« February 2018 | Main | April 2018 »

March 31, 2018

再びTBSショップに行ってきました

Tbs04 前回、西荻窪のロケ地巡りしたときにTBSショップにも行った話を書きまして、そのときにボールペンとツナギしかなかったと書きましたが、その後友達にかりんとうを買ってきてと頼まれて、あのあと行ってみたら、何もなくなっていて…!!!その後も何度か行っているのですが、ここんとこ、いつ行っても何もない!!
昨日も行ったのですが、この写真のように、アンナチュラルコーナーはがら〜んとしていて『SOLD OUT』『ご視聴、ご声援ありがとうございました』というポップが立っているのみ。
上段の陸王グッズはまだ売っているのに…99.9グッズもやまほど売っているのに…(´・ω・`)ショボーン

ショップの方に「もうグッズの入荷はないんですか?」と聞いてみましたところ(←早く聞きなさいよ)、とっても親切に教えてくれました。
新しいグッズもできるけど、入荷はゴールデンウイークあたりになるとのこと。えっ、今から新しいグッズができるの??ってびっくりしました。クリアファイルもできますよ、今日あたりからネットショップに出ているのでは?と言われたので、楽しみにサイトを見たら…みなさんもうご覧になりましたか??クリアファイル…ピンクのカバ!!!!こんなのいらな〜い( ´;ω;`)ブワッ
てっきりおなじみのポスターデザインのかと思っていたのに…どういうチョイスなんでしょうか。他のグッズも追加されていましたが、やはりピンクのカバ押し。いくら中堂さんが人気あるからって、こんなの買います??(こんなのとか、失礼ですみません(^-^;
何か間違っている!!!一番購買意欲のあるのは窪田ファンなのに(断言!!)これでは見当違いと言わざるをえないと思いますが、いかがでしょうか。

とりあえず、なんだか理不尽な気持ちになったので、愚痴を書いてすみません。かりんとうもまた入荷するということなので、しつこく通ってみようと思います。っていうか、春休みの今、グッズが店頭にないなんて、商売下手くそすぎではないでしょうか?(笑)
Tbs01 ちょっと大きめの写真も貼っておきます。ポップが見えるかな?前はここにぎっしりかりんとうが並んでいたのに…(´・ω・`)もっと買っておけばよかったです(←)
ないとなると、すっごく欲しくなる人間のサガ…ほんとに困ったものですね(^-^;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 30, 2018

花子とアン再放送148話 どんな朝でも美しい

花子とアンもいよいよ佳境!!朝市が出る回しか録画されていないので、ダイジェスト以下ですけど、記憶をたどって理解しようと努めております(←ちゃんと見ろよって話ですよね)

14801「アンオブグリーンゲイブルス」を出版しようとする花子。でも、知名度がないので断られます。そんなとき、朝市から電話が!!
14802花子が電話に出ると、なぜか受話器を持つ手を入れ替える朝市。地味にツボです

14804 おとうが倒れたという知らせに、あわてて甲府に帰る安東三姉妹。意外と元気そうなので安心するハナなのですが、油断はできないと朝市。朝市もだいぶ白髪が増えて、それなりになっていますが、本放送当時は中途半端な老けメイクがコントのようだと感じたものです。まあ、声が若いのはどうしようもないですよね。

新しい情報もないので、たったこれだけの出番の花子とアン記事などを書いておりますが、 他にもやることがいっぱいたまっているのに、ついついこんな感じですみません。記事をたくさん書きためておいて、これまたたまっているコメントのお返事も書きまくろうという計画ですが、本業が忙しくなかなか進みません。 ほんとに申し訳ありませんが、いましばらくお待ち下さい。あまりにもたまりすぎているので、昨年の分に関しては勘弁していただこうという図々しい考えです(←おい!!)が、できるだけがんばります!!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 29, 2018

ボランティア活動について その2

アンナチュラルの余韻にひたりつつ…しつこくエキストラの話をして恐縮ですが…
Photoアンナチュラルのエキストラから帰ってきて、その日の六郎くんを思い出しながらイラストを書き残してました。何話に参加したか、わかる人にはわかる…かな?(笑)
これだけでも何回行ったんだよってなると思いますが、もちろん六郎くんのいない現場にも参加してます…(´・ω・`)

これだけではナニですので、エキストラ参加時のちょっとしたエピソードをご紹介します。
5話の葬儀シーンの撮影のときに、トイレの順番待ちをしていましたところ、男子トイレの扉(引き戸)を豪快に開けたまま洗面所でものすごい音をたてて鼻をかんでる人がいたので、どこのおっさんだよと思って見たら、窪田くんでしたw(゚o゚)w
友達が「花粉症大変そうだね」と言ったので、ああそうだったなと。アルジャーノンのときも花粉症に悩まされて大変だったと言ってましたもんね。秋の花粉もあるのか〜(´・ω・`)
そして、井浦さんはカジュアルにそのへんをうろうろしていて、私はスタッフの人かと思っていて、友達に呆れられました(^-^;
そして、葬儀屋の竜星涼くんは控え室にも行かずずっとそこらへんに立っていて、友達が「エキストラにもイケメンがいるんだね」などと言ってて、別の友達が「竜星涼じゃないの???」って言って、でも誰も確信が持てず…(^-^;竜星くん、エキストラだなんて思ってごめんなさい(^-^;
今回の木林さんでちゃんと認識したので、次に見たらきっとわかる…と思いたいですが、別の作品(ORENGE)で見たときまったく別人だったので、やっぱりわかる自信ないかな〜(笑)

エキストラは大変楽しかったですが、デメリットは朝早いのが多いこと(←)、断片的なネタバレを知ってしまうことで、どうなっているのか気になるけど誰にも言えず悶々となることです(笑)以前にも書きましたが、8話のラストで助かった人が金魚事件の犯人だってわかったときにガーーーン!!!となりましたが、一緒に裁判のエキストラに行った友達は、窪田くんしか気にしてなかったみたいで、まったく気がついておらず…(笑)
ヘタにちょっぴりだけネタバレを知ってるもんだから、本当に純粋な気持ちでドラマを楽しめたのかどうか怪しいですね。いや、自分が参加したのはほんの1シーンだけなので、あのシーンにはこんな意味があったのかとか、十分驚きもあったし、全体的には本当に面白かったのですが、そこはなんともいえませんね(苦笑)

でも、また機会があったら参加してみたいです(*´∀`*)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

March 28, 2018

気になる記事がありましたが

友人が教えてくれたのですが、こんな記事 があったとか!!週刊新潮に乗る記事みたいですね。東京喰種の続編が決定していて、筧美和子が清水富美加の代役に内定しているとか!!!びっくりニュースですよ。(この記事のタイトル見たときに、東京喰種に剛力彩芽が出るのかと思い、ギャッ!!となったことは内緒です)
それにしても筧美和子とか、どこの誰の案なんですかね?ビジュアルも絶対合ってないと思うし、何よりあの棒読み気味のセリフ回しでトーカができるわけないですよ。失礼ですけど、ふざけないでくださいと言いたいです。犬猿では思っていたよりはよかったけど、ぎこちないセリフ回しでも、あの役だからあっていただけで、うまかったわけじゃない!!(←毒舌ですみません)

それより本当に東京喰種続編ができるというのが決定事項なのか、めっちゃくちゃ気になります。あの興収では続編は白紙になったという噂を聞いていたので…。本当に続編があるならうれしいのですが、どんな感じになるのか、それもまた気になりますよね。マンガの読者を大切にていねいに作った前作があんな感じになってしまったので…ファンとしては面白かったんだけどここからが面白くなるのにってところで終わっていたんで、続編があるなら観たいですが…でもまたどこまで、どのエピを入れてどのキャラを出してくるのかとか、あのキャラが人間で再現できるのかとか(ジューゾーくんとか(^-^;)いや〜、もう書いてることが支離滅裂ですね(苦笑)

などと書いていたら、筧美和子つながりで思い出しましたが、犬猿の映画の感想をまだ書いてませんでした。テアトルのご招待券があるのでタダでたくさん観られるぞ(*´∀`*)と思っていたのですが、結局舞台挨拶2回とムビチケ1回、有料で3回観て、タダで見たのは1回だけでした。うまくいかないものですね。窪田くんのファンになってから、同じ映画を何回も観ることになりがちで…MARSやヒロマニを複数回観るのはちょっとした苦行でした(^-^;どうでもいい情報すみません。近日中に感想も上げたいと思っていますが…だいぶ記憶が薄れてる〜(←おい)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 27, 2018

アサヒグループHD株主総会

2018本日、アサヒグループホールディングスの株主総会に行ってまいりました。窪田くんのお仕事情報が全然出ないので、本日はちょっとこのような話題で失礼します。

赤坂のホテルニューオータニ鶴の間で午後1時から。午後から開催の総会は私の持ち株の中でもここだけで、なかなか珍しいのではと思います。お仕事の関係でここ何年か行けなかったので、ひさびさの参加。社長も変わっていました。参加者は多く、第1会場と第2会場も使ってたみたいです。

←今年のお土産はこちらです。ここのところ総会土産をなくす企業が多い中、あっぱれですね。飲料が入っているので、重かったです。しかし、何年か前に参加したときのお土産のほうがよかったような…???(←クレーマー?( ´艸`)プププ

開会ちょっと前に会場に到着しましたが、まだ始まってもいないのにお土産持って帰る人とたくさんすれ違い…毎度のことですけど、せめて事業報告くらい聞いてから帰ればいいのに…と思いました。お土産だけもらいにくるなんて…議決権行使書はお土産引換券ではない!!と声を大にして言いたいです。しかし、私も最後まではいなかったので、人のことは言えませんね(←おい)

