« 夏の新ドラマ 絶対に!見たくな〜るTV | Main | 僕たちがやりました#1 その2 »

July 19, 2017

僕たちがやりました#1

1002待ちに待った「僕たちがやりました」1話が放送されました。まだ番宣も全部追っかけきれてないんですけど…(^-^;

冒頭、東京の景色と軽快なBGMに乗って4人が走っている映像、間にはさまれる4人の日常のショット、引き込まれました。そしてオープニング。(実はMrs.GREEN APPLE好きなんで…)これは期待が持てると感じました。

104そこそこでいい俺の人生、希望しか持てないと言いつつ、肉食系のヤバ高には「必殺見て見ぬふり」をしてきたトビオたち

電車でJKのスカートをのぞこうとして、気づかれそうになって寝たふりをするトビオがおかしいです。

105『頼みます、バカども様。俺のそこそこの邪魔をしないでください』

106友達のマルがヤバ高に「死ね」って言ったのを聞かれ、ほんとにやばい人たちににらまれるトビオたち
ヤバ高の人たち、こわすぎ。

107市橋くん、怖い(笑)
バラエティのまっけんくんと同じ人と思えない(笑)

108これぞ小動物を絵に描いたような2人…(笑)

109窪田くん、ほんとに全力だな〜と感じます

113ここ、デスノートの月を思い出しちゃいました。やはり窪田くんの目玉の可動範囲の広さに感服!!←

もっともっと貼りたいところなんですが、ここらへんにしておきます。

1話、視聴率はいまひとつ残念だったみたいです。さっそく「僕たちがコケました」などとネットで言われているのを見るとイラッとしますが、監督や脚本家の方が「攻めたものを作る」「人間の多面性を描いていく」とおっしゃっていましたので、これからだと思います。
個人的には面白いと思いましたが、昨日もちょっと書いたように、バカばっかりやってるトビオたちのゆる〜い日常が繰り返し描かれ、マルとうんこの死闘はちょっとえぐかったし、中盤中だるみした感じで脱落した視聴者もいたかも…と思うとちょっと残念。逃亡者となってからの悲惨な感じとの対比として、幸せなころをしっかり描いたと窪田くんが番宣で言ってましたが、ちょっと長かったかも。私たちは窪田ファンなので、窪田くんが出ていれば見ちゃいますけど、そうじゃない人はそうじゃないわけだし…←当たり前(^-^;
ドラマ化が決まったときに、深夜じゃなくゴールデンなので驚いたという意見が多かったのもうなずけるかも。けっこういろいろえぐいし…、原作どおりに描かれてるらしいのですが、原作はエロもてんこもりらしいですし、どうするのか心配になっちゃいますけど、でも、さっきも書いたように、本当にこれからが本編だと思うので、期待したいと思います。随所で窪田くんの全力を感じますし(←まあ、いつも全力なんですけど)、これから悩み、苦しみ、葛藤する窪田くんの真骨頂が見られると思うとワクワクしますね!!

なんか総括っぽいこと書いちゃいましたが、まだまだ続きます。


|

« 夏の新ドラマ 絶対に!見たくな〜るTV | Main | 僕たちがやりました#1 その2 »

Comments

たまぴよさん、こんばんは。
僕やり一話視聴率伸びませんでしたね。いや、でもこれは悪くないと思いますが。
どう考えても年配者ウケしないでしょうし、少女漫画育ちレディにもウケないですもの。
そんな悪い立場からならまあまあかなと。
僕達がこけました?
ほう、窪田君ファンを敵に回すと?
窪田君が常に平々凡々とユルフワな役をやらせていただいてると思っていやがるのですね。
デスノの時みたく彼はどんどん引きこんでくれますからね。
しかし、窪田君がパンツみようとするなんて♪(/ω\*)
でもナレーション的トビオちゃん可愛いです。
毒々しいせりふじゃなく良い感じに抜けていて
流石窪田君です。
あ、残念なのはイサミの告白シーン、時生ちゃん使って欲しかったです。原作どうみてもプロミスの時生ちゃんなんで
取り合えずは一話は掴みですからこれからどうなるか見て欲しいものです。
兄貴も普通にみていましたよ。キンコメ好きですからね。

