« TV LIFE 7/28 号 | Main | steady8月号 »

August 28, 2017

映画「HIGH&LOW THE MOVIE2 END OF SKY」

入場者プレゼントがルード週になるのを待って、HIGH&LOWTHE MOVIE2を観てきました。スモーキーの出番が少ないとは聞いていましたが、ほんっっっっとに少なかったですね〜(笑)しかし、あんなちょっぴりの出番でも存在感ハンパなく、なんとも美しく、むしろ神々しいような、もうすぐ天使になっちゃうんじゃないかっていうぐらいの儚さ(←)で、なんか心配になっちゃいました。死にませんよね〜〜〜???

Highlow202
入場者特典のルード&達磨一家のミニブック。蛇腹に折られてB6サイズになっています
どっちが裏か表かよくわからないので、適当に載せます(笑)

Highlow201
キャラクターの説明は、パンフレットに書いてあるのと同じです。画像は若干違うかな。
達磨一家部分も載せようかと思ったのですが、需要がないかなって…(←おい!!)

スモーキーの出番は少なかったものの、雨宮兄弟と琥珀九十九のカーチェイスとか、続々出てくる新キャラとか、大活躍のターミネーター源治さんとか、大迫力かつ笑いどころもいっぱいで、めちゃめちゃ楽しめました。HIGH&LOWの世界観がわかっているひとなら楽しめるはず!!人間ドラマとか求めていない、勢いで押し切る、少年マンガちっくなお祭りおばか映画(一応シリアスなのに、ごめんね)だと思います。
HIGH&LOW映画って、6割がアクション、3割がキャラ萌え、1割がドラマ部分でできてるんじゃないかな、みたいな( ´艸`)プププ(←おい!!)
ターミネーター源治もそうだけど、九十九さんもう人間じゃなくなってるんじゃ?と思うほど、車にひかれても、電撃ショックくらってもまったく平気!!笑っちゃうほどすごかったです。ほんとはもう死んでてゾンビになってるんじゃ??(←おい)
大量に出てきた新キャラも、誰が誰やらよくわからない人も多かったけど、岸谷五朗がものすごくこわかったですねえ〜!!あと、高島兄弟のお兄ちゃんのほう。怖ええええ〜ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ
世界名作劇場の名前がついたラスカルズの新人さんとか、ルードに助けを求めに行った金爆の人たちとか笑っちゃったし、ジェシーやフォー、蘭丸もなかなか個性的でよかったですね。ルードの新人くんも、もっとフィーチャーしてくれるかと思ってたんだけど…すっごくいい動きしてたし、なんかちょっと危なそうな人でしたね(笑)
今回は鬼邪高の村山と達磨の日向がいいところを持ってったかなと。すごくよかったです。後半のわちゃわちゃ乱闘はもうHIGH&LOWのお約束ですが、スモーキーも一度でいいからそれに加わってほしいなと思うんですけど、やはり無理なのかな〜。

THE MOVIE2は、3の壮大な予告編とも言われているらしいですけど(笑)スモーキーの出番は3ではいっぱいあるのかな?あることを期待しちゃいますけど、どうなんだろう。しかし、スモーキーがちょっとしか出てないのに、こんなに満足度が高いなんて、私ってもしかしてHIGH&LOWワールドそのものがけっこう好きなのかも(^-^;どうしちゃったんだよ、私〜!!って感じです。ムビチケが消化できるのか心配でしたが、余裕であと2回見にいけそう(笑)

Highlow204パンフレット、シャレでこっちを買ってみたんですけど、やっぱり普通のにしておけばよかったかなと…ちょっと今さら後悔してます〜。てへへ(^-^;
中身も載せようかと思ったのですが、ネタバレになるかなって思うので自粛しますね。情報が多すぎて忘れてるところもあるかもなので、またリピしたら、何か書くかもです( ´艸`)

|

« TV LIFE 7/28 号 | Main | steady8月号 »

Comments

たまぴよさん、こんばんは。
ザム2は以前に比べるとよくなっていましたね。色々求めてはダメですし。
私は村山ちゃんのシーンが流石ハイローの可愛い担当で可愛いですけど、色々動いてくれましたね。
あと皆さん同じ意見「ターミネーター九十九」
あの人最初何であんなにか弱く、意識不明だったんですかね?
いまや鋼鉄の体ですよ。あの人ハイローの中で一番おかしい人ですよ(笑)
スモ様は相変わらず出番が少なく、代理って(。-∀-)
でもいざ出番はアメージングです。美しいは優しいしわ流石窪田君です。
映画自体は良かったのですが・・・
あ、「獄の棘」見終わりましたヾ(・◇・)ノ
やはりこう言うの好きです。良ちゃんが新人の頼りなさと優しさをかねそなえて、真面目なのに何処かナクイの様にはなれない、そんな人間臭いとことか、ダサい服とか可愛いかったです(そこかよ)
全体的に人が多いわけでもなく、わりとコンパクトな感じなのに、中身が重くて楽しめましたヾ(・◇・)ノ

Posted by: 蒼 | August 29, 2017 12:52 AM

たまぴよさんこんばんは!

窪田君のブレイクぶりに全くついて行けず情報を取りこぼしまくっている私にとって、たまぴよさんの記事を読むことが深夜の癒しになっています。
twitterさんにはもちろんお世話になっていますが、とても流れが速いので、まとめてゆっくり読めるブログはとても落ち着きます~。

映画、面白かったですね!窪田君は本当に透き通るような表情で、儚くて空に溶けていきそうで、とってもキレイでした。(ただ、みんなが戦っているシーンの中で挿入されるので、パンチ!飛び蹴り!スモさま・・の2回目はちょっと笑いそうになってしまったのは内緒ですw何してんだろうと思ってw)

今回の出番終わったな・・と思ってからエンドロールの次回予告?にスモさんがちょっぴり映った(チョーかっこいい!)ので一気にテンションが上がり、謎の満足感。
ちょろいファンだな・・と我ながら思いました。
気になる伏線も張られたので、次作までの間にあと2回くらいOPとED見に行きたいです。

長文になってしまいすみません。
お返事は不要です。これからも楽しみに見させていただきます。

Posted by: haya | August 31, 2017 01:30 AM

>蒼さん

私も1に比べてよくなっていると思いました、琥珀戦は長すぎてうんざりさったけど、今回はいろんな戦いを飽きずに見られました。

獄の棘、面白かったですよね。良太くんの役は窪田くんにぴったりだったと思います。職人肌の俳優さんのなかで、窪田くんもやりがいがあったんじゃないでしょうか。

>hayaさん

癒しだなんて言っていただけると光栄ですが、自転車操業で毎日やっております(^-^;ありがとうございます。

窪田くんの出番は少なかったけど、存在感抜群だったなと…ファンの欲目というものでしょうか(笑)早く3が見たい!!!ってなりますよね。ほんっとにちょろいなと私も思います(笑)スモ様、どうなっちゃうんでしょうね〜お空の星にならないでほしいです。
お返事不要だなんて、気を使ってくださってありがとうございます。またぜひコメントしてくださいね(*´∀`*)

Posted by: たまぴよ | September 02, 2017 11:37 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 映画「HIGH&LOW THE MOVIE2 END OF SKY」:

« TV LIFE 7/28 号 | Main | steady8月号 »