日記・コラム・つぶやき

December 06, 2018

エランドールには期待しない…けど

今年もエランドール新人賞にノミネートされたようです。しかし、今年の活躍はイマひとつっていうか、エランドールはNHKに出演した人が有利みたいなので、今年は無理かなって思っています。その年にわかりやすくブレークした人が受賞してますけど、今年は絶対この人だろうっていう人があまりいなくて、万が一受賞できたとしても消去法だとしたら、あまりうれしくないですもんね。わかりやすいヒット作に出て、堂々と受賞してほしい。(←言い草がアレですみません(^-^;

やはりエランドールはNHKに出た人が有利というのがあるみたいで、朝ドラや大河出演者から受賞する人が多いみたい。花子とアンに出た年もいろいろ活躍してたのに、やはり脇役ではなく相手役でないとダメなんだなって、本当に残念でした。デスノートの年も期待したんですけど、やはり朝ドラに出てた人にさらわれ、去年も僕やりとか喰種があったからもしや…って思っていたのに、大河にでてた人に取られ…毎年がっかりしてます。
勝手な希望としては、再来年の長谷川さんの大河に美味しい役で出て、その何年後かに大河の主役…なんてのがいいですね。(←あつかましくてすみません。)
あと、次の次の朝ドラに戸田恵梨香ちゃんが決まったというニュース、その相手役にどうでしょうか。サマヌですごくお似合いだったし!!!!

ほんとは20代のうちにとってほしかったなあってのが本音ですが、斎藤工さんなんかも何年もノミネートされて何度目かにとったらしいし、これからまだまだチャンスはありますよね。エランドールをとった人は消えないというジンクスがあるらしいので、毎年肩すかしくらってて悔しいですが、やはりいつかとってほしいなと思っています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 04, 2018

映画「ボヘミアン・ラプソディ」

映画の日に、ボヘミアン・ラプソディを日比谷で観てきました。実は3回目(笑)
最初はIMAX次に通常の上映、そして今回はドルビーアトモス。最初にIMAXで観ちゃったから、違いがあまりわからず…(←猫に小判…いや、豚に真珠)

3回も観てしまって自分でも呆れますが、何回観ても面白いです。ブライアンとロジャーとフレディが最初に出会うシーンと、オペラ座の夜のアルバムを作るくだりが特に好きで、可愛い猫ちゃんも出てるし、ステージでのパフォーマンスも圧巻、最後のライブエイドの盛り上がりも最高!!!
ライブエイド前に、お父さんと和解して抱き合うシーン、感動してうるうるしました。
それにしても…ヒゲのおじさん同士のキッスはかなりヤバイですね(笑)

フレディってほんとに才能豊かな人だったんだな、カリスマ性があるってこういうことなんだなって、某MARSの主人公(某樫野零さん)をなぜか思い出しながらしみじみしました。スーパースターになっても自らのアイデンティティに悩み、深い孤独を抱え…。泣けます。
病気だとわかってからの、ごはんを食べる猫たちの前で一人静かにお茶を飲むシーンが強烈に印象に残っています。病院でのエイズ患者との掛け合いも…泣けます。

とにかくキャスト陣がみんな似ていて(特にジョンがものすごく似てました!!!本物かと思った(笑)何の違和感もなく観れて、 フレディもすんごい似てる〜!!と思って観ていたのですが、最後に本物の映像が出てきたのを見たら、あれ? それほど似てないかなって…(笑)
でも、似てると感じたのは、雰囲気とか仕草とかなのかな?
ロジャーとブライアンは今も現役クイーンなんですよね。ロジャーがなかなかの美形おじいちゃんになっているのにもびっくりしました(笑)イケメンは年をとってもイケメンなのですね。ブライアンはちょっと残念な感じに…(←おい)

窪田くんの露出が全然ない中、ちょっとしたマイブームになってしまい、昔持っていたCDを引っ張り出して聞きまくり。またまた浮気してすみません(笑)
オペラ座の夜までしか持っていないので、持ってないやつをTSUTAYAディスカスで借りようとしたのですが、やはり同じような人が多いらしくて、全然来ません(笑)
イライラしながら待機中です(^-^;
しかし、30年くらい前の曲たちなのに、全然古くさく感じないって、なんかすごいですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 03, 2018

思いは届く!!(かもしれない)

マサユメのチェキプレゼント、…なんと!!!私のフレンドが2人も当選しました。すんごい!!!

