« 映画「64ロクヨン」前編その1 | Main | 4号警備#2 »

May 21, 2017

映画「64ロクヨン」前編その2と後編

11

12これと上のショットがものすごく好きで…美しいなあ〜と思ってしまいました(*´∀`*)←

13差し入れられた広報官からの手紙には「君のせいじゃない」と書いてありました。それを見て泣いてしまう日吉くん。ずっと自分のせいだって、責めてたんでしょうね。

14あまり賛同は得られないかと思いますが、このショット、なぜか重盛様を思い出してしまいました(*´∀`*)

15

そしてここから後編

01_2いつ出るんだろうと思いつつ、もう出ないんじゃないかと思い始めたところにやっと登場
長いひきこもりで足腰弱ってる感がリアルです

02_2

03_2「かあさん、長いことごめん…」

これでやっと日吉くんもずっと閉じ込められていた昭和64年から解放されたんですよね。彼の人生を思うと切ないです。優秀だったから科捜研にスカウトされたんでしょうに、この事件で人生めちゃくちゃですよ。ほんとに犯人が憎い!!!あのときに班長が保身で隠蔽さえしなければ、幸田さんだって…(T^T)
窪田くんの出番のシーンだけで、映画全体の内容とかにはほとんど触れてなくてすみません(笑)前編は面白かったけど、後編は1回見れば十分でした。最後はなんかう〜んって感じになったし…。広報官がやりすぎでドン引きでした。窪田くんのビジュアルはすごくよかったので、もうちょっと出番が多かったらよかったのに〜というのが主な感想です。←ザツすぎ…(^-^;
全体的にはいい映画だったと思います。キャスティングも豪華でしたし、こんなキャストの中で、出番が少ないのにちゃんとポスターにも入れてもらえたっていうのが胸熱です。出番は少ないけど、キーになる役だったと思います。願わくは、またこういう重厚な社会派系の映画(ドラマ)に、もっとたくさん出番のある役で起用してもらえたら…その日もそう遠くない気がします!!!(*´∀`*)

↑などと書いていたら…7月期のドラマのウワサが…まだ確定じゃないけど、ほぼ確定っぽいけど…先ほど書いた願望とはほど遠いっぽいので…ちょっと笑っちゃいましたよ〜。とりあえず正式な発表があるまではなんとも言えないですが…うれしいようなうれしくないような(笑)


|

« 映画「64ロクヨン」前編その1 | Main | 4号警備#2 »

Comments

たまぴよさん、こんばんは。
日吉くんの素敵なショットありがとうございます♪ヽ(´▽`)/
やはり手紙のシーン髪とか髭とかスゴいけど、窪田君の美しい表情に涙に、このワンショットで人を感動させる演技力に、好きになって良かったなぁ。と改めて感じていました。
登場シーンはすくないけど、「64」の日吉くんはスゴく素敵な演技が見られて、大満足でした。

Posted by: 蒼 | May 21, 2017 at 10:15 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41111/65306944

Listed below are links to weblogs that reference 映画「64ロクヨン」前編その2と後編:

« 映画「64ロクヨン」前編その1 | Main | 4号警備#2 »