« Xmasの奇蹟#23「裏切りの愛」その2 | Main | Xmasの奇蹟#24「外した指輪」その2 »

January 29, 2019

Xmasの奇蹟#24「外した指輪」

2401
あの事故さえなければ…とコジ健がやさぐれていると、ミカと博人さんが来店
「そうか…。俺はあいつと会うためにここにいるのか」
2402
「手の調子はどうですか?ゼノさん」と嫌味たっぷりに聞くコジ健
「林田くん、どういうつもりか知らないけど、今彼が外出できるのは夜12時を過ぎたこのお店だけなの。そっとしておいて。キミに博人さんを裁く権利はないわ」とミカが反論すると、「あるんだ…あるんだよ!!」

博人さんがコジ健にピアノを弾いてくれないかと頼みます。「聞いてみたいんだよ。ナオちゃんがコージだって言ったピアノを。俺ももう一度コージの音を聞いてみたいんだ」
2404
ピアノを弾き終って博人さんの顔を見たコジ健は、博人が微笑んでいるので驚きます。
博人「驚いたな…たしかにコージの音だ…」
「今度、コージの曲でデビューするんだろ。ナオちゃんはコージの夢を本気でかなえようとしてるんだ。どうしても、キミにコージの曲を弾いてもらいたかったんだ」
コジ健「俺は彼女の借金返済のためにアポロンに売られたんだ。コージさんの曲だって売られたんだ」
博人「ナオちゃんの手元に置いて、誰にも知られないように君が演奏したほうがいいに決まってる。この曲を一人でも多くの人に聞いてほしかったんじゃないのか。それがコージの夢をかなえることにも近づく。どんな形でも、ナオちゃんはコージを愛してるんだな。それに君は…ピアノを弾くべき人だ」
2406
博人「すまない…俺なんかに言われたくないよな」
コジ健「ああ…おまえなんかに言われるまで気づかない俺がどうかしてた」

思い立ったらすぐ行動のコジ健は、夜中にナオのマンションに来て、話がしたいとドアをドンドンたたきます。大迷惑な男です。
2407
当然入れてもらえませんが…
「全部俺にピアノを弾かせるためだったんだな…」
2409
ドアの前で待って、翌朝出勤前のナオをつかまえてゴーインにおうちに入れてもらうコジ健
コジ健「誤解してた。あのままここで一緒に暮らしてたら、俺がピアノを弾けないと思ったんだろ?」
ナオ「何言ってるの?」
コジ健「指輪をしてないんだな。指輪を外したあの夜に、ナオはもう俺に惹かれてたんじゃないのか。コージさんに似てるからという思い込みじゃなくて、俺自身を愛したんじゃないのか!!」
ナオ「いい加減にして!!」

コジ健「俺はやっぱりナオを愛してる。ナオのためなら、俺以外の男と幸せになってもいいなんてきれいごとは言えない。他人と幸せになってるナオなんか見たくない。俺はナオのそばにいたい。そんなのは俺の勝手なエゴだ。わかってる。でも俺はナオの愛がなきゃ、なんのためにここにいるのか、生きている意味がない。」
コージの本音として聞くと切ないですが、コジ健が言っているのでなんか違和感ありありです(笑)(←個人の感想です)
ナオ「あたしは誰とも幸せになる気なんかない、あたしが愛しているのはコージだけなの、もう裏切りたくないのよ、帰って!!!」

外に出ると、ヒカルとひとみちゃんがいます。
ひとみ「やっぱりここにいたのね!!」
ヒカルくんが言うには、ひとみちゃんは急にいなくなった健をあちこち探して、最後に『ここにいなきゃいい』と言いながらここにきたのです。もしいたら耐えられないからって一緒に来たと。「なんでいるんだよ」と言いながらコジ健を殴ろうとするヒカル。ナオが止めに入って、突き飛ばされて倒れます。
2412
ナオ「彼はピアニストとしてこれから生きていくの。大事な商品を壊さないで」

大丈夫か?と聞くコジ健に「ここへはもう来ないで!!本当に迷惑なのよ」ときっぱり!!
2413
コジ健の部屋で、ヒカルくんが
「おまえのこと…商品だなんて言ってた。けど、あの人は本気で健のこと好きなんだって…そんな気がして…ひとみはショックだったろうな。俺もよくわかんなくなってきたよ」
そういえばひとみちゃんのリアクションが描写されてませんでしたが…尺の問題???

毎回、今回こそ1回ですませるぞと意気込むのですが、どうにもこうにも…もうちょっとうまくまとめられないものか…。と言いながら、後半は次回に。

|

« Xmasの奇蹟#23「裏切りの愛」その2 | Main | Xmasの奇蹟#24「外した指輪」その2 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Xmasの奇蹟#24「外した指輪」:

« Xmasの奇蹟#23「裏切りの愛」その2 | Main | Xmasの奇蹟#24「外した指輪」その2 »