチベーションあがりますねヽ(´▽`)/
ドラマが見られるのはまだまだ先ですけど、楽しみです〜(*´∀`*)早く見たい!!!

| | Comments (1) | TrackBack (0)

September 14, 2017

僕たちがやりました#9 その2

917
水族館デート。初々しかったですね

918
『俺はこの人を一生好きでいるんだろうな』
ちょっと違和感のあるセリフ…。原作どおりなのかな?原作の蓮子はドラマと違ってもっと大人っぽいって友達が言ってたような気がしますけど、めいちゃんはかわいいから、違和感なのかな。ドラマのトビオと蓮子の関係だと、「この人」ってより「こいつ」って感じかなって思いますが。くだらないことがなぜか気になって…すみません(^-^;
でも、もうここでは別れる決意をしてたってことなんですよね…切ない。

920

923

925
好きって言われて、何も返さないトビオ。そこは俺もって言ってあげなさいよ…気持ちはわかるけど…切ない…

926
ちょっとここ、爆笑してしまったので、思わずキャプってしまいました。トビオもそうだけど、伊佐美くん、めちゃくちゃ切ねえ〜!!!切ないんだけど…笑かさないで(*^ω^*)ノ彡
明日の男と書いてトゥモロオだなんて〜!!!どんなキラキラネームだよ(笑)

929
いきなり「別れよう、もう一生会いたくない」とかって、ひどい。もっと言い方あるでしょうよ。蓮子、何も聞かないで「そっか…」って、そこは何かあるでしょうって思ったんだけど、見返すと、蓮子もいろいろ察してたんだなってことがわかったんだけど、なんか…好きだから別れるってことなんですかね〜?
このトビオの表情、さすがこういうのは窪田くんの真骨頂ってやつですよね。

931
みんなかっこいい!!(笑)

932
なんか…気のせいかめずらしくヒゲ感がある!!

935
僕たちは〜人を殺しました〜!!

「人は間違える生き物です。間違えたあとに、どうするかが、その人間の生きる姿やと思います。僕たちは間違えました。捕まえてください」
いつもはふざけてるパイセンが真面目にこんなこと言って…パイセンのこの言葉が、この作品のテーマなんですよね…。

938
「僕たちがやりました!!」

939
『やった…俺はずっとこの瞬間を待っていたのかもしれない。これが、俺にとっての自由なんだ!!』

このあとまた急展開。毎回、ラストでびっくりさせてくれますね〜。最後までハラハラしそう。原作とラストを変えてくるという話ですが、原作は読んでいませんが(←)いったいどうなるのでしょう。自首イベントは成功したのか??

このドラマ、トビオのキャラクター的には微妙な部分もありましたが、めちゃくちゃいろいろと楽しませてくれました。胸キュンシーンもありましたが、私は蓮子というキャラクターもまたイマイチ共感というか理解できなくて(めいちゃんはかわいいんだけど)そこらへんがいまひとつトビオと蓮子のカップルに感情移入できなかったのかなと思います。個人的には今宵ちゃんのほうがよかったし、最初は窪田ファンなのでトビオ目線で贔屓目に見てましたけど、どうみても伊佐美のほうがキャラ的に共感できたし、まともだったと思うんですよね。トビオのこと好きな皆さま、disっちゃってほんとにすみません。なんかすっごい複雑な気持ちなんですよ…。トビオは嫌いじゃない。でも、すごく好きじゃない。ちゃんとクズに見えるように演じている窪田くんはやはりすごいのかな(笑)

最終回前に、もう一度最初から見返してみたいなと思ってます。市橋に思わず同情したけど、1話とか見ると、またそんな気持ちなくなりそう(笑)

たくさんキャプったのですが、全部貼りきれなかったのが残念です…昨日も書いたんですけど、トビオはあんまり好きじゃないと言いつつも、いいシーン、いい表情がいっぱいありすぎて。ツイッターのほうにも貼る予定ですので、見てくださいね。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

September 13, 2017

僕たちがやりました#9

902_2
市橋の自殺に呆然とするトビオにいやらし〜く迫る飯室刑事(←やっと名前覚えた!!)
相変わらずちくちくホラ〜な感じ(^-^;

905_2
窪田くんの目の動きは相変わらず秀逸

907_2
蓮子の家の前に座り込んでるトビオ。妙にツボなので、貼っちゃいます。なんでしょう、この子犬感←

908_2
「どうしよう…殺しちゃった…市橋…俺が殺した…」
ここで次のパイセンたちのシーンにいって、その後ふらふら歩くトビオのシーンになるんだけど…蓮子は詳しいこと聞かなかったのかな???気になりますよね???

