« 犬猿・特典映像-メイキングその7 | Main | 今期のドラマはイライラするのばっかり(←) »

November 11, 2018

報知映画賞ノミネート

ノミネートされませんでした!!!こんなことってある??と怒り心頭です。
今年の映画賞はどうせ万引き家族が総なめだろうと思っていましたので、犬猿が万引き家族に並ぶ8部門ノミネートというのは正直びっくりですが…主演の窪田くんだけノミネートされないっていうのは…何かの冗談なんですか?信じられなくて、何度見もしちゃいました。何といっていいのやら…もう朝からテンションダダ下がりです…。

犬猿の記事を書いてる真っ最中で、昨日もメイキングが大満足、主演っていいな〜って書いたばっかりなのに…(´・ω・`)
さんざん監督や共演者が「窪田くんがいるから挑戦できる」とか「窪田くんとやると芝居がうまくなったように感じる」とか言ってくれてたのに…
他の俳優さんのことをとやかく言えないですが、こんな人もノミネートされてんの??とか、まだ公開されてない映画まで入ってるのはおかしいじゃないとか、もう何の力が働いてるんだとまで言いたくなってしまいます。

新人賞にノミネートされてる伊藤健太郎(呼び捨て)の出演作に犬猿が入ってるのが…もうふざけんなと言いたいです。本編にほぼ1ミリも関係ないですよね?ここを見ただけで、この映画賞って何なの??って失礼ですけど思っちゃいました。まだ公開もされてない映画が入ってるという点でも、選ぶ人は本当に映画の中身を見てるんですか?と聞きたくなってしまう…。
もうこの怒りをどこにぶつけていいのかわかりません。窪田くんだけが…ってところが本当に凹むなあ〜( ´;ω;`)ブワッ

後日この記事を読み返して恥ずかしくなるかもしれませんが…今は怒りのままに書いてます。窪田ファンはイタイとか言われるかもしれませんが…ほんとにほんとに腹が立ってます!!!どこに目をつけてんだコラー!!!と声を大にして言います。 もっといろいろ罵詈雑言書きたいのですが、ボキャブラリーが少ないので普通の言葉でしか文句言えず悔しいです。ふざけんなよ、プンプンヽ( )`ε´( )ノ

|

« 犬猿・特典映像-メイキングその7 | Main | 今期のドラマはイライラするのばっかり(←) »

Comments

たまぴよさん、こんばんは。
本当におかしいですよね!
窪田君の存在がなかったみたいにされてますよね。
日本の賞ってクソみたいな出来レースなんですかね。
犬猿自体が認められているのに、窪田君は無視って
誰がその世界観を作り出して、他の人の演技を引き出したと思っているんですかね。
謙太郎?とか言う人どこにいたん?知らねーよくらいのレベルなのに?
窪田君が演技上手いの当たり前だからとかなら笑います。
なんの為の賞なんですかね。
ま、窪田君はいつか世界の賞とるからいいですけど(ノ`△´)ノ
絶対日本の賞を見返して欲しいです。無冠の帝王もかっこよいですが、窪田君は認められるべき努力があるんですもの。我々の憤慨は止まりません。

Posted by: 蒼 | November 12, 2018 08:54 AM

初コメです。こんばんは。
本当に意味がわかりません。
おっしゃる通りなんでこの人がノミネートされてる?って人もちらほら( ゚д゚)
窪田くんが和成になりきりすぎて、窪田くんの存在忘れるくらいうまかったってことで良いですよね(怒)
プロデューサーや江上さんが窪田くんのこと語ってくれて少し救われました。

なんか嫌ですねー。日本アカデミー賞とかもいつもお馴染みの人で下手な人もノミネートされてるし…

こんな馬鹿みたいな審査に負けずに今後とも窪田くんにバンバン活躍してほしいですね!!!!頑張れー!!!


Posted by: ゴーシュ | November 12, 2018 08:04 PM

>蒼さん

なんで窪田くんだけ?ってところが…本当に悲しいですよね。どういうつもり??って詰め寄りたい(笑)
出来レース…なのかもしれませんね。取る人はもう決まってるんでしょう。
おっしゃるとおり、いつかちゃんとした賞をとってほしいですよね。犬猿ではもしかして?って期待してたので、ノミネートすらされないとは思ってもみませんでしたよ。まったく…やりきれない気持ちです。

>ゴーシュさん

初めまして!!コメントありがとうございます(*´∀`*)

昨日は怒りにまかせて書きなぐり、ちょっと言い過ぎかなとも思わないでもないですが、ほぼ正直な気持ちです。映画賞ってなんなんだろうって、やさぐれた気持ちになりました。
和成はたしかに地味な役回りかもしれないけど…プロデューサーさんの「真ん中に窪田くんがいてくれたから」というお言葉、ほんとにうれしかったですね。
まあ…賞を取るのは万引き家族だと思うので、別にノミネートされなくてもいいかなって…負け惜しみ全開で書いておきます(笑)

Posted by: たまぴよ | November 13, 2018 12:03 AM

たまぴよさん、こんばんは。
本当にやりきれないですね。ノミネートされて取れないならまだしも、ノミネートすらさせないなんて(ノ`△´)ノ
窪田君が初めてマネージャーさんに誉められたと、嬉々としていた作品だし、ザ・映画という作品でもあるのに
せめてノミネートくらいしてほしかったです。
不満しかないです。
そりゃあ和成は根暗だし闇属性だし、目立って特徴もない子だけど、だからこその「犬猿」なんじゃないのかしら?
ヒーローみたいに目立ってなんぼの評価なら、見る側の能力を疑いますね。

Posted by: 蒼 | November 13, 2018 02:27 AM

たまぴよさん、こんにちは。

私は怒りで震えました。泣きました。今は虚しさを感じます。

全然言いすぎなんかじゃないですよ。
だっておかしいですもん。不自然!
犬猿は、平凡で一見真面目な和成が中心にいてこその作品ですよね。そこが抜けたら犬猿で伝えようとしているものが伝わる?また違う物語、違う性格の映画になるのでは?
全体としてはえ?そこまで?というところまで評価しておいて、あえて主演は外す。よくこんな選考を発表できるなあとある意味感心する。映画見たのかと聞きたいくらいです。

Posted by: にゃおすけ | November 13, 2018 01:07 PM

>にゃおすけさん

お返事がめっちゃ遅くなってすみませんでした。
映画、観てないんでしょうね。だって、公開前のものまでノミネートされてるんですもん。おかしいですよ、本当に。

だいぶ日にちがたって、怒りもすっかり薄れましたが(←おい)私も同じく怒りのあとは虚しさが訪れました。こんな怪しい選考の賞ではなく、もっともっと大きな賞をぜひ取ってもらいたいなと、負け惜しみではなく思っております。

Posted by: たまぴよ | November 23, 2018 12:16 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 報知映画賞ノミネート:

« 犬猿・特典映像-メイキングその7 | Main | 今期のドラマはイライラするのばっかり(←) »