« July 2018 | Main | September 2018 »

August 31, 2018

ヒモメン#5-6

ついに6回目に突入してしまいました(^-^;
当初の予定では、こんなはずではなかったのですが…しかも…(^-^;
550トイレで池目先生に遭遇。商店街のくじ引きのチラシを渡される。そこには欲しかったゲーム機が!!

551『この3万があればお姉さんに認めてもらえる。しかし、500円のくじを60回引くこともできる。翔は今、身体にしみついたヒモ本能と戦っていた』←ナレーションにバカウケです(^-^;
553「ごめん、やっぱ無理。どうしてもこのお金でやらなくちゃいけないことができたんだ」
555あわてて出てきた豊川さんに「今こそ生まれ変わるんだ!!」と言われますが…
「俺、別に生まれ変わりたくない。俺の1番の望みはゆり子とずーーっと一緒にいることだよ。だから今の暮らしに不満はありません」
『おまえになくても、周りにはある』というナレーションのツッコミ、そして、聡子さんが「なんて正直なの…まぶしいくらい」と感動しているのが…めっちゃおかしいです!!
556激怒した豊川さんのマシンガン罵詈雑言が(笑)
「ヒモなんて誰も幸せにしな!!何の役にも立たない。ゴミ同然の人間なんだ。求めるだけで何も与えようとしない。want you!!ジコチュ−!!寄生虫だ!!!!」
557「何もそこまで言わなくても…」   
罵られるたびに、三段階で小さくなっていく翔ちゃんが激カワです(笑)

あまりの罵倒に、「翔ちゃんはクズじゃない!!」とゆり子が豊川氏に怒りの鉄拳!!
558「ゆり子〜〜」と言いながら寄ってきた翔にもパンチ!!
「なんで〜?」「ごめん、ついイラッとして…」という展開に大爆笑でした( ´艸`)プププ
この呆然とした顔がほんっっっっっとに好き(*´∀`*)

今回で終わるつもりだったのですが…調子に乗って画像貼ってたらこんなありさまに…でも、どれもこれも外せません!!(←おい)あとちょっとなんだけど…また明日ってことで…ほんとすみません(^-^;

| | Comments (3) | TrackBack (0)

August 30, 2018

ヒモメン#5-5

538『ヒモのヒモによるヒモのためのヒモ講座』にヒモのカリスマとして登壇。ヒモたちの質問に適当回答。それが支持され、調子にのるが…
540そろそろ乗り換えたいとか、いくらお金を出させたとかいうヒモたちの質問に激怒するヒモのカリスマ。
「おまえらー!彼女のことをなんだと思ってんだ。彼女のことを愛してないのか!!恥をしれ、恥を!!」 「あんたも俺たちと同じヒモじゃないか」「俺はおまえらとは違う。一緒にするなーーー!!」
ここの翔ちゃんはかっこいいのですが…自分だってあんまり威張れたものじゃないとは思いますけど(笑)まあ、愛があるのはたしかですよね( ´艸`)プププ
541そして…豊川氏がネタバラシ。
なんだよ、もう〜とか言いながら、ゆり子が借金してないとわかってホッとする翔
542豊川「今日のセミナーの報酬だ。なかなかいい講義だった。大事に使え」
543翔の目から涙が…!!!「あれ…なにこれ…」
545豊川「身体は正直だ。本当はおまえはずっと働きたかったんだ。お前はもうヒモじゃない。ようこそ、こちら側の世界へ」   

ここらへんの白い背景の中の翔ちゃん、すごくビジュアルがよくてツボなので、もっともっとキャプってたんですけど…これくらいにしておきます(←十分多いけどw)
546あばしりのマスター「その金はもっと大切な人のために使え」
548いよいよお姉さんとのお食事会。なごやかに会話がすすみ…そろそろ行きましょうってなって…伝票を見つめるみなさん。絶妙の間が…ウケます(笑)
549 「ここは、僕が」
うお〜、素敵だよ翔ちゃん!!!!!

豊川「これで、ヒモという名の社会のゴミをリサイクルできた」  ←わりとずいぶんな言いようですね(笑)

ここらへんを見ていて、もしかして翔ちゃん本当に更生しちゃうの??めでたいけど複雑〜でも更生なんかするわけないよねなどと思っていたら…またまた池目先生の陰謀が!!!!ほんっとにおもしろいですね。ってなわけで、また続きます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 29, 2018

ヒモメン#5-4

530またまた池目先生の陰謀炸裂!!
パチンコに行くように仕向けられております(笑)しかし、この顔…(^-^;
531『この500円を元手に大儲け…いや、ダメだぞ翔ちゃん、冷静になれ』と葛藤しているところがめっちゃおかしいです。
532ゆり子にチューされる妄想…
「ダメだ、ダメだよ翔ちゃん!!何言ってんだよ!!!」って第三者的な感じがまたまたおかしいです
533気を紛らわそうと池目先生が置いてったクロスワードをやろうとすると…どのワードもパチンコ!!答えまでパチンコ!!(爆笑)しかも、池目先生の手作り!!!!ほんっっとに…翔ちゃんを陥れようとする池目先生のアイディアと執念と情熱には脱帽です(笑)
534欲望に負けてパチンコに行こうとしたところを自転車にぶつかりそうになってコケて…
「労災ちょうだい」
535ヒモに労災はないと言われ、ゆり子の同僚たちにヒモなのがバレそうになるも…
なんと!!!あの師長がフォローをしてくれて、なんとかごまかせました!!!
あれだけゆり子を陥れてた(←)クズ師長が…なんかちょっと感動(笑)
536聡子さんの彼が聡子さんのためにいろいろやって、食洗機まで買ったという話をし、「い〜なあ〜、食洗機。優しい彼だよね」と言うゆり子に、食洗機は1000万もしない、ゆり子の借金のために働いてる俺ってすっごい優しくない?と反論??するヒモ。翔を騙しているので、ちょっとうしろめたいゆり子。
537ゆり子のために仕事がんばる!!とか言っておきながら、翌朝置手紙を残して逃走するヒモ!!
塀を乗り越えようとしているところ、にゃんこみたいで可愛いですね。
「ちっ、あの野郎〜」とお怒りのゆり子の顔がすごくてめっちゃウケる〜(笑)   

いやもう、池目先生には脱帽です。このドラマの大きな魅力の一つです。 お手製クロスワードには爆笑しました。作者名もちゃんとクレジット?されているし!!!!気づけよ、翔ちゃん!!(笑)
しかし、本来ならヒモ男より絶対池目先生のほうがお買い得物件なのに…なぜか報われない池目先生(笑)

などと言いながら、キャプった画像を軒並み貼っていたら…あと3回はかかるかもしれません。ちょっとやばいですね(苦笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 28, 2018