会場ではアサヒ飲料関連のCMが流れていました。窪田くんもこういうのに出てくれればいいですよね。と言いつつ、先日サッポロHDの株を早速購入しました。翌々日にガチョーンと下がって、見事なジャンピングキャッチ/(^o^)\
もうちょっと待てばよかったです。トランプのせいです!!(# ̄З ̄)

株式投資の記事もひっさびさですが、このマイナス金利時代、銀行に預けているだけではまったく資産は増えませんので、やはり地味にオススメです。特に俳優ファンをやっていく上で株主優待がめちゃくちゃ役に立っているので、余裕資金があったらぜひ!
買ってしばらく放置しておくだけで、(配当で)勝手に増えていきますよ( ̄ー ̄)ニヤリ(←うさんくさい訪問販売みたいですね…(^-^;)
ただし、株価の上げ下げにむやみに動揺しない耐性が必要です(*^ー゚)b

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 26, 2018

花子とアン再放送142話 生きている証

14201

14202朝市「今は学校でも英語は教えないことにしてるんですよ 」
甲府のおうちは暗すぎて、めいっぱい明るくしてもこんな感じ…(^-^;
明るくしすぎると画像が変になってしまうんですよね…
14205親父も娘も西洋かぶれだって悪口言われてるとリンさん
「おかあ!」とたしなめる朝市がかっちょいいです(*´∀`*)
14207直子のほうはすっかり甲府になじんでお友達もできてるみたいなのに、なじめない美里。
「気づいてやれなんで、すまんでした」
14208そういえばちょっとヘアスタイル変わってる??

このころからだんだん痩せてきて、顔のラインとかがシャープになり、Nのためにの番宣に出たときにちょっと痩せすぎじゃない?と心配になった記憶がありますね。特にオールスター感謝祭のときには顕著で、司会の今田さんにもいじられてました(^-^;ブランチでも谷原さんに「げっそりしてる」とか言われてたし…( ´艸`)プププ

現在は露出がないのでどんな感じになってるかわかりませんが、もうちょっと顔にお肉つけてもバチは当たらないと思いますよね。健康面で問題ないなら特にいいのですが…(←おかあさんか!!)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 25, 2018

花子とアン再放送141話 生きている証

しばらく見ないうちに、いつのまにか戦争が始まったようです。おとうの勧めにしたがって、子どもたちを甲府に疎開させることにした花子。

14101本放送のときにも書きましたが、朝市の格好を見て高校生かと思いました。ほんとはもう役柄上は初老のおっさんなのにね(笑)

14102「朝市先生が学校にいてくれると思うと 安心じゃん」と花子。
14103ちゃんと挨拶できる子どもたちに、よくできたボコたちじゃんとびっくりする木場親子なのでした
14104おとうと地主さんのコント、なかなか面白かったです。

朝市が出る回しか見てない上に、出てる部分以外はほぼ早送りですので、ストーリーがちょっとわからない部分もあるのですが(←おい)美里ちゃんって、たしかモモちゃんの子どもでしたよね??はるか昔に一度見たきりなので、どういういきさつでハナの子どもになったんだっけ?ってのが全然思い出せなくてモヤモヤします。でも、昔の録画を見返すのは面倒…(←おい)

朝市ったら、遠目に見るとよくわからなかったけど、ちゃんと白髪が!!年月がたってるんだなと感じますね。でも、声が若いのであんまり「おっさん感」がないですね。

そういえば、ラストコップの京極さんの妄想シーンで、亮太ってば50代なのに80代みたいな声出してたのを思い出します(^-^;53歳はそこまでジジイじゃないやろってツッコミまくりでした(笑)

私の記憶が正しければ、花子とアンも佳境にさしかかっているようですので、大変いい加減な視聴態度とはいえ、これも終わってしまうとそれなりにまた寂しくなっちゃいそうです。心のよりどころとなる新しいお仕事情報が欲しいですよね〜(´;ω;`)ウウ・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 24, 2018

0216沸騰ワード10

犬猿の番宣に筧美和子さんと出演した沸騰ワードですが…VTRが大半で、たまにコメントするので見づらい!!あまり美味しくない!!番宣も大変ですよね。見る方も。


021603
021608_2
一番上は「(渡嘉敷島の人たちは)すごく優しいんだな」と言っているシーン
そして2番目はおばあちゃんの作るおそばをすごく食べたいと言っているシーン
そして3番目の写真は矢田亜希子さんたちの買い物を見てコメントしているシーンですが…3枚ともほぼ同じってのが笑えます。窪田くん、なんかすごい(笑)
特筆すべき内容があまりないので、遊んでみました(*´∀`*)

021607ウエルカムな感じがいいなと発言し、設楽さんに「ロケに向いてるね」と言われて、「どこの島にでも流していただいて…」などと言ってておかしいです
021610「僕は工具とか好きなんで、まずは工具見に行っちゃう」などと言うと、設楽さんに今度作ってよと言われておりました
それにしても、矢田亜希子さんと小沢真珠さんの買い物すごすぎる(^-^;

021613カニ鍋が出てきてこの笑顔

021614(スープを飲んで)カニの味がめっちゃ出てるらしい(笑)   

ラスト、犬猿の番宣中に録画切れてました…なんなんだよ!!!ギリギリすぎるでしょう…ということで、この番組のちょっと気に入っているところは、BGMにドラクエの音楽が使われていて、すっごくなつかしい気持ちになるところです。寝食忘れてゲームやった恥ずかしい思い出…若かったなあ〜というわけで、今はあのような根性はとてもありませんね(笑)関係ないシメですみません( ´艸`)プププ

| | Comments (2) | TrackBack (0)

March 23, 2018

ソノサキ0213

アンナチュラル終わってしまったので、たまっていた番宣記事を徐々に片付けていきたいと思ってます。けっこうたまってます(^-^;
021302犬猿の番宣で単独で出演。この番組は初めて見ましたけど、なかなか中身も面白いですね。チロルチョコの工場見学は、工場動画好きの窪田くんも楽しかったのではないでしょうか(*´∀`*)

チョコを食べて、「やっぱ真ん中に、やっぱ、やっぱ真ん中くるな…」とかなんとか言っていると、日村に「やっぱが多いな」って言われてておかしかったです。

021303
021304チロルチョコ人気ベスト3を予想。いろいろ迷って決めましたが
021305最初に言ってたほうが当たってて窪田くんがっくり(笑)

021306試作したチョコで一番まずかったのは?っていう問題、ヒントが夏バテシーズンということで、唐辛子とか七味とか、辛味成分を答えていましたが…正解はうなぎ。私にもわかりましたけど…??( ̄▽ ̄)021308特製バナナマンチョコを試食。なんでこんな険しい顔してるのかな?(笑)
021310将棋が今子どもたちにブームということで…なかなか面白かったですね。プロの世界はどこも厳しい(´・ω・`)

021313窪田くん(お子さんできたら?)どうですか?と言われて、芸能界を勧めると言っていましたけど…芸能界だって負けず劣らず厳しいと思います。将棋やスポーツは実力があれば やっていけるけど、芸能界は本人がいくら努力しても人気がなくなったらおしまいって感じですし。奨励会の年齢制限は厳しいと思うけど、どこの世界も一流になるのは大変ですよね。そう思えば、窪田くんもよくぞここまで登りつめたねって…しみじみしちゃいます。過去作を見て、窪田くんがちょい役だった時代に主役やってた人で、今でも一線で活躍してるのは一握りですもんね。
021314犬猿の番宣、この番組のはなかなかちゃんとできていました。いつもよくわかんない感じになっているけど(笑)

そして、金曜日なのにアンナチュラルの放送がない物足りなさ。ロスはそんなにないと言っていましたが…やはりちょっと寂しいですね。続編ができるならぜひ見たいけど、私が脚本家なら断りますね(笑)だって、1期を超えるものを作れるのか プレッシャーハンパないですもん。でもでも…一視聴者の立場としては、ぜひぜひぜひ作ってほしいですね〜(*´∀`*)←勝手

| | Comments (3) | TrackBack (0)

March 22, 2018

花子とアン再放送128話 新しい家族

アンナチュラルにまぎれて、ずいぶん間が空いてしまいましたが、たまっている花子とアンを見ました。
12801朝市がひさしぶりに登場し、子どもたちの綴り方をまとめたものを本にしたいと依頼にきます。このカンカン帽姿がめっちゃキュートですね(*´∀`*)

12804

12806モモちゃんに結婚のお祝いを言う朝市。本放送当時は、モモちゃんが結婚うまくいかなくて出戻ってきたのなら、朝市とどうにかなってくれたらいいのにって思ってましたが、こんな変な(←)人といきなり結婚するとは思いませんでした。史実(??)なのかな?
まあ、朝市架空キャラですので、どうにもこうにもなりませんよね(笑)
12808ラジオのおばさんハナのモノマネをお笑い芸人がしていたと報告する朝市
12810「おら、今度結婚するだ。おら、ハナとモモちゃんにはこぴっと報告したかっただ」

