« Xmasの奇蹟#1〜4 | Main | 十三人の刺客特典映像 その1 »

December 17, 2018

Xmasの奇蹟#5「覚醒」

503
前回の振り返りから
504
502

意識を取り戻して喜ぶお母さんやひとみちゃんたちに、「違う…俺は健なんかじゃない…」
505
検査だと嘘ついて病院を抜け出し、愛する直のマンションへ
506
508

驚く直をスルーして部屋に乱入し、自分の遺影が飾られてるのを見てガチョーンとなっています
「死んだのか、俺は…」
509
いきなり乱入してきた挙動不審の男に「警察呼びますよ」と直さん

510
「直…俺だよ」
直さんにとったら、どうみても不審者。しかも、なんだか本人(中の人・浩志さん)も状況がよくわかってなくて混乱してます。さて、どうなるのか〜!!というところでディスク1が終了です。

浩志、直の他に、浩志の親友・博人や直の妹・実花、直と浩志の元勤め先の大手レコード会社の社長柏木なども絡み、相関図はなかなか複雑です。ゼノを売り出す中心だった浩志さんが突然死んでしまって、デビューコンサートが中止になり、直の会社は大変なことになっています。直は、ゼノさえ見つかれば会社を立て直せると必死にゼノを探しますが、ゼノは実は浩志!!なので…見つかるわけないのです。直さんに教えてあげたくなります。そして、ゼノが浩志であることを知っているのは博人だけなのですが、博人もそのことを黙っています。
これからどうなっちゃうんでしょうね。私自身もひさしぶりにDVDを引っ張り出して観たので、細部は忘れちゃってて、ちょっとかなり新鮮です(笑)

|

« Xmasの奇蹟#1〜4 | Main | 十三人の刺客特典映像 その1 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Xmasの奇蹟#5「覚醒」:

« Xmasの奇蹟#1〜4 | Main | 十三人の刺客特典映像 その1 »