2人とも凝ったハガキを書いたようですが、1人はお気に入りと書いたシーンのチェキが当たったんだとか。これはもう…たんに抽選ではなくて、1枚1枚ちゃんと見てくれているということなのかと思うと、ほんとに感動いたしました。まあ、窪田くんが見てるわけじゃないでしょうが(笑)
こんなの絶対当たるわけないと思っていましたが、身近で当たった人が出るとは、ほんとに驚きです。一生懸命思いを込めれば、届くこともあるのだなと。

私は、めんどうくさくて応募さえしていませんでしたが(←おい)…もし同じような機会がまたあれば、真面目に書いてみたいと思いました(笑)
とりあえず毎回クソ長くて苦労する、宛先をもっと短くしてほしいですね。←こんなこと言ってる横着者には絶対当たらなそうですね(笑笑)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

November 12, 2018

今期のドラマはイライラするのばっかり(←)

犬猿特典映像の残り、メイキングに続いて舞台挨拶などをやろうと思っていたんですけど、どうもモチベーションが下がってしまい、まったくやる気がでませんので…しかし特にネタもなく(笑)今期見ているドラマの話を書いておこうと思います。

アンナチュラルの野木さん脚本ということで始まる前からすっごく期待していた「獣になれない私たち」ですが…予想した明るいラブコメではなく、なんか見てると鬱になるどんよりドラマで、登場人物の誰にも感情移入できず、不快な人物ばっかりで、ほんっと〜にイライラしちゃって…我慢して見ていますが、限界が近づいています。
ガッキー、仕事やめたら???彼氏も捨てちゃえよ〜!!!(←失礼)
この先、彼氏が居座る元カノを始末しちゃったりとかのとんでもサスペンス展開にならないかな〜とか期待しているのですが、なりそうもないですね(←)

そして、題材的にはあまり見る気が起きなかったけれど塚原あゆ子監督ということでまあ見てみようかなと思って観た「中学聖日記」、こちらも登場人物の誰にも感情移入できず、ツッコミどころも満載で、教師にみえない主人公、中学生には見えないミスター黒岩、婚約者の勝太郎氏その他の登場人物にも誰にも感情移入できず…ほんとう〜にイライラしちゃって、こちらも友達と悪口(!)で盛り上がるネタのために見ていますが、限界が近づいています。
やはり塚原あゆ子監督の初映画ということで、若干期待して観に行った「コーヒーが冷めないうちに」も期待を裏切ってくれる退屈なめんどくさい映画だったので…どうしちゃったんだよ塚原さん!!って叫びたい気持ちです。

そして…唯一楽しみなのが「大恋愛」です。ムロツヨシ〜?はあ〜??って最初は思ったのですが、意外と…ムロさんがいい…!!!予想を裏切られました(笑)
戸田ちゃんも可愛いし…でもこれからの展開を考えると鬱になります。
実はなかなか見る勇気がなく、録画しているのですがまだ2話までしか観ていません(←おい)

というわけで…窪田くんの登板のないクールはやはりつまんないな〜って感じです。WOWOWのドラマに出るのではという情報もあるみたいですが…本当かな??原作を知っているフレンドが、主人公以外は美味しい役はないと言ってたんで心配なのですが…。情報解禁を待ちたいですね。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

October 25, 2018

GTO(1998年版)

