« July 2017 | Main | September 2017 »

August 31, 2017

僕たちがやりました#7 その2

718
病院を抜け出すため、警備員にパイセン譲りの買収攻撃をするトビオ(笑)

720
カラオケで尾崎豊。なんか、ポルノといい、毎回選曲が古いっていうか…(笑)

721
「正直、おまえのことカスだと思ってたよ。俺、自信のない奴嫌いなんだ。そういう奴は世の中に不満を抱えてても戦おうとしねえ。そういう奴見てるとイライラすんだよ。お前もそのゴミの一個だと思ってた」

722
「胸張って生きてるって感じ」と市橋に言われて複雑な顔をするトビオ…ここらへんの表情の変化、窪田くんさすがです

724
つい…キャプってしまった、市橋の控えめな笑顔(笑)
しかし、市橋くんの歌唱力は、うまいのか下手なのか…私には判断がつかない…←

730
蓮子とのことを応援すると言うトビオ。ほんとにそれでいいんかい、と突っ込みたくなったりして…。
このあと、告白の練習するかって言ってるシーン、「あ、蓮子!!」っていうトビオの声に思わずそっち向く市橋がめっちゃツボです。可愛い…それだけに…このあとのトビオと蓮子のシーンはツライ…(T^T)

733
ミナミ先生とのデートもそんな楽しくない感じ…?でも、無理して幸せなんだと思おうとしているんですよね…

736
「嫉妬かな…?」「シット!!」のやりとりはかわいかったですが…

735
つ、ついに蓮子と…。でも、よかったねとはあまり思えない…(´・ω・`)なんか複雑ですよ。ごめんね、トビオ

739
男らしい腕が…たまんないですね(*´∀`*)←おいおい

741
トビオの涙…いろんな気持ちがこもってるんだろうな…これまで無理やり蓮子への思いに蓋してきたこととか…市橋に少しはすまないって思ってるのかな…そうじゃなかったら…クズです!!!

昨日書き忘れましたが、一番ウケたのは伊佐美の『これが俺の鎮魂!!!』ってセリフでした。下品だわ、私(^-^;
伊佐美が謝罪巡礼をするのも結局はリトル伊佐美の復活=自分のためだし、トビオも新しい自分になって幸せに生きたいと思ったわけだし、マルに至っては論外。みんな…みんなクズで人間らしいですよね。マルみたいに考える人もいるだろうし、自分だったらどうするかな、やっぱり現実逃避して、罪悪感と折り合いをつけながら生きていくんだろうなって…ばれないのならそうするのが普通の人間かなって…クズな考えですがそう思います。いろいろ考えさせられるドラマです。

子供には見せられないって言ってる親ごさんがいるようですが、こういうのこそ見せて、気軽な気持ちで悪いことしたらどうなっちゃうのか、想像してもらうのも大切なことではないのかな。などと思います。
来週…楽しみなような、見るのが怖いような…複雑怪奇な心境ですよ…( ̄Д ̄;;

| | Comments (2) | TrackBack (0)

August 30, 2017

僕たちがやりました#7

701
先週のラストシーンにはショックを受けましたが、まあ予告にも元気に出ていたし、死なないんだろうなとは予想していて、7話冒頭で顔に白い布をかけられてても何一つ心配はしませんでしたが…この顔はすごい(笑)すごすぎる。貼るかどうかすっごい悩みましたが、貼っておこうと思います(*´∀`*)

702
しかし、屋上から落ちてこの程度の怪我ってありえないですよね〜(^-^;

703

706
病院で市橋くんと遭遇

707
あんなに市橋におびえていたのに、なんかものすごい強気なトビオ

710
『俺はあの瞬間に決めたんだ。もし、このまま死んだら、死んで罪を償おう。でも、生きてたら、新しい俺を始めようって』
ここら辺のナレーションのトーンが…なんかちょっと切ないです
しかし、落ちてんのにこのネクタイの感じ、おかしいんですけど〜?(笑)

714
蓮子の友達に、なんで蓮子に連絡しないのと怒られて、複雑な表情のトビオ

715
『あんなに辛い思いをしたんだ。そこそこじゃ足りねえわ。幸せになって、トントンだろう』

717
市橋と病院を抜け出して遊びにいくトビオ。別人のようなはっちゃけぶりですね
振り回される市橋。ゴーインなトビオに、ちょっとずつデレていく市橋が、なんか可愛く見えてきます。

7話はいろいろと考えさせられる展開でした。今まで市橋にはまったく同情もできませんでしたが、今回初めてちょっと可愛いところがあるんだなって思って、蓮子とのこと応援するって言っておきながら蓮子と付き合おうとしているトビオの行動はどうなの??って思いましたよ。伊佐美の被害者家族訪問も、なんだか…罪深いなっていうか、クズの生徒にもあんなに悲しんでいるお母さんがいるんだ…って改めてちょっとしんみりしちゃったり…マルのふっきれた罪悪感のなさっぷりもすごいし、マルみたいに生きられたらほんっとに幸せだよなあって…三浦翔平刑事の呪いの言葉はマルには全然響いてないのがおかしいですね(^-^;

ネットでうっかりかる〜いネタバレを見てしまい、今後のことを考えると気持ちが重くなってしまいます。市橋とトビオが友達になるって見た時、どんなシチュでそうなるんだよって思ったけど…以前のままのトビオだったら市橋と仲良くはなれなかったのかな。
とりあえず生まれ変わった(?)トビオのはっちゃけぶりが痛々しいっていうか、うるさい(←)
がんばって新しい自分になろうとしているんだなっていうのは伝わりますが、うるさすぎ(笑)でも、市橋はこういうトビオをいいなって思ったんですよね。なんか…複雑。

というわけで、時間がなくなりましたので今日はこのへんで。

最後にこれを貼っておきたいと思います。
708
これ…怖すぎ〜(笑)窪田くん、すごいっす!!!

| | Comments (4) | TrackBack (0)

August 29, 2017

steady8月号

Steady8
中綴じ企画「色っぽ男子」窪田正孝の首筋

『硬軟自在の演技力で活躍中の窪田正孝さん。アクションにも定評のある窪田さんは、全身のパーツがしなやかで、ほれぼれするほどの筋肉美の持ち主。今回は首筋に注目しました。』
この夏29歳になり、20代最後の年、普段はあまり30代というのを意識しないけど、仕事に関しては、どんな球でも打ち返して挑戦していきたい気持ちがある、自分にしかできない役を追求していきたい、この1年でどれだけのことができるかわからないが、自分にできることを精一杯やっていきたいとのことです。

自分の体の好きなパーツは特になくて、自分に色気があるかもわからないけど、自分は男性の背中に色気を感じるそうです。背中ってその人の人生や思いを物語っている気がする、いつか、自分も物語る背中を持てたらいいなとのことでした。

夏の暑さを乗り越える秘訣は「アイス」、夏の女性の服装で好きなのは「夏っぽい白のロングスカート」、この夏やりたいことは「バーベキューで肉を食べたい」夏のデートで行きたいところは「夏だけど涼しいところ、浜辺じゃなくて、海が見えてさわやかな風が吹く丘とかがいい」そうです。

写真はどれもいいですね〜(*´∀`*)大満足の一品です\(^o^)/

そして、今日の僕やり…。トビオが痛々しくて、ちょっと苦しくなりました。あんまり感情移入できなかった市橋も…今日の市橋にはやられた!!実はネットでかる〜くネタバレ見ちゃったので…ほんとにそうなるのだとしたら…つらすぎる〜!!!!ってなわけで、僕やり7話記事はまた明日。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

August 28, 2017

映画「HIGH&LOW THE MOVIE2 END OF SKY」

入場者プレゼントがルード週になるのを待って、HIGH&LOWTHE MOVIE2を観てきました。スモーキーの出番が少ないとは聞いていましたが、ほんっっっっとに少なかったですね〜(笑)しかし、あんなちょっぴりの出番でも存在感ハンパなく、なんとも美しく、むしろ神々しいような、もうすぐ天使になっちゃうんじゃないかっていうぐらいの儚さ(←)で、なんか心配になっちゃいました。死にませんよね〜〜〜???

Highlow202
入場者特典のルード&達磨一家のミニブック。蛇腹に折られてB6サイズになっています
どっちが裏か表かよくわからないので、適当に載せます(笑)

Highlow201
キャラクターの説明は、パンフレットに書いてあるのと同じです。画像は若干違うかな。
達磨一家部分も載せようかと思ったのですが、需要がないかなって…(←おい!!)