Posted by: 蒼 | July 19, 2017 at 11:37 PM

たまぴよさん、こんにちは!早速お返事下さって、ありがとうございます。不安を書き散らしてごめんなさい。でも、たまぴよさんも同じように感じてるとわかるだけでも、気持ちがすご〜く楽になります。思い返せば、デスノートの時も助けてもらいました。
色々マイナス思考になりましたが、ツイッターはかなり盛り上がってたみたいだし、見たところ面白いって声の方がずっと多かったです。曲も好調だし、今日のCMランキングも1位みたい。今は視聴率だけが評価の基準ではないですしね。視聴者の中心は若い子だと思うので、学生時代の思い出の中に残るような、そんな作品になったらいいですね。最近こういうドラマはあんまりないし。
私はユルユル部分も楽しかったんですけど、そうか、ファンだからですかね(笑)。軽いノリの中にも窪田くんらしい繊細な表情が色々見られて、良かったです。学生時代のバカ騒ぎの、楽しいんだけどどこか空虚な感じも出てたし。あとパイセンが気になって気になって。教師の言葉が結構キツイですよね。トビオ達はどう思っているのかな。同情なのか、都合の良い相手なのか、それだけとも思えなくて、この先色々見えてくるのが楽しみです。

Posted by: にゃおすけ | July 20, 2017 at 01:41 PM

たまぴよさん、こんにちは!そして、お久しぶり?です(*^.^*)
最近時間が無くたわごとコラム見れていない状況が続き…よく見返すと僕やりの予告からコメントしていませんでした( ̄Д ̄;;急いで記事読みましたよ!
僕やり視聴率はいまいちでしたが、関西では10%超えてたそうです。 
ドラマをあまり見ない人にドラマの宣伝をしまくっているとなんと見てくれました!しつこかったんでしょうか…(^-^;でも友達が面白いと言ってくれました。
私は僕やり1巻だけ読みましたがすごく再現率が高かったです!
それにナレーション?みたいなのが多いので窪田さんの声がたくさん聞けて私にとってはいいです(*゚∀゚)=3
デスノートの時も批判が多かったので僕やりもこれをバネにしてこれから伸びていくといいなーと思ってます。

東京喰類との番宣が重なってたくさん番宣ありますね(*´v゚*)ゞ急いで録画していく日々…しんどいですがいいのがたくさんです。

前に春ドラマが溜まっていて見終えてから夏ドラマへ…と思っていたのですが、まだ残っています。そして夏ドラマを見る…もう溜まる気しかしません(p´□`q)゜o。。

東京喰類もうすぐなので早く見に行きたいです。でも一緒に見に行こうと思っていた人が忙しく…見るのが少し遅くなるかもしれません(´・ω・`)

これからも記事楽しみにしています!頑張ってくださいo(*^▽^*)o

Posted by: もっち | July 20, 2017 at 03:42 PM

>蒼さん

たしかに、ちょっと年配者には受けなそうですもんね…お年寄りが見てくれると視聴率がよくなるらしいんで厳しいですね。
トビオのナレーション、ほんといいですよね。たくさん聞けて幸せ。
原作の漫画には実在有名人にそっくりなキャラがたくさん出てくると聞きましたが、あそこは時生ちゃんだったんですか(笑)それは使ってほしかったですね。

>にゃおすけさん

初回は残念でしたが、デスノのときみたいに、徐々に盛り上がってくれるといいですよね〜。窪田くんならできるはず!!←ハードル上げ(^-^;
とにかく話題になってくれたら…と思います。

パイセン、かわいそうでしたね、あそこの場面。あんな感じでごまかしてたけど、けっこうきつかったと思いました。トビオたちも、友達のいないパイセンをどこかかわいそうにも思いつつ、利用もしてる感じなのかな〜?ほんとに、今後の展開が楽しみですよね(*´∀`*)

>もっちさん

本当におひさしぶりっていうか、私もお返事全然してなくて、心を入れ替えてがんばろうと思っていますので、お忙しいとは思いますが、またぜひコメントしにきてください。

トビオの心の声ナレーションが多くて、ファンにとってはうれしいですよね。いろんな表情も見られるし、たまに高校生は無理あるなって思えるシーンもあったりして…←おい
東京喰種と重なって、ほんとにファンの私たちも右往左往ですね。お互いがんばりましょう!!!

Posted by: たまぴよ | July 21, 2017 at 12:34 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41111/65555813

Listed below are links to weblogs that reference 僕たちがやりました#1:

« 夏の新ドラマ 絶対に!見たくな〜るTV | Main | 僕たちがやりました#1 その2 »