今日は窪田くんの話題じゃなくて申し訳ないんですけど、たまにはいいですよね( ´艸`)←

実はわたくし、僕やりライブの申し込みのためにカンテレドーガの会員になって、そのまますっかり忘れていまして…未だに会員なのです(←バカ???)僕やりライブ終わったあとで退会しようとしたら、ポイントがあるのにもったいないですよって表示されて、それもそうだなと思い…でもそのとき見たいものが何もなくて、まいっかなんて思って、そのまま忘れてたわけですよ。信じられないですよね。僕やりライブ、いつだよ!!!(^-^;

というわけで、このたび一念発起して、ポイントをすべて使用して退会するべく…やっぱりあんまり見たいものなかったんですけど、反町版のGTOをパックで購入しまして。
噂には聞いてたんですけど、若い頃の小栗旬とか窪塚洋介が…ほんとに若い!!!(←当たり前)藤木直人も出てた〜とか、松嶋菜々子が若くて綺麗とか、いろいろと面白かったので、ちょっと記録しておきますね。俳優さんのお名前は敬称略で失礼します。
EXILEの琥珀さんが主演した2012年版と区別するために1998年版と表記しております。

Gto
主役の反町隆史
今の相棒のカブラギ(どんな字だったか忘れた)とあまり変わってないような気もしないでもない。イケメンは昔も今もイケメンですよね(←)
Gto_3
窪塚洋介
いろんなドラマとかでチンピラっぽいイメージあったんですけど、このドラマでは美少年風です
Gto_4
小栗旬
声変わりしてないのかと思っちゃったぐらい可愛い声。この少年があの銀時さんとかその他になるんですよねえ〜。感慨深い(笑)
Gto_5藤木直人
元暴走族で今は警官な役。豪快に笑う演技が下手くそで…とほほな気持ちになりました。やはりあまり変わってないかな?
Gto_6
松嶋菜々子
美しいですね。こうしてみると、やはり…現在はそれなりにお年をめされてるんだなって感じます。今も美人ですけどね…

実は最近、けっこう昔の某ドラマにハマり…ハマったというか、あまりにもトホホなので、爆笑&失笑しているうちに一周回って愛着が…って感じなのですが、それのメイン出演者たちをぐぐってみると、半数近くが元俳優になっていて…諸行無常を感じました。芸能界で長くやっていく、一線に残るっていうのは本当に大変なことなんですよね。この某ドラマに関しても、機会があったら書いてみたいと思っています。

 

| | Comments (3) | TrackBack (0)

October 15, 2018

ふがいない私は空を見た

今日はどうしてもネタがない…というか、うっかり録画を怠り、郵政さんCMもゲットできませんでしたので…痛恨のきわみです!!!やろうと思っていたネタも諸々の事情でできなかったし…

なんて日だ!!!!(by バイキング小峠)

まことに申し訳ありませんが、本日はお休みをいただきます。
ロス期でもあるし、ロス期だからこそできることもあるんですけど…たまにはこういう日もあってもいいですよね。(←自分で言うな(^-^;)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 23, 2018

映画「検察側の罪人」&「累」

映画「検察側の罪人」と「累」を2本立てで観てきました。優待ポイントで…(^-^;
毎度MOVIX亀有さん、お世話になります。いつか、ちゃんとお金払って観ますからね!!
今回はポップコーン購入したので許してね!!(←)

以下、できるだけネタバレしないように気をつけつつ…しちゃってたらごめんなさい(←おい)



どっちも、「え?これで終わり?」ってなりました!!!!

検察側の罪人は、冒頭からセリフがよく聞き取れず、理解するのが大変でしたが、中盤からどんどんおもしろくなって…引き込まれました。しかし!!!怖いですね〜。最上さんの気持ちわかるけど、検察がその気になったら無実の罪をおっかぶせられちゃうってことですよね〜ウヒ〜ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ

ニノ(役名忘れた!!)よりキムタク検事のほうに感情移入しちゃいました。そこまでやるの〜!!??ってハラハラしましたが…彼、どうなっちゃうんでしょうね。最後は観た人の想像におまかせって感じなのでしょうか???それとも私の理解力がないだけ〜???
あ〜、でもこういった大作系の話題作に窪田くんも出てくれたら本当にうれしいのにって思いました。欲しがりですね(^-^;


