映画・テレビ

June 21, 2017

喰種カフェ再訪

お友達が上京してきてくれたので、一緒に池袋の東京喰種カフェを再訪。平日ですので、そんなに待たずに入れました。前回は微妙なチョイスをして失敗したので、今回は無難に攻めてみました。

01ウタさんのおやつゼリー1180円なり

クラッシュコーヒーゼリーの上の綿あめ状のものにシロップをかけると…

02このようなものが出現!!!うすうす聞いて知ってはいましたが…やはりインパクト大で「ぎゃ〜」って騒いでしまいました。恥かしすぎる…(^-^;
よく見ると、おふとんかけて寝てる目玉おやじにも見えますね…(笑)

なかなか目玉を食べる勇気がなかったのですが、思い切って食べてみると、普通のしらたま団子のなかにみたらしあん的なものが入ってて、どろっと出てくるではありませんか!!やはりうぎゃってなりました←
誰よりも騒いでいたかもしれない。ほんとに恥ずかしかったです。

03喰種カフェで騒いだあとは、西武の別館の三省堂に行って、足が短いというウワサの(←)窪田くんのスタンディーを拝んでまいりました。実物はそんなに足が短く見えなかったけど…←

04その後、新宿で石田スイ先生のTwitter画展を見たりしまして、夜には、デスノートの月がバイトをしていたという居酒屋、神保町の「酔の助」に
奥の座敷に通されたので、デスノに出てきた場所は通り過ぎただけでよく見られなくて残念でしたが、安くておいしい居酒屋でした。

さすがに喰種カフェはもう行かないとは思うのですが…それにつけても、喰種前売り情報はまだか!!!心待ちにしているというのに。初日舞台あいさつ情報も待ってます。今度こそ、チケットを取りたいです←悲願!!\(^o^)/


| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 20, 2017

HIGH&LOW THE MOVIE2ムビチケ

毎日のような雑誌ラッシュに翻弄される中、HIGH&LOW映画のムビチケを購入してまいりました。最寄りの東宝シネマズでは扱っていないため、わざわざ新宿まで行く羽目に。去年は渋谷の東宝シネマズでも上映してくれたんですけど、今年はやらないようです。

Photoもちろん、特典のクリアファイルはルードを選択。銀髪になったちょっとお洋服が残念なスモ様と、なにやら大人っぽくなってるタケシ(笑)どうしちゃったんだよ、タケシー!!!(笑)

実はですね、習慣で「ムビチケ2枚」と口走ってしまい、クリアファイルも「ルードボーイズを2枚」と言ったところ、1回に1枚ですと言われ…誰も並んでないのに並び直して買ってくださいと言われ…くるっと売り場を回ってもう一度レジに…アホか〜〜〜!!!
ほんとに脱力しましたよ。融通のきかないお兄さんでしたよ…。笑っちゃいますよね。しかし、なんで2枚も買っちゃったんだろう…。この先、まだ特典目当てにムビチケを買う予定なのに…無駄遣いにもほどがありますよ…というわけで、少しでも資金を回収するため今日もせっせとヤフオク出品作業をしております。ヤフオクが忙しくて、ブログの更新をうっかり忘れるところでした。なんとかセーフ!!(笑)
まだまだ雑誌もたくさん出ますので、当分…また…ネタには困らないのですが…いったいどれくらいの出費をしているのか、計算するのも怖いです…(^-^;

| | Comments (1) | TrackBack (0)

June 14, 2017

めざましテレビ0614 東京喰種特別予告

東京喰種の特別予告がお披露目になった模様です。今朝のめざましテレビで取り上げられていたので、ちょっぴりキャプってみました。メインは主題歌の発表みたいですね。映像に乗って曲が流れてくると、また格別な感じがします。正直、こんな曲なんだ!!っていう驚きがありますが…曲の感じから、喰種になった金木の、金木だけでなくキャラクターたちの葛藤や悲しみをじっくりと描いてくれそう。アクションよりもそっちがメインってなると、地味な感じにならないかな〜と若干心配になるけど…ただでさえキャストが地味とか言われてるんで…どうなるのでしょうね。情報が遅い上に小出しすぎて、もう焦れちゃう〜(笑)前売り(特典)はまだか!!これでなんにもないとかだったら…暴れます!!┗(^o^)┛パーン

061401

061402

061403


061404

061405暗すぎてよくわかんないですね(笑)