ヒモメン#5-3

521「そこの水道水だ。今の貴様には、これぐらいがふさわしい」
522「あれ…おいしい。ただの水道水なのに…」
「それが労働の価値だ」

ゆり子が帰ってくると、ゴロゴロしている翔。
仕事して疲れたからとかなんとか言っていますが、『ゴロゴロしているのはいつもである』というナレーションがおかしいです( ´艸`)プププ
524ゆり子が新しいバッグを買ったのをめざとく気づく翔。
「ごめん、翔ちゃん。借金あるのに」
「いいんだよ、ゆり子。 仕事したおかげで、大切なことに気づけたから」
526「工場の水道水がすっごく美味しいから、たくさん汲んで売ればもうかるよ。よかったね、ゆり子、これで借金なんかあっというまに返せるよ」
ナレーター風に言うと…『そっちかい!!…ズコーΣ⊆(・∀・⊂⌒つ…である』
527ゆり子のお姉さんの昇進祝いに翔ちゃんがごちそうすることに…
528翌朝…
「玄関が…遠い!!!」←これほんとに笑っちゃいました\(^o^)/  
そんなに仕事に行きたくないのね(笑)
529池目先生が送ってくれることに…。
なんですかね、この足は…(・∀・)ニヤニヤ

というところで、今回はこのへんで。

今日、銀魂2の2回目を観に行ったんですけど…うかつにも途中で爆睡しちゃいました。松竹のポイントで、丸の内ピカデリーで タダで観たんですが…せっかく銀座まで行くからと、お気に入りのイタリアンでランチしたら、意外にボリューミーで…それがいけなかったようです。でも、万斉が登場する寸前で覚醒しました。われながら、さすがとしか言いようがありません。フフフ…(自画自賛)
2回目を観て小ネタをいろいろ確認して感想記事を書こうと思っていたのに…全然確認できませんでした〜!!ダメじゃん。でも、パンフは買ったので、がっつりチェックしたいと思います。銀魂記事はまた近日中に(*´∀`*)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 27, 2018

ヒモメン#5-2

513ゆり子のかわりに働くことになった翔は、どこぞの工場っぽいところに連れて行かれて…同じような人たちがいっぱい…
514「やばいやつだ…これ絶対やばいやつだ…」
516『ゆり子を助けたい、でも働きたくはない。またしても翔は、人生最大の岐路に立たされていた』 今回はピンチじゃなくて岐路ですね

聡子さんの彼氏が元ヒモで、その時の経験を生かしてつくられたヒモ更生プログラムに基づいて、翔を脱ヒモさせようという計画なのでした。
いいな〜、聡子さん幸せで!!と言うゆり子に、何やら複雑な顔をする聡子さん…。なんかあるな〜とは思ってましたが…(^-^;
517『脱ヒモなんかされたら、ますます春日さんを俺のものにできなくなる』 という池目先生の心の声をなぜかアテレコする師長!!!爆笑しちゃいました。なぜ??という池目先生に「なんとなくそんな顔してたから」だって(笑)
518ナレーション『もはや翔の思考は完全に停止していた。無の境地…今、翔は神の存在を感じていた』

519壊した商品の弁償代にお給料がない翔ちゃん…ちょっとかわいそうですね。
「お前の今日の収入は、マイナス2500円だ」
520もらったお給料でビールなどを飲んでる他の労働者(ヒモたち)を情けない顔で見る翔ちゃん…かわいそうだけど、かわいいので、貼ります←
ちょっとガチバンの北関東編を思い出してしまいます(*´∀`*)

池目先生などを貼ったので、画像枚数が微妙なことになってしまいまして、本日はこれにて。(←おい!!)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

August 26, 2018

ヒモメン#5-1

今週もめっちゃ面白かったですね。聡子さんの彼氏、元ヒモの豊川さんに依頼し、翔ちゃんを更生させようとするゆり子たちのお話でした。オチには爆笑しちゃいましたが、翔ちゃんのビジュアルがやたらとよくて、60枚もキャプってしまいました。毎週、一週間のほとんどをヒモメンダイジェストに費やしているありさまですが、貼りたい画像がいっぱいすぎて…。今回も何回になるのかさっぱりわかりません。あしからず(←)
501ステキなレストランでお食事するバカップル…じゃなくて翔とゆり子。
「ありがとうね、翔ちゃん。 私、夢だったの。翔ちゃんにこんなステキなお店につれてきてもらうことが。」
502「ここの料理、たしかにおいしかったけど、俺はやっぱりゆり子の手料理のほうが好きかな」「翔ちゃん〜
505ゆり子が「翔ちゃん、今日はごちそうさま」と言うけど…お金を持ってないっぽい翔…池目先生のお宅を勝手に民泊登録したお金も使っちゃったらしい…
507突然こわもての人たちが現れ、ゆり子に借金を返済しろと迫る。その額なんと1000万!!

「翔ちゃんにお金をあげてたら、お金なくなっちゃったの」「俺のせい???」
508連れていかれそうになるゆり子。
「ゆり子を連れていかれたら、僕は困るんです。彼女なしじゃ、僕は生きていけない!!」
『切実である』というナレーションがめっちゃおかしいです。
510「つまりお前が彼女を守るってことか?」
「は…はい」
511ここらへんの表情、コマ送りで貼りたいくらいツボです(*´∀`*)
512豊川「5年だな」
翔「はい?」

明日は朝が早いので、今日はこれくらいにしておきます。初回にちゃんとした感想書いて、あとは画像貼るだけにしようとか思っていましたが、やっぱり無理みたい。今回の5話も全何回になるかわかりませんが、よろしくおつきあいください(^-^;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 25, 2018

テレ朝夏祭りスポット・ヒモメン

テレ朝夏祭りの各番組のスポットがあると聞き、深夜の夏祭りナビをず〜〜っと張っていましたが、なかなかゲットできず…。東山さんとかタカトシとか、死ぬほど見たのに…。このたびやっとキャッチできましたので、記念に貼っておきます。今ごろですみません(^-^;
01
02テレ朝夏祭り!!!
06六本木で開催中〜〜〜♪
05
大きなうちわをくるくる回してるのが可愛いですね。書かなくてもいいことかもしれませんが、このスポットの春奈ちゃんはいまひとつ可愛く見えないのはなぜ…と思ったのですが…。
窪田くんが可愛く見えるショットで止めて、春奈ちゃんにはまったく配慮していないからですね。申し訳ありません(^-^;
でも、ヒモメンのゆり子はほんっっとに可愛いと思っています。今夜の5話も楽しみです(*´∀`*)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 24, 2018

ヒモメン#4-5

436「おまえもクビだ〜!!」と言われ…
437「ゆり子になんて言おう…働いてるところ、見せらんなかった…」
(って、働いてませんから…!!!)
438手柴さんたちに、あなたのおかげで何を優先するべきかわかったとお礼を言われる翔。めっちゃ感謝されてる翔を見て、聡子さん「約束守ったのね」ゆり子「はい!!」←いや…違うんですけど…ってツッコミたいけど、結局、翔のおかげで手柴さんたちはうまいこといったわけで、いや、翔じゃなくて池目先生かな??(笑笑) 
439ゆり子「翔ちゃん、仕事、お疲れさま」
440ちょっとここは…趣味で、貼っておきますね(*´∀`*)