「累」の女優さん2人ともあまり好きじゃないんですけど、もう1本の映画が終わったあとにちょうどいい時間があいており、タダなら見てもいいかなと…(←コラ!!)
土屋太鳳さんは、鈴木先生のときの美少女っぷりはなかなかだったし、花アンのモモちゃんはすごく可愛くて健気でいいなと思ったんですけど、もういろいろ出過ぎで、また土屋かってなって…もうあんまり見たくない人に…(←おい)
芳根京子さんは特徴がなくて何回見てもなかなか顔が覚えられず…。
ということなんですけど、2人とも演技はすごく上手いなって思いました。序盤は顔が入れ替わっていても中の人がどっちかよくわかったし、ニナの悪女っぷりもなかなかよくて、土屋さんはぶりっ子とか元気印の女の子よりも悪役方面のほうが似合うのではないかとか思っちゃいました。(ファンの方、すみません)しかし…「演技が下手な演技」ってのもなかなか難しいでしょうね〜(笑)そっちもうまかったです。ヘタくそな演技っていうと、ガチバンクロニクルの衣笠高校の面々を思い出しちゃいます。あれも笑ったな〜。
まあ…2人の顔が似ているので、後半は入れ替わってもどっちがどっち??ってなったシーンもありました。傷の有無で判断したりとか…。もっと印象が全然違う2人をキャスティングしたほうがわかりやすいのにと思いました。累のほうはもっととんでもないおブスちゃんにするとか…(←)あと、個人的には、ニナが絶世の美女にはちょっと見えなかったし…(←コラ!!)

どちらの映画も、ラストで「??」となりましたが、おおむね面白かったです。
最近ではコードブルーも観ましたが、こちらはめっちゃ泣けました。ずるい!!あざとい!!(笑)特に末期ガンの花嫁さんのエピは泣けました。花嫁役の人、知らない女優さんだったけどすごい演技うまかった。脳死の子のエピも泣けたけど、椎名桔平ちょっとやりすぎで、涙が引っ込みました。あの行為は鬼としか思えません!!!私だったら、あんなので感謝とかできない!!!!


ってなところで、10月になったら「ソラノカナタ」をリピートで観に行く予定です。初日舞台挨拶にも一応参戦しますが。
「クワイエットプレイス」も観たいです。「スマホを落としただけなのに」も面白そうですね。
ご招待券、ポイント、割引を駆使してがんばります!!(←大声で言うことじゃない(^-^;)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 09, 2018

ばんさいでござる(ヤギです)

Photoヒモメン最終回、めっちゃよかったですね。不覚にもうるっときたところがありました。
しかし、都合によりキャプることができなかったので、本日はちょうどヤギが代替わりしたこともありまして、ばんさい君をご紹介しておきます。
先代の「しょうちゃん」はとっても長生きで14歳でした。やっぱり楽をして生きていると長生きできるんですね(←違う)

ばんさい君、クールな感じの子をと思ったのですが…なかなかこれといった顔がなく、スペックとの兼ね合いで、あんまりかっこいいのを選べなくて残念です。アイテムでメガネとかグラサンがあるとうれしいのにな〜。

銀魂2も2回観ましたが、万斉のアクションはほんっとにかっこよく、惚れ惚れしますね。まあ…でもかっこいいんですけど、個人的にはスモーキーにはかなわないかなって感じです。シリアスパート担当な万斉だけど、せっかく福田監督映画に出たんだから1箇所くらいクスッと笑かしてくれるところがあったら最高だったのにな〜と思いました。惜しい!!!
窪田くんも、インタビューでシリアスだけだったから損した気分(意訳)的なことを言っていましたよね。もしかしてまたまた銀魂の続編があったりしたら…万斉の出番もまたあるのかな。よくあれで生きてたなって、呆れましたけどね(笑)