どんな人なのかとモモちゃんに聞かれて、「きさくでよく笑う人だ、たまに怒るとおっかねえけど」「おねえやんみたい」「顔は似てねえけどな」って、特に否定しない朝市。ハナみたいな人だったから惹かれたのかな。切ないですねえ。
よかったねえ、朝市〜って、ハナじゃないけどうれしかったですね。幸せになってもらいたいって思っていたので。本当はもっと早く退場する予定だったらしいのですが、出番が増えて、しかもスピンオフまで作ってもらって…ほんとに朝市は幸せものですね(*´∀`*)
本放送時の記事をちょっと見返してみたんですけど、毒舌にもほどがあるだろうって自分でツッコんでしまうような、口の悪い記事を書いておりました。もう花アンを見るのが苦痛になってた時期で(笑)
朝市のビジュアルもイマイチって思っていたけど、こうしてあらためて見てみると、なかなかよろしいではありませんか。見直しちゃいますね。ストーリーのほうは何回見てもイマイチですが…(←おい)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 21, 2018

今年のカレンダーもステキです(*´∀`*)

2018 窪田くんの2018年カレンダーが到着しました(昨日)

昨日はどうあってもアンナチュラル最終話を締めなければと思って書けませんでしたが、さっそく開封してにやけまくりでした〜(*´∀`*)
中身を思い切り貼るのはネタバレかなとも思いますので一応控えますが、去年のはポスターのほうがよかったと思ったけど、今年のは卓上のほうに気に入ったショットが多かったかな。
私が特にいいなと思ったのは8月、9月(←ヤバすぎです!!w)1月、2月ですね(*≧m≦*)

自然体な窪田くんがこの一年を彩ってくれると思うと幸せですよね。
特に、本日21日は私の誕生日ですので、(自分で買っといて笑えるけど)誕生日プレゼントだと勝手に思い込んでおくことにします(笑)

卓上がよかったと言いつつ、貼ってるのはポスターの表紙で…すみません(笑)
こうして見ると、つくづく年齢不詳な男だなと思わざるをえません(笑)

| | Comments (6) | TrackBack (0)

March 20, 2018

アンナチュラル最終話 その3

1029

裁判シーンは鳥肌立ちました。ミコトさん、かっこいい!!

動機とかどうでもいい、あなたのことを理解しようとは思わない、でも心から同情しますと言うミコトさんに自爆しちゃう犯人・高瀬。
最終話は、これまでの各話とのつながりもありつつ、伏線を回収しながら収束していくカタルシス、ほんとにすごかったです。

実は、エキストラでこの裁判シーンにいたのですが、なぜ六郎がUDIラボのみんなと一緒にいないのか不思議に思っていたのですが…10話を見て納得。そういうわけだったんですね〜。高瀬役の尾上さんの迫力、すごかったです。

10_31逮捕されちゃう宍戸さんを末次さんが激写!!

撮るなと言いながら、ポーズする?宍戸さん。
「読者が読みたい記事ナンバーワン、高瀬の真実。売れちゃうかもね」
宍戸さんは自己顕示欲のために殺人幇助?教唆?をしてしまったんですね。殺人現場にいて、取材をしてたってことですよね?ライオンに食われるシマウマを撮影するカメラマンと同じだと言っていましたけど…怖い!!1話から登場していた宍戸さん、まさかこんな形で結末を迎えるなんて…(´・ω・`)
1032この笑顔が…ほんとによかったです(*´∀`*)

すべて終わって、ミコトさんと家族の会話、中堂さんと糀谷さんパパの会話もほんとによかったです。「ゆきこの旅は終わったけど、あなたは生きてください」っていう糀谷パパのお言葉に涙腺崩壊です。ここの木林さんがイケメンだったので、思わずキャプってしまいましたが、さすがに貼るのは遠慮します(笑)


そして…UDIの7K、気になっていたのですが最後に明かされました(笑)
きつい、汚い、臭い、給料安い、危険、気持ち悪い…最後の1つは何???やっぱり明かされてない(笑)
嫌いじゃないとか、クソがのKとか言ってたけど(笑)
坂本さんの「(中堂さんのことは)スナフキンだと思えば愛せる気がして」というセリフもバカウケでした!!言われてみれば、めちゃくちゃぴったりですね\(^o^)/

1034「バイト希望の学生さんが面接に来ました」 
1035「将来は法医学の道に進むつもりで、そのためにUDIラボで勉強したくて応募しました」
1036「法医学は未来のための仕事。いずれ自分も胸を張ってそう言えるようになりたいです」
1話でのミコトさんの言葉。いつもちっさい声でボソボソしゃべる六郎が、精一杯声を張ってこのセリフを言うのに感動いたしました( ´;ω;`)ブワッ
1038東海林「どうかな〜、へっぽこだし」   
ミコト「意外と優秀かもよ」
中堂「早くいくぞ、クソが!」
坂本「クソがんばろう」
神倉「いってらっしゃい。時給安いよ」
ラボのみなさんが暖かく(?)迎えてくれて…本当によかったです。父に勘当されて帰るところがないのに、UDIクビになってどうすんのよ〜って思っていたので、ホッとしました。まあ、王道の展開として、また新たにバイトとして出直すんじゃないかと希望的に予想していたので…ほんとにそうなってうれしかったです。ここで退場しちゃったら、続編があったときに出られませんもんね(←おい)

1041

ミコトさんが「はい」ってマグネットを渡してくれるところもよかったです(*´∀`*)

予想以上にスッキリと終わったので、心配していたロスも不思議とあまりない感じです。友人たちもそう言っていたので、そういう人はけっこういらっしゃるのではと思います。ほんとに素晴らしい最終回でした。坂本さんも、何より六郎が戻ってこれて安心したし、続編がありそうな雰囲気ってのもあるからかなって思います。
ロスはないけど、できるなら続編か、SPで帰ってきてくれるといいなと思いますが…このクオリティを維持できるかとか、ちょっと心配な面も。1話から各話に伏線を仕込んで、それを回収しながら最終的に見事にまとめることができたのは、やはり脚本が先に出来上がっていたからなのではと思います。王様のブランチで、脚本に書いていない間とか雰囲気を、俳優さんたちが見事に表現してくれたと野木さんが言っていましたが、俳優さんたちの力、演出としっかりした脚本が見事にマッチして、めちゃくちゃ面白いドラマになったと思っています。書き忘れたことがあるような気がするけど、とりあえず時間が押していますので(笑)このへんで妥協します。

3ヶ月間、毎週放送がほんとに楽しみでした。満足感と、感謝の気持ちでいっぱいです。ぜひ、またUDIラボのメンバーに会いたいですね(*´∀`*)


| | Comments (1) | TrackBack (0)

March 19, 2018

ろっくんにチェンジしました

アンナチュラル最終話その3を書いてたのですが、あとちょっぴりなのにどうにもこうにも間に合いそうにないので…(←おい!!)急遽チェンジで、毎度おなじみ穴埋めヤギレースの記事になっちゃいました。なんでもっと早く取り掛からなかったんだ〜…ってなわけで、ほんと申し訳ありません。

Photo先代のかずなりもわりとヘタレで、10歳で引退。もうちょっとがんばってくれてもよかったのにって感じですが、窪田くんの次のお仕事も発表なくて、次の子の名前どうしようかな〜、やっぱり六郎に再登板してもらうしかないけど…「ろくろう」も「ろくさん」も使ってしまったし…と思っていましたら、我がブログのレギュラーコメンテイターの蒼さんが、毎回「ろっくん、ろっくん」と連呼されているのを思い出し、「ろっくん」を採用させていただくことにいたしました。

蒼さん、いつもお返事もしないのにコメント入れてくださってありがとうございます。ほんとに申し訳ありません。他にもコメントしてくださっているにゃおすけさんや梅ちゃんさん他の皆様、いずれも大変申し訳ありません(´・ω・`)そろそろ本気出さねばと思っているのですが…。

これだけではナニなので…六郎くんが三男なのになんで六郎なのかと、私なりに考えてみました。お兄さんは2人いるけど、その他にもお姉さんが3人いて、ほんとは6人兄弟の末っ子だから六郎。久部パパ、めっちゃがんばりましたね!!(←おい)
もしくは、お兄さん2人がなぜか二郎と四郎…で六郎(←おい)
もしくは、優秀な医者だったおじいちゃんの命日に生まれて、生まれ変わりということで古風な名前をちょうだいした。父はすごく期待してたのに、このありさまなので勘当されてしまった。などなど、いろいろ考えてみましたが、いかがでしょうか。皆さんのご意見も聞きたいですね(*´∀`*)
手塚治虫先生のキャラクターに間久部緑郎(まくべろくろう)というのがいて、そこから取ったのではないかという説もあるようですね。この緑郎くんはかなり悪いヤツみたいなんで、へっぽこな六郎とはちょっと違うかな ?(笑)
ほんとのところを野木先生に聞きたいところですね(*´∀`*)

大変くだらなくてすみません。アンナチュラル最終話一気にやりたかったのに、こんなのはさんじゃって、ほんとにかっこ悪すぎです(´・ω・`)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

March 18, 2018

アンナチュラル最終話 その2

昨日書き忘れましたが、ミコトさんと夏代さんの会話もすっごくよかったですね。「負けそう…」って弱音をはくミコトさんの頭を夏代さんがなでるシーン、感動しました。「生きてる限り、負けないわよ」っていう言葉も。
1016週刊ジャーナルに糀谷さんのスキャンダラスな記事が!!

そして、中堂さんと木林さんの怪しいやりとりも(笑)
「ご遺体はどちらに?」「まだ生きてる」って、ほんとにええ〜??って感じでしたね( ´艸`)プププ

そしてそして…嘘の鑑定書は出せないというミコトさん、その前にほんとの鑑定書を出して烏田検事に啖呵を切る神倉さんが、めっちゃかっこいいです!!こんな上司のもとで仕事できたら最高ですね(*´∀`*)
1017末次さんに抗議に行く六郎
読者が知りたいことを書くのが使命だと言う末次さんに、「こんなのみんなが傷つくだけですよ。使命なんて言うなら、宍戸さんにほんとのことを書かせてください。このままじゃ終われません」
1019文詠館で声をかけてきた紳士は糀谷さんパパでした。六郎びっくり!!

