« 僕たちがやりました#4 | Main | 衛星劇場プログラムガイド7月号 »

August 11, 2017

僕たちがやりました#4 その2

414
『こんなんで生きてる意味あるのか?…俺は何のために生きてる?なんで…生きようとしてる?』自問自答しつつ、捨てられたゴミ袋のドーナツを食べるトビオ。最初はおそるおそる、そして徐々に、吹っ切ったようにガツガツと…。
「お願いします、神様。どうか今日が人生最悪の日でありますように」
トビオ、めっちゃかわいそう〜!!!ゴミドーナツを泣きそうな顔で食べるトビオの直後に、ステーキ食べるマルの映像がインサートされて、マルのクズっぷりとトビオかわいそう感倍増です。誰のためにこんな目にあっとんじゃ!!とマルを何発かぶんなぐりたいですね!!!( ̄Д ̄;;

416
今回の妄想シーンは、蓮子と結婚して子供が大きくなってる設定(笑)
パンツは今後の参考資料としてキャプっておきました(←なんのだよ??)

418
29歳には見えないですねえ…(^-^;

419
怪しいホームレスが登場し、ズボンと靴をくれます
(靴のサイズ)何センチって聞くってことは…あの紙袋に何種類も靴が入ってるってことなんでしょうか(笑)

421
いつのまにか自分のポケットに歯磨きセットが入っていて、びっくりして「え?うそ!え?なんで??」とキョドってるところがめっちゃ可愛いです(*´∀`*)

422
「なんか、この人、頼りになるかも」
こんな生き物(←)が路頭に迷っているのを見つけたら、やっぱり助けちゃいますよね〜でへへへ(←)

423

425
ニューパイセンだ〜と喜ぶトビオですが…
「やりたいときに、やりたいことをやる」
「やるか!」って、文字通り飛びかかってくるヤングさん(笑)
やるって、そっちの意味?????ヤングさん、おそるべし!!!

426
こんなもの貼って大丈夫なのかと思いますが(笑)ぷりぷりの美しいお尻ですね。よもやこんなものが見られるとは、眼福です\(^o^)/←
しかし、9時台にこれはヤバイ…\(;゚∇゚)/

427
3話に続いて、またラストで大ピンチのトビオ。どうやって切り抜けるのでしょうか。って、先週も書いたな(笑)

|

« 僕たちがやりました#4 | Main | 衛星劇場プログラムガイド7月号 »

Comments

たまぴよさん、こんばんは。
トビオちゃんかわいそすぎですね。あ、ドーナッツ食べるとこは、なんて事トビオちゃんとおもいつつ、マドクレドーナッツ!
トビオちゃんそれと愛し合うの?なんて思ったり(;・ω・)
パンTでヤングさんと出会い、素直になつくトビオちゃん。よく聞いて!明らかに貴方狙われてるのよ!とおもいながら、窪田君のお尻!
いやん(*ノ▽ノ)生ですわ!29歳おめでとうな方が演技派イケメン俳優とか言われている方が丸出し(笑)
確かにあんな可愛いなつき方する子、狙われちゃいますよね(*´ー`*)
毎回爆笑しております。
金木君との差が激しすぎて、やはり窪田君は良いなぁとおもいますね。

Posted by: 蒼 | August 11, 2017 at 10:22 PM

たまぴよさん、お早うございます(^^)/
4話も面白かったですね♪世間の反応、視聴率なんてなんのその、私は毎週楽しんでます(^o^ゞ
それにしても許せないマルのクズっぷり!マルじゃなくてバツだわ、と憤慨中(怒)それにひきかえパイセンの健気さ!お口チャックマンには泣けました。そしてそして、ラストのパイセンのお兄さん(じゃないけど)登場には驚き!えっ?!どういうこと?の展開、原作は読んでいないので、ワクワクしながら来週を待ちたいと思います。

窪田くん、本当に頑張ってますね(^o^)v体をはって、体当たりでトビオとして生きている。スタッフさんたちも大満足じゃないでしょうか?実際、メチャクチャな場面の連続なのに、何故か感じる応援したくなる気持ち。あれほどではなかったけれど、やっぱりドジで情けないこと・恥ずかしいこと沢山ありながらも一生懸命だった自分の青春と重ねるからでしょうか?
がんばれ、トビオ、みんな!と観ています!
次回も楽しみ~( 〃▽〃)

Posted by: 梅ちゃん | August 12, 2017 at 07:54 AM

たまぴよさん、こんにちは!

たまぴよさんが最初に上げてくれているシーン、ここはやっぱり見どころですよね〜。窪田くんの表情が何とも言えない。今までバカだなあと思いながら、そこまで感情移入してこなかったトビオですが、あの泣き顏にはやられました。
窪田くんの食べるシーンは色々と印象深いですよね。グール、ふが僕、N…。

ヤングさん、好きです。このドラマ、ホント役者さんが良いですよね。それにしてもコロコロと人を信頼して痛い目にあうトビオちゃん。1つ疑問に思うのは、蓮子ちゃんはトビオのどこに惚れたのかなあということです(笑)。端から見てたらバカで憎めないんですけど格好良くはないですよね。

ところで、うっかりヤフーの感想を読んでしまい、面白く楽しんでいる自分まで歪んだ人間なのかと思えてしまいました。合わない人はいるだろうし、それは当たり前ですが、表面で捉えて全否定が多くて、すぐにやめました。暴力にしても、彼らの罪悪感の薄さにしても、デフォルメされているとはいえ、現実にあるものだし、その先に描こうとしているものがあるわけですよね。わかりやすいものや当たり障りのないものしか受け入れ辛い空気が、何だかなあと思ってしまいました。
でも、その後にTVウォッチャーさん?というアカウントさんと脚本家さんのやりとりを読んで、そうそう!と気持ちがスッキリしたのでした。おすすめです!

長々すみません。

Posted by: にゃおすけ | August 12, 2017 at 07:06 PM

>蒼さん

あのドーナッツ、そういえばマドさんのと同じでしたね!トビオと金木、たしかに違いすぎて笑っちゃうくらいですよね。さすが窪田くんです(*´∀`*)

>梅ちゃんさん

マルじゃなくてバツ!!ウケました\(^o^)/
ほんとに1人だけなんの反省もなく、びっくりしますよね。みんなそれぞれ苦しんで?いるのにね。
窪田くんは主演だからとおごることなく、スタッフさんも大事にしているという話を聞きますし、きっと楽しい現場になるようがんばっているんですよね。
視聴率はよくないけど、毎週楽しみましょう(*´∀`*)

>にゃおすけさん

ほんとにトビオはおバカだけど、さすがにここはかわいそうでした。おっしゃるとおり、食べるシーンには印象的なものが多いですね。

ヤフーの感想、全然見てないですけど、悪口が書いてあったのでしょうか。デスノのときもさんざん言われてイラっとしましたけど、なんとか盛り返していただきたいですよね。表面だけ見て下品だとか教育に悪いとか言ってる人にはちょっと腹が立ちます。よく見てよって言いたいですね。

Posted by: たまぴよ | September 02, 2017 at 08:25 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41111/65648159

Listed below are links to weblogs that reference 僕たちがやりました#4 その2:

« 僕たちがやりました#4 | Main | 衛星劇場プログラムガイド7月号 »