910
抜け殻のように歩くトビオ。何かを決意したように走り出し

911_2
「やりたいことアミダ」は全部『自首』
力いれすぎてマジックで手が汚れてたのも地味にツボ

912
『無理して幸せになるのはもうヤメだ』っていう心の声がかっこいいです

913
めっちゃ凛々しい!!!

914
『嘘は言ってない…けど全部は言えない』
自首する理由を聞かれて…言えないよね。市橋と仲良くなったことをこの仲間たちには言ってたんでしたっけ?リアタイして、キャプするときはけっこう早送りもするから、ちゃんと覚えてないかも←

今回は全体的に嵐の前の静けさっていうか、決意と別れの回だったのかなと。
トビオと蓮子より伊佐美と今宵ちゃんのほうがぐっときたかな〜。

正直いいますと、トビオは窪田くんの演じたキャラランキングの中でもけっこう下位のほうで、ジョーカー椎名以下かもって思っていたんですけど(←!!)もう〜あっちこっちで実にいい表情するんですよね〜。今回も、本当にいい表情いっぱいしてました。トビオ、このクズ野郎が〜!!と思いつつ、いい顔するなあ〜って(笑)
先週の話で、けっこうトビオのこと嫌いになったんだけど(←)今週でちょっと持ち直しました(笑)

ってなところで、続きはまた明日に。ちゃんと見返す時間がなくて適当な感じになってしまってすみません。明日は巻き返します!!(←?)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

September 12, 2017

TBS1月期金曜ドラマ「アンナチュラル」

Photo
ちょい前からなんとなくウワサはありましたが、TBS1月期の金曜ドラマ、発表がありましたね!!Nのためにスタッフと脚本も逃げ恥の野木さん(私は逃げ恥は見ていなかったのでなんとも…なんですけど)主演は石原さとみさん、キャストもなかなか期待できそうです。ひさびさに、安心して見られるものが来ましたね!!!(笑)

まだ石原さんのビジュアルしか出てないけど、詳細発表が楽しみです。窪田くんのキャラは医者一家の三男、三浪して三流医大を出たとか、その設定だけで面白そうです。名前が六郎とか、今時こんな名前のやついる〜?って感じですけど(笑)
当て書きだとのことで、なかなか期待できそう。トビオや亮太みたいなうるさいやつじゃないといいのですが…(←)

とりあえず、詳細待ちですね。めっちゃ楽しみです(*´∀`*)

僕やり記事はまた明日。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

September 07, 2017

僕たちがやりました#8 その2

822

825
「犯人、クソ野郎だよ。今頃、自分がやったこと絶対後悔してると思うからさ」

826「市橋、おまえは幸せになれ!!」

828
「いるんだろ?」って言われて、私のほうまでドキッとしちゃった(笑)

830
言いたいことあるんだろと言われて「蓮子とつきあってる」と言ってしまう

831
殴られると思ってビクッとするトビオに「コングラチュネーション」
「こ、コングラチュレーションだろ?ヤバ高…勉強しろよ」

833
市橋からの動画が…ほんとに切ない。前からこうしようと思ってた、希望がゼロになっただけ…と言うけど…イケメンなんだし、一から出直してなんとでもなるでしょうよ!!なんで今このタイミング…?と説教したいですよ。やはり残酷だなあと思わざるをえません(´・ω・`)

835
トビオ、後ろ後ろ〜!!!やばいものがバッチリうつってる〜ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ
『あ〜、くるかなくるかな』って思いつつ見ていたら、ここ、ほんとにびっくりして「うわあ」って言っちゃいました〜←

836

837

838
ドサって音がして、ビクッとして、おそるおそる後ろを振り向く、この間がなんともいえなかったですね…( ´;ω;`)ブワッ

昨日一気に感想書いちゃったから今日はアレなんですけど、コメントで皆さんの意見を読ませてもらって、なるほどそうかなって思いましたし、こうやっていろいろと吐き出せる場所があってよかったなと。一人で見たあと悶々としてたらツライ。