1020ラボに糀谷さんパパを案内して、居心地悪そうな六郎。入れば?って声をかけてくれる東海林さんに、遠慮する六郎くんが切ないです
UDIを去ったら出番がないのかと心配しましたが…このあとも大活躍。ってか、六郎がいなかったら解決しなかったんじゃないんですか??って感じなんですが。
1021宍戸さんを騙して、証拠を出させようとする中堂さん。宍戸さんってば、本当にゲスいですね!!証拠を隠滅する行動にはびっくりしました。
まさか解毒剤だと思ってたものがほんとに毒で…「ゆっくり苦しみながら死んでいけ」っていう中堂さん、サイコーにかっこいいです!!(←おい)もっとやれ!!って画面に向かって言っちゃいそうに…(笑)
「私を絶望させないでください」っていうミコトさんの言葉…これも1話だか2話だかに関連してる言葉でしたね。

1022中堂さんが使ったのも、1話で出てきたエチレングリコール。その時は名前さえ知らなかった六郎が…成長してます(←
中堂さんの行動にはびっくりしたけど、解毒剤をちゃんと持ってたってことは、殺すつもりはなかったと考えていいのでしょうか。
めっちゃ楽しそうにトランク持ってルンルンで歩いてた木林さんにもウケました。ほんとにいいキャラです(笑)トランクは遺体収容用なのかな??

木林さんも、毛利さんも宍戸さんも、みんなキャラが立ってて、ほんとに隅々まで面白いドラマです(笑)それぞれのスピンオフができそう。見たいですね(*´∀`*)

1023高瀬を有罪にする証拠がない…というときに、まさかの…糀谷さんのご遺体がアメリカで埋葬されていて、調べることができるという事実。そうきたか〜っていう驚き。1話で、「アメリカだったら掘り返して調べることができるのにね〜」っていうあのちょっと不謹慎な会話が、ここで伏線として回収されるとは。もうなんかすごいですね。

1024週刊ジャーナルの末次さんに、高瀬が追起訴されることを報告。そのあとの裁判所の描写から、たぶん…真実を書いてほしいとお願いに行ったのではと思います。

などと書いてきたところで…昨日キャプ用の機械の調子が悪くて途中でアカンことになって最後までキャプできず、後でやろうと思って忘れ、明日やろうと思って今日忘れていたことに気がつきました。画像が足りない!!!ってことに…(´・ω・`)

ほんとは今回で終わらせる予定でしたが、ほんっとにしょうもなくてすみません。ラストの、すっごくいいシーンをキャプってないので…また明日がんばります。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

March 17, 2018

アンナチュラル最終話 旅の終わり

アンナチュラル最終回、見終わって満足感いっぱいになりました。UDIは存続し、中堂さんも踏みとどまり、六郎と坂本さんも戻って、スッキリと伏線も回収して、素晴らしい終わり方だったと思います。
1001高瀬事件の宍戸の本が出版され、世間を騒がせてます。
1002ピンクのカバさんの絵から、宍戸との関係を追及される六郎。
1004「今思うと、高瀬を誰かに見つけさせたかったんじゃないかと…。何度も誘導されたんです、犯人が誰かわかるかって。宍戸は高瀬が犯人だって、とっくに知ってたと思います。」 
六郎くん、利用されてたんですよね。

厳しい所長の視線に、目をそらしちゃう六郎…だんだんヤバイ感じになってきて、見てるほうもドッキドキです
1008「26人も殺したかもしれないのに…」

高瀬を殺人罪で裁くために鑑定書の都合の悪い部分を削除するように烏田検事に求められるミコトさん。協力しないと補助金を打ち切ると言われて葛藤します。
1010そして…所長がついにUDIの内部にマスコミに情報を流している内通者がいると言います。「久部くんが週刊ジャーナルと通じてるんですね」
すぐに東海林さんが「ないない。だって六郎ですよ、へっぽこ六郎」と否定するも…
1011「すいません…言えなくて」

1012「やめたんです。ちゃんとやめて、UDIで働きたいって…だから」
「あんた、最悪」   

もうここらへんから、見ていてツラくて、胸がぎゅーっとなりました。いつも能天気な東海林さんが本気で怒ってるところを見るのもツライし…六郎の表情がまた…

1013見るのがつらいと言いつつ、ここらへんの表情はたまりませんな(←おい)
1015UDIを去る六郎。深々とお辞儀をするのを見て、またなんとも言えない気持ちに(´;ω;`)ウウ・・・
最初から画像を貼っていったら、六郎くんのつらい部分だけになってしまいました…(´・ω・`)
 
けっこう前半で六郎の正体がバレてしまい、このあとの出番が心配になりましたが、大丈夫でした。でも、今までの話でも、六郎が週刊ジャーナルから情報をゲットしたからこそ進展した部分もあったのではないかと思いましたが、なかったでしたっけ??

とかなんとか、ちんたら書いていたら時間がなくなってしまい…全体的な感想は明日ちゃんと書きます。最終回終わったらさびしいよな〜と思っていたのですが、本当にスッキリ終わって、予想外にさわやかな気持ちになりました。もちろん来週からもう見られないと思うと寂しいのですが…最終回はなんかモヤモヤして終わるドラマもけっこう多いので、実に素晴らしい最終回だったという感想です。ということで、また明日(*´∀`*)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

March 16, 2018

櫻井・有吉THE夜会0111 その2

011115「手の水分全部持ってかれた後にハンドル握ったら超気持ちいいです」

011117 ってのが名言風の画像になってたのも爆笑しちゃいました。

011118
011119
「けっこう皆さんひいてますよね?帰りてえオーラ出てる。それはちょいちょい感じてます」

011120寒空の下、2時間半洗車してワックスかけて、3時間半で洗車終了。すごいですね。ほんとに好きなんですね(←呆れ)

011121 そして、本日のゲスト井浦さん、窪田くん、岡田将生くんの3人がやりすぎ男子として紹介されて、やりすぎ部分が暴露され、またまた変人扱い(笑)ってか、3人とも変すぎて、窪田くんが一番マシでした。すいません、なぜか井浦さんではなくノブコブ吉村が…窪田くんの顔のみをチェックしてキャプっていますので…たまにこんなことが…(^-^;
011122またまたテッパンのペット用給水タオルをつかいまくってるエピが紹介され、「めちゃめちゃ変な人じゃん」とか言われていました。「あくまでもペット用なのでペット以外には使用しないでください」っていうメーカーのコメントも紹介されててウケる

011123「肌はイカレないの?」と聞かれて「これが日常なのでむしろ肌質とか強くなる」 との堂々としたお答え(^-^;

井浦さんの趣味がお面収集で、「買ったら必ずつけます」って言ってるのにもウヒョ〜ってなりましたが、『岡田くんの車の中で絶叫』ってのもヤバイですね。ストレスたまってるんだろうな。
有吉「井浦さん、ストレス大丈夫なんですか?」
井浦「僕はお面買ってるので大丈夫です」
というやりとりもサイコーにおかしかったです!!
011125これだけは許せないもの→水回りが汚いやつだそうで
家に友達が来てくれない、逆に汚してもらったほうが掃除しがいがあるという窪田くん。ほんっっっと〜に『お掃除』ってタスクが好きなんですね。 
岡田くんは、逆に人がきて汚されるのがイヤと言ってて、2人とも潔癖性じゃないと言いつつ、どうみても潔癖性ですよね(笑)
井浦さんが「許せないとしたら、この番組を許せない。ロケがあると聞いてたくさん打ち合わせしたのに来なかった。テレビってこんなものかと裏切られた気持ち」と言うと、梅沢富美男さんが「よく言ってくれた、こういうゲストを待ってたんだよ」と激しく同意しまくってておかしかったです。爆笑の30分でした。1時間番組でしたが、録画したものをちゃんと見ないうちに窪田くんの部分だけ(当時の私が)編集してしまってたので、残りの30分はなんだったのか定かではなくなってしまっていますが…なんだったのかな??(←おい)

そしてそして…本日はいよいよアンナチュラル最終回です。石原さとみちゃんと井浦さんがアサチャンに出て番宣していました。スッキリとした終わり方になるって言ってたような。(←うろおぼえ)楽しみですね〜!!終わってしまうのが残念ですが…( ´;ω;`)ブワッ
なぜ窪田くんは出ていないのかという疑問がちょっとありますが、他のお仕事の都合で出られなかったんだと解釈しておきたいと思います。

本日はブログも早く更新して全力待機です!!\(^o^)/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 15, 2018

櫻井・有吉THE夜会0111

またまた遅くなりましたが、アンナチュラルの番宣で井浦さんと出演。サブタイトルが「窪田正孝の潔癖性こだわり生活に密着」となっていて、もう見る前から想像できましたが、内容は想像以上でした(笑)

011101
011102「ガソリンスタンドで働いていたから洗車が大好き。 そんな窪田くんのこだわりの洗車を、つかのまの休みを使って披露してくれた」
櫻井「披露って何?」有吉「そんなこだわり強いの?」
窪田「ちょっと…スタッフさんが若干ひいてた」

011104休日の唯一の楽しみが洗車。こだわりの洗車セットを持って登場(笑)

011106スタッフさんに「洗車熱ハンパないですね」と言われ「生きがいです」
ワイプで櫻井くんが驚いているのがおかしいです

011107ここから先、窪田の変人ぶりが次々と明らかに…ってナレーションに大ウケしちゃいました

011109「あんた、大きいね〜」とか、車に話しかけながら洗車をする窪田くん

011110
011111出ました!!テッパンの給水タオル\(^o^)/
ほんとに、ありとあらゆるものに(自分にも)使っているんですね

011113
011114洗車したあとの手が好きなんですといって見せてくれた手にマメが。これはレア映像ですね(←)
以前何かの番組で、塗装がハゲるんじゃないかと心配されるくらい洗車を熱心にやると窪田くんのご家族が言ってたというのが紹介されましたが、たしかに〜(笑)実際にこんなところを見せてもらえるなんて、夜会さんありがとう!!って感じです。TV用の盛った感じがまったくなく、ほんとに好きなんだなってことが伝わってきました。半分呆れたけど(笑)
というわけで、画像いっぱい貼っちゃったので、残りは次回。
 
え〜と、なんか本日の風の噂によると、ビールのパッケージになってたとか???詳しい情報が出ましたら、追っかけたいと思います。CMだったらうれしいですね(*´∀`*)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

March 14, 2018

しあわせの蜂蜜ケーキ

アンナチュラル4話で、ブラックな職場で作られていた『しあわせの蜂蜜ケーキ』が販売されることになったということで、ぜひ食べてみたい(*´∀`*)と思ったのですが、なんと…茨城県まで行かないと買えないらしい…ガーン!!!