スモーキーの出番は少なかったものの、雨宮兄弟と琥珀九十九のカーチェイスとか、続々出てくる新キャラとか、大活躍のターミネーター源治さんとか、大迫力かつ笑いどころもいっぱいで、めちゃめちゃ楽しめました。HIGH&LOWの世界観がわかっているひとなら楽しめるはず!!人間ドラマとか求めていない、勢いで押し切る、少年マンガちっくなお祭りおばか映画(一応シリアスなのに、ごめんね)だと思います。
HIGH&LOW映画って、6割がアクション、3割がキャラ萌え、1割がドラマ部分でできてるんじゃないかな、みたいな( ´艸`)プププ(←おい!!)
ターミネーター源治もそうだけど、九十九さんもう人間じゃなくなってるんじゃ?と思うほど、車にひかれても、電撃ショックくらってもまったく平気!!笑っちゃうほどすごかったです。ほんとはもう死んでてゾンビになってるんじゃ??(←おい)
大量に出てきた新キャラも、誰が誰やらよくわからない人も多かったけど、岸谷五朗がものすごくこわかったですねえ〜!!あと、高島兄弟のお兄ちゃんのほう。怖ええええ〜ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ
世界名作劇場の名前がついたラスカルズの新人さんとか、ルードに助けを求めに行った金爆の人たちとか笑っちゃったし、ジェシーやフォー、蘭丸もなかなか個性的でよかったですね。ルードの新人くんも、もっとフィーチャーしてくれるかと思ってたんだけど…すっごくいい動きしてたし、なんかちょっと危なそうな人でしたね(笑)
今回は鬼邪高の村山と達磨の日向がいいところを持ってったかなと。すごくよかったです。後半のわちゃわちゃ乱闘はもうHIGH&LOWのお約束ですが、スモーキーも一度でいいからそれに加わってほしいなと思うんですけど、やはり無理なのかな〜。

THE MOVIE2は、3の壮大な予告編とも言われているらしいですけど(笑)スモーキーの出番は3ではいっぱいあるのかな?あることを期待しちゃいますけど、どうなんだろう。しかし、スモーキーがちょっとしか出てないのに、こんなに満足度が高いなんて、私ってもしかしてHIGH&LOWワールドそのものがけっこう好きなのかも(^-^;どうしちゃったんだよ、私〜!!って感じです。ムビチケが消化できるのか心配でしたが、余裕であと2回見にいけそう(笑)

Highlow204パンフレット、シャレでこっちを買ってみたんですけど、やっぱり普通のにしておけばよかったかなと…ちょっと今さら後悔してます〜。てへへ(^-^;
中身も載せようかと思ったのですが、ネタバレになるかなって思うので自粛しますね。情報が多すぎて忘れてるところもあるかもなので、またリピしたら、何か書くかもです( ´艸`)

| | Comments (3) | TrackBack (0)

August 27, 2017

TV LIFE 7/28 号

TV LIFE7月28日号
東京喰種で2ページ、僕やりで半ページ

Tvstation714
実写のよさを引き出すためにあえて原作を読まないこともあるけど、今回は読み込んでから撮影に入ったそうです。監督は映像美にこだわっていて、人間のいる空間と喰種のいる空間のタッチが違うそうです。

クライマックスの亜門戦は撮影に何日もかかって、意識したのはアクションそのものより、カネキが自分の中にある喰種に侵食されていく変化を表現すること、静と動の切り替えを一番大切にして演じました、とのことです。
もし窪田くんが喰種になったら?という質問に、「あんていくに行きます。とりあえず仲間が欲しい」と答えてて、おかしいです(*´∀`*)
同じ質問を観てくれた人にも投げかけたい、いろんな意見があると思う、エンターテインメントとして楽しみながら、何か心にひっかかってくれたらと思います、とのことでした。

Tvstation71402
そして、僕やり、3話の今宵ちゃんとのベッドシーン(←違う)、伊佐美に突き飛ばされるシーンは「アクションだ、これ」と息を切らしてたとか(笑)あそこは実にうまかったですね。笑っちゃいました。

もう僕やりの3話なんて、遠い昔になっちゃって、なんだかなあ〜ですよね(笑)たまりまくった番宣と雑誌記事、がんばって追いつきたいと思います。
HIGH&LOWの映画も今日観てきたんですけど、すっごく面白かった!!しかし情報量が多すぎて、あれよあれよという間に終わってた感じ(笑)スモーキーの出番は噂どおり少なかったけど、なぜか見終わったら全体的には満足してました。HIGH&LOWの感想も、忘れないうちに早く書きたいと思っています〜(*´∀`*)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 26, 2017

沸騰ワード10 0728

7月28日放送の沸騰ワード10。小笠原海くんと桜田ひよりちゃんと出演。

もう前すぎて、読んでくれるみなさんもよく覚えてないと思いますが、私も同じです(←)
ちょっと前に旅行用に書き溜めておいたもので、あとでちゃんと確認してからアップしよう!!と思ってたんですけど、もうめんどくさいのでそのままアップします。記憶違いとかセリフがいい加減なところもあるかもしれませんが、もしあったらすみません!!!ってことで…←おい!!

072804
利尻島の映像を見て、「食べ物も美味しいし、景色もいい。間違いなく映画1本撮れます」と言って、「ぜひよろしくお願いします」と言ってておかしかったです。我々ファンも、そういう感じのを見たいかもですね。

072806
朝ドラ女優の異常な食生活として、何にでもタバスコをかける伊藤沙莉ちゃんが紹介され、「沙莉がここまで変態なの初めて知った」とけっこう冷たい目で言う窪田くんがおかしいです。沙莉って、呼び捨てなところがまた…ツボですね。

072808
タバスコファウンテン…なんと恐ろしい企画でしょうか(笑)
窪田くんのなんともいえない顔がおかしいです。そして、「僕、辛いもの苦手なんですよ」って言ってみたものの、設楽さんに「もってこいですね」と言われてしまってバカ受け!!!(笑)

072810
お肉が好きだからと、お肉でチャレンジ

072811

072813
窪田くんがこんなに大騒ぎなのに、その後明太子でチャレンジしたひよりちゃんは全然平気で…(^-^;

072815
「LAに行ったときに、ビジネスで生意気にも行かしてもらったんですけど、一人でいるのが寂しくて、すぐスタッフさんたちのところへ戻ってしまったんですよ。そばがあるのも知りませんでした。まして、神の領域があるなんて、衝撃です」

072817
早見あかりとたけのこ王の対決を見て、「インパクトありすぎですね。めちゃくちゃ面白かったです」とコメントすると、「行ってみたい?」と言われてこの顔(笑)
「言ったんだから、ぜひ」とカズレーザーに言われて「この番組怖い」って言ってておかしかったです。

072818
最後に映画の番宣。ひよりちゃんが「私は喰種(の役)です」って言って、
スタジオ「食べるの?」
ひより「食べます」というやりとりに笑ってしまいました。

2回に分けたいほどたくさんのツボがあって、めっちゃキャプってしまいましたが、そんなことをしてたらとても番宣みんな終わらないので、大変残念ですがこんな感じで終わりたいと思います。
伊藤沙莉ちゃんのタバスコが一番面白かったです(笑)大丈夫なのかな???(^-^;

こんな感じで、まだまだ番宣も雑誌もたくさんあるので、もうどんどん適当にやっていきたいと思ってます〜!!喰種と僕やりの番宣がどどっといっぺんにくるから、たまりすぎだって〜!!(笑)ほんとに、うれしいんだけど勘弁してほしいですね(笑)

| | Comments (4) | TrackBack (0)

August 25, 2017

僕たちがやりました#6 その3

632
マルも伊佐美も、自分を納得させて普通に生きていこうとしている…廊下で伊佐美とすれ違って『伊佐美、おまえも、そうだよな…』っていうトビオの心の声がなんとも…

633

634

636

637
このショットには、ハッとさせられました。美しい景色なのに、なんか…

638
トビオちゃん、なんともいえずすがすがしい??顔してると思ったら…
このあと、あっというまに飛び降りてしまって、思わず「あっ!!!」と声だしてしまい、別室の家族に「どうしたの??」って言われてしまって恥ずかしかったです(^-^;
いやあ、正直、驚きました。トビオのどうしようもない気持ちはすっごい伝わってきてて、どうすんだろうと思っていた矢先…衝撃的なラストシーンでした。でも、次回予告でピンピンしてたから、安心??ですね。って、おい!!
むしろどうやって助かったのか、興味津々です。
次回は入院先で市橋と一緒になっちゃうんでしょうか??どういう展開になるのか、楽しみですね。

キャプしすぎて、キャプ画像をほぼ全部使いたいがために無理やり3回にしてしまって、ほんとに申し訳ありませんでした。今後はこのようなことがないように、気をつけます!!
この回はちょっと中だるみもあったものの、ナレーションが冴え渡り、いい表情やポーズ??もたくさんあって、ホラー部分も怖かったし、私にとっては前回のエロ回同様、神回でした(*´∀`*)
視聴率はまた最低を更新してしまったようですが、もうそんなの気にしてもしかたないですよね。この時間帯にリアタイで見るにはいろいろ問題がありますし(笑)録画再生ランキングでは上位のようですし、話題にはなっているみたいなので、関テレさんにはこのまま突っ走ってほしいです(*´∀`*)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

August 24, 2017

僕たちがやりました#6 その2

616
パイセンと菜摘先生のデート?をモニタリングする3人。ここらへん、どうでもいいシーンが長くて、ちょっとつまんなかったんですけど←

618

620
なんでこんなの貼ってんだと思われると思いますが、ヤングさんにやられそうになった告白をするトビオ、やられたらよかったのにって言うマルをソッコーで思いっきりぶんなぐるシーン、ここめちゃくちゃツボで、どうしても貼りたかったんです。すみません(^-^;
スローで見るとすっごい腕ふりかぶって勢いつけてぶんなぐってるし、「痛い」って言ってるマルとか、けっこう笑っちゃいました〜。

622
パイセンの衝撃の告白に固まる3人

告白の後、みんながシーンとしてるのに一人でしゃべり続けるパイセン、なんか…どうしようもない閉塞感的なものを感じて怖かったです。俺らがやった、実はやってなかったんだ、いやいや、やっぱりやってたんだ、真犯人が自首したから俺らがやったんじゃないんだ、いや、やっぱり俺らがやってたんだっていうループが…希望と絶望の間をさまようって感じですねえ〜。見てるこっちもハラハラいたします。

625
「だまっとればええやろがい!!」と逆ギレるパイセン。マルや伊佐美も黙ってれば普通に生きていけるといい出し…

626
『違う、11人だ。そのホームレスが死刑になれば、俺たちが殺したことになる』
ここらへんの心の声のトーンがめちゃくちゃかっこいい!!!


