« 映画「犬猿」その5 | Main | 映画「犬猿」その7 »

October 31, 2018

映画「犬猿」その6

35
和成が真子とつきあっていると聞いて、驚愕する由利亜

36
今まで無理をきいてたのに、手のひら返しで冷たい態度でお断りする由利亜
わかりやすすぎる…
38
真子たんとデート
お姉ちゃんのときとは大違いな楽しそうなご様子…(^-^;
41
お互いのきょうだいの愚痴を言い合いながら、でも相手が悪く言うと反論してしまう…複雑な心理(笑)
43

高級マッサージチェアを買ったのに、弟が買った座椅子に座る父に苛立つ兄。ぶっきらぼうながら、親孝行を一生懸命しようとしているのに、それが伝わっていないのが切ないです。
44
だんだんストーカーみたいになっていく由利亜
妹の悪口をマシンガンのように…痛々しくて見てられません

もちろん和成もドン引き…
46
兄からいきなり車をプレゼントすると言われ、戸惑う和成
47
気持ちだからと言う兄に、「別にほしくないし。欲しかったら自分で買うし」
「俺の気持ちは受け取れねえってわけだ」
ここら辺のくだりは、お兄ちゃんがかわいそうになりました。不器用なだけで、家族のためにけっこう一生懸命にいろいろやってあげてるのに…ちょっと一方的ってだけで…ほんとはけっこう優しくてド正直で裏表のない男なんですよね。怖いけど(←)

もうすでに6回目ですけど、まだまだ終わりません。できるだけ引伸ばす予定(←コラ!!)
そのわりには抜けているところがありそう。和成しかキャプっていないので、姉妹の部分がいい加減ですみません。ほんとはそこらへんも非常に面白いんですけど…。

本日は、松竹の優待ポイントを10ポイント、どうしても今月中に使わないと失効してしまうので、またMOVIX亀有に行って(いつもすみません)、前から気になってたクワイエットプレイスを観てきました。ツッコミどころ満載の、まあまあ面白映画でした。タダで観るのは申し訳ないのでいつも何かコンセッションで購入しているんですけど、到着がギリギリになってポップコーン買う時間もなく…しかし買えなくてむしろよかったです。音を立ててはいけないという設定の世界観で、観ているこちらも音をたてたらいかんという気持ちになり…とてもポップコーンなんて食べられない雰囲気でした(笑)観終わってすんごい疲れてました〜(^-^;
いつも有人窓口で優待カードを出して席をとってもらうのですが、なんと!!券売機で株主優待も使えるようになったとのことで、喜んで早速利用してみましたが…「株主優待カードを入れてください!!」と券売機さんに大音量で言われ…恥ずかしかったです。どっちにしても恥ずかしい株主優待ご利用なのでした(^-^;

|

« 映画「犬猿」その5 | Main | 映画「犬猿」その7 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 映画「犬猿」その6:

« 映画「犬猿」その5 | Main | 映画「犬猿」その7 »