あきらめていたのですが、なんと!!茨城在住のお友達が買ってきてくれて…味見することができました〜(*´∀`*)

01パッケージもドラマと一緒!!感動です(*´∀`*)

02帯にはこのような表記。TBSのブタちゃんマークもしっかり入っています

03友達5人で5等分し、216円分いただきましたが(←1本買いなさいよって話ですよね(^-^;)もう〜めちゃくちゃおいしかったです!!!
ふわっふわで、上品な甘さのクリームたっぷり、後味もよく、すっごく幸せになりました(*´∀`*)
もっと食べたかった(←おい)ほんとに、1本買えばよかったです。
ひろちゃん、わざわざ買いにいってくれて本当にありがとうございました!!!このご恩は忘れません。

大人気で、予約しないと買えないらしいですよ。ドラマのようにブラックではなくちゃんとよい環境で作られているので( ´艸`)数が限られるそうです。わざわざ県外から買いにいく猛者もいそうですね。限定販売とのことですが、いつまで売っているのでしょうか。かなうことならまた食べたいけど、茨城は遠い…(´・ω・`)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 13, 2018

プチロケ地巡り→西荻窪&TBS

友達数人と、先日の火曜サプライズで窪田くんたちが行ったお店に行ってきました。正確にはケーキ屋さんには行ってませんでしたが(^-^;

02キャロットのステーキ&チキン。ものすごいボリュームで、お肉切るだけでも時間がかかり…食べ終わって出てきたら、けっこう人が外に並んでいました。大人気ですね(*´∀`*)

お店の外観の写真を撮るのを忘れました(^-^;

01ケーキ屋さん。パティスリー・ヒロヤ・ミナミサワ
とっても小さくて可愛いお店でした。開店早々に突撃しましたが、何人かの人がやはり開店してすぐにやってきて、早く行かないと売り切れてしまいそうな感じ。

03チョコレートとビターを買いました。どちらも大変美味しかったです。写真右は、私が買ったチョコレートのケーキ

02_2そして、ちょうどいい機会なので、そのまま赤坂のアンナチュラルの衣装展示に直行。
01_2
05_2バックショットです。背中のロゴがかっこいいですね(*´∀`*)
TBSのショップにも行ってみましたが、かりんとうと名刺入れは売り切れ。ボールペンとツナギだけありました。ツナギは高価ですが、売れてるのかな?かりんとうがなかったのはがっかりでした。こないだはいっぱいあったのに〜。
Photoついでに TBS1階ロビーにも行ってみました。新しく写真と米津さんのメッセージが。この窪田くんたち、可愛いですね(*´∀`*)
Photo_2ちょっとライトが映り込んで見づらいですが、米津玄師さんのメッセージ。イラストはなんだろう?たまごかと思ったのですが…もしかしてレモン??めっちゃ可愛いです(笑)
前に来たときは99.9の写真撮れるコーナーがあったのですが、まるっとなくなっており…1月期のドラマはもう終わってしまうんだなあって実感しました。  アンナチュラル最終回まであと…3日ですね。早く見たいけど、終わってほしくない!!!


| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 12, 2018

アンナチュラル#9 その2

912宍戸「どの女性も人生の転機を迎えてた。犯人は未来ある若い女性を選んで殺したのかもしれない」
六郎「そんなことできますかね」
宍戸「できたんだろうな。この犯人は極めて慎重で優秀な人間だ」

そして、死因がボツリヌス菌だと聞いて笑い出し、「UDIもたいしたことないな」と言う宍戸さん。Bはもうやった、早くしないと間に合わないぞ…って…怪しすぎ。犯人の記念写真を撮ってあげてたし、どういう関係なのでしょうか。ミスリードだとしても…怪しすぎ。

913
914宍戸さんから情報を聞いたと言えない六郎、いろいろと意見を言いますが、神倉所長に明らかに怪しまれてるみたい…(´・ω・`)
915「ホルマリン…F」

917「誰にもらった!!??由希子はこれを持ったまま消えた。持ってるのは犯人だけだ!!」
この六郎くんのびっくりした顔が、個人的にとってもツボです(*´∀`*)

宍戸さんと犯人が親しげに話しているシーンもびっくりでしたね。
犯人・高瀬が「火事に遭ったときはもうダメかと思いましたが、やり遂げました」と笑顔で言ってるのがめっちゃ怖いです。
先週、宍戸さんが張り込みしながらABCD…って歌っててなんじゃそりゃって思っていましたが、そんな恐ろしい秘密があったとは…ヾ(.;.;゚Д゚)ノ
A〜Zまでの26種類の殺し方で若い女性ばかりを殺すとか、予想もしなかった展開でした。糀谷さんの他にもそんなにたくさん殺されてたんですねモヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!
ネットで26種類を列挙してくれてる人がいましたが、どれもこれも、こんなので殺されたくないっていうものばかり…、怖すぎです!!
918
920このあとの怒涛の展開、もうハラハラしました。犯人の自宅に中堂さん、六郎、毛利さんたち、それぞれで侵入して、かち合わないのもすごい。激しくカットバックして緊迫感がすごかったですね。 六郎はものすご〜くイヤなものを発見していました。(中堂さんもか(^-^;)ホラー映画の一場面みたいでした(←大好き〜♪)

921しかも、一方では犯人が自首…ではなくて警察に保護を求めるという仰天の展開!!どうなってしまうのでしょうね。最終回、早く見たいけど、終わってしまうのはイヤ…(´・ω・`)
確実にロスになりそうです。 

今回はLemonがこんなに早く流れるんだって驚きましたが、やはりLemonは中堂さんのテーマソング??だったのでしょうか。歌詞がぴったりで…( ´;ω;`)ブワッ
Lemonを聞くと、5話の雪の中でたたずむ中堂さんを思い浮かべてしまいます。


実は、最終回のエキストラに参加したときに、予告にも映っていた法廷シーンの被告が尾上さんだったので、この人が犯人なんだ〜って思っていたのですが、8話の火事の生き残りの11番さんが尾上さんだった!!ということで…赤い金魚の犯人がもう8話から登場していたんだ〜!!ってびっくりし、ネタバレしたくてたまらなくなってたんですよね(笑)もう堂々と言えるのでスッキリです。
しかし、犯人は単独ではないかもって説もネットで出ているそうですね。私が参加したシーンはごく一部だとは思いますので、高瀬が実行犯であることだけは間違いなさそうですが、 まだまだどんでん返しがあるのかもしれませんね。東海林さんや木林さん犯人説もあるとか。絶対にないと思います(笑)根拠はないけど、断言!!

これに宍戸さんがどう絡んでいるのかは、そのシーンは遠くてセリフがまったく聞こえなかったので、幸いにもわかりませんでした(笑)でも、めちゃめちゃ絡んでるっぽいですよ( ´艸`)
最終回がすんごい楽しみです!!しかし、予告で六郎が東海林さんに責められてるシーン、予告だけでも見るのがツライ。六郎、どうなってしまうんでしょうか。帰る場所をなくすことになってしまうのか…ほんとに心配です。どうか、あまりツライ結末にならないように願ってやみません。万が一シーズン2ができたときに、六郎がいないなんて考えられません。同じく中堂さんも。…ほんとに気が早くてすみません(^-^;

| | Comments (2) | TrackBack (0)

March 11, 2018

アンナチュラル#9 敵の姿

いやもう本当に今週は衝撃の展開でしたね!!期待を超える展開でした。でも、六郎くんなんだかヤバイ感じになってきちゃってますよね…心配です(´・ω・`)
902
904前のめりの中堂さんを心配するメンバーたち。

ランチでのミコトさんの「中堂さんはそういう過去がなくても傍若無人のオラオラ男だよ」っていうセリフにウケました( ´艸`)プププ
905「中堂さん、犯人見つけたら殺すつもりなんですよ」

906ミコトさんの「殴ってでも阻止する。ぶん殴るよ、六郎がね」「そんときはよろしくね」っていう無茶ぶりに、一応ポーズしてみせる六郎くんが可愛い(笑)

そしてミコトさんの「ほんとに殴りたいのは犯人だよ。何人もの人生を奪って、社会に紛れてなにくわぬ顔して生きてる。どこにいるんだろう」ってセリフ…ほんとに…辛いですね。
908末次さんがUDIにやってきて…「来ちゃった。渾身の記事を握り潰された〜(´・ω・`)権力に負けた〜」って言ってるのがおかしかったです。いや、笑うところじゃないんですけど…

そして、内部に情報を漏らしている者がいるのではと神倉所長。六郎、大ピンチです!!
909
910末次さんとバーのマスターから情報を入手する六郎。宍戸さん、怪しすぎ!!