629_2
630
「闇の中!!」コールもうすら寒いものがあったけど、その後突然現れて呪いの言葉を残して去っていく三浦翔平刑事…めっちゃくちゃホラーでしたあああ〜!!!!ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

631
「幸せが気持ち悪い…」

今日発売のテレビ誌、TVfanでも、このセリフについて触れていましたね。なかなか深いです。詳しく知りたい方はぜひTVfanの購入を!!(笑)もしくは立ち読みを!!!(←おい)
ビジュアルもめっちゃよくて、ガイドもfanも買ってしまいましたよ〜\(^o^)/

ってなところで、あと少しなんですが、どうしても中途半端な感じになってしまうので、残りは明日貼ります。ほんとにいい表情がいっぱいで、どれを載せるかも悩みまくりですうう〜(^-^;

| | Comments (3) | TrackBack (0)

August 23, 2017

僕たちがやりました#6

602
真犯人が逮捕されたと聞いてホッとしたものの、伊佐美やマルにどんな顔して会えばいいんだと悩むトビオ。
ショットが激しく切り替わって、いい顔いっぱいあって、なんかPVみたいって思っちゃいました。しかし…キャプしにくいんだよ!!←

604
伊佐美とマルがやってきて、複雑な心境だったトビオも「ま、いっか」ってなります。だって友達だから…って、まったく…いつもこれでひどい目にあっているのにね(笑)

606
『マル、おまえ俺に謝ることがあるだろ』って、ここもおかしかったのですが、開き直るマルがまたクズで(笑)おもしろすぎです!!!

607
おかあさんとツンデレの妹も心配してくれてます

608
おしみなくシックスパックを披露してくれています(笑)

609
いちいちこういうところをキャプってしまう…ほんとに私ったら( ´艸`)プププ

610
蓮子ちゃんに謝り、誤解もとけ、なんとなく青春だなって感じになっておりますが…

613
このシーン、なにかのグラビアみたいですね( ´艸`)

ここらあたりまではほんとよかったねって感じなのですが、後半の展開は非常に厳しい。落差ありすぎ。そして、窪田くんの表情の変化も、みごとなものです。相変わらず4人でギャーギャーやってるのはちょっとうざくなってきましたが…(←)
まだこんな序章で、ほんとすみません。
けっこういいシーンが多くて、めっちゃキャプってしまいました。今回、2回で済むのが疑問が出てきました(^-^;
とりあえず、また明日!!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

August 22, 2017

TV navi SMILE Vol.25

僕やり6話の衝撃もさめやらぬ中、こんな能天気な記事で申し訳ありません(^-^; 一応予定してたものなので…。
いやはや、びっくりしましたね。ってなわけで、僕やり6話は後ほどゆっくりキャプって、明日記事を書きますね(  ̄^ ̄)ゞ

Tv01
ってなわけで、7月15日発売のTV navi SMILE Vol.25
僕やりの記事、制服姿で飲み物持ってさわやかです(笑)

学園モノらしい学園モノはやってことがないので、今回は新鮮だそうです。今回はパイセン以外はみんな年下で、いつまでも年下じゃないんだなと。いい汗かいてます、とのことです。
トビオ役の登板には、米田プロデューサーの熱烈なオファーも理由の1つになっていて、トビオに関してはできるだけ原作に忠実にありたいと思っている、トビオの目線で語られるので、お芝居としては少し引いた感じでやりたいとのこと。
「今年29歳になるのに学生服は逡巡もあったけど、20代前半の僕にはできない役だと思う、だから作品に染まったという証明さえできれば、僕はそれで何もいらないです」

Tv02
お気に入りの夏スイーツは、スイカとかき氷だそうです。お気に入りはブルーハワイ。
基本的に、味が濃くてカロリーが高そうな食べ物が好きだそうです。野菜とか食べてなさそうですね。健康が心配になります(^-^;

しかしまあ、こんな展開になろうとは。ラストで思いっきり「あっ!!!」と言ってしまい、別の部屋の家族に不審がられました(笑)実はこの記事はちょっと前に書いたものですが…こんな展開になるとはまさか思わず…。
いい表情がいっぱいあったので、キャプするのも楽しみだけど…三浦翔平刑事はホラーでしたね!!ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ
それではまた明日!!(  ̄^ ̄)ゞ

| | Comments (2) | TrackBack (0)

August 21, 2017

映画「東京喰種〜トーキョーグール」

いろいろにまぎれてすっかり遅くなってしまいましたが、改めて、映画の感想を書いておきます。舞台挨拶含めて8回(←!!)観たあとの、あくまでも個人的な感想です。
ネタバレ全開ですので、まだ観ていない方、ネタバレが困る方は読まないでくださいね。

一言で言うと、原作を比較的忠実に、真面目に丁寧に作り込んだ作品だと思います。漫画原作実写にありがちなチープなコスプレ感がなく、リアルでクオリティが高いと感じました。監督が映像美にこだわったということで、映像は本当に美しく、多少のワイヤー感はありましたが、アクションも息をのむ迫力もあり、赫子のCGも気持ち悪くてよかったです。

ただ、丁寧すぎてテンポがイマイチかなってところと、原作未読の方に説明不足だったかもと思いました。説明台詞を極力入れないという強い意志を感じてかっこいいのですが、むしろ入れたほうがいいところまで削ってるのではないかと。原作を読んでると説明されなくても十分わかるんですけど、ニュースの映像で匂わせるだけではなく、カネキがリゼの臓器を移植されたという、ちゃんとした説明、シーンが必要だったのではと思いました。「食べること」に重点が置かれて描かれていましたが、カネキくんが自分の体の変化に気付き、悩み戸惑う過程が、そこらへんの台詞がほとんどないので、そのへんもやってほしかったかなと。あまりにも台詞が少ないと思いました。おなかに包丁突き刺すシーンとか、喰種になっちゃった身体の変化がよりわかったかなって思うし。
カネキくんが人間の食べ物を食べられず、飢えに苦しみ、葛藤して、でも「僕は人間なんだ!!」と人肉を食べるのを拒否する、原作を読んだときにそのシーンがすごく印象に残ったので、その台詞は欲しかったなと思いました。
クインケが対グール用の効果的な武器だってこと、死んだグールの赫子から作る武器だということをもっとちゃんと説明しないと、リョーコさんの「それだけは嫌…」という台詞も原作未読の人には理解できないでしょう。真戸さんの「おかあさんだよ」のシーンは…笑うところじゃないのにちょっと笑ってしまったんですけど〜(^-^;
亜門との戦いのシーン、原作ではもっと喋ってたと思ってたら、ほとんどカネキくんの心の声だったみたいですが、それもカットしすぎだったかなと。「逃げてください。僕を人殺しにしないで」の「逃げてください」を言ってないので、僕を人殺しにしないでって言うのが唐突な印象を受けたという声をネットで目にしましたが、友達がそれは自分の中のリゼに向かって言っていたんじゃないかと言ってて、それもまたありえる解釈だなとも思ったり。
他にも、ここをこんなに丁寧にしなくてもってシーンもあったり、2時間でどこまでやるかの取捨選択もあったでしょうが、ここから面白くなるのにな〜って序章で終わってしまった感がちょっと残念です。

しかし、キャストはみんなハマっていて、前述のコスプレ感はほぼ感じなかったし、演技イマイチな人もほぼいなかったし、すごくよかったです。リゼ、錦、亜門、真戸さん、ヒナミちゃんもよかったし、そしてトーカ、あんな騒動がなければ本当にべた褒めするところなのに…。心から残念です…(´・ω・`)

蒼井優さんのリゼは、怖かった〜!!優しい声からだんだん低くなって、恐ろしい台詞を吐きながら近づいてくるところとか、ほんっとにホラー(笑)「ダメよ、死んだら味が落ちる。がんばって」のシーンとか、ぞっくぞくしました。カネキくんも、噛みつかれて一瞬何が起こったかわからず戸惑い、そして悲鳴をあげる、その間と表情の変化もめっちゃ好きで、あそこのシーンは何度観てもいいですね(*´∀`*)助けてと言いながら這いずり回るカネキくんの絶望感、先の展開を知ってても胸に迫るものがありました。かわいそう〜!!!
窪田くんの演技はまさしく怪演、目を背けたくなるようなシーンも常に全力でやっているのが伝わり、もうほんとにすごいの一言です。
部室で血まみれのヒデを舐め回すところとか、エロくて(←)どことなくリゼを感じさせる、そして鏡に映ったリゼの顔と笑顔がシンクロしていて、窪田くん自身、インタビューで「リゼに侵食されていくところ、蒼井優さんを意識してやりました」と言っていたと思いますが、ほんとにリゼが中にいるんだという感じがしました。