手をつないで帰るバカップルの後ろで、「全部だ…全部裏目に出たー」と言っている池目先生がめっちゃおかしいですう〜( ´艸`)プププ 
441翔ちゃん、よかったね(*´∀`*)
443「俺さあ、仕事するなら好きなこと仕事にしたいから…ずっとゆり子のそばにいたい。すっとゆり子のそばにいることを仕事にしたい。できないかな?」
そんなの仕事じゃないだろう!!とツッコミたいですが…翔ちゃんのバカ!!と言ったあとの、ゆり子の「いていいよ」っていう顔が…めっちゃ可愛いです。ダメだよ、甘やかしちゃ〜
442俺だって稼いだんだよと言ってビールを出してくるヒモ。池目先生んちを勝手に民泊に登録して…!!!こんなの許されるんですか??犯罪じゃないの??(というツッコミは野暮??)
謎の外国人にゆり子Tシャツを勝手に着られてるのがおかしいですが…池目先生かわいそう!!
446
447このバカップルぶりが可愛いです…/(^o^)\
ナレーション『ヒモ男更生までの道のりは、果てしなく長く険しい』

仕事したくないくせに、仕事してるところをゆり子に見てもらいたいとか…まあ、単によりを戻したいからなんでしょうけど…ほんとに見た目はいいので、大変残念な奴ですね。これで、見た目どおり仕事がバリバリできたら最高の彼氏なのになあ〜(笑)

しかし…無職の翔ちゃんの無邪気な一言で、手柴さんその他の真面目な技術者の人たちが幸せになってよかったですね。社会人ってのはそんな単純なもんじゃないんだ〜この無職めが〜と説教したいところですが、視聴後の後味が大変よくて、いい気持ちになれるのでよかったです。手柴さんの部下の人、半沢直樹に出てた柿谷さんですよね?俳優さんの名前は覚えられなくて、いつまでも柿谷さんって言っちゃうんだけど…(←おい)今回は下町ロケットか陸王かって感じでしたね(笑)

こんなふうに超絶細切れで記事を書いていると、書こうと思ってたことをうっかり忘れてしまってたりしそう。なんか大事なことを書き忘れてる気もしないでもないですが、とりあえず次回が楽しみですね。翔ちゃんがほんとに働くみたいだし!!(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 23, 2018

ヒモメン#4-4

424やばいので逃げようとしたとき…ゆり子からLINE!!
426毎度おなじみのナレーションw『翔は今人生最大のピンチを迎えていた。ここから逃げたい。けど、ゆり子に仕事姿を見せたい…』
427居酒屋「あばしり」に手柴さんを誘って、自分が無職であることをカミングアウト。上司がクソな愚痴を聞いて…

「なんか手柴さんって、好きなこと仕事にしてるんだな〜て思ってたけど…違うんですね」無邪気な無職の翔の言葉で…手柴さん一世一代の決心をします。
「みんなで会社をだまさないか?」
428発表会当日、AIロボウシボの箱の中に入ってしゃべる翔ちゃん。ウシボ、口が悪いです(笑)
しかも、ゆり子からかかってきた電話に普通に出ちゃうし!!

そして、ウシボの正体をうすうすわかっちゃった池目先生の「教えて、ウシボ。どうしてヒモ男は姑息なズルばっかりするのかな?」攻撃が炸裂!!

ウシボ大ピンチ!!

432ゆり子から電話がかかってくるシーンとか、もうめっちゃおかしかったですね。ついに見つかるヒモ!!!
「ヒモヒモヒモ…」というSEがサイコーに効いてて笑っちゃいました!!
433手柴さんの回想シーンの翔ちゃんがかわいいです。 
「ロボ開発したいんですよね?ロボと黒川会長の機嫌、関係ないじゃないですか?」
434理不尽な会長についに手柴さんたち技術者が反旗を翻し…「今日をもってやめさせていただきます!!」
435「僕はやめませんよ。ゆり子にきちんと仕事してるところを見てもらうまでは、やめるわけにはいかないんです」
って…仕事してないじゃん(笑)こいつだけ残られてもね…って感じですよね??笑笑

というところで…あとちょっとなんですけど、残りの画像枚数が微妙ですので…もう1回追加です。すみません。どんだけ引き伸ばしてるのか…(^-^;

| | Comments (2) | TrackBack (0)

August 22, 2018

ヒモメン#4-3

415ヒエラル電機で、中国人の天才技術者と間違われる翔ちゃん。「シャオチャン」と「しょうちゃん」って、うまいこと考えたものですね(笑)
416受かると確信し、急に態度がでかくなる翔。「僕はこれまで500はもらってました」というセリフには爆笑しちゃいました。500円なのに〜(笑)
変なことを言っても、いいように解釈してくれる手柴さんがおかしいです。
418
419なぜか妙にツボなこのシーン(*´∀`*)

翔ちゃんの洗濯には爆笑しました。池目先生のも洗濯するよって言われて「…ありがとう」って答える先生がなんかすごく可愛いんですけど!!
翔ちゃんの洗濯??シーンを見て、「それは洗濯じゃないよね…」って言うところも可愛いです。
420すっかり調子に乗り、スエットで会社に!!

それもクールビズだと解釈してくれる手柴さん(笑)
421
422ようやく…間違われていることに気づくヒモなのでした!!!

というところで…またまた時間がなくなっちゃいました〜ほんとにすみません。最近バタバタしていて…雑誌もいろいろ出てるから、なにかと溜まっていますが…とりあえず本日はこれまでということで。
 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 21, 2018

ヒモメン#4-2

409池目先生の知り合い企業の面接を受けるように勧められ、「う〜ん、サラリーマン〜」←この言い方がなんとも可愛いのですが…
『受かるわけないだろう。面接に撃沈して、春日さんの前から永遠に去るがいい!!!』という池目先生の心の声がめっちゃウケる〜
410サラリーマンは領収書を切り放題って聞いて、興味を示すヒモ
411
412ゆり子とよりを戻せる〜(*´∀`*)
413スーツ、意外に似合ってますね(笑)
414うさんくさ〜!!!(笑)
しかも、かばんどれでも持っていっていいよって、普通スーツケース選ばないですよね?(笑)翔ちゃんのサラリーマンのイメージがスーツケースなのかな???

そして、ゆり子に翔ちゃんを拾ったことを伝え、「僕は昔から捨て犬を拾っちゃう優しいタイプでね。自分の人のよさがいやになる」なんて言ってる池目先生が…可愛いです(笑)   

というところで、時間がなくなったので、本日はこのへんで。あと何回かかるんだろう(^-^;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 20, 2018

ヒモメン#4-1

4話はなかなか面白かったですね。テンポがよくて…勘違いネタも、3話よりもうまいことできてたと思いました。それにしても池目先生、サイコー!!!もうめちゃくちゃいいキャラですよね。池目先生の活躍が楽しみでしかたありません。
401先週、ゆり子の怒りを買い、家を追い出された翔ちゃん。
「どうしても私と一緒にいたいなら、就職して!じゃなきゃ、つきあえない」
402ゆり子の部屋を見上げる翔ちゃん。しょんぼり歩いているところ、クズ野郎だけどさすがにかわいそう…って思っていたら…
404ちゃっかり池目先生のところへ!!池目先生、後ろ後ろ!!(笑)
翔「お邪魔しま〜す」
池目「は〜い…え?なぜ??」
このやりとりがめっちゃおかしいです!!!