そして、ラボでダジャレを言う東海林さん…唯一の癒しキャラ、東海林さん…( ´;ω;`)ブワッ
「最近の空気、重くて耐えられなーい」
「東海林がいつもどおりでいてくれたら、重い空気もガスのように軽くなるから」というミコトさんとのやりとりがおかしいです。そのあとの、「からかい要員六郎が不足してるのかも」っていうミコトさんのセリフが、なぜか切なくなっちゃうのです。六郎、どうなっちゃうんでしょうね。
911宍戸さんに詰め寄る六郎ですが…

実行犯は不動産屋の高瀬だけど、宍戸さんもめっちゃ関わってそう。彼がどう関わっているのか、なんとも謎ですね。


しかし…町田三郎さんが必死で助けたのが連続殺人犯だったなんて…ほんとにガーン!!!ですけど、火事でこの人が死んでたら、中堂さんの疑問は永遠に解決されなかった ので、中堂さんにとってはよかったと言えるのではないかと思います。最後の犠牲者の人は殺されずにすんだんだろうけど…なんだかやるせないですね…( ´;ω;`)ブワッ

というところで、時間がなくなってきたので残りはまた明日貼ります!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 10, 2018

ズムサタ0310

本日のズムサタで昨日の犬猿トークショーのことが早速取り上げられていました。後回しにすると確実に忘れるので、とりあえずやっておきたいと思います。
031001
031002
031003
「年齢も年齢ですし、今年30歳になるので、もっともっと本音をさらけ出して、毒キャラにならないくらいの、ちょうどいいところで生きていきたいと思います」
031005「人に合わせる癖があるので、本当は裏で「なんだ!!」と思う瞬間がある。それを客観視したときに、うわ、やべえ最悪な人間になってると感じるときがあるから…」などと言ってると

031007司会の方が「急にしゃべるのが怖くなってきました」などと言っていておかしいです。 

正直、取り上げるのそこ?みたいな感じもありますが、映画本編のネタバレはやはりできないし、監督の脱毛の話などを取り上げるのもナニでしょうし(笑)こんなものでしょうか。もっといろいろ言ってたんですけどね〜。

ところで、昨日の記事で、和成は真子のことをほんとに好きだったのかという質問の答えですが、一緒に行ったお友達が教えてくれました(^-^;
性的対象としてはOKってレベルで、好きか好きじゃないかは問題ではなく、だから別れようと言われたらすんなり別れられるレベルだったと。和成と真子は別れたのかなと気になってはいたのですが、どうやら別れてたようです。真子は好きでもないのにお姉ちゃんから奪いたくて和成とつきあって、和成もかわいいから断る理由もなくつきあったってことでしょうか。
そういえば、病院のコンビニでお金を貸してあげるシーンに和成の成長を見たと窪田くんが言ってて、だからそのシーンが気に入ってると言ってたような気がします。間違ってたらすいません。

本日は都合によりアンナチュラルのキャプができませんでした/(^o^)\
大変申し訳ありません。もうちょっと反芻してから一両日中に記事を書きたいと思っています。やっとネタバレを(もうネタバレじゃない!!)を堂々と言いふらすことができるのでうれしいです(←)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 09, 2018

犬猿トークイベントに行ってきました

0309窪田くんと吉田監督が登壇する犬猿トークイベントに行ってきました。立ち見の人がすごくいっぱいいて 、扉近くに立っていた人は、窪田くんとタッチできたみたいです。くそ〜、うらやましすぎる〜(笑)

ってなことはどうでもよいのですが、「大ヒット御礼舞台あいさつ」という看板があり、みなさんのおかげで順次上映劇場が拡大されていくので、今後ともよろしくお願いしますとのことでした。

できるだけ内容を覚えておこうと思ったのですが、もういろいろ出すぎて、覚えていられませんでした(←)とりあえずできるだけ思い出しながら書いてみます。

窪田くんはメガネでしたが、最近コンタクトの調子が悪いからとのことでした。そういえば、最近の番宣でメガネ姿だったことがけっこうありましたよね。

会場のお客さんはリピーターがほとんどで、マックスは12回観たという人だったらしく、窪田くんと監督が感動していました。監督は3回観たけど、窪田くんは初号(試写)1回しか見てないそうです(^-^;

窪田くんはけっこう和成に共感するところがあったそうです。真面目な人が時に爆発するみたいなところは、気持ちがわかると言ってました。
卓司にされてイヤなことはなんでしたか?という質問に、キャバクラに連れていかれたことって答えていましたが…そこなの???って思いました〜(笑)

遊園地で和成と真子がにゃんポーズをするシーンは台本にはなく、適当にやったとか。(←うろおぼえ)マスコミのフォトセッションで、「にゃんポーズお願いします」ってリクエストがあって、何回もにゃんポーズしてて可愛かったです。

監督の指示はけっこう適当で、卓司がラブホテルにデリヘル嬢といるシーンとかも事前の説明はまったくなく、窪田くんが「監督はちょいちょい説明を省く」とか言ってておかしかったです。クランクインがあの偽物予告のシーンだったので、なんかキラキラ映画を撮ってるような錯覚に陥ったそうです(笑)ちなみに、クランクアップは着エロのシーンだったそうです。これは他の舞台あいさつで言ってたかな?

窪田くんが気に入ってるのは印刷所のシーンだそうです。病院のコンビニでの真子とのシーンも好きだということです。(ちょっとうろ覚えですが…)

和成は本当に真子のことが好きでつきあっていたのですかと司会の人が聞いてたんですけど、その答えがどうだったのか覚えていなくて…(←おい)
どなたか、行かれた方覚えてたら教えてください!!(←おい)

ラブホテルの和成と真子のシーンで、最初は手前の和成にピントがあってて向こうにいる真子は少しぼかしてたんですが、あまりにも窪田くんの腹筋がバキバキでやばいだろうということで、手前の窪田くんをぼかしたんだけど、どうしてもバキバキの腹筋に目がいってしまうと監督が言ってておかしかったです。しかも、窪田くんがそこの現場にインするときに、ラブホのビデオでヒーローマニアをかけていたそうです。窪田くんが入ってきて「へ?」となったと(笑)監督の悪意を感じたと窪田くんが言ってましたが、監督さんとってもお茶目だなと思いました。

そして窪田くんは、司会の人と監督の目が合うように自分の椅子をずらす心配りも!!私は全然気がつかず…友達に呆れられました(^-^;

友達に協力してもらって、直後にできるだけメモしてみましたが、あとから見たらなんのことか全然わからない〜みたいな雑なメモも多くて…文章がブツ切りでよくわからないし、順番もバラバラな感じで…ほんとになんかすみません。いろいろ間違っているかも。写真はネットニュースから拝借しました。
ビジュアルは最近見た番宣のバラエティと同じような感じでしたが…新しいお仕事情報がほしいですね。

アンナチュラルも衝撃の展開…じっくり見返してそちらもまた記事を書きたいと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 08, 2018

ニンゲン観察!モニタリング0111

犬猿の番宣記事を書いてましたけど、はっと気づくとアンナチュラルの番宣でやってないのがありました/(^o^)\何をやってるんでしょうか。というわけで…0111012週連続でモニタリングに登場。「新ドラマアンナチュラルについて偽の街頭インタビューを決行。ターゲットが2人について話していると、突然本物の石原と窪田が目の前に現れるという新年にふさわしいドリームモニタリング」

(一般人に)聞いてみたいことありますが?と聞かれ、「こんな役で観てみたいなアイツみたいなのがあったら」 と答え、石原さとみちゃんとの「それでひとつ企画でたらいいよね」「儲けものな感じですよね」「TBSでね」「お願いします」というやりとりがおかしいです
011106ターゲットさんたちの自由な発言にもめっちゃ笑いましたが…
漢字一文字で表すと、石原さとみ→美 窪田くん→木
っていうのには大爆笑でしたが、「綿棒って言われたことあります」っていうこの発言にも大爆笑!!!