あんていくでコーヒーを飲んで「おいしい…」ってつぶやくシーン、間といい、表情といい、実によかったです。冷蔵庫の食べ物を口に入れては吐き出し、その中でのたうちまわるシーンも鬼気迫るものがありましたし(でも、ちょっと長くてくどすぎ…(←))街に出て徘徊するシーンも、目つきといい、よだれといい、すごかったですし、ハンバーグ食べるシーンも、ほんっとに食べられないんだという説得力のある映像でした。喰種カフェで食べた「まずいサンドイッチ」の味を思い出しながら、うわ〜っと思いながら見ました(^-^;食べるものみんながあんな感じだったら、軽く死ねる…(T^T)
その他にも、いちいちあげると面倒くさいほどお気に入りシーンが多すぎて、全部書き出していると何十ページにもなりそうです(^-^;
初見ではめっちゃ集中して観ましたが、2回目以降は中盤どうしても眠気を誘ってくるシーンがあるものの(←おい)あれやこれやの窪田くんに惹きつけられて最後まで観ることができるって感じですね。

1回目見たときには窪田くんのビジュアルに見とれてうかつにも気づかなかったけど、ラスト、眼帯してなくて左目も赫眼じゃなかった→コントロールできるようになった=グールとして覚醒したってことなんですよね?(まあ、ほんとに覚醒するのはもっと後なんだけど…)
説明台詞を排して絵だけで見せる、こういうところはやるなあ〜と思いました。そのラストのショット、ほんと何回観ても「いいな〜(*´∀`*)」と思います。凛とした決意のようなものを感じる素晴らしい表情です。冒頭のカネキくんとはまったく違う人がそこにいる。殻を破って一歩踏み出せたんですね。

内容に関してはほんとによかったと思いますし、原作を尊重して誠実に真面目に作った作品で、窪田ファンの自分はすごく引き込まれて観ましたが、全体的に地味で、興行を考えると無理してでももうちょっと内容を詰め込んだほうがよかったのでは…という気もしました。真面目すぎて外連味に欠けるかなと。このへんは監督の考えなのでしょうが、観る人を選び、ファミリーで見られる作品ではないだけに、ファミリー用の大作目白押しの夏休みの公開ではなく、秋とか冬の公開のほうがよかったんじゃないかとか、原作ファンの若い人たちを目当ての夏休み公開、SNSを中心とした宣伝だったと思いますが、原作ファンだけでなく一般人も取り込めないと大ヒットは見込めませんし、そこらへんの戦略も今ひとつずれていたのではないか、などと一般人の素人が何いってんだって感じですけれども、とてもいい作品なだけに、もっとたくさんの人に見てもらいたいのに、ほんとに惜しいなって思いました。

ダメだしチックなことも書いてしまいましたが、(コースター目当てもあったけど)8回も観たということから分かっていただけると思いますが、作品的にはクオリティが高かったと思いますし、窪田くんがこの作品に出てくれて本当によかったとも思います。窪田くん自身も、世界公開ということもあって、計り知れないいろんな経験ができたと思いますし、舞台挨拶で感極まっていた窪田くんを見ますと、本当に大変だったんだな、がんばってくれてありがとう、こんな作品を見せてくれてありがとうと言いたいです。
続編があるっぽい作りでしたが…興行的にどうなんだろう…。できるならば続編、白カネキ見たいですが、松竹のエライ人がハードル上げすぎて、なんだかなあって感じになっちゃって…なんとか松竹さん的な合格ラインまでいってくれますよう…祈るのみですね。
3週目の入場特典のマスクカネキくんが欲しくて、松竹の株主ポイントも使って3週目は3回も観たんですけど(←)カネキは出ず…(´・ω・`)めっちゃ悲しいです(´;ω;`)ウウ・・・

あっ、そういえば、エキストラに参加した知り合いの皆さんの出番は、まるっとカットだったみたいです。なんで〜??カットするならなんで追加撮影なんかわざわざしたんですか〜監督〜??めっちゃ問い詰めたいです。すっごい楽しみにしてたのに、ほんとがっかりですう〜(´・ω・`)

ものすごい長文になってしまって、自分でもドン引きです(笑)感想は人それぞれだと思いますし、何言ってんだこいつと思われるところもあるかと思いますが、読み流していただけると幸いです。明らかに間違っているとか、勘違いしている部分などありましたらご指摘ください。最後まで読んでくださってありがとうございましたm(_ _)m

| | Comments (3) | TrackBack (0)

August 20, 2017

プラスアクト8月号

本日、帰ってまいりました〜。留守中も遊びにきてくださった皆様、ありがとうございます(*´∀`*)
特に大ニュースもなかったようで、一安心(*´∀`*)

ということで、今日はお疲れモードにつき、あらかじめ準備していた記事を更新しますね。明日からまた地味にがんばりますので、よろしくお願いします(*´∀`*)

01_2
7月12日発売のプラスアクト。
モノクロっぽいグラビアに何かアートな模様のようなものがついてて、ページを切り抜いた後に見て、なにかこぼしちゃったのかと慌てました(笑)

02_3めっちゃくちゃ読み応えのあるインタビューがついてました。今までにいろんな雑誌で見た情報とほぼ一緒な内容ですが、部室で錦先輩にやられたヒデの顔を舐めたのは、リゼっぽくするための窪田くんのアイデアだったようです。ほんとは噛みたかったけど、噛んだら痛いだろうなってことで舐めたそうです。
続編については、できればやりたいけど、そういう話はプロデューサーを通していただかないと、ということでした(笑)

試写を石田スイ先生と一緒に見た話とか、ちょっと詳しく語られていて、面白かったですね。とにかくすごく読み応えのあるインタビューでしたので、映画を観るうえで、観たあとで、いろいろと参考になると思います。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

August 19, 2017

ヒルナンデス0724

072401
7月24日のヒルナンデスには小笠原海くんと出演

072402
スカイツリーに登ったことありますかと聞かれて、「ないですね。下のすみだ水族館で撮影したことはあります」と言ってました。MARSの撮影ですね。MARSもなんだか遠い昔に感じます←

072403
木彫り職人の方が作ったお野菜、どれが本物が当てるということで、ピーマンを選ぶ窪田くん
当てようと一生懸命乗り出して見てる姿が面白可愛かったです(*´∀`*)

072404
自分の選んだお野菜をやさしく手に取られてみてくださいと言われて、つかんで「おっ、えっ、あれっ?」となる窪田くん
俺、当たったんじゃね?って顔ですね(笑)
んが、実は全部木彫りだったのでした!!

072406
博多華丸さんの「下のザルももとは木ですよね?」というギャグ??に窪田くんが爆笑しておりました。「ハッハッハッ」ってめっちゃ笑ってました(笑)

072409
最後、東京喰種の告知を海くんに丸投げする窪田くん(笑)
海くんが告知してるときに笑っちゃって、「バシッと(カンペを)読んでるだけ」「言わないでくださいよ」っていうやりとりが可愛かったです。

今回のヒルナンデスはあんまり面白くなかったかな〜?前に唐沢さんと出たときはもっといろいろ面白かったと思ったのですが…。ヒルナンは長いわりには、レギュラーの人たちのロケをワイプで見てるだけの時間が長くてイマイチなんですよね。どのバラエティ番組も、もうワイプをいちいち残してたらやってられないので、最近はばっさりカットしております(笑)カットすると5分くらいになってしまうこともしばしばで…番宣で長い時間拘束されるのも大変だろうなって、番宣もお仕事の一部とはいえ、ほんとにお疲れ様ですね。それを編集する我々ファンも、めっちゃお疲れさまです…┐(´-`)┌


| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 18, 2017

TVガイドAlpha EPISODE F

ほんとに今頃か〜いって感じになっちゃいましたが、6月19日発売のTVガイドAlpha EPISODE F

普通の雑誌より大きいB4サイズなので、迫力のグラビアですが、どうやってファイルしようか悩みますね〜。

Tv01_2
ノリがきっつくて、バリッとはがしたら、こんな感じになってしまいました(T^T)大惨事ですよ…。
しかし、めっちゃいい横顔です(*´∀`*)

Tv02_2

Tv03
インタビューも読み応えあります。とてもまとめきれないので、詳しくは書かないですけど、「主役というポジションをやらせていただく中で、考えることがすごく多いことに気づいた。軸はブレちゃいけない、共演者が仕事しやすいフィールドを作らなければならない、そういうふうに考えると主役はある種、陰の仕事。自分はまだまだ縁の下の力持ちにはなれていないけど、自分の中での主役に対するイメージはそういう印象。東京喰種では特にそう感じた。どれだけキャパシティーを広げられるか、それがこれからの自分の課題」ここらへんを読んで、窪田くんってほんとに謙虚で職人肌なんだなとあらためて感じました。メインのポジションに上がってきても、おごることなくストイックな姿勢がステキですね。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

August 17, 2017

僕たちがやりました#5 その2

514
『やって寝て、やって寝て、平穏な繰り返しの日々。』
完全にヒモ生活なトビオ(笑)こういう寝顔シーンも大好物なので、めっちゃうれしい〜♬

517

518
おかあさんからの留守電に涙ぐむトビオ。「何やってんだよ、俺」って泣くシーン、ぐっときましたよ。

519
『情けないけど自首する勇気はない。でも、もう逃げるのはやめよう』

520
ボーリング場で無銭飲食ならぬ無銭プレイ?をして、警察を呼べと主張するトビオ。別件で捕まえてもらおうという計画ですね。

522
なんと、そこに現れるパイセン!!!