403「ね〜〜、行くとこなくて〜」
この顔と言い方がめっちゃツボです(*´∀`*)
406「ごはんなければ買ってきますよ。2000円もらえれば」
407といった後、催促するような仕草まで!!
おかしいです…図々しすぎて(笑)

おそらく勝手に作ったであろうゆり子のポスターやTシャツをあわてて隠す先生にも笑っちゃいました\(^o^)/
408池目先生んちで、くつろぐヒモ。ごはんを買いに行ったのに、ごはんを買ってきてないのもおかしいです(^-^;
食べてたパスタは先生の手料理???
『どうして君は、平然と無職で人の家に寄生していられるんだろう』という池目先生の心の声もおかしいです。

ってなところで、本日はこれまで。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

August 19, 2018

帰ってきました!!

本日、旅行から帰ってまいりました。ほんとは今日の更新分もあらかじめ用意しておくつもりだったのですが、できてなくて、しかも時間もなくて、ヒモメン4話はまだ見ていなくて、銀魂2も当然観ていなくて、ネタもなく…本当に申しわけありません。 

意外にも酷暑と言われていた西日本某所は、わたくしたちが行ってた間はそれほどでもなく、行いのよさを実感しました(←)

旅行中にテレビで見たローカル??なCMがえっらいウケたので、それをご紹介したいと思います。

毛利敬親さん

明日から真面目にやりますので、今日のところはご勘弁ください人( ̄ω ̄;) スマヌ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 18, 2018

ヒモメン#3-6

340森山議員が真相を告白
341自分の勘違いに、やっと気づく翔
ここはちょっと可愛いですね(笑)
344もしかして俺、すっげえ勘違いしてたかも
345記者に突き飛ばされて「いててて」
346ポケットの中にお食事券発見!!『あった−!!」

いろいろあって、めでたしめでたしって感じでしたが…
「やっぱり私には翔ちゃんが必要みたいです」っていうゆり子に対して、「何が翔ちゃんが必要みたい、だ。君に必要なのは男を見る目だ」っていう池目先生のツッコミ最高です(笑)
347「ゆり子。お誕生日おめでとう」 
350プレゼント用のペンダントを買ったお金が、記者に頼まれて写真をとった報酬と知ったゆり子が激怒。351「出てって!!」「え?なんで?」

352「ゆり子…」
ここもムダにイケメンなヒモ…(^-^;
追い出された翔ちゃんがハダシなのが、ちょっと哀れを誘います。どうなってしまうのか〜!!!って、予告で池目先生んちに転がり込んでいましたね(笑)

というわけで、個人的都合によりめちゃくちゃ引き伸ばしてきましたが、計画性がなく一気にまとめて書いたので、適当すぎる部分が多いと思いますが、ほんと申し訳ありません。

3話、ちょっとテンポ悪いなと思ったり、過剰なおしょくじけん連呼がくどいなと思ったり、いまいち不満なところもあったりしましたが、ヒモのビジュアルは本当によくて、黙っていればスモ様風味もあって、なかなかよかったです。次回も髪型含め七変化って感じなので、楽しみですね。

旅行に出ているため、キャプって記事を書くのは遅くなりますが(下手すると観るのも20日以降になりそう…)お待ちくださいね(*´∀`*)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 17, 2018

ヒモメン#3-5

328お食事券を盗まれたという証拠をゲットするため暗躍する翔(笑)
議員たちが戻ってきたので急いでベッドの下にもぐるアクション(?)が忍者のようでした。ちょっとラストコップを思い出しちゃった(笑)

そして、森山議員が入院しているという情報を漏らしたと疑われるゆり子。相変わらずサイテーでクズの師長。イライラしますね(笑)
329録音しながら寝てしまうヒモ
森山議員に見つかりますが…
331「クリーンじゃなくてもいいじゃないですか。もっと楽に生きましょ。」
「やなことはやらない。自分の気持ちに正直に生きる。これ、俺のモットーです」
332「あなた、もしかして働いてないの?」
「はい、無職です」
335会見を開く森山議員
336「証拠なら、あります!!!」
338「あなたは私からお食事券を奪った」
339「僕のお食事券返してください。あれがないと、ゆり子を…大事な人を失ってしまうんです」
翔ちゃん、そういうことじゃないから!!って誰か言ってやって!!!

というところで、今回はここらへんで   

 

| | Comments (2) | TrackBack (0)

August 16, 2018

ヒモメン#3-4

321悶々とする翔のところへやってきた文潮の記者。議員や秘書も、みんな翔のことマスコミと勘違いしてておかしいです
322
323池目先生とつきあうことになったとゆり子。びっくりする翔。
「ゆり子が僕より池目先生を選ぶ理由なんてないよね?」
「あるじゃないか、有り余るほど!!」という池目先生の心の声がめっちゃおかしいです。
タワーマンションの発音も(笑)
324ナレーション『またもや翔は人生代々のピンチを迎えていた』 
毎回、人生最大のピンチなんですね(笑)
325「働いてくれたら考え直してもいいよ」というゆり子の言葉に、何も言わない翔
『それが翔ちゃんの答えなんだね…』

ゆり子がかわいそうすぎる〜〜〜〜( ´;ω;`)ブワッ
池目「君も一緒に住んでみる?そうすれば、春日さんが僕を選んだ理由がわかると思うよ」
327「ゆり子を絶対取り戻す!!!」

無駄にかっこいいヒモ…(笑)
というところで、続きます

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 15, 2018

ヒモメン#3-3

313「検査の時間です」「俺、どこか悪いんですか?」「全部」というやりとり、バカウケしちゃいました〜(笑)
314「本気じゃないよね?」
315落ち込んでる翔に、聡子さんが「自業自得よ」
316「(お食事券がない!)もしかして誰かに盗られたのか?」   
317議員と秘書の会話を盗み聞き、勘違いするヒモ
319そうか、こいつらが俺のお食事券を!!
320翔「お食事券のことなんですけど、この耳ではっきり聞きました」
議員「秘書がすべて勝手にやったの」

お互いの勘違いで、かみ合わないようでかみ合っている会話、アンジャッシュのネタみたいでした(笑)これ、予告でネタバレしてなかったら、もっと笑えたんじゃないかって思ったんですけど…ほんとに予告が下手くそ!!ごていねいにテロップまでつけて。視聴者のことをアホだと思ってるんでしょうか。たびたび口元のアップで「おしょくじけん」って繰り返されるのもちょっとうざかったですね。

というわけで、続きます。ちょっと雑ですみません(^-^;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 14, 2018

ヒモメン#3-2

306暗証番号がわからない翔ちゃん。よくよく見ると「0810」まで来てる!!!!(笑)
「わかった〜!!!」って叫んでたけど…
307暗証番号がわからず、金庫を破壊しようとしていた翔
うきうきで帰ってきたゆり子がほんとかわいそう…。
暗証番号は自分の誕生日だと明かし、開けていいよ、開けなよと言うゆり子。覚えてないので開けられない翔…。「初めての誕生日、楽しみにしてたのに。誕生日くらいは覚えていてほしかった」と言うゆり子が、ほんとにほんとにかわいそうです( ´;ω;`)ブワッ
308免許証を盗み見て、金庫を開けて500円をゲットする翔。それをカーテンの向こうから見ているゆり子の目が…!!!めっちゃ怖くて爆笑しました(笑笑笑)BGMも、ホラー映画みたい!!
そして、翔を蹴っ飛ばすゆり子のキックがすごい!!!