011107どんな役が見たいかという質問に「マザコンが似合う」と言われて…あんまり嬉しそうじゃないってのもウケます

011108ターゲットの前に登場。びっくりする彼女たちがおかしいです。いいなあ〜(*´∀`*)

011110次のターゲットの人たちに、食べ物に例えると「ブロッコリー」と言われて…

011111「 今日は何かと植物に例えられるイケメン俳優」というナレーションにもウケました!!
「これからブロッコリーでがんばりたいと思います」とか言ってたのも爆笑でした。

011114
011115
ここも地味にツボ(笑)
011120記念写真、うらやましい〜(*´∀`*)
それにしても、さとみちゃんの自撮りのうまさはすごいですね!!(←そこ?)
まあいろいろとねたましいところもありましたが(笑)予想していたよりも全然おもしろく、こんなのに遭遇できた人は本当にラッキーですね〜♪ 

もっとキャプったんですけど無理やり1回にまとめてみましたが…2回にわけてもよかったかなあ〜(^-^;

貼れなかった画像はツイッターのほうにも貼りますので、よかったら見てくださいね(*^ー゚)b

| | Comments (1) | TrackBack (0)

March 07, 2018

ボランティア活動(笑)について

今まで内緒にしてましたが、実は昨年撮影されたアンナチュラルのボランティアエキストラに一度ならず参加しておりました。ドラマがあまりにも面白いので、もうがまんできなくなって(笑)カミングアウトしちゃいます〜。←いいのか??(^-^;

もちろん、動機は窪田くんが演技してるところを見たいというヨコシマな下心からですが、 参加してみると撮影自体を見学するのがとても楽しく、しかもアンナチュラルの台本は各話で表紙の文字の色が違うのですが、エキストラがいただける記念品の台本ノートもやはり同じく色が違うのです。当然…他の色も欲しい!!ってなりますよね??(←ならない??(^-^;)
そういうのもあり、最初に参加した撮影に窪田くんがいたということもありまして、すっかりやみつき(←)になってしまい、もう応募しまくり(^-^;(落選もしまくりでしたがw)
自分が当選したのと、お友達の同行者で参加したのと合わせると、そこそこの回数参加させていただきました。でも、行ってみると「あれ?あの人この前もいたよね?」的な人が複数いらっしゃり…同じような人が多いのだなと思いました(ニヤリ)きっと窪田くんファンの方達ですよね?(*´∀`*)
しかし…何度か行きましたが、窪田くんがせりふを言ってるのをしっかり聞けたのはそのうちの1回だけ。六郎はほとんどセリフを言う場面がなく…ちょっと残念だったりもしました。窪田くんがいないシーンももちろんあったし…。

02エキストラ参加記念品の台本ノートです。これは4話だと思います。表紙と裏表紙を合わせるとUDIのロゴになって、かっこいいです(*´∀`*)  お友達のと合わせて撮ったものです♪


集合時間がけっこう早かったりもしまして、早起きして暗いうちに電車に乗ってでかけるのはけっこうつらかったですが…現場に窪田くんがいたら、もうテンションマックス(笑)
現場は若いスタッフさんたちが多くて、明るくわきあいあいとしていて、とてもいい感じでした。窪田くんたちは、ミコトさん、東海林さん、六さんとそれぞれ呼ばれてて、撮影の合間にスタッフさんたちとふざけて笑ったり、楽しそうな感じでした。
でも、一つのシーンを何度も何度も、アングル変えたりセリフのニュアンスを少しずつ変えたりしながら撮って、同じセリフを何回も繰り返す俳優さんたちも、撮影するスタッフの皆さんも、ドラマの撮影ってほんとに大変なんだなって改めて思いました。


参加したのはごく一部のシーンなので、全体がどうなってるのかはオンエアまでわからないんですけど、どの回も『こうなってたんだ〜(*´∀`*)』って感動の嵐です。
実は最終回の撮影にも参加したんですが、8話を見て、『あ〜、そうだったのか〜!!そこでこうくるか〜!!!』ってなって、ちょっと…ネタバレしたくてたまらなくなっちゃって(←おい)でもこんなの友達にも言えないし、ほんとにムズムズします(笑)そこらへんに穴掘って叫んでおきたいと思います。私はあそこがどうなっているのか、ものすごく楽しみです!!!

きゃ〜、ついに書いちゃった\(^o^)/でも、ドラマの内容についてじゃないから大丈夫ですよね?
このような面白いドラマに背景として参加できて、本当に幸せです。ボックス出たらためらいなく購入する所存です。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

March 06, 2018

アンナチュラル#8 その4

843お父さんに話をしにいく六郎くん

845「UDIに入ったのは逃げだったかもしれない。けど俺、今すこしだけど死ぬこととか生きること大切にできそうな気がするんだ。まだどこに進んでいいのかわからないけど…。」
「UDIで考えたい。これからのこと」

パパが「わかった。好きにしろ」と言ってくれて、六郎の顔が少しほっとしたように緩みますが、次の瞬間信じられない言葉が…!!六郎は勘当されてしまいます…ガーン!!!

846ヤシキさんの奥さんの遺骨がなくなってるのを見て「美代子さん…帰れてよかったね」

そのあとの六郎が泣くシーンも、あえて泣き顔を映さない演出がよかったと思いました。ファンとしては泣く演技見たいですけど…引きの絵で撮ることで勘当されてもう家に帰れない六郎の悲しみと孤独をより感じることができたような気がします( ´;ω;`)ブワッ

ヤシキさんが奥さんの遺骨に話しかけるシーンもすっごくよかったです。

848ラボでみんなが「お帰り」と言ってくれて

849

850_2

泣き笑いのシーン、ほんとによかったです
東海林「壊れた…?」
神倉「みんなこき使いすぎなんじゃないの?」
856
「食べましょ〜!!」   

六郎、お帰りって迎えてくれる人がいてよかったねって、思わず思った瞬間でした。
ミコトさんが母に「みんなと飲んでる。楽しいよ、毎日」って電話するところもいいシーンでした。

857ミコトさんが「六!乾杯〜」って言ってましたよね??え〜〜??「ろく」って呼んでましたっけ??今まで久部くんでしたよね???(聞き逃してたらすみません)

858週刊ジャーナルにやめることを伝えに行く六郎。あんがいあっさりと「いいよ」って言ってくれる末次さんですが…なんかとんでもない展開になりそうな予感。宍戸さんの動向も気になります。死体発見現場近くに張りこみながらブツブツ言ってたABC…ってなんなんでしょう。不気味ですね。 

と、まあ4回にわたってお送りしてしまいました8話ですけど…ほんとによかったです。三郎さん親子、六郎親子、ミコト親子のエピソード、震災のエピソード、ヤシキさんと奥さんのエピソードなどが並行しながら『帰るべき場所に帰してあげたい』という神倉所長やミコトや六郎の思い、帰れる大切な場所がある幸せ、帰りたくても帰れないつらさ、そういうものがまさしく渦を巻いて怒涛のように押し寄せてきた感じで …泣いちゃいました。(←この、心の冷たい私が…(笑)
六郎も確実に成長していると感じますね。どういう道を選ぶのかわからないけど…自分で決めた道を進んでほしいと思います。あんなお父さんがいたら、なかなかきっついですよね(^-^;

いろいろ書いたけど、書き忘れてること絶対ありそう。人の感想読んで、あ〜、それそれ〜ってのもこのドラマに関しては多いです(笑)ほんとに情報量が多いです。この8話、特にそうかも(^-^;

こんな月並みな感想しか書けない自分が情けない。4回に分けて時間を稼ぎながら、なんとかもっと頭のよさそうな感想を書こうと七転八倒しましたが、結局…これですよ┐(´-`)┌
毎回テーマは違えど、(死んでしまった人の悲劇ももちろんですが )、より残された人の悲しみをフィーチャーしているのかなと思います。主題歌もそういうスタンス(?)ですよね?毎回、見終わった後になんともいえない気持ちになり、いろいろ考えてしまう、そんなドラマです。
あと2回で終わってしまうのが残念すぎます(´・ω・`)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

March 05, 2018

アンナチュラル#8 その3

8229番のご遺体の身元が判明しました。鬼邪高校出身の関…じゃなくて町田三郎さんで、引き取りにきたお父さんの「このバチあたりのろくでなしがー!!」という叫びに複雑な顔する六郎。

一目見て(HIGH&LOWの)鬼邪高トリオの関くんじゃないの〜、鬼邪高卒業して立派に?就職したのね(←違います)って言いそうになりました(笑)
実年齢もっと若いはずだけど、42歳って言われても違和感なし(←おい)
823ランチしつつ、独身の自分たちは将来どうなっちゃうんだろう、無縁仏まっしぐら?って心配する東海林さん。「うちの親が心配してたのはそこかー…とミコトさん。「あたしたち、どこへ帰るんだろう。怖〜い」
『帰る場所』っていうのが今回のメインテーマ。このドラマは、なにげないセリフがけっこう重要な意味を持っていて、後から「ああそうだったんだ」って気づくことが多くて、一瞬も目が離せないですよね。ツイッターで実況しながら見るとか、絶対できない(笑)←したことないですが
826
829縛られてたと思われていた島田さんのロープの跡は「こぶた搬送」という、動けなくなった人を助けるときの結び方だったことが判明

830画像貼りすぎぎみですが、一瞬でしたがこの顔ほんとにかっこいいので(*´∀`*)

832「ろくでもない息子を生き返らせることはできないけど、バチで死んだと思われたままじゃ、町田さん帰っても肩身がせまいです」
「ボク、若いのに所長みたいなこと言うね」
835_2将棋に勝ったら奥さんの遺骨を受け取ってやろうと思っているが、おたくの所長は弱いんだよとヤシキさん。それを聞いて参戦する六郎くん。成瀬くんのオマージュ、感動しました!!脚本の野木さん、Nのためにのスタッフさんたち、本当にありがとうです!!(*´∀`*)
836この顔、たまりませんね(*´∀`*)   
839島田さんのご両親に説明をする六郎くんたち。六郎の優しい声とBGM、楽しそうな三郎さんの回想シーン、三郎父の表情などがあいまって…ぶっちゃけ泣きました。キャプしながらの2回目の視聴でもやはり泣いちゃいました(←)
841
「火事のあったビルは、三郎さんの大切な場所だったからです」
「三郎さん、お酒を飲むと、言ってたそうです。親父とおふくろ、何してるかなーって。故郷の餅はうまいんだって」
こんな顔しながらこんなセリフ言われたら、言語道断で泣いちゃいますって。
ヤクザの抗争で殺されたと思われていた三郎さんが、実は大切な場所と大切な人たちを守るために最後までがんばったんだって事実を知らされたとき、もう涙腺崩壊ですよ( ´;ω;`)ブワッ