523
俺たちがやったんじゃなかったと言われて、「は?」何言ってんの??って顔がめっちゃツボです(笑)

524
そこそこの日常が戻ってくる!!と大喜びのトビオ

まったくキャプっていませんが、蓮子と市橋のシーンはなんかちょっとつまんなかったかな?昨日も書いたけど、蓮子の気持ちがよくわからないです。友達としてやさしくしてあげてる感じ?市橋くん、蓮子のことが好きなんだから、そういうことされるとよけいに切ないよね。今宵ちゃんのほうが、けなげで可愛くて、今まで彼氏に大事にされたことない感が、やっぱりちょっと切ない感じ。
とことんクズなマルと伊佐美のシーン、めっちゃおかしかったです( ´艸`)プププ
マル、ほんと〜にどこまでクズなの??一周回って突き抜けてるマルのクズっぷり、なんかこの先も楽しみになっちゃいます。

来週もまた新展開ってか、菜摘先生はいったいなんなのか。この人は原作にはいないんでしたよね?どうかかわっているのかな??
しかし、「そこそこ生活」にそう簡単に戻れるとは思えないけど。予告で「一生苦しめ」って言ってたのは誰かな?また4人が集合して、来週がますます楽しみになってきました(*´∀`*)

| | Comments (4) | TrackBack (0)

August 16, 2017

僕たちがやりました#5

いや〜、5話すごかったですね。この時間帯にこれはいいのか??って、涼しいのに汗かいちゃいましたよ(笑)
それにしても、トビオのいい表情がいっぱいで、キャプポイントが多すぎて困りました(*´∀`*)

501
絶体絶命のピンチに、蓮子もこんな気持ちだったのかと、自分がどんなひどいことしたのかって反省するトビオ

502
「あいつに会いたい。蓮子に会って、ちゃんと謝りてえ」

503
やりたいときにやりたいことをやるポリシーのヤングさん、トビオにもやりたいことをやれと言って見逃してくれます(笑)ほんとに…謎の人、ヤングさん!!!(笑)めっちゃおかしいですね。
ときどき斎藤工さんっぽく見えたりして…

「後ろがイヤなら、前を向け」(←このセリフ、深読みしてめっちゃおかしかったですう〜(下品))
「そしてまた戻ってきたら…やろう」
「イヤです!!!」と言って走り去るトビオに大爆笑でした\(^o^)/

505
蓮子と市橋を目撃して、ダッシュで逃げてしまうトビオ。めちゃくちゃ足が速い!!
『ふざけんなよ、一人で盛り上がって、バカみたいじゃん、俺』
『昔からそうだ、熱くなってよかったためしがない、だからそこそこでいいんだよ』
少女漫画のようなベタな王道すれ違い!!トビオ、なんておバカなの〜(笑)
でも、なんか蓮子の行動がイマイチ共感できないので、蓮子と市橋パートがつまらなく感じてしまうのですが…。

507
まさかのバックハグ!!!!ヤバイ!!!!!!!

508
ええええ〜、やっぱりこうなっちゃいます〜??ってツッコミました。いやまあ、こういう感じの、昔の昼ドラ以来でしょうか??下流の宴でもイチャイチャしてたけど…ここまでのはなかったような???

509
このポーズがめちゃくちゃツボなので、貼っておきます(*´∀`*)

510
『まさか友達の彼女相手に童貞捨てるとは思わなかったな』

513
ここ、まさかのすっぱだかなのかと、思っちゃいましたよ〜\(^o^)/
絶対ひっかけですよね???(笑)そして、まんまとひっかかる私…(^-^;
よくよく見ると、今宵ちゃんの脇の下あたりにパンツのはしっこが見えてる(笑)

それではこのへんで、続きます。後半戦はまた明日。
今日から旅に出るので、早めの更新となりました(笑)ちゃんとリピってる時間がないのが残念です。もっときちんと詳しく書きたかったのですが…ザツですみません(^-^;


| | Comments (4) | TrackBack (0)

August 15, 2017

めざましテレビ&アクア0815

081501
昨日の真夏の僕やりNightの模様が、めざましテレビとアクアでちょっと流れました(*´∀`*)

081501_2
「みなさん、ドラマ見てくれてますか〜?」という窪田くんの問いかけに、会場のみんなでもちろん「いえ〜い!!」と反応すると

081502
「うわ〜(*´∀`*)」ってすっごくうれしそうな顔がめっちゃ可愛いですね〜(*´∀`*)

081503
ドラマ内でみんなカラオケ歌ってますよねの無茶振りから、窪田くんもハナミズキを生披露。感動でしたね(*´∀`*)

081502_2
めざましテレビでは裏側密着も

081503_2
発声練習(笑)
打ち合わせではリラックスしていたみんなもリハーサルでは緊張してたそうです

081505

081507

081508

081510
「普段ドラマや映画をやっているとお客さんの反応というのはわからない、そこが決定的な違いかなというのはありますね」

歌っているところがすごくかっこいいのですが、HDDの余裕がなくて低レートで録画してるため、動いているときれいにキャプできなくて本当に残念です(´・ω・`)
そういえば、僕やりドラマのDVDボックス発売がもう決定したそうです。早っ!!
このライブの模様もきっと入りますよね。会場ではよく見えないところもあったし、楽しみです(*´∀`*)

今日の僕やり、実にヤバかったですね!!!!(笑)9時台にいいんか〜い!!って感じでした(^-^;
これからリピしてキャプします。大丈夫かしら…(←何が??w)

実は、僕やりライブのためにずらした旅行、明日から行ってきます。またちょっと留守にしますが、毎日何かしらの記事をアップできるようにしていきますので、遊びにきてくださいね。
前回の旅行のときに、カレンダー発売やら清水富美加出家騒動とかありましたが、今回は何もありませんように祈ってます(笑)何かあっても対応できませんので、よろしくお願いします(^-^;

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 14, 2017

真夏の僕やりNightに行ってきました!!

01
豊洲PITにて行われました「真夏の僕やりNight そこそこじゃ終わらない夏」に行ってまいりました!!もう3時から物販に並ぶのから始まって、9時くらいに終わるまで立ちっぱなし、しかしほんとに窪田くんはじめみなさんかっこよくて、一緒に行ったお友達たちもすごく喜んでくれて、コスパ最高でした!!チケットが3240円と安いので、せいぜい各バンド1〜2曲とボケ高とDISHのコラボで1時間ぐらいかなと予想していたのですが、意外にもMrs.Green AppleもDISH//もがっつり4〜5曲歌ってくれ、合間の窪田くんたちのゆるいトークあり、本当に楽しかったです。最後のボケ高とDISHのコラボ「僕たちがやりました」は最高に盛り上がって、すごかったです。もうもみくちゃ(笑)

しかし、スタンディングライブ、最高にきっつい!!(笑)5時間ぐらい立ちっぱなしだったので、足の裏が痛くなり、「早く帰りてえな〜」って思わず言っちゃいました。←おいおい
しかも、後ろの人が、窪田くんたちが登場するとガンガン押して密着してくるので、汗かいて暑いのに、サイコーに不快でした。あまりにも押してくるので、満員電車で培ったテクニックで押し返してあげました。ジャンプするときも、あまりにも近くにいらっしゃるので、止むを得ず足を踏んで差し上げてしまったし、大きなうちわを掲げる人いるし、マナー悪い人多くて参りました(^-^;
しかし、その不快感と疲れを癒してくれる窪田くんのトークと歌、中でも生ハナミズキを聞けたのは、サイコーでした(*´∀`*)

なんか文句と苦情と最高!!しか言ってないですけど、ほんとに疲れたけど、楽しかったです!!!
関テレ先行でもらえる番組グッズは「爆破計画ファイル」とうちわでした。もっといいものもらえると期待していたので、正直がっかりでした。←おい!!
関テレさん、グッズ、もっといいもの作ってくれないと、買う気が起きませんが…←

会場前に物販でクリアファイルとマフラータオルを買いました。マフラータオルは途中で売り切れていました。人気ですね(*´∀`*)本日の戦利品はこちら↓
03

時間がなくなり、大急ぎで書いたので、なんかめっちゃザツですみません。みなさん、ラインライブでもご覧になったと思いますので、あの時間を共有できたと思うとうれしいです。ぶっちゃけラインライブのほうがよく見えたのではないかと…(笑)臨場感と迫力はすごかったですけどね。毎回こういうイベントのたびに思うんですけど、身長がほしい…180センチくらいの!!!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

August 13, 2017

笑ってコラえて0719

071902
いつの日か、笑ってコラえてのSPゲストに窪田くんがきてくれたらいいなって、ずっと思っていました。ついに、ついに念願がかなってうれしいです。無名な人は呼ばれないですもんね…ようやく知名度がそれなりに…って思うと、ほんとに感動です(T^T)

071903
しかし、街の人のイメージ聞いてると、おまえら違うだろっていちいち反論したくなるものばっかし(笑)朝礼とかで倒れそうとか、部活でベンチキャラっぽいとか、実家に住んでそう(→千葉にはちょっと笑っちゃった…)そんなふうに見えてるんですかね〜。演じる役柄?バラエティーでの素顔??