しかし、誕生日わかんないのにごまかそうとする翔が、クズすぎて許せないと思ってしまいました。素直にごめんなさいすればいいのに…ほんとにプライドっていうか見栄だけは一人前のクズ野郎ですね(ファンだけど…)
309行きつけの居酒屋「あばしり」で大食いイベントに挑戦する翔ですが…
310ゆり子が押しつけられた救急患者は翔だった  !!
ここの池目先生も、ほんっっとにおかしいです。もう池目先生のファンになりそう。
311池目先生の陰謀?で入院することに。
「ゆり子ちゃんの誕生日プレゼントを買うためにだったんだ」とあばしりのマスター。どや顏をするヒモ男(笑)
312「私のためにそんなに無理してくれたの?」
「へーきだよ、ゆり子のためだもん」「翔ちゃん」「ゆり子〜」
相変わらずのバカップルぶりですが… (笑)2回目のチャレンジ失敗したのでカレー代金をしっかり引かれてておかしいです。

という感じで…続きます。
明日から19日まで、旅行に行ってきます。地獄のように暑いという噂の西日本へ旅立ちます(笑)
留守中も 毎日定時に更新できるように記事をセットしておきましたので、変わらず遊びにきてくださいね。大急ぎでまとめて書いたので、大変ザツな部分が多いですが…もし間違ったことを書いてたら、ご指摘お待ちしております(←)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

August 13, 2018

ヒモメン#3-1

ヒモメン3話、眠いのをガマンしてリアタイしましたが、1話や2話に比べあまり面白くなかった…というのが視聴直後の感想でした。眠かったからかな。『おしょくじけん』連呼がちょっとしつこいなって感じ。予告で思いっきりネタバレしてたので、ピュアな驚きがなかったというか…。予告が下手くそすぎだと思いますよね。
しかし、ビジュアルはめっちゃよくて、もう〜またたくさんキャプってしまいました(^-^;ほどほどにしようと思っていたのに…/(^o^)\

そしてそして…わたくしの個人的な都合なのですが、15日から旅行に出かけるんですけど、いつも留守にする分の記事を用意していくのですが今回はいろいろとバタバタしていてできなかったため、ヒモメン3話をうす〜〜く引き伸ばしてお送りします。ほんとすみません(^-^;
301「ゆ〜り子♪」
302「いってらっしゃい」 
303「500円ちょうだい
304お小遣い500円は金庫に入っており、仕事を探すか家事をしたら、金庫をあける暗証番号を教えます、とゆり子に言われ…
「じゃー、どちらもしなかったらどうなるのにゃ」
305『ゆり子の彼氏、翔は家事すらもしないヒモである』というナレーションがおかしいです。
家事くらいすればいいのに…と思いますが、あくまでも何もやる気がなさそうな翔ちゃん…ほんとにどうしようもないですね(^-^;

聡子さんとの会話、「4桁の番号探り当てて開けちゃうのがオチよ」「それを期待しているんです」
暗証番号はゆり子の誕生日。誕生日を覚えていれば、金庫をあけてお小遣いをゲットできるわけですが…全然覚えてなさそうな翔。ひどいですね。
「プレゼントは期待できないけど、ファミレスで食事しようと思って、福引で当たったお食事券を大事にとってあるんです」ほんとに…けなげすぎるゆり子!!
「翔ちゃん、信じてるから…」それなのに翔ちゃんってば…(´;ω;`)ウウ・・・

というわけで、続きます!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 12, 2018

読売新聞0812

本日の読売新聞に窪田くんが載っているというのをフレンドから聞いてチェックしましたが、家族が雑に読んですでにシワシワになっていました…オーマイガッ!!
というわけで、窪田くんに妙な影ができていますが、気にしないでください←
拡大すれば読めると思いますので、ざっくりとご紹介しますね(*^m^)
0812オファーを受けたとき、ヒモ男のイメージがあるのかと、思わず我が身を振り返った…って書いてあるのがおかしいです。

「あえて働かないことをテーマにした作品は珍しい。とにかく『ヒモ』という芯はぶれないよう心がけています」と役を楽しんでいると書いてあります。楽しみすぎ??(笑)
20代半ばまでは役に入り込みすぎて怪我をすることもあったということですが…役に食われる一歩手前だったと。窪田くんらしいですね。何の役かな?まあ、どんな役でも全力でやってましたもんね。
そして、キャリアを重ねる中で大切にしてきたという三池監督の言葉が紹介されています。
「10年後、彼をオーディションで選んだ理由がわかるよ」とスタッフに語っていたというこのエピ、何回聞いても、三池監督ほんっとにかっこいい!!!って思っちゃいます。最近の作品はちょっと微妙かなって思うものも多いんですけど(←おい)今がその10年後、監督ともまたお仕事してくれたらいいなと個人的には思います。(ただし、ちゃんとしたやつで!!←おい)
そして、最近あっちこっちで言っている「今後の目標・大河ドラマの主役」
ほんとに実現したらすごいけど…まあ、誰とは言いませんが『こんな人が大河の主役??』みたいな年もあったし…(←おい)
『誰??』って言われないくらいもっともっと知名度をあげて、ぜひいつかやってほしいですね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 11, 2018

AEON CINEMA ENTERTAINMENT8月号

01_2イオンシネマで配布されているフリーペーパー?『AEON CINEMA ENTERTAINMENT8月号』にモンスト映画と銀魂記事が載っているというので、お友達がゲットしてきてくれました。うちの近辺にはイオンシネマがないので、本当にありがたい!!!
ひろちゃん、大感謝です〜!!

←これです!!
イオンシネマさん、こんな立派な冊子をタダで!!すごいです。
しかし…どうやらこっちは裏表紙みたいです(笑)
どっちも同じようなので間違えちゃいました〜/(^o^)\

TOHOシネマズマガジンはけっこう薄くてペラペラなイメージですが…あれよりも全然立派な冊子ですね。

02映画の紹介と、窪田くんと広瀬アリスさんのインタビューが1ページ載っています。
03ちょっときれいに写真が撮れてないですね…すみません。
窪田「初めてということでもちろんプレッシャーはありましたが、出来上がった映像に合わせて声を当てる通常のアフレコではなく、先に声を入れるプレスコという方式だったので、監督からも普段お芝居をしているときのような感覚でやってほしいと言っていただいて、気が楽になってリラックスして演じられたと思います」

初めての声優挑戦で、リアクションの難しさや声の演技に苦労し、試行錯誤したとか。声にならない声の演技が難しかったそうです。
映像の完成より先に声の収録が終わっていたため、映像は未見で、「全力を振り絞ってカナタを演じました。一生懸命リアクションしたり、声を出したところでキャラクターがどのように動いてくれるのかを観るのが楽しみです」とのことです。
広瀬アリスさんが窪田くんの演技について「声だけでこんなに心が揺さぶられたのは初めてです」と言ってくれてるのもうれしいですね。

