« 600万PV感謝です(*´∀`*) | Main | 4号警備#7 最終話 その2 »

July 09, 2018

4号警備#7 最終話

4号警備もいよいよ最終話となりました。

701金沢さんのお守り、ししまるさんは縁起でもないといって断ってましたが、「もらっとくわ〜」と素直に受け取る準人。 いい人になろうとしてると言うししまるさんの顔をむぎゅ〜ってやってるところもおかしかったです。 
704上野に「バレットキャッチャーにならないよね」と言われ、いざとなったら俺かな〜とか言ってたら、「私の気持ちわかってないよね、サイテー」と言われます。私の気持ちって…上野、グイグイ来すぎ。
705石丸さんに呼び出され、娘ちゃんとの会合?に同席されられ…大変気まずい中、娘ちゃんが残していったクリームソーダ、「これ飲んでいいすか?」って聞いてたところが地味にツボでした(笑)
707石丸「俺たちは変わらなきゃいけない。このままじゃダメなんだよ…」
708
709「俺さあ、ずっと自分のこと嫌いだったんだよね。1番守らなきゃいけない人を守れなくて。それからずっと立ち止まったままだったんだ。ちゃんと生きようとしなかったのかな」
710「俺、バレットキャッチャーにはならないから。ちゃんとみんなのそばにいるから」
上野のそばって言いださなくてよかったです(←) 
711
恋人をなくしてから立ち止まったままだった、ちゃんと生きてなかったと言う準人の心情が切ないです。家族から逃げて、なくしそうになったときに大切なものだったと気づく石丸さん、人間はそう簡単に変われるものじゃない、でも変わらなきゃというメッセージが心に響きますね。

というところで、その2に続きます。

|

« 600万PV感謝です(*´∀`*) | Main | 4号警備#7 最終話 その2 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 4号警備#7 最終話:

« 600万PV感謝です(*´∀`*) | Main | 4号警備#7 最終話 その2 »