今宵ちゃんと伊佐美も、なかなかの衝撃でした。翔ちゃんが好きだから別れを選択するっていう今宵ちゃん…おバカな子かと思っていたら、しっかり考えているし、マルとうんこのやりとりもどこか切なくなっちゃうし、やっと父に会えたパイセンもすっごいかわいそうだったし(パンセンの親父のキャラ、おっそろしくぶっとんでますよね(^-^;)ここらへんも詳しく書きたいところですが、なんかもううまくまとまらないし、この8話はつまんないなって感じるところがまったくなくて、最初から最後まですっごい集中して見ちゃったって感じでした。

蓮子とつきあうことになったって言ってすぐ帰っちゃうトビオ、気まずいんだろうけどもっとアフターフォローしろよとか、自分たちがすっきりしたいんだろうけど今言わなくていいだろとか、トビオに説教したいことが満載ですよ。ちょっと前まで市橋なんてどうでもいいしとか言ってたのにこれですよ。トビオがクズなのも原作通りで、クズに見えるのもちゃんとそういう演技してるからなのだろうけど、やりきれません。展開は原作通りらしいし、作り手側の思うツボにはまっております〜(笑)
なんか、言いたいことがうまくまとまらないっていうか、頭のよさそうなことを書きたいのに、全然無理な自分が情けないです(笑)いよいよ来週から最終章、どんなふうに着地するのか、楽しみにしています。ほんっとに視聴率もそうだけど、いろいろと私たちを悩ませる、罪なドラマだと思います(^-^;

| | Comments (3) | TrackBack (0)

August 31, 2017

僕たちがやりました#7 その2

718
病院を抜け出すため、警備員にパイセン譲りの買収攻撃をするトビオ(笑)

720
カラオケで尾崎豊。なんか、ポルノといい、毎回選曲が古いっていうか…(笑)

721
「正直、おまえのことカスだと思ってたよ。俺、自信のない奴嫌いなんだ。そういう奴は世の中に不満を抱えてても戦おうとしねえ。そういう奴見てるとイライラすんだよ。お前もそのゴミの一個だと思ってた」

722
「胸張って生きてるって感じ」と市橋に言われて複雑な顔をするトビオ…ここらへんの表情の変化、窪田くんさすがです

724
つい…キャプってしまった、市橋の控えめな笑顔(笑)
しかし、市橋くんの歌唱力は、うまいのか下手なのか…私には判断がつかない…←

730
蓮子とのことを応援すると言うトビオ。ほんとにそれでいいんかい、と突っ込みたくなったりして…。
このあと、告白の練習するかって言ってるシーン、「あ、蓮子!!」っていうトビオの声に思わずそっち向く市橋がめっちゃツボです。可愛い…それだけに…このあとのトビオと蓮子のシーンはツライ…(T^T)

733
ミナミ先生とのデートもそんな楽しくない感じ…?でも、無理して幸せなんだと思おうとしているんですよね…

736
「嫉妬かな…?」「シット!!」のやりとりはかわいかったですが…

735
つ、ついに蓮子と…。でも、よかったねとはあまり思えない…(´・ω・`)なんか複雑ですよ。ごめんね、トビオ

739
男らしい腕が…たまんないですね(*´∀`*)←おいおい

741
トビオの涙…いろんな気持ちがこもってるんだろうな…これまで無理やり蓮子への思いに蓋してきたこととか…市橋に少しはすまないって思ってるのかな…そうじゃなかったら…クズです!!!

昨日書き忘れましたが、一番ウケたのは伊佐美の『これが俺の鎮魂!!!』ってセリフでした。下品だわ、私(^-^;
伊佐美が謝罪巡礼をするのも結局はリトル伊佐美の復活=自分のためだし、トビオも新しい自分になって幸せに生きたいと思ったわけだし、マルに至っては論外。みんな…みんなクズで人間らしいですよね。マルみたいに考える人もいるだろうし、自分だったらどうするかな、やっぱり現実逃避して、罪悪感と折り合いをつけながら生きていくんだろうなって…ばれないのならそうするのが普通の人間かなって…クズな考えですがそう思います。いろいろ考えさせられるドラマです。

子供には見せられないって言ってる親ごさんがいるようですが、こういうのこそ見せて、気軽な気持ちで悪いことしたらどうなっちゃうのか、想像してもらうのも大切なことではないのかな。などと思います。
来週…楽しみなような、見るのが怖いような…複雑怪奇な心境ですよ…( ̄Д ̄;;

| | Comments (2) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