071905
「SPゲストさんは自分でも気持ち悪いほど腕の血管がよく見える」ってことで、血管を披露。すごいですねえ〜。法医学ヒントってのが笑えます(*^m^)

071906
いつもの不思議ダンスを披露。そのあとで、「マイケルジャクソン正解!!」って所さんが言ってておかしかったです(*´∀`*)

071907
「いつの時代でも、人を好きになる、嫌いになるっていうのは変わらないんだなと、見てて思いました」
(記念館の旅「源氏物語ミュージアム」)

071908
「日本の文化をああやって、こちらも知れるし、知っていただけるし、すごくいいなあと思いました」
(世界1周の旅 グアテマラ編)

071909
そして、柿木村の鮎の石焼きを試食。お魚も、魚の形のまま食べたいとかいいそうですけど、そういうのは大丈夫だったのかな?(笑)

すっごいざっくりした雑な記事ですみません(^-^;
こういう番組はワイプがほとんどなので、キャプも楽チンっていえば楽かな。もうワイプ番組は中身も見ず、が〜っと早送りして編集しちゃってます。全部ちゃんと見てる時間がないので…ごめんね…(←誰に謝っているのか…(^-^;

| | Comments (2) | TrackBack (0)

August 12, 2017

衛星劇場プログラムガイド7月号

01
だいぶ前になっちゃいましたが、スカパーの衛星劇場プログラムガイドの表紙にも載りました。これは衛星劇場の視聴を申し込みした人にサンプルとして配られるものだそうです。めんどうくさいから手に入らなくてもまあいいかなと思っていたのですが(←)友達が、わざわざ電話してお取り寄せしたものを私に譲ってくれました。ぷっちー、本当にありがとう(*´∀`*)
雨の日に届いたとのことなので、ちょっとよれよれなのがまた味があります(*´∀`*)←

02
中にも1P、インタビューが載っています。

「彼自身が半分だけ喰種になったことから、本当の自分を見つけ出していくようなところがあって、それはある意味彼にとっては幸せなことなのかと。僕の中でこの作品は、ホラーから始まってヒューマンにつながり、最高の喜劇として終わる最高のエンターテインメント。見る人によって捉え方が違うと思うので、自由に楽しんでいただきたいです」

映画は観ましたが、どう見ても喜劇で終わってるとは思えません。ここが、凡人の私にはやはり理解できないところですが…喜劇というより、ある種のハッピーエンドだったのかなとは思います。ただ、これからがおもしろくなっていくってところで終わっていると思いますので、ぜひ続きがあるなら見たいですね。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 11, 2017

僕たちがやりました#4 その2

414
『こんなんで生きてる意味あるのか?…俺は何のために生きてる?なんで…生きようとしてる?』自問自答しつつ、捨てられたゴミ袋のドーナツを食べるトビオ。最初はおそるおそる、そして徐々に、吹っ切ったようにガツガツと…。
「お願いします、神様。どうか今日が人生最悪の日でありますように」
トビオ、めっちゃかわいそう〜!!!ゴミドーナツを泣きそうな顔で食べるトビオの直後に、ステーキ食べるマルの映像がインサートされて、マルのクズっぷりとトビオかわいそう感倍増です。誰のためにこんな目にあっとんじゃ!!とマルを何発かぶんなぐりたいですね!!!( ̄Д ̄;;

416
今回の妄想シーンは、蓮子と結婚して子供が大きくなってる設定(笑)
パンツは今後の参考資料としてキャプっておきました(←なんのだよ??)

418
29歳には見えないですねえ…(^-^;

419
怪しいホームレスが登場し、ズボンと靴をくれます
(靴のサイズ)何センチって聞くってことは…あの紙袋に何種類も靴が入ってるってことなんでしょうか(笑)

421
いつのまにか自分のポケットに歯磨きセットが入っていて、びっくりして「え?うそ!え?なんで??」とキョドってるところがめっちゃ可愛いです(*´∀`*)

422
「なんか、この人、頼りになるかも」
こんな生き物(←)が路頭に迷っているのを見つけたら、やっぱり助けちゃいますよね〜でへへへ(←)

423

425
ニューパイセンだ〜と喜ぶトビオですが…
「やりたいときに、やりたいことをやる」
「やるか!」って、文字通り飛びかかってくるヤングさん(笑)
やるって、そっちの意味?????ヤングさん、おそるべし!!!

426
こんなもの貼って大丈夫なのかと思いますが(笑)ぷりぷりの美しいお尻ですね。よもやこんなものが見られるとは、眼福です\(^o^)/←
しかし、9時台にこれはヤバイ…\(;゚∇゚)/

427
3話に続いて、またラストで大ピンチのトビオ。どうやって切り抜けるのでしょうか。って、先週も書いたな(笑)

| | Comments (4) | TrackBack (0)

August 10, 2017

僕たちがやりました#4

401
市橋くんご一行につかまって、大ピンチのトビオ。マルへの怒りがこみあげ、市橋子分がマルに見えて、思わずぶんなぐって大当たり、爆笑しました\(^o^)/
それにしても、この腕の血管、すごいですね!!

402
「俺は、やってねえ」

403
蓮子からの呼び出しに、行ってみると

406
蓮子が刑事と一緒にいるのを見て、蓮子に裏切られた!!と愕然とするトビオ

407
食べ物を詰め込んでしゃべってるところ、ハムスターみたいですね(笑)
今宵ちゃんのことが気になってる様子です

しかし、トビオたちが右往左往しているのに、マルは熱海で豪遊。ほんっとにクズですね。腹が立ちます。←

409
ヤバ高の先生の家に証拠を求めてやってきた伊佐美とトビオ。変装なんだか、変な帽子に変なメガネ、めっちゃ変ですね(笑)

411
やばいものを見つけてしまうトビオ。やっぱりやったのは自分たちだったと知ってガビーンとなってしまいます。

412
おまわりさんにおっかけられて、パンツ一丁になってしまうトビオ。ちょっと笑ってしまいましたが、かわいそう…。窪田くんのこのような姿を見られるとは…眼福です\(^o^)/
マルが熱海で豪遊しているところがちょくちょくはさまれて、よけいにかわいそうなトビオ。

413
やっぱり俺たち殺人犯じゃん…とがっくりするトビオなのでした。そして、たくさんキャプっちゃったので、まだ続きます。

視聴率、また下がってしまったんですね(´・ω・`)打ち切りとかはないと思うけど、心配になってきます。
話題になってるというネット記事を見ますが、みんな録画で見てるのかな?たしかに家族そろっては見られないですよね、気まずくて(笑)

| | Comments (3) | TrackBack (0)

August 09, 2017

王様のブランチ0722

今日はちょっとバタバタしており、僕やり4話のキャプができなかったので、すでにキャプ済みだった王様のブランチ記事を書きます〜。

072201
東京喰種の番宣で大泉洋さんとのスペシャルインタビュー

072202
オファーを聞いたときの感想は?
「このオファーと一緒に原作を読ませてもらって、ものすごい面白いエンターテインメントというか、ない話なんだけど、もしかしたら喰種っているかもってすごく惹かれて、大役なところもあったんですけれども、是非にということでやらしてもらった感じでございます」

072204
オファーをもらったとき、非情な捜査官の役ということで引き受けたら、原作読んで「こんなキモイ男なのか」とびっくりしたと大泉さん

072205

072206
窪田くんが2階でごはんを食べていたら、先にリアクションを撮っていた鈴木くんがバットで打たれたボールみたいにスポーンと飛んでいって、うわ〜すご〜いって…。爆笑しちゃいました。
映画を見ながら、鈴木くんがスポーンと飛んでいったってのはここか〜って思ったら、また笑いがこみ上げてきますね(笑笑)

072208
大泉さんのアクションはゆるくてズルいという窪田くんの苦情?に、アクション練習ものすごくやって、現場に来たら監督にアクションは窪田くんと鈴木くんがやるからやめましょうと言われて、あの練習はなんだったんだとなったと。爆笑しちゃいました。

072209
(クインケを振る)あんなアクションでも肩いっちゃったよっていう大泉さんに、窪田くん大口あけて大爆笑。ほんとに面白かったですね。
舞台挨拶で聞いたんですけど、鈴木くんは実際にあのつくね棒みたいなのを振り回していたけど、大泉さんは取っ手の部分だけを振ってたそうです。赫眼もすごくリアルに処理されていたし、ほんと今のCG技術ってすごいですよね〜。

大泉さんと一緒だと、いっぱいしゃべってくれて、窪田くんががんばりすぎなくていいので安心して見てられますね(*´∀`*)

今日はHIGH&LOW映画の完成披露試写会でしたよね。もちろん応募してましたが、ローチケなのでぴあカードのご利益はなく、あっさり外れまして、ライブビューイングもムビチケが使えないので断念いたしました。LDHさんのケチ!!特典に釣られてすでに何枚もムビチケ買っちゃってるので、2000円もライブビューイングには出せないざます。フレンドが何人か観に行ったようですが、やはりスモ様の出番は少ないようです。まあ、そこは想定内なので、どんなアクション見せてくれるのか、楽しみにしたいと思います。


| | Comments (2) | TrackBack (0)

August 08, 2017

めざましテレビ0808

今朝のWSで昨日の舞台挨拶の模様をやっていました。どれもわりと同じようなものでしたが、めざましテレビに窪田くんと鈴木くんのインタビューがあって、面白かったので取り上げておきます。