061406

今度ちゃんとした予告から綺麗なキャプをしたいと思っていますが、今日のところはこんな感じで。実は、この特別予告に、エキストラに参加した知り合いがちらっと映っていまして、朝から別の意味でテンションあがっちゃいました(笑)他にも知り合いが多数??出演??しているはずなので、映画見ながら「あっ!!」とか「うわっ」とか言っちゃいそうで…怖いです(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 13, 2017

HIGH&LOW映画前売り特典がえぐい

この夏のHIGH&LOW映画のムビチケの発売が決定した模様です。詳細はこちらになります。
特典も発表されました…んが!!!第1弾から第4弾までとは、いかなることでしょうか。特典は絶対つくよね〜とは期待してたんですけど、こんなには希望していません!!!A4クリアファイルのほかに、CLAMPさんの各キャラのA6クリアファイルまで!!しかも、第3弾は無視できるとしても(←)第4弾、タケシとピーは…ちょっと欲しいです!!何枚ムビチケを買えというのでしょうか!!複数チームが好きな人はどうしろっていうんでしょうか〜!!!LDH商法、えぐいです( ´;ω;`)ブワッ
銀魂がキャラクター別のムビチケを何回かに分けて発売してて、複数枚買う人もいるとかで、大変だね〜って鼻で笑って(←おい)いたんですけど…同じ立場に!!\(;゚∇゚)/

しかも、HIGH&LOWランドではまた別の特典があるとか…(←絶対行かないですけど)
なんだかもう〜、すごいねとしか言えないですね(苦笑)
とりあえず、窪田くんが出る映画に関しては、今までも(特典目当てってのもありつつ)ムビチケは買ってますが、今回何枚買うかじっくり検討せねばなりませんね(笑)3枚ぐらい買っちゃいそうな自分が怖い!!雑誌もおそろしい数出ますし、どんだけお金が飛んでいくのか…窪田くん、ここまでお金のかかる男になるとは…ファンになったばかりのころは予想だにしませんでした(^-^;うれしいんだけどツライ!!!(笑)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

June 11, 2017

東京喰種衣装展示見に行ってきました

01先週のことになりますが、池袋の東京喰種カフェに再訪。前回はまだ衣装展示をしていなかったので、それ目的です(*´∀`*)

あわよくばカフェにも行きたいなと思っていたのですが、2時間待ちくらいと聞いて断念。2時間も待つほど並んでいないように見えましたが…。しかし、土曜日は5時間待ちだったとツイッターにあったらしく、それ聞いてほんとにびっくりしました。全国のパルコで巡業すればいいのに。みんな見たいですよね?

カフェの入り口に、前回はなかった「あんていく」の看板??みたいなものが増えてました。

04向かって左から亜門、金木、トーカ、真戸の衣装(真戸さんの、ほとんど映ってない(笑))
実際に使われたものなのでしょうか。亜門のコートには血らしきものがついてましたよ。

07金木君全身

06_2これ撮ってたの真夏ですよね?こんなのつけてアクションとか、相当大変だったでしょうね…だからラスコであんなに痩せてたのかな、窪田くん(←

02_2
衣装の他に、金木やトーカたちのカグネの模型もありました

03金木くんの赫子

08衣装展示の横に、映画の場面写真のバネルがありました。

パネルの場面写真もいろいろ撮ったのですが、あまりたくさん画像を貼るのもはばかられるので、もしも見たいというリクエストがあればあらためて貼りたいと思っていますが、皆さんもうTwitter等でごらんになってるかな?コメントのお返事もたまりすぎて笑っちゃうくらいなのにこんなこというのもナニですが…←
見たいという方がいればコメントくださいね(*´∀`*)←←

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 02, 2017

東京喰種キックオフイベント

本日18時30分から、映画「東京喰種」のキックオフイベントが行われ、YOU TUBEで配信されました。世界4カ国同時配信ってことで、英語の通訳つき。日本人としては応答がちょっとまどろっこしい気もしましたが、なんかすごいな〜って感じですね!!←頭の悪いコメントですみません(^-^;
しかし、なんでど平日のこんな時間なんだよって思いましたが、ライブだけでなく後からでも見られたのでほんとによかったです(*´∀`*)

08

07イベント出席者は窪田くん、監督、プロデューサー、そして松竹の偉い人の4人で,松竹としては本年度の実写映画のベスト5に入るのを狙っていると偉い人が言っていました。なんかすごい!!!ほんとにそうなるといいですね!!