銀魂については1/2ページだったので、特に画像は貼りませんが、万斉さんについて『人斬り万斉の異名をとる、鬼兵隊の剣士。銀時が江戸で戦う最強の敵』と紹介されています。アクションけっこうあるそうだし、楽しみですね(*´∀`*)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 10, 2018

めざましテレビ0810

昨日、銀魂2の完成披露が丸の内ピカデリーで行われた模様です。どの局を録画予約するか悩んだ末にめざましテレビを選択しましたが…大ハズレでした〜/(^o^)\
窪田くんはほとんど映っていない。まあ、14人もいればしょうがないですよね。
081005しっかり『窪田正孝(30)』と表記されてるの見て、ああやっぱりそうなんだよねって改めて実感…(笑)
081002
081004映り込んでいるところを無理やりキャプって貼っておきます(^-^;

完成披露には、どうせ当たらないからと応募もしていませんでしたが…たくさんしゃべれたのでしょうか。ネットニュースもあまりチェックしていない不届き者です。犬猿で共演した新井浩文さんに「ハズレくじひいたな」って言われたというのを見て、笑っちゃいました(笑)
銀魂みたいなおバカ映画でシリアス部分にしか出てないっていうのは、損をしたことになるんでしょうかね?(笑)

もろもろの事情で銀魂初日には観に行けないので、ネタバレには気をつけつつ、できるだけ早く観に行きたいと思ってます。コードブルーも観たいのに、暑すぎて外出する勇気が出ないんで なかなか行けないです。ほんとに今年の暑さは異常です。いつまで続くのでしょうね…ヤレヤレ ┐(´(エ)`)┌クマッタネ

| | Comments (2) | TrackBack (0)

August 09, 2018

ヒモメン#2-4

240「翔ちゃんがろくでもない人だってわかってるけど、一緒にいても贅沢はできないけど、こんなにたくさん幸せをくれるのは、やっぱり翔ちゃんしかいないの」というゆり子の言葉に泣ける!!!おバカすぎて…じゃなくて、けなげすぎて…( ´;ω;`)ブワッ
たかられてるのに…←
241このヒモめが〜と思いつつも、こんな顔されたらイチコロですけど…←おい

ゆり子「お姉ちゃんお願い、私の幸せは私に決めさせて。あたし、翔ちゃんと別れたくない。一緒にいたいの。 」
この一緒にいたいのをイッツショータイムと聞き間違えて出てきちゃうサンバダンサーズに爆笑!!!!!さっき翔がイッツショータイムと言ったときには全然出てこなかったのに〜(笑)店長、めっちゃいい味だしてます(笑)
242とりあえず、認めたわけじゃないけどってことで、なんかうやむやに…
243
244競輪場で、外れて舞い上がる車券を見て 、ライスシャワーみたいだと思って、そこから安く済む方法を見つけたと語る翔。「何そのきっかけ」とツッコむゆり子(笑)
247軍資金はマスターくくれた福引券で当たった現金つかみ取り(笑)
ここ、妙に可愛いですよね 
245
248「年に2回くらい結婚式すれば、一生働かなくても生きていける」 と言い出す翔。もちろん…ゆり子激怒!!!「そんなサーテーのプロポーズあるか!そんなんで結婚できるわけないでしょ、バカか!!!」
249ゆり子の鉄拳制裁が炸裂!!もう爆笑です。ヒモに翻弄されるだけじゃなくて、ちゃんと怒るところは怒ってるから、見ててそんなにモヤモヤしないのかなって思います。バカップルぶりには呆れますけど(笑)
個人的には…ダメなヒモ男・翔ちゃんのちょっとした言動や行動についついときめいちゃうゆり子が可愛すぎて…いろいろ許せるんですよね。川口春奈さんは今まであんまり好きな女優さんじゃなかったけど、このゆり子はほんとうに可愛いと思います。くだらないけど、笑いながらツッコミをし、翔ちゃんの行動にハラハラしつつ、でもお気楽に見れて、ちょっと胸キュンできるお得なドラマのような気がしてます。
次回も楽しみ〜と言いつつ、延々とその4までやってたら、もう明後日に迫ってます(笑)1週間が早い〜(笑)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

August 08, 2018

ヒモメン#2-3

223ゆり子のお姉ちゃんが突如来訪!!ホラーみたいなBGMがかかってて、めっちゃウケました。とっさに池目先生を代役に仕立てて、なんとかごまかせそうだったところに翔ちゃん帰宅!!!(笑)
224聡子さんがとっさに自分の彼だと助け船を出してくれ、「話を合わせて」
225恋人のふりをするゆり子と池目先生を見て…翔ちゃんのこの顔がめっちゃウケます〜
227池目先生に対抗心を燃やし、「IT会社の社長をしています」とウソをつく翔…。
会社名を聞かれて「ショータイム」と答え、ダサっとみなさんに心の中でツッコまれてるのもおかしいし、しかもなぜ漢字…(笑)
228すかさずググるお姉ちゃん。「あるんだ…」という翔を含めたみなさんのつぶやき、めっちゃウケる!!!

池目先生のしつこい追及に、めぐりめぐって無職に戻ってキターーー(byゆり子)
しかも、空気読めないこのみちゃんのおかげで、正体もバレて、ここらへんのたたみかける展開が、アンジャッシュのコントか吉本新喜劇かって感じで、ほんっとにおかしかったです。 

「仕事をしないヒモに、大事な妹は託せない」とおっしゃるおねえさんに、「ちょっと待ってください。俺ってヒモなんですか?」
「え?え?無自覚なの???」←これには私たち視聴者もびっくりですね(笑)

「ほんとにゆり子のこと幸せにしようと思っています」と翔の言葉に、うれしそうに翔を見るゆり子がめっちゃ可愛いです。そして、お姉さんから厳しい条件が。3日で結婚式代金1278000円を作ってこいと。
233『ゆり子と別れたくない。でも働きたくはない。今、翔は人生最大のピンチを迎えていた』
毎回最大のピンチ迎えてますよね(笑)
しかも…ちゃんと働いても、3日で130万円は無理っしょとツッコんでしまうんですけど…(笑)
234そして競輪へ…(←おいおい)
237そして3日後…堂々と全然少ない56200円を出し、結婚式費用を値切りまくる翔(^-^;
そうくるか〜ってなりましたけど…(^-^;

指輪はあるの?と聞かれて、お菓子についてたモールをゆり子の指に結び
「婚約指輪は給料3ヶ月分。でも俺給料ゼロだから、これで」
238いや〜なんか…胸キュンするシーンですよ…言ってることはせこいのに…(笑)
239「ゆり子…結婚式、しよ」
いや〜!!!窪田くんのこういう顔に個人的に弱いので、  はからずも胸キュンキュン!!!!クズなヒモ男なのに〜(笑)

そしてそして…「こんなのでゆり子が喜ぶとでも…」と言いかけたお姉ちゃんが、感動して泣いてるゆり子を見て驚くシーンが、まためっちゃウケます!!!