080801
L字のニュース部分はカットできたんだけど、雨雲の様子がめっちゃ邪魔です…なんでこんな日に台風来るの〜!!!

080802
昨日は、会場では野田さんの歌を聴いているところは見られなかったのでうれしいですね

080803
広人苑に出演したお2人ということで、お料理グッズを購入しましたがその後どうですかと聞かれた窪田くんが「肉野菜炒めを作りました」と言って、さじ加減がわからず作りすぎてしまったと言うと

080804
鈴木くんが「何で呼んでくれなかったんですか〜?」
「再三ご飯に行きましょうっていってて、まだ行けてないんですよ」って(笑)

080805

080806
「いやでも正直…そんなにおいしくなかったよ」って窪田くんが言うこのくだりが、すっごいおかしかったです。もやしから先に入れてしまったので、ニンジンが硬いままだったっていう、可愛い失敗ですね(*´∀`*)

080807
失礼ながら、鈴木くんのめざましは見てなかったんですけど、指ぺろを披露したらしく、オンエア見たらすごく恥ずかしかった、何やってんだ俺って思ったと言って、窪田くんが爆笑してたのも合わせておかしかったです。鈴木くんも可愛いですね(*´∀`*)

そういえば、窪田くんの広人苑のめざまし、まだ記事書いていなかったですね…(^-^;こっちを先にやってしまって失敗しました(笑)めっちゃたまってる番宣たちを、少しずつ片付けていかねば。頑張ります!!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 07, 2017

東京喰種 公開記念舞台挨拶

何回行くんだよと思われるのが恥ずかしいので事前には言ってませんでしたが、本日丸の内ピカデリーで行われた「東京喰種 公開記念舞台挨拶」、なんと(後ろのほうですが)チケットが当選し、行ってまいりました。ぴあカードの恩恵、すごいです。このくじ運の悪い私が、ぴあカードに入会してからほぼ当たってます。信じられないです(←回し者ではありません。ほんとにすごいです)

もうネットニュースになっているので、写真を拝借。(iLIPさん、ありがとうございます)
8702

窪田くん、入場するときにちょっとコケてて、おかしかったです。ビローンとしたパンツを履いてたので、一瞬ドレスかと思いました。ガウチョパンツ??不思議な衣装だった…(←)窪田くんのスタイルが台無しって友達が文句(?)を言っていました(^-^;
窪田くんが公開されて9日、ちょっと引いて観れるようになったと言って、鈴木くんが「めざましテレビでコンソメパンチが好きって言ったら、カルビーさんから100袋も届いて、引っ越しでもないのに家がダンボールでいっぱい。好きで食べてるというより、追われてます」とか言って会場の笑いを誘っていました。
窪田くん、それから何かにつけて「ダブルパンチで!!」と言っててこれもおかしかったです。
鈴木くんが「また共演したい」と熱く言ってくれて、窪田くんが「絶対焼肉行こうね」って言ってたのも、わけもなくうれしい気持ちになりました〜。
イリオンさんが登場し、生歌を披露してくれて、「おおお〜」となりました。正直、私はそんなものすごく好きな歌ではなかったのですが、やはり生歌は素晴らしく、感動いたしました。その余韻ってところから、鈴木くんがゴーインに窪田くんのお誕生日につなげて、ケーキが登場。(鈴木くんの「窪田さん、ラストトゥエンティです!!!」ってコール??がなんかおかしくて笑っちゃいましたけど)
会場のみんなででハッピーバースディを歌いました。歌の途中でちょっとぐだぐだってなったけど、こういう形でお祝いできて、すっごくうれしかったですね〜。
最後の締めの挨拶で、窪田くんちょっとうるっとしてたかな??
鈴木くんのコンソメパンチが強烈で、いろいろと吹き飛んでうろ覚えですので、何か間違ったことを書いてたら申し訳ありませんm(_ _)m

8701
窪田くん、退場するときにちょっと手を合わせてお辞儀していました。
二子玉でファンが殺到して大変なことになったせいなのかどうなのか、今回は前列のファンとタッチはしてくれなかったみたい。手を合わせてたのは、ごめんねってことなのかな。
この写真だと、なんか歌を歌ってるみたいですね(笑)

本日入場者プレゼントのコースターは…カネキくん2回目でした。もうカネキは持っているので、うれしいんだけどあまりうれしくない、複雑な気持ちです。フレンドたちの「草場」率が高く、草場さんもらっても全然うれしくないので、まだよかったかなって感じです。せめて真戸さんかウタさんがよかったなあ〜。

それにしても、何回行くんだよって感じですが、ぶっちゃけこれで5回目です。ムビチケがまだあるので、たぶん6回行くと思います。今まではMARSの4回が最高でしたが、最高記録更新です(笑)MARSと違って、映画を観ること自体は苦行ではないので、そこんとこは良しとします(笑)何回観ても、窪田くんのカネキに見惚れる。本当にビジュアルがいいし、かっこいいところも、かっこ悪いところも、本当に全力で、素晴らしいです。映画の感想も、明日あたりちゃんとアップします。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

August 06, 2017

Happy Birthday!!窪田くん

今日は窪田正孝くんのお誕生日、どうやってお祝いしようかと考えた末、映画の興収にちょっとでも貢献することがある種のバースデープレゼントになるんじゃないかということで、有志6人とともにユナイテッドシネマとしまえんに東京喰種の4DXを見に行ってきました。なんという、ファンのカガミな行動でしょう!!←自画自賛!!!

4DXは人生初めてで、ワクワクして行ったんですけど…いや〜、なんだかすっごく楽しかったです。映画が始まる前のデモンストレーションっていうか、前座みたいな映像だけでもびっくり!!(笑)水が飛んでくるし、前方には煙がもくもく、椅子はぐわ〜んと揺れるし。
喰種本編でも、赫子が出ると椅子の背もたれがぐりぐり動き、まるでマッサージチェアみたい!!そこじゃない、もうちょっと上、上とか言いたくなりました。夜の公園では風がそよ〜っと吹いてきて、血が出るシーンではしゅわ〜っと顔や膝もとにミストが噴き出し、ハンバーグのシーンでは妙に変な匂い(食べ物の匂いじゃなくてなんか変な匂い)がしてくるし…トーカが赫子を発動させると顔の両脇から空気がシュッシュッとかでてきて「おおう!!」って思わず言っちゃうし(笑)
錦パイセンや亜門との戦いでは椅子がぐわんぐわん揺れて、「ぬおおおお!!」って感じだったし、もうなんかすっごく楽しかったけど、映画に集中はできなかったです(笑)
あんていくのシーンでコーヒーの香りがするというウワサだったので、ものすごく楽しみにしていたのですが、まったくしませんでした。残念〜(´・ω・`)ショボーン

ちなみに、2週目の入場者プレゼント、私は古間さんでした。「アタリ」とか書いてあるのがちょっとイラッとします(笑)なんか、毎回地味に外れを引いてしまう私。持ってない。真戸さんが欲しかったのに、7人もいて一人も当たりませんでした。

映画鑑賞後、ほんとはケーキを食べたかったけど、お店がどこも空いてなくて、サーティーワンのアイスでみんなで窪田くんの誕生日をお祝いしました。
窪田くん自身は、僕やりの現場で誕生日をお祝いしてもらったみたいですね。去年は喰種の撮影現場だったんですよね。なんかしみじみしちゃいます。
僕やりTwitterから拝借した画像を貼っておきたいと思います。

Photo

ようやくメインをコンスタントに張れるようになり、番宣や雑誌をおっかけるだけでも大変、こんな日がくるとは、6年前からのファンとしては本当に胸熱です。主役ばかりでなく、おいしい脇役もやってほしいな〜。去年も書きましたが、窪田くん、今年もいっぱいお仕事して、私たちファンを幸せにしてくださいね(*´∀`*)
窪田くんの20代最後の1年が実りあるものになりますよう、ファンの1人として心から願っております。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

August 05, 2017

天才!志村どうぶつ園0722

相当たまっております番宣、できるものから順次やっていきたいと思ってます。ってなわけで、ほんと遅くなりましたが、7/22放送の天才!志村どうぶつ園

072201
猫好き男子・窪田正孝さんがチョ〜喜ぶ赤ちゃんが!!と紹介されました( ´艸`)プププ
あれ、窪田家のにゃんこ、増えてないですか?テトまでは聞いたことあったけど、アムって初めて見たかも。

072202
カゴの中をのぞいてテンションupwardright

072203
リアクションいいねとほめられ( ´艸`)

072204よく見えませんが、脇の下ににゃんこが…(*´∀`*)

072205
にゃんこたちのお友達わんこを見て、またテンションupwardright

072208めろめろ…( ´艸`)
足が短いのがチョ〜好きって言ってる声は窪田くんですよね?