06石田スイ先生のコメントが「石田です」だけだったので、「え、それだけ??」って窪田くんが大笑いしてたのがおかしかったです。

監督もプロデューサーもすごく若くてびっくりでした。これだったら若いファンにも不満のないものが作れるかも??なんて思いました。
監督の萩原さんが「俳優部のお芝居がすごくいい。漫画原作を演じるのはすごく難しい。原作のイメージを保ちつつ、リアリティを持たせないといけない。窪田くんはじめ、すばらしい演技を見せてくれた」と言ってくれたのがとっても胸熱でした。早くその演技を見たいですね。
窪田くんの演技については「ギリギリリアリティを保つラインがものすごくうまい。いつも想像を超えてくる。それが楽しいし、いつまでも見ていたい」などと言ってくださり、もうますます楽しみに!!!

01フォトセッションは窪田くん1人!!

03世界中の人に原作が愛されているので、宣伝をがんばりたいと言っていました。

いい表情がいっぱいあったのですが、もう見返してる時間がなく、キャプしずらいんでこんなもんですみません。リアタイしながら印象に残ったコメントをメモしてたんですが、30分ぐらいかと思っていたら意外と長くて、途中からちょっと別のことをせざるをえず、最後までちゃんとリアタイできなかったのできちんと記事かけなくてすみません。私もネット記事で補完しようと思ってます(←コラ)
海外のファンのコーナーはグダグダで、特にいらなかったんじゃないかなって思いました(←コラコラ)
カンヌで宣伝して、現在23カ国の配給オファーがあるとのこと、これは非常に珍しいことだそうです。世界中に原作のファンがいるとのことで、なんかちょっと心配にもなっちゃうけど、初のメジャー主演作が世界で公開されるなんて本当にすごいですよね。どうか映画が大ヒットしますように!!(ー人ー)

| | Comments (5) | TrackBack (0)

May 30, 2017

東京喰種カフェに行ってきました

5月27日から池袋PARCOでオープンした東京喰種カフェに行ってきました。ヒマがあれば、可能な限りどんなところでも行っちゃいます!!!\(^o^)/
土日は3時間待ちという話を聞きましたので、平日になんとしても行こう!!ということで、友人数名と開店直後に突撃。並んではいたものの、わりとすぐに入れました。並んでいるときに注文を決めて、カフェの中では追加注文はできない、1時間制であるということで、なかなかキビしいです。

10カフェの入り口

01メニューです。「あんていく」と書いてあって、わくわくします(*´∀`*)

02開くとこのようになっています

03飲み物は無難にカフェオレ。可愛いです
ステッカーは亜門ちゃん

05カネキの隻眼カレーかヒナミのハンバーグか迷いましたが、結局「本当にこれを食べるのかバーガー」を注文。金木くんが芳村マスターにもらったお肉?をイメージしたというもの。サラダとポテトつきです

06袋を開けると、こんな感じ。本来のバーガーはバンズでお肉をはさみますが、ハンバーグっぽいお肉で玉ねぎとトマトをはさんであり、これがもう硬いのなんのって。必死こいてガシガシ切るとぐちょぐちょに(^-^;
あまりにも肉肉しくて、しかもあんまりおいしくないので残してしまいました←

写真が多すぎるので、他のメニューを貼るのは自粛。友達の頼んだもの(カネキの隻眼カレーやコーヒー豆トーストなど)は、味はまあまあだったとのこと。ウケ狙いのネタを優先して、失敗しました。それならハンバーグにしたほうがインパクトもあってよかったなあと後悔。友人が隻眼カレーを頼んでマスクを試着(といっても顔に当てるだけ)していましたが、なかなか重くて、これをつけてアクションするの窪田くんは大変だったろうなと言ってました。
デザートや飲み物はなかなか美味しかったです(*´∀`*)次に来るならこっちですね。


04本当にまずいというウワサを聞いて、絶対頼もうと思っていた「まずいサンドイッチ」

いやもう…ほんとにマジでまずかったです。はんぺんだかこうや豆腐だかっぽいパンっぽいものに、味のついていないよくわからない青臭い野菜、そしてとっても臭いチーズ。友達とシェアしましたが、全員残しました(笑)でも、これを頼んで後悔はしていません\(^o^)/