というわけで、できるだけ3回ぐらいでまとめようと思っていたのに、やはり無理でした。ほんとすみません…と言いつつ、続きます。
なんか…ウケるとかおかしいとか笑えるしか書いていない単なるダイジェストになってる気がしますが…気のせいですよね( ´艸`)プププ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 07, 2018

ヒモメン#2-2

211レア5円玉を探す翔ちゃん。いくらになるの?と聞かれて「は…はっぴゃくえん」っていう言い方がなんとも…おかしいです。やすっ!!という店主さんたちのツッコミもおかしい。そして、福引券をゲットする翔…わらしべ長者か!!
213ここ、めちゃくちゃツボなので貼っちゃいました。 だらしなく寝てるヒモ。先輩が家に来ると聞いて…
214_2ゆり子が帰ってくると…変身したヒモが!!!!
「ようこそ、初めまして。碑文谷翔といいます」
口調も態度も別人!!どっかで見たことあるなと思ったら…資生堂UNOのCMですね(笑)ゆり子と聡子さんが「え?」「え?」ってなってるのもほんとにおかしい!!!
ナレーション『そのときゆり子は知った。ヒモ男は意外と見栄っ張りで、外ヅラがいいということを』
215ここのゆり子があまりにも可愛い&おもしろいので貼っちゃいます(←)
『翔ちゃん…滑稽だよ…ヒモだって知ってる人の前で芝居しちゃってる…』
ほんとに視聴者の心の声そのまま…(笑)
216ニューヨークは今夜中…っていうのも爆笑でした…/(^o^)\
219ゆり子『そのキャラ、何?しかもどの口が言ってるの?』

そして、聡子さんがダメ男好きと聞いて、態度が豹変する翔が、まためっちゃおかしい!!いきなりおもむろに靴下脱いで、着替えてきちゃうとか…(笑)しかも、聡子さんがうっとりしてるとか(爆笑)
220そして、登場する池目先生とこのみちゃん。ここも、めっちゃウケたので貼っちゃいます。窪田くんじゃなくてすみません。
『この状況をセッティングしたのはすべて僕なんだ』池目先生、ほんとにステキ!!!!勝地くん、こんなのやらせたら絶品ですねえ〜\(^o^)/
221畳み掛ける池目先生の質問攻撃にも全然動じない翔。よく頭が回ります。適当すぎるけど…(笑)
222ゆり子「あんなウソついて恥ずかしくなかった?やっぱり早く仕事探そうよ」
って…どうみても恥ずかしいと思ってないふうですよね(^-^;

聡子さんが来て、池目先生たちが来てのやりとり、よくできたコントみたいで、ほんとに笑っちゃいました。ゆり子とか池目先生とか貼っちゃったので、画像枚数がアレになってしまいましたので今回はここまで。
ツボはやっぱり多いけど、2話はできるだけ引っ張らないようにしようと思っているのですが…予定は未定…(^-^;さすがに全5回とかにはならないかな(笑)

そういえば、視聴率もちょっぴりだけど上がったみたいですね。素晴らしい!!深夜だから低くても大丈夫とは思いつつも、やはりそれなりだとうれしいですね(*´∀`*)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

August 06, 2018

30回目のHappy Birthday!!

本日は窪田くんの30回目のお誕生日。おヒマな友人たちと集まって、カラオケボックスにケーキを持ち込んで(もちろん許可済み)アンナチュラルの特典映像とかコメンタリーとかディレクターズカットの8話を観て、大盛り上がりでした。楽しかったです。
080602グラマシーニューヨークのフルーツタルトに、器用なフレンドが作ってきてくれたいろんな窪田くんをデコレーションして、世界にひとつのステキなケーキになりました(笑)
080601めっちゃウケるので貼っちゃいますけど、ケーキの周りにも窪田くんがいっぱい。ちょっと暗くてよくわからないと思いますけど(笑)
ケーキを食べたあとは、これらの窪田くんは私たちがおいしくいただきました…じゃなくて、みんなで分け合って持ち帰りました。うちにも2名の窪田くんがいらっしゃいました(笑)
ぷっちー、ほんとにありがとう(*´∀`*)

しかし…窪田くんが24歳くらいのときにファンになってから、もう…30歳とは。感慨深いです。正直いうと、次こそいいお仕事をと言い続けてこの年になってしまったような気がします。演技派として硬派な作品に出てほしいと願っていたのに、その願いはあまりかなっていないっていうか…アンナチュラルなどの良い作品もありましたけど、微妙に残念な作品も(どれとはいいませんが…)多かったような…。
途切れなく露出があるだけでも幸せなのですが、30代になって、もっともっとお仕事の幅が広がるといいですね。今年はどんな作品に出演して私たちを楽しませてくれるのか楽しみです。そして…さりげなく本音をいうと…モチベーションが激下がるので、結婚はまだしないでほしいなあ〜(←)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

August 05, 2018

ヒモメン#2

2話も面白かったです。笑いました。なんかほんとに…もったいないって思っちゃう(笑)
嘘と言い訳を縦横無尽に駆使する、そのよく回る頭をどうしてもっと建設的なことに使えないのかと…(笑)

201『ゆり子の彼氏、翔はヒモである。働くことを避けてきた男が、今最大のピンチを迎えている』 というナレーションで始まりますが、たしか先週も同じようなナレーションあったのでは?(笑)
202「ゆり子を連れていきたいところがあってさ。ゆり子を笑顔にできる場所だよ」
205ゆり子が連れて行かれたのは結婚式場。
「翔ちゃん…私たち、結婚するの?」
204
206タッパーで食べ物を持ち帰ろうとする翔…信じられません(^-^;
「結婚式あげようとするところで、そんなことしちゃダメだよ」
翔「え?」ゆり子「え?」の流れがウケる!!
207無料試食会目当てだったことが判明し、ゆり子の怒り爆発 !!!
「喜んだ気持ち、返して!!!」
ほんとにひどいですね。ゆり子がかわいそう(;ω;)
208「翔ちゃん、私と結婚する気持ちあるの?」   
「う〜ん…うん…ん??」←『曖昧である』 というナレーションのツッコミにバカウケ

姉の姿を発見し、見つかったらまずいと
「翔ちゃん、飲み物買ってきて」「え〜、めんどくさい〜」「おつりあげるから」「行く!!」この流れもめっちゃおかしいです。小学生じゃないんだから…(^-^;
209お姉ちゃんは仕事できない男が許せないと聞き、「俺は仕事ができないんじゃなくてしないだけ」と言い放つ翔。どうしようもないですね(笑)
「翔ちゃんが仕事してないって知ったら、百パー別れさせられる」「え?」

この髪型、なかなかワイルドでステキですね(笑)
今回はいろんな翔ちゃんが見られてお得な回でした。池目先生も、期待どおりの大活躍だし!!!ほんとに面白かったです〜(*´∀`*)というわけで、当然のように続きます。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

August 04, 2018

読売新聞0804

本日の読売新聞ラテ欄『試写室』コーナーがヒモメンでした。面白いのとうれしいので取り上げておきます。
0804読めますよね?読売さんの論調はヒモに否定的。彼氏がヒモなんて恥というゆり子の見栄が悪いと言いつつ、更生の余地などないから、ゆり子さん、現実に気づいて!となっています。

