« 日本郵政CM 保険のくれる勇気篇 | Main | 世界一受けたい授業0729 »

October 23, 2017

花子とアン再放送-25話 波乱の大文学会

先週は花アン録画されていなかったのですが、朝市の出番はなかったのでしょうか。まあ、毎回録画してチェックするのはめんどうなので特に気にせず、HDDが録画しておいてくれたときだけチェックしていきたいと思います。

102301
いつものようにハナからの手紙を読んであげる朝市
蓮子さんのことが綴られています。

102303
「ハナ、きっとこの人と友達になりてえだな」

102304
兄やんの行方を探すおじいやん。のちに軍隊に入る兄やんのフラグがたった回でした。
っていうか、見てたときにほんとに疑問だったんですけど、昔は男子が大切にされていたらしいのに、なんでお父ちゃんは兄やんじゃなくてハナを上の学校へやってあんなにひいきしたのか。兄やんはおバカだったのでしょうか。兄弟のなかで1人だけ、ほんとに謎ですよね。

というわけで、今日も平和な朝市とふじさん(と、モモ)でした。本筋のストーリーはいろいろ波乱あるようですが、まったく触れず申し訳ありません。←

|

« 日本郵政CM 保険のくれる勇気篇 | Main | 世界一受けたい授業0729 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 花子とアン再放送-25話 波乱の大文学会:

« 日本郵政CM 保険のくれる勇気篇 | Main | 世界一受けたい授業0729 »