072207
変なテンションになってるけど…と言われて、なぜかホラー系のBGMが流れておかしかったです。

冒頭のこのシーンだけで、お猿さんのときにはいなかったですよね??見落としたかもしれませんが、今回はHDDの都合もあって、あとはさっくりと削除させていただきました。
もうちょっと猫ちゃんたちとのふれあいが見たかったけど、安定のリアクション芸、よかったですね(笑)猫と絡むシチュエーションで、是非また出演してほしいですね〜(*´∀`*)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

August 04, 2017

僕たちがやりました#3 その2

316
「このTシャツ、けっこうパンチきいてるね」
今宵ちゃんのお父さんのTシャツ、これ、バカうけですよね。オンラインショップ?ではあっというまに完売したらしいですね。私も欲しい(笑)

317
『いい子じゃん…』

318
今回は妄想ではなくて夢。蓮子に「人殺し」って言われちゃいますが、夢の中のトビオは妙にかっこいい(*´∀`*)

319
衝撃の??ベッドシーン(笑)

321

325
伊佐美くんがいきなり登場して今宵ちゃんと始めて(←)しまい、押入れに逃避するトビオ(笑)ドラえもんか!!
この手が妙にかわいいですね(*´∀`*)

322
この白目、もう大爆笑です。

323
今回の最大の爆笑ポイントは「リトル伊佐美」
バカうけでしたよ〜!!!!←下品ですみません(^-^;
「だめだ、こいつ俺の知ってる伊佐美じゃねえ」←ウケた!!

325
市橋と子分たちに追い詰められるトビオ。大ピンチですね。どうやってこれを切り抜けるのか、来週が待ち遠しいです!!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

August 03, 2017

僕たちがやりました#3

僕やり3話も面白かったですね〜(*´∀`*)視聴率が低くても関係ねえ〜って、トビオたちみたいに現実逃避しながら楽しみたいと思っています。ファンにとってはいろんな表情が見れて、たまんないですね〜(笑)

01
プーケットに行く予定が、パイセンが目の前で逮捕されちゃって、途方にくれるトビオ

304
「とりあえず帰るか…帰ってごはん食べよ…風呂入って寝よ…」こんな普通のことがもうできなくなっちゃったなんて、この台詞、なんか切なくなっちゃいます

306
「もし俺に希望が残っているとしたら…そこそこの未来が待っているとしたら…逃げろ!!逃げるしかねえ!!」

308
マルの女装姿を見てびっくりするトビオ。マル子、意外と可愛かったですね(笑)キャプっとけばよかったかな

309
死ぬまでにやりたいことリストのアミダで、キャバクラ??に繰り出すトビオたち。

310
寝てる間にマルにお金を持ってかれるトビオ!!!
マルってば、とんでもないクズ野郎ですね(^-^;

311
お金もなく、トビオ大ピンチ!!!

312
今宵ちゃんに拾ってもらい、とりあえずシャワーシーン(笑)
窪田くんが役者人生で初めてケツを出したと言ってたのがここですね!!!今宵ちゃんの「うぇ〜い」が衝撃でした(爆笑)
ほんとに素敵な背中とお尻…キタワァ・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・* !!!!!

それにしても、マル、とんでもない奴ですよね。マルのために復讐した結果がこんなことになっているのに、平気で裏切るとは、ひどい。トビオもおバカだけど…(^-^;
友達っていいなあとか、しみじみ思ってただけに、トビオかわいそう。

というわけで、実にいいところですが、恒例となりました続きはまた明日♫

| | Comments (2) | TrackBack (0)

August 02, 2017

「僕たちがやりました」電波ジャック0718

もう番宣も全然追いつかないですが、僕やり初回放送当日の電波ジャック、朝からめざましテレビ、とくダネ、ノンストップ、情報ライブグッディにいろいろなメンバーと出演。
めざましテレビはちょっといろいろ内容があったので別にするとして、その他の出演をまとめてみました。

071801
まずは、とくダネに間宮くん、葉山くん、今野さんというメンバーで出演。菊川さん。窪田くんの名前カミカミだった(^-^;
28歳で高校生役だけど?と言われて「みんな成人なんでけっこうまぎれているけど、ヒロインはリアル高校生なんでキツイですが、楽しんでやらしてもらってます」

071805
みなさんの高校生当時の写真を持ってきてもらいました〜ということで…窪田くんの、可愛いですね。パイセン今野さんのは中学生のときのもの、高校時代のものはみんな捨てちゃってないそうです。一体何があったのか…(^-^;

間宮「1話はほとんど会話に内容がない」
窪田「最後が大事なんですよ」
今野「見てて、何もねえじゃねえかとチャンネル変えないでほしいですね」
と言っていましたが…変えられちゃったのかなあ…(´・ω・`)

071802
ノンストップは、間宮くんと2人で出演
「この人大好き、大嫌い」というテーマで、「暑い中でスタッフの女性ががんばっているのをみてかっこいいなと思った」と言ってました。間宮くんはダイレクトに「麻生久美子さん大好き」(笑)

071803
間宮くん、キメキメのカメラ目線で、アイドルみたいですね〜(笑)

071801_2
グッディには水川あさみさんと。

ここでも28歳なのに高校生ってところに触れられて、「やる前はいいのかなと思っていたけど、現場へ入ると特に気にしないですね。」などと言っておりました。
高橋克美さんに「全然高校生に見えますよ」と言われておりました(*´∀`*)

071803_2
お互いから見たそれぞれの◯◯エピソードということで、水川あさみさんから「スタッフ全員分のアイスをコンビニで買ってきてくれる」
「アイスだと現場を止めてしまうから、ジュースとか、いろいろ試行錯誤しています」と言っていました。
座長としてがんばっているんですね。
「今日はお天気悪いので、今夜はおうちで僕やりをお楽しみください」とどの番組でも(たしか)言ってましたが、あいにく天気は(関東では)悪くなかったと記憶しています。内容が人を選ぶから、なかなか難しいとは思いますが、ちょっとずつでも視聴率が上がっていくといいですね。

僕やりの3話記事を書く予定でしたが、いろいろありまして間に合わない〜…ので、これになりました。番宣のバラエティも、順次片付けていく予定です。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

August 01, 2017

めざましテレビアクア&PON!0731

昨日のWS、HDDの容量が足りなくてめざましテレビアクアとPON!しか録画していませんでしたが、初日舞台挨拶丸の内1回目の模様をちらっと垣間見ることができました。どっちも短い…(^-^;

073101
まずはめざましアクア

073102
「すごく濃厚な1日になるのではないでしょうか」

073103
大泉洋さんが「7時45分というと僕がお風呂に入っていた時間でして、皆さんが見始めた時間に僕はすっぽんぽんだったかと思うと、こんなことじゃいけないなと思いました」
なんかめっちゃおかしいですね。なおも続けようとする大泉さんに窪田くんがツッコミを…(笑)

073104
喰種チームと人間チームに分かれてのクイズ、やはり大泉さんが「僕は自分のシーンしか見てないからわからない」などと言って、窪田くんが「大泉さん、暴露しすぎです」
そういえば、シューイチでも東京喰種といえば、に対して「やっつけ」などと言ってて、めっちゃおかしかったですよね。

石田スイ先生が描かれた絵を見て「なにこれ。僕、死んだらこれ飾りますわ」と言ってたり、なんか1回目は大泉さんの独壇場だったみたいですね?(笑)
窪田くんと鈴木くんがその後の舞台挨拶で言ってたところによると、村井国夫さんが最強だったそうですけど(笑)なんかもう、ほとんど大泉さんにもっていかれちゃってたのかな?予想はしてましたけど(笑)

0731pon02
そして、こちらがPON!です

0731pon03
映画がついに公開された心境を語りました…ということで語っておりますが

「すごく汗水垂らして1カット1カット、本当にCGも大変なことですし、見てしまうとサッと見れる、それがエンターテインメントだと思うし、ようやく皆さんの記憶の中というか」

0731pon04
「知っていただいたことがだんだんと実感がわいてくるのかな」

窪田くん、言いたいことはなんとなくわかりますが、なんかよくわからないですよ?←
要するに、苦労して撮っても見たら一瞬、それがエンタメって言いたいのかな?と思いました。←ざっくりすぎ。そうですよね、ほんとに現場は大変なのです。俳優は肉体労働だって、前に窪田くんが言ってたような気がします。華やかな一面もあれば、裏では大変なこともたくさんですよね。わたくし、昔マンガを描いてたことがあると言いましたが、あれも同じで、何時間もかけて描いても、読むのはほんとに一瞬ですからね…そういうことですよね。今回の映画、窪田くんがどれだけ大変だったんだろうと、想像するに難くないですね。

そして、この後、窪田さんといえば洗濯…からの〜、次の話題にぬる〜っと移行してしまい、え??もう終わり??ってなっちゃいましたが…なんなの??きちんとけじめをつけて終わってくださいよってPON!に文句を言いたいです(笑)まだあるのかなと思って、その後しばらく見ちゃったじゃないですか〜!!!(^-^;

他の局でもやってくれてたかもと思いつつ、あまりの番宣の多さにHDDがパンパンで、もう何か録り損なってもあまり残念じゃなくなってる自分がこわい。ファン失格です。ほんとに…もう少し落ち着きたい。さすがにちょっと疲れちゃいましたよ…たはは(^-^;

そして、まったく関係ないんですけど、今回フレンドたちのおかげもあって舞台挨拶を全部けっこういい席で見させてもらって、舞台挨拶における良席は、映画を観るにはまったく適していないことを知りました。今まで遠くの席ばっかりだったから(笑)
横浜ブルク13が、特にスクリーンと客席が近かったということもあって、最前列の見づらさ…筆舌に尽くしがたいです。何もかもが歪んでるし…遠近感もおかしいし…(笑)贅沢言っちゃいけないけど、辛かった…(^-^;
東京喰種、あと1、2回は観る予定ですので、次に観るときは後ろのほうから、ちゃんと正しく観たいと思っております(*´∀`*)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« July 2017 | Main | September 2017 »