そして、友達が教えてくれたんですけど、朝日新聞でも取り上げられていて、写真も同じで、そちらのほうは「ヒモになるのもまた才能なのだと思わせる何かがある。とにかく自分にはない何かがこのヒモ男にはある。しっかり研究したい」と書いてあって、どちらも筆者は男性ですが、こちらはなんだか肯定的で、捉え方もさまざまなんだなと思うと面白いですね。

今夜はいよいよヒモメン2話。ヒモ男がどんな活躍をしてくれるのか、楽しみですね。そして、ひそかに池目先生の暗躍も期待しています!!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 03, 2018

映画「カメラを止めるな!」

面白いと評判になってる映画、「カメラを止めるな!」を観てきました。なんでも最初渋谷と池袋2館だけで上映されていたのが、満席続出で今日から40館に拡大公開されることになったとか。TOHOシネマズ新宿で観ましたが、ほぼ満席で大盛況でした。すごく面白かったです\(^o^)/

映画のコピーから、だいたいこんな構造の映画なんだろうなとうすうすは予想していましたけど…まさかこんなわらっちゃうとは思いませんでした(笑)
最初は、なんか思いっきりB級感あふれるゾンビ映画だな、ほんとにおもしろいの??って疑っちゃいましたけど…面白かった!!!めっちゃ笑いました。なんか不自然だなって思ったところが何カ所もあったんですけど、それが笑いのポイントだったとは!!2回見たくなる人が続出しているとワイドショーでの紹介では言われていましたけど、それもうなずけますね。笑って、ほっこりして…あたたかい気持ちにまでなりました(笑)
ゾンビ映画、全然怖くなかったです(笑)

ネタバレは絶対ダメだから詳しい感想は書けなくて残念ですけど、一番感動??したのは○○クレーンのシーンでした。絵面はめっちゃおかしいんだけど、がんばれ〜!!!って心の中で応援し、手に汗にぎり(ちょっとおおげさw)最後はよかったね〜ってなりました(*´∀`*)
監督の娘ちゃん、めっちゃ有能(笑)性格はお母さん似?(笑笑)最後の写真のところも、しみじみいい気持ちになりました(*´∀`*)
あとから、あ〜そうだったんだって思えるところがたくさんあり、リピートするのもまた楽しいかも。それぞれのキャラが濃くて、めっちゃいい味出してました。あ〜、誰かと語りたい(笑)

低予算でも、有名な俳優さんが出てなくても、アイデア次第でこんな面白いものが作れるんだと感動しました。素晴らしいですね。お金かけても爆死しちゃう映画もあれば…規模は小さくても面白くて口コミでヒットするこんな映画もあるんですね。いろいろ考えさせられます。ヒモメンも深夜ドラマなので予算少なそうですが、がんばってほしいですね(*´∀`*)

そしてそして…ようやく今ごろ銀魂2のフライヤーもゲット。
画像全然ないのは寂しいので、既出だけどちょっと貼っておきますね。
01
02ようやくちゃんとした予告も映画館で見られたし。万斉さんもなんかかっこいい声で台詞言ってましたけど、なんて言ってたかもう忘れました(←おい)
忘れたけど、フライヤーに載ってる台詞とは違っていたような。
先だ先だと思ってた銀魂2ももうすぐですね。今回の映画を観るのに、銀魂用にとっておいた無料鑑賞ポイントをうっかり使ってしまったのが痛恨ですが、松竹のほうでもやってくれるみたいなので、そっちで観ようと思います。(←最初の誓いどおり、あくまでもお金を使わず観る!!予定ですが、まあ…未定ですw)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 02, 2018

ヒモメン#1-5

160翔「ホームレスになっても一緒にいようって誓った仲なんです!!」
ゆり子「それは誓ってないでしょう!!」
って言われて「すいません、調子乗りました」とか言ってるのがおかしいです
161OH〜、なんというデジャブ感(笑)

それにしても、池目先生ってばとんでもなく黒くて、ほんとにステキですね(笑)
ペーちゃん逃した犯人だったなんて…。今後の活躍に期待が高まります。そりゃ…無職よりもちゃんと稼いでくれる人のほうがいいけど…人間としてはどうでしょう。でも、翔ちゃんも相当のクズですけど…しかも悪気のない…困ったものです(^-^;
162翔のおかげ?で窮地を脱したゆり子でしたが、なんと…ぺーちゃんは偽物!!しかも、代わりの鳥を買うために、ゆり子の服を勝手に売っちゃってる翔…とんでもないですね。
163
164
165
いやもう、5回も引っ張ってほんとにすみません。しかも、キャプったのがほぼ1週間前なので、もう最後のほうの細かいところは忘れてますし、見返すのも若干面倒なので…(←おい!!)画像を貼って終わりにしたいと思います。
話としてはくだらなくて楽しく見られるのでとってもいい感じですし、妙なツボがたくさんあって、70枚近くキャプっちゃいました。われながら呆れます…(^-^;

過去作の下流の宴をリアタイで見たときは、まだ窪田ファンではなかったので本当にバカップルにイライラしたんですけど…(苦笑)ファンになってから改めて見返すと、ママの黒木瞳さんのほうに思いっきりイライラしましたよ…(苦笑)
今作のネット上での賛否両論を見聞きしますと、当時の私と同じようにヒモにイライラする、無理という人もたくさんいるみたいですね。窪田ファンでもこのキャラは無理って言ってる人がいるみたい。今後の展開がどうなるのかわかりませんが…このカップルがどうなっていくのか、興味深く見守っていきたいと思います。原作はやっと2巻が出るくらいらしいので、オリジナル展開になっていくのかな?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 01, 2018

ヒモメン#1-4

142「あたし、もう翔ちゃんとやっていけないよ」とゆり子に言われ…
『ゆり子に捨てられたくない。でも働きたくもない。翔は今、人生で最大の選択を迫られていた』というナレーションが地味にウケます(^-^;
144ナレ『逃げた小鳥を探すことを選んだ翔は、探し方も人任せであった』

鳥探しに山に入ったのはいいけど、虫かごと網を持ってるのがおかしかったです。昆虫採集か〜( ´艸`)プププ
ゆり子の同僚聡子さんの「ヒモとの関係に未来はない。あいつら自分のことしか考えてないんだから」というお言葉も…心にしみます(←)
147矢沢様に訴えると言われて大ピンチのゆり子のもとに現れる翔!!
実は、ひそかにこの爆発頭がチョ〜ツボです\(^o^)/
149「俺、仕事も時間もないけど、ゆり子のための時間死ぬほどあるから」
155
矢沢様に脅されるも…「みくびらないでください。俺は無職です!!   失うものなんかありません。」
156
「あなたがどれだけの権力を使おうと…無職の前では無力です!!」
名言、きました(笑)爆笑しちゃいましたけど…(笑)
159「このろくでもない男は誰なんだ」
「私の彼氏です!!」
ゆり子、かっこいい!!!!

第4回で終わらせる予定でしたが…どうしても画像の枚数が中途半端で…。どんだけキャプったんだよって話ですが、これでもだいぶ厳選しております。ビジュアル的にはとってもよいので、調子に乗りました。というわけで、続きはまた。ほんとすみません(^-^;

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« July 2018 | Main | September 2018 »