07カフェの向かいにグッズのショップがあります。天井からさがっているディスプレイも可愛いです

09ショップの中に貼ってあるポスター。隣の人は人間ですか?とか、人類の敵喰種撲滅とか、なかなかおかしいです。カフェの中にもいろいろと貼ってありました。

11カフェはこんな壁に囲まれており、石田スイ先生の原画が貼ってあります

客層は原作ファンらしい若い子が多かったです。ちょっと場違い感がありましたけど…そんなものには負けない!!! 1時間たっぷり楽しんで??きました。衣装展示は31日からなので、また来ようかなと友人たちと言っておりますが、どうなることやら…(^-^;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 28, 2017

ラストコップ応援上映に行ってきました

本日、新宿ピカデリーでのラストコップ応援上映に行ってまいりました!!ほんとは行くつもりはまったくなかったんですけど、チケット発売日の早朝にサイトをのぞいたらポツーンと空いてる席があったので、ムビチケの使い道を考えていたときでもあり、ついついポチッとしてしまいました(^-^;どうせ見るなら満員の劇場で楽しく観たいですもんね。

上映前に応援練習があるのですが、なんとちょっと早めに来ちゃったというマギーさんと伊藤沙莉ちゃんが登場して、「京極さ〜ん」と叫ぶのを沙莉ちゃんが実演してくれたり、マギーさんがいろいろツッコミして、楽しかったです。沙莉ちゃん、大人気!!(笑)
ファミリーで来てる方とか、子どもが多くて、さすがラストコップだなって感じでした。小学生ぐらいの子が手作りのうちわを持ってきてたりしてました。実は私のおとなりも小さな男の子で、なんか恥ずかしくて声が出せませんでした(笑)要所要所でツッコミが入ったり、アクションシーンではみんなでバルーンスティックをたたいて盛り上がったりしました。私は途中からダルくなり(←おい!!)応援はサボって映画に集中??しました。何回も見ているんだけど、やはり笑っちゃうところは笑っちゃう!!そういえば、今回のエンディングは映画監督の神野本部長のやつでした。今まで六つ子ちゃんしか見たことなかったので、これか〜ってなりました(笑)

そして、映画が終わったあとにキャストによるトークショー。なんと登壇予定になかったキモ山竹内くんがいて、めっちゃテンションあがりました〜!!!今日来てよかった〜(*´∀`*)って思いました!!窪田くんも来たがってたけど、地方で撮影してたので無理だったと唐沢さんが言ってました。
署長の田山さん、竹内くん、唐沢さん、黒川さん、沙莉ちゃんにマギーさんの6人で、ラストコップで印象に残っているシーンの話、今だからいえるあんなことやこんなこと話とか、盛り上がりました〜♪
マギーさんが「窪田くんと小日向さんの可愛い話」として、みんなで焼肉食べるシーンで、窪田くんが大先輩の小日向さんとコミュニケーションとろうとして「こういうときってお酒飲みたくなるんでしょうね?」って話しかけると、小日向さんが「なんで?」「僕はお酒飲めないからわからないけど、飲みたくなりませんか?」ってまた窪田くんが言うと小日向さんが「何を?」って…全然噛み合わない話を2〜3分やってて、そういう可愛い2人の話でした!!ってマギーさん。おかしかったです。田山さんがフォローのつもりか「60すぎると若い人の話はよくわかんないんだよ」なんて言って、またまたおかしいです。小日向さんは話が長い、会話にならないって唐沢さんが言ってて爆笑しちゃいました。
あと、竹内くんが撮影に寝坊して遅刻して、茨城の現場までお父さんに送ってもらったという話もおかしかったです。飛行場でみんな3時間待ぐらい待たされたそうです(笑)ラストコップにおいて、このエピソードを超えるものはないって言われていておかしかったです。
次があったら、全話生放送でやりたいとか、時代劇やりたいとか、いろいろ出てましたね。
まだまだたくさん話があったのですが、印象的なのはこれぐらいだったかな〜?記憶力がアレで申し訳ありません(´・ω・`)ショボーン

そして、今回も撮影オーケーだったのですが、後ろのほうだったので、またまた残念な感じになりましたが、めいっぱいズームして撮った写真を載せますね(*´∀`*)
02
上の白い余白部分はスクリーンなんですけど、すっごい間が抜けた感じになってしまって…すみません(^-^;
03
04
こうして仲良くふざけてる唐沢さんと竹内くんを見ると、ちょっぴり残念な気分にもなったりします。複雑ですね〜(笑)

