« ザテレビジョン6/16日号&TVstation13号 | Main | 東京喰種衣装展示見に行ってきました »

June 10, 2017

ぴあMovie Special 2017 summer

6月1日発売、ぴあMovie Special 2017 summerです。6ページでビジュアルも大変よく、大満足です(*´∀`*)来週もまた雑誌が出るので(たぶん買っちゃうので)その前にやっておかないとね。なかなか4号警備のキャプができず、申し訳ありません。

Mm01下の段の真ん中がキュートですね

Mm02インタビュー記事は読み応えたっぷりで、とても簡潔にまとめることはできませんが、原作者のスイ先生が僕せかを見て「カネキが実際にこの世界にいたらこんな感じ」だと思っていたことから今回のキャスティングが実現したこと、試写会ではスイ先生が窪田くんのとなりに座って、ラインも交換したけど、お互いに「僕あまり連絡しませんけど」ってなったエピソードも面白かったですね。
他のキャラクターは出来上がっているけど、カネキは何者でもなくて、人との関わりの中でつくられていくというのも、他誌のインタビューでも読んだ気がします。役作りとして、僕は骨が太いから線を細くみせるようにしたって言ってましたけど、去年からずっと、ファンが心配になるほど細かったですよね(笑)

Mm03『これからもアクションをやっていきたいか?もうぼちぼち…ちょっと疲れましたね(笑)』という部分もおかしかったです。アクション続いてますもんね〜←すごく好きですけど、やってるほうが大変ですよね(笑)

『窪田の中で常に蠢いているもの。それはひと言で言えば役者としてのプロイズムだ。そこにある大胆さ、繊細さ。彼自身にとっても挑戦であった『東京喰種トーキョーグール』で、窪田のすごさを観客は目の当たりにする』
記事のこの締めを読んで、すっごいうれしくなりました。何回も書いてますけど、公開が本当に楽しみ。前売り情報、まだかな〜o(*^▽^*)o

|

« ザテレビジョン6/16日号&TVstation13号 | Main | 東京喰種衣装展示見に行ってきました »

Comments

たまぴよさん、こんばんは。
ぴあ良かったですね。
蠢いていると言うフレーズが中々どうして、虫嫌いな窪田君なのにぴったり。
アクションはもうぼちぼちなんですね。
確かに窪田君の身体能力からのアクションは魅力的ですが、そろそろ落ち着いたドラマも見たいです。
悩むところです。
しかしながら窪田君が誉められると嬉しいものですね。
期待されるグールさん。公開日は休みとるつもりです。
仕事なんざしている場合でもつもりもないので(おい)

Posted by: 蒼 | June 10, 2017 at 11:09 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41111/65394708

Listed below are links to weblogs that reference ぴあMovie Special 2017 summer:

« ザテレビジョン6/16日号&TVstation13号 | Main | 東京喰種衣装展示見に行ってきました »