« February 2019 | Main

November 02, 2020

かくも長き不在 おわびと言い訳とカミングアウト

こんなに長くほったらかしにして、おそらくもう誰も見に来てはいないと思うのですが、ブログを再開するにあたって、いろいろとちゃんとしておかねばならないと思いまして…長文になりますが、ダラダラ書いておこうと思います。

まあ、これだけ放置したのですからうすうすお察しとは思いますが、私はもう以前のような熱心な窪田ファンではなくなりました。結婚で冷めたと思われると私のプライドが許さないので(笑)いろいろ言い訳をしておきたいと思います。

 

一昨年2月に父が亡くなり、どん底の精神状態での2月16日の観劇はまったく楽しめず、ブログを書くどころか中断していたクリ奇の続きを見る気にもなれず…開き直ってブログをさぼっている間に…気づいてしまったのです。ブログを毎日更新するという絶対的なノルマがない生活が、いかに自由で時間もあって楽チンかという当たり前のことに。そして、ある日気がついたら、窪田くんのことがわりとどうでもよくなっていたんです。びっくりしました(笑)ここ何年か、窪田くん関連は私の日々の生活において常にベスト5にランクインする関心事だったというのに…!!

実は、クリ奇記事を書く前あたりから、毎日の更新がけっこうツラくなっていました。露出がなかったときでネタもなく、クリ奇もほんとはめんどくさいからやりたくなかった(笑)めちゃめちゃ窪田くんが好きだったときにはまったくツラくなかったブログの毎日更新が、いつしか義務になり、あまり楽しくなくなっていました。でも、ここまで続けてきたんだからがんばらないと!!という思いでなんとか続けていたのですが、7年あまり続けていたものが中断し、気持ちがぽっきり折れました。ブログを再開するチャンスは何度かありましたが、そのたびにためらってしまいました。また毎日書かねばならないのはめんどうくさいと思ってしまったからです。最低ですね(´・ω・`)

ラジハ、火村、ダイナーと、再開するチャンスだと思っていました。しかし、ラジハは期待していたよりつまらなく、火村英生も、私が大好きだったアリスはもうどこにもいませんでした。スキンはキャラとしてはすばらしくよかったのですが、総合的に映画としてはいまひとつで、スモーキーのときのような熱狂は再び訪れませんでした。エールに関しては…言いたいことがいっぱいあります。これはいずれ記事を書きたいと思ってます。

実は…窪田くんに冷めちゃった1番の原因は、ビジュアルの変化でした。(←我ながらくだらなすぎる!!けど、正直な気持ちです)窪田くんの演技が好きなんだから熱愛だろうが結婚しようが多少シワが増えようが愛は変わらないはずと思っていたのに、こんなことで…!!!って自分でも恥ずかしいですが…。

ひさしぶりの露出でBARFOUT!に載った、あの刈り上げて前髪重めのビジュアルを見て、全然いいと思えなかった。ひどい言い方ですが、デッサンが狂ったものを見ているような変な気持ちになりました。今思えば、そんなふうに感じてしまったってことは、そのころからじょじょにヤバかったのかもしれません。そのころから雑誌も買っていないし、デジタルカレンダーも買いませんでした。そして、きわめつけは東京喰種Sの番宣のあたりの、茶髪刈り上げツーブロック真ん中分け…!!かっこいいとか可愛いとか1ミリも思えませんでした。逆に、なんてブサイクなんだ!!と思ってしまいました(←おい)大人の俳優に移行していかねばならない時期であるとは思っていましたが、いきなりチンピラ!!衝撃を受けました。そして、そんなビジュアルなら舞台挨拶にも行かないでいいやと思ってしまったんです。申し込みは友達のためにして、(そういう時に限ってまあまあいい席が当たるという…神様のいぢわる!!ww)いい席だったからやっぱり行こうっていう気持ちにはまったくならなかった。その時点で、『ああ、私は本当にもう窪田くんの熱狂的ファンではなくなったんだ』と自覚しました。だからもう2019年の夏ごろには一般人になっていたのかもしれません。もちろんビジュアルだけではなく窪田くんの言動その他いろいろと思うところもありまして…やはり結婚もまったく関係ないわけではなかったのかも…これについては、また書きたいと思います。

なんだかんだで、次こそはいい仕事をしてほしいと言い続け、待ち続けて、期待と萌えと失望を繰り返し、なんかもう追っかけるのに疲れてしまったというのもあるかもです。同年代の他の人の作品なども見るにつけ、窪田くんは仕事選びが下手だなあと痛感しました。(←あくまでも個人の感想です)窪田くんがおじいちゃんになるまで見守るつもりで、どうがんばっても自分の方が先に死ぬなと思って悲しい気持ちになってたのに…とんだお笑いぐさです(^_^;)

このブログに遊びにきてくださっていた窪田ファンの皆様、今まで本当にありがとうございました。窪田くんに対して以前のような気持ちが持てなくなって、すごく後ろめたい気持ちがずっとありました。でもそれは窪田くんに対してではなく、このブログを読んでくださっていた窪田くんを愛する皆様に対してです。この場所があってよかった、共感できると言ってもらって、本当にうれしかったです。再開しようと思ったとき、以前の記事をコメントも含めて読み返しましたが、ほんっと〜〜〜に楽しかったな〜と、こみあげるものがいっぱいありました。共有した幸福な時間は、この先も忘れることはありません。

 

いろいろとありましたが、すごい変な映画を見たときとか、面白いできごとがあったときとか、何か書きたくなることもありまして、そんなときにやはりツイッターでは文字数が足りないし、ブログを再開しちゃおうかなってなりました。

正直かつ赤裸々に書きすぎて今も窪田くんを愛する皆様はドン引きかと思いますが、個人的にはすっきりいたしました。今後はもう窪田くんファンブログじゃなくて、私のくだらないたわごとを書き綴っていくほんとのたわごとコラムになると思います。今までは窪田くんに関係ないからと遠慮してたカテゴリーの記事もどんどん書いちゃおうと思っています。もちろん、以前ほどの熱量はなくなりましたが窪田くんのことも書きます!もう盲目フィルターはなくなったので、お茶の間ファンとして厳しい目で見ていくつもりです(笑)もしそんなのでもよろしければ、たまに遊びにきてくださるとうれしいです。

 

| | Comments (6)

« February 2019 | Main