08

01本日のお土産(*´∀`*)

上の緑のは応援グッズのスティックバルーン。それとラストコップのカード(ポストカードにあらず)
それから、ついでに新ピカにあったHIGH&LOWのフライヤーもゲットしてきました。大満足の1日でした。ムビチケも消化できたし、ほんとに行ってよかったです。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

May 21, 2017

映画「64ロクヨン」前編その2と後編

11

12これと上のショットがものすごく好きで…美しいなあ〜と思ってしまいました(*´∀`*)←

13差し入れられた広報官からの手紙には「君のせいじゃない」と書いてありました。それを見て泣いてしまう日吉くん。ずっと自分のせいだって、責めてたんでしょうね。

14あまり賛同は得られないかと思いますが、このショット、なぜか重盛様を思い出してしまいました(*´∀`*)

15

そしてここから後編

01_2いつ出るんだろうと思いつつ、もう出ないんじゃないかと思い始めたところにやっと登場
長いひきこもりで足腰弱ってる感がリアルです

02_2

03_2「かあさん、長いことごめん…」

これでやっと日吉くんもずっと閉じ込められていた昭和64年から解放されたんですよね。彼の人生を思うと切ないです。優秀だったから科捜研にスカウトされたんでしょうに、この事件で人生めちゃくちゃですよ。ほんとに犯人が憎い!!!あのときに班長が保身で隠蔽さえしなければ、幸田さんだって…(T^T)
窪田くんの出番のシーンだけで、映画全体の内容とかにはほとんど触れてなくてすみません(笑)前編は面白かったけど、後編は1回見れば十分でした。最後はなんかう〜んって感じになったし…。広報官がやりすぎでドン引きでした。窪田くんのビジュアルはすごくよかったので、もうちょっと出番が多かったらよかったのに〜というのが主な感想です。←ザツすぎ…(^-^;
全体的にはいい映画だったと思います。キャスティングも豪華でしたし、こんなキャストの中で、出番が少ないのにちゃんとポスターにも入れてもらえたっていうのが胸熱です。出番は少ないけど、キーになる役だったと思います。願わくは、またこういう重厚な社会派系の映画(ドラマ)に、もっとたくさん出番のある役で起用してもらえたら…その日もそう遠くない気がします!!!(*´∀`*)

↑などと書いていたら…7月期のドラマのウワサが…まだ確定じゃないけど、ほぼ確定っぽいけど…先ほど書いた願望とはほど遠いっぽいので…ちょっと笑っちゃいましたよ〜。とりあえず正式な発表があるまではなんとも言えないですが…うれしいようなうれしくないような(笑)


| | Comments (1) | TrackBack (0)

May 20, 2017

映画「64ロクヨン」前編その1

4月にWOWOWで放送されていたロクヨン、いろんな番宣などにまぎれて、すっかり遅くなってしまいました。窪田くんの出番は少ないものの、ビジュアルは大変好みで、ドラマ的にもなかなか面白く、前編は2回も観にいってしまいました。後編は1回で十分って感じでしたが…(笑)

01シュッとした感じで、なかなかいいビジュアル(*´∀`*)

02

03こうしてみると、今ほどほっぺたコケティッシュ野郎じゃなかったかな?

04押し殺した声で泣いている日吉くん…胸をつかまれるシーンです

06

09いろいろと当時のことを調べる広報官。そして、元自宅班の柿沼の口から、そのときに何があったのか語られます。

10犯人の声の録音に失敗しちゃう日吉くん…窪田くんの演技がリアルで…焦燥感がすごい
今だったらもっと技術が発達していて、こんなことはなかったんじゃないかって思いますが…

前編を一気に貼ろうと思ったのですが、後編が…出番がちょっぴりすぎて2〜3枚しかないので、残りは後編と一緒に貼ろうと思います(^-^;
少ない出番だったけど、前編はけっこうたくさんキャプってしまいました。日吉くんの人生を思うと、もう切なすぎてツライですね。1つの誘拐事件が、被害者家族だけでなく、多くの人の人生を狂わせてしまったんですよね。
そして、記者クラブの人たちが絶妙にイヤな感じで…イライラしました。特に瑛太さん(笑)憎たらしすぎて、すごいうまいと思いました〜♪めっちゃ雑な感想ですみません\(^o^)/
というわけで、続きはまた次回。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