銀魂の感想もまだ書いていませんでしたね。ヒモメン最終回が終わったら、いろいろと溜まっているものたちをやりたいと思っています。

地震や台風で各地に被害がすごいってときに能天気な記事ですみません。北海道や関西の被災された皆様、心よりお見舞い申し上げます。何かできることはないかということで…せめて募金でもしようかと考えています。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

September 02, 2018

「マサユメ」お渡し会に行ってきました

渋谷TSUTAYAで行われた窪田くんの写真集『マサユメ』お渡し会に行ってきました。
01あいにくの雨模様、降ったり止んだりする天気でしたが、ちょっと早めに行って大盛堂でグッズを購入し(ポストカードのみ)、各地から上京してきたフレンドたちとランチをしつつお渡し会に備えることに。その間にTwitterでお渡し会の様子が流れてきて、それによるとなんと少し会話ができるとのこと。てっきりベルトコンベアーのように流れ作業で進行していくものと思っていたのですが…そんな神対応をしてくれてるなんて…!!聞いてないよ〜ってところで…なんて言おうか悩みに悩んだすえ…今考えるともうちょっと気の利いたことをいえばよかったと思うのですが…「ファンブログを毎日更新しています。これからもネタをたくさんください」って言いましたところ…「おっ、おっ!!」「ありがとねっ!!」と返してくれました(*´∀`*)

なんか…すごい体育会系って印象(笑)
誰にでもフランクに、若くない私たち(←)にも対等に(??)話しかけてくれて…すっごくうれしかったです。
腰をかがめて、しっかり目を見てくれてたような…でもあまりにも一瞬で、ただ窪田くんが笑顔だったことだけしか覚えていません。もっとガン見したかった(笑)でも、参加できただけでそんな贅沢言っちゃいけませんよね。前の人たちのが一瞬見られるのですが、頑張れよっ!とか幸せになれよっ!とか言ってました。名前を呼んでもらった人もいたみたいだし、参加したファンそれぞれがめっちゃ幸せな気持ちになって帰っていったと思います。

本当に窪田くんは誠実ないい人だなって、改めて感じました。
エキストラに行ったときにけっこう間近で見たこともあるんですけど、そのときとはまったく印象が違っていましたね。芝居をしているときは役に入っていて、今日は素に近い窪田くんを見られたのかなと思います。エキストラもおいしいけど、会話はできませんからね。本当に稀有な体験ができました。この思い出を反芻しつつ、しばらく生きていけます(笑)っていうか…家に帰ってきてからもう魂ぬけてます。ぬけがらです…(笑)
3500人ものファンにあんな神対応をして、窪田くん、本当に本当にお疲れ様でした。ますますファンになりました\(^o^)/
今後ともがんばって、ぜひいい作品に出演して、知名度を上げて、いずれは大河の主役になってください。応援しています!!!!

02
03 同じ階でやってるパネル展示も見てきました。こ、これだけ??
しかも焦って撮ったのでうまく撮れていませんでした。
TSUTAYA限定版も受け取りにいかないといけないので、こちらはまた改めて写真撮りなおそうかな(´・ω・`)

04非常階段で待機していたときに途中に貼られていた写真たち。暗くて全然綺麗に撮れませんでした。ダメダメすぎ(´・ω・`)ショボーン

| | Comments (4) | TrackBack (0)

August 19, 2018

帰ってきました!!

本日、旅行から帰ってまいりました。ほんとは今日の更新分もあらかじめ用意しておくつもりだったのですが、できてなくて、しかも時間もなくて、ヒモメン4話はまだ見ていなくて、銀魂2も当然観ていなくて、ネタもなく…本当に申しわけありません。 

意外にも酷暑と言われていた西日本某所は、わたくしたちが行ってた間はそれほどでもなく、行いのよさを実感しました(←)

旅行中にテレビで見たローカル??なCMがえっらいウケたので、それをご紹介したいと思います。

毛利敬親さん

明日から真面目にやりますので、今日のところはご勘弁ください人( ̄ω ̄;) スマヌ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