いろんな伏線や人間関係が絡まって見事な一つのストーリーになっているので、本当は一気に最後まで感想書いちゃったほうがいいんですけど、ちょっと膨大になっちゃうし、私の力量では難しいので…ほんとすみません。書くこといっぱいありすぎてわけわかんなくなっちゃってます。文章力がほしい…(´・ω・`)
なんかもう…窪田くんのアップばかりなので、後から見たらどんな話なのかもよくわかんないと思いますが…(笑)
やっぱりまた続きます。もう1回、もしかしてもう2回になるかも(←おい)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

March 04, 2018

アンナチュラル#8 その2

812「息子を解雇してください」と言う六郎パパ。

「早く医者の道に戻れ」「法医学者だって、立派な医者です」
「死体をいくら調べても生き返らせることはできない。息子の好きにさせたら、ろくなことにならないんです」
容赦ないですね、六郎パパ。医者じゃないと人間じゃないと思ってると前に六郎くんが言っていましたが…。
813

昨日書こうと思っててうっかり書き忘れましたが、ラボでの刑事さん、木林さん、ミコトのお母さんたちの会話もめっちゃおかしかったです(笑)
ミコト母が「こんな素敵な方々がいらっしゃるなんて」と言うと、
木林さん(眼鏡を外しながら)「いえいえ、ちっとも」
毛利さん「そうでもないですよ」
ミコト「ほんとにそうでもないの、おかあさん」っていうやりとり、めっちゃウケました( ´艸`)プププ
815昔冗談で医者になりたくないって言ったら、なら私の子どもじゃないと言われたという六郎くん。
「この人の息子をするために医者になるのかって思ったら、勉強とかわかんなくなっちゃって…それからずっとわからないままです」
816「腹たつね、六郎の父。うちの優秀な六郎に何を言うんだって」とぽんと六郎の肩をたたくミコトさん。六郎の六は、ろくでもないのろくですよって、めっちゃ謙遜(←違う)する六郎に、「私たちは、私たちの仕事をしよう」と言うミコトさんがかっこいいです(*´∀`*)

817妙にツボなので、貼ってみました(*´∀`*)

818神倉さんがUDI設立に奔走した経緯が明らかになります。厚労省で災害担当だった神倉さんは東北の震災で多くの人が亡くなったのを見ていて、辛い思いをしたようです。「多くの方が亡くなったときに必要になるのが歯による個人識別です」って言ってましたよね。
「ご遺体を帰すべきところに帰してあげるのも、法医学の仕事です」という神倉さんの言葉が胸にしみます。
819「(ヤシキさんが奥さんの)遺骨を引き取らないのは、遺骨を引き取らないうちはどこか遠くで生きていると思えるからでしょう」

820
821「9番のご遺体も、早く身元を調べて帰してあげたいんです」

火事現場がオカルト的な扱いになってるという話から、被災地でも霊を見るっていうじゃないという話になり、ミコトさんが「それはちょっと違う。死んだ人にもう一度会いたいっていう強い思いが見させるもの」と言います。それを 聞いてる中堂さんの表情がなんともいえませんでした( ´;ω;`)ブワッ

というような感じでやってきましたが、まだ半分にも至っていません。これはヤバイ(笑)こんな調子だと、もしかして4回か5回になっちゃうかも(←おい!!)
だって本当にいい表情がいっぱいだし、いいセリフもあるしで、いつもメモをとりながらキャプしてるんですけど、裏表2枚くらいで済んでたメモが5枚くらいになっちゃってるんですよ〜。六郎回だからかな。よくよく見たら、同じような顔ばっかりなんですけど(←おい)どれもこれも貼りたい…というわけで、思う存分やらせていただきます(笑)というわけで、まだまだおつきあいください。また明日!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 03, 2018

アンナチュラル#8 遥かなる我が家

今日はいろいろと支障があり、8話の最初のほうしかキャプできませんで、しかも六郎回ということで、開始わずか10分くらいでもうあきれるほどの数になっており…続きはまたゆっくりということで、今日は8話のさわりだけ記事を書きたいと思います。

802東海林「最近、あの2人(ミコトと中堂)距離近くない?」
六郎「相棒めざしてるらしいですよ」
東海林「どっちが右京さん?」
六郎「そういうことじゃないです」っていうやりとりがいきなり面白いです( ´艸`)プププ
六郎、もっとがんばんなよ!からの会話もおもしろい。前はちょっと苦手だった東海林さんがすっかり私のなかで愛されキャラに!!

803「ミコトには中堂さんより六郎のほうがいいと思う、私はだんぜん六郎応援派!!」  と東海林さんが言ってくれたのに…「東海林さん、マジで男見る目ない」と返す六郎くん
そして、末次さんと宍戸さんの電話をスルーする六郎、「あいつ意外とやり手なの」とミコトに言う東海林さん。電話の相手はおっさんなのに!!(笑)

804
805ゴミ屋敷のヤシキさんに 「僕、いくつ?」って聞かれて笑っちゃう六郎と神倉さんがかわいいです。ここは地味にツボ。ミッキー・カーチスさんとの共演はキス我慢の映画以来でしょうか?ミッキーさん、めちゃくちゃいい味出してますね!

806
火事でたくさんのご遺体が運び込まれて…ヘルプに来たのが坂本さん!!
「頼まれて、クソしかたなく、クソ嫌々参りました」と笑顔で言ってるのもおかしいし、爆笑してるミコトさん、中堂さんのシブい顔もめっちゃウケました!!
808「殺人を隠すための放火?」

もう1人のヘルプの先生の滑舌が悪いのをいちいち訂正してる中堂さんにもウケた(笑)「70しゃい」「さい!!」「70しゃい」「さい!!!」
そして中堂さんのクソ!!に楽しそうに対抗する坂本さん。すんごい成長しましたね(笑)
809そしてそして…ラスボス感満載の、六郎くん父がやってきました!!!
というわけで、本日は残念ながらここらへんで。

8話は六郎回ということに加え、めちゃくちゃいい話で感動の嵐でした。これまで7話までで涙を誘われたことはあったけど、実際に泣いたことはなかったのですが、今回はマジで泣きました。 ミコトさんちを加えた3組の親子、そして夫婦の話が絡みあって、今までで一番感動いたしました。なんといっても…成瀬くん再びだったのも…感動でしたね!!!
詳しい感想は画像貼りながらまた書いていきたいと思っていますが、前にも書きましたが、ほんとにこのドラマ、情報量が多すぎて1回見ただけでは全貌を把握できてなかったりもしますし…見返してみて、ここはこうだったのかって発見することもしばしばで、録画&リピート再生は必須ですね。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

March 02, 2018

花子とアン再放送123話 ラジオのおばさん誕生

12301ハナがラジオでニュースを読むことになり、各所でカヨや蓮子さんたち、そして甲府の皆さんたちもラジオを準備してワクテカで待機しています。

「こんな箱からハナちゃんの声が聞こえてくるずらかねえ」
「ハナは東京にいるのにねえ」というリンさんとおかあの会話もほほえましいです。
12303「ハナの声を乗せた電波を、この箱が受信するです」と説明する朝市。さすが学校の先生です

12305甲府の皆さん、それぞれ歳をとってますが、朝市とタケシ様はあまり変わっていません。もうアラフォーのはずです(^-^;

「ラジオの声って遠くまで届くんでしょう?空の上の歩くんにも届くよね?」 という蓮子さんの息子くんの言葉が涙を誘います。(←心の冷たい私には通用しませんが)
ラジオ放送を終えたハナの前にもあゆむちゃんの幻が現れますが、ここも感動を誘うシーンです(←心の冷たい私には…以下同文)
12302笑顔が素敵な朝市をもう1枚貼っておきますね♪

ところで、3月9日に窪田くんと吉田監督が登壇するトークイベントが決定し、本日チケ取りに参戦したわけですが…なんと!!取れました〜!!ぅぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉー
もう10分位前からテアトル新宿のサイトめちゃくちゃ重くて、こいつは無理だなと半ばあきらめ気分だったのですが…運よくつながり…取れました…信じられません\(^o^)/
というわけで、ちょっと浮かれ気分で見たアンナチュラル8話、泣いちゃいました。めっちゃくちゃいい話でした〜o(;△;)o
この週末はちょっといろいろバタバタしててキャプできるかどうかわかんないんですけど、できるだけがんばります。

そして、トークイベントはまたがんばってレポしますね(*´∀`*)
チケット運がないのが自慢だったのに、初日といい、どうなってるのか…ほんとにびっくりしてます(*´∀`*)

| | Comments (1) | TrackBack (0)

March 01, 2018

嵐にしやがれ0120 その2

012017「猫のススメ」ということで、実家で6匹の猫を飼っているという鉄板のネタを披露。なんと新井さんも猫好きということで…全然趣味が合わないとインタビュー等で言ってましたが、こんなところに共通点を見出すとは(笑)

012018
012019

012020猫をだっこしてご満悦

012021「今日のオススメの中でよかったものは?」 という二宮くんの問いに「猫だね」と新井さん。「ほんとっすか?」とうれしそうな窪田くんに、「ゴキブリ体操と猫だったら、猫一択だよ」←消去法ですか、新井さん???
短い時間でしたが、めっちゃおもしろかったです。こういうリラックスした感じの番宣もよいですね。

意外と画像がちょっとしかなくて「あれ?」ってなっちゃいました。大変申し訳ありませんでした。おかしいな…もっとキャプってたつもりだったのに…(^-^;

| | Comments (1) | TrackBack (0)

« February 2018 | Main | April 2018 »