« 映画版MARS 特典映像メイキング その1 | Main | BOSS LATTE BASEくちどけショコラ発表会 »

January 16, 2017

映画版MARS特典映像メイキング その2

Mars09キラとのシーンでは、セリフに引きずられない、言われたくないことを笑いながら言う、普通の顔をして言うほうが怖いかなって、そんなトーンでやってた。キラのことは牧生もすごく認めている。ただ、牧生にとっては零からは離れてほしい、そこの場所は変えてほしいと思っている。」

Mars11牧生ちゃんがふらふら海岸を歩くシーン、こんなふうに撮影されてたんだと思うとなんか面白いですね!!

Mars13映画で牧生が本性を出したのかという質問に対して、「本性を出したとかいうんではなくて、作り手側の見せ方のトリックでそう見えないだけで、牧生は最初から変わってない。一途に人を思う気持ち、第三者が見たときにそれが狂気に見えたりするだけの話で、牧生自身はイカれてないと思ってます。」

Mars26

Mars15

Mars20「理解される部分は少ないかもしれないが、牧生のやっていることは一貫性があって曲がっていないし、狂気とか怖いとかそういうのではなくて、一途な思いという部分をわかってもらえたらうれしいです」

「ドラマからやってて11話という感覚でつながってやっているので、映画になったとき、ドラマで描いていたものの答えになってくるので、牧生のポジションがキーワードになると感じていた。」

Mars21牧生がキラを殺そうとするのを零が助けるシーンは、キラを思う零の動きに対してリアクションしなきゃと思ったし、その雰囲気を壊さないようにしないとと思ったし、零が怒ってる顔見て、牧生として興奮した。殴られて、零のあったかさに触れた。(←ちょっとここらへんは窪田くん何言ってるのかよくわかんなかったりするんですけど(笑))キラだからこそ、零のそばにいられるんだと思った。」

Mars24窪田くんクランクアップ
廃ビルシーンのあとだから、口のまわりが血だらけ(笑)

Mars25ガヤさんとまりえちゃん、監督さんやスタッフさんたちがアーチを作って窪田くんをお見送りしてくれてたのが、すっごくいい感じでした。こんなの見たことないです(*´∀`*) はしっこのスタッフさんたちに頭突きしてたのもおかしかった。内容には今ひとつアレでしたが、いい雰囲気の現場だったのでしょうね。

途中に出演者のオフショットシーンもあったけど、窪田くんは全然いなかったですね。インタビューはすごくボリュームがあったけど、そういうリラックスしたシーンにはいないんだなと、ちょっとだけ残念だったり…。きっと、撮影終わったら風のように帰っていたのでしょうね(笑)
インタビューの順番がもしかして違ってるかもしれないけど、いろいろ書き直してるうちにもうよくわかんなくなっちゃったので許してくださいね(^-^;

窪田くんがインタビューの最後に、「やれてよかったなと今は思ってます。達成感でいっぱいです」と言っていました。ファンとして文句もいっぱい言ったけど、窪田くんがそう思っているならいいかなと。窪田くんの無駄遣いとか言ってしまったけど、こんなアイドル映画からも何かを吸収してくれていれば、素晴らしいことだと思います。今度は恋愛映画の悪役じゃなくて、王道の主役をやってほしいものですね。20代のうちにぜひ、お願いしたいです(*´∀`*)

特典映像、まだまだ続きますが、明日のWSチェックでまた別のネタがありそう。楽しみですね(*´∀`*)


|

« 映画版MARS 特典映像メイキング その1 | Main | BOSS LATTE BASEくちどけショコラ発表会 »

Comments

たまぴよさん、こんばんはー
この映画は好きじゃ無かったけど牧生は好きだったな。窪田くんが演じてるのが理由だとは思うけど他の役に共感できなかったな。キラをいじめた女の子も本気じゃなかったとしてもレンガで人の手を叩こうとした子がいきなりあんなにいい子になるのが理解できなかったし、零に関しては双子の恋人を奪うなんてしかも影で、、、正々堂々となら分かるけど、、
牧生はある意味一途だし、最後のシーンなんて本当に助けたくなりました、、まっ窪田くんだからですけどね。

たまぴよさん、後今日の窪田くんたまぴよさんが記事にしてくれるのを待ってます。言いたいことが山ほどある(笑)

Posted by: コロン | January 16, 2017 at 11:50 PM

たまぴよさん、こんばんは。
クランクアップ花束貰っておっきい言っていましたね。
窪田君がいる現場は雰囲気が良いところが多いですよね。
どMな牧生ちゃん、ボコボコにされながら零のあたたかさに触れていたんですねぇ。
一生懸命探った結果、零が怒り殴る=強い零=牧生ちゃん的に萌え?
までが限界でした。役になりきる窪田君だからこそ何か感じたのですかね。

そして、本日サントリーさんから素敵な窪田君が。
もう、安定の天然ぶりが愛しいです。
コーヒー飲まないけど貢献しようかしら。苦手な窪田君が飲んでいるし(´∇`)
CMありますかねぇ。期待してよいのかしら?

Posted by: 蒼 | January 16, 2017 at 11:52 PM

たまぴよさん、こんにちは。
結局本編を見ないまま、映画もDVD買いました。
映画の方の特典を見ていなかったのですが、ドラマのよりよさそうですね。
素敵な窪田君がいっぱいなので開封しようかな~と思いました。
WSチェック、録画から外したスッキリに出ていたとは・・・とちょっと今がっくり中です。
レポ楽しみにしてますね~。

Posted by: 綺羅々 | January 17, 2017 at 11:44 AM

>コロンさん

脚本がアレだったので、共感できなかったのか、それとも原作が古いので共感できなかったのか、とにかく共感できませんでしたね点…(´・ω・`)
牧生ちゃんについては、ビジュアルもよくてよかったのに…。

>蒼さん

零の暖かさに触れたとかって…なんか変ですよね(笑)
ときどき窪田くんは言ってることがよくわからない(^-^;
サントリーさんはナイスでしたね!!振り回されましたけど…(^-^;

>綺羅々さん

本編というのは映画本編のことですか??恥ずかしくて映画館に行けなかったということでしょうか?(←おい
ドラマのボックスも買われたのですか?
開封もされていない??(笑)
ぜひ、みてくださいね〜。でも、私も買っただけで満足して開封すらしてないものもあるので、人のことま言えません(笑)

Posted by: たまぴよ | January 30, 2017 at 11:54 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41111/64768644

Listed below are links to weblogs that reference 映画版MARS特典映像メイキング その2:

« 映画版MARS 特典映像メイキング その1 | Main | BOSS LATTE BASEくちどけショコラ発表会 »