« June 2016 | Main | August 2016 »

July 31, 2016

スノービューテイースペシャルCM

7月31日のおしゃれイズムの中で、スノービューテイーのスペシャルCMがオンエアされるということで、ワクテカで待機!!なぜか無用にドキドキしちゃって(笑)
60秒あったとも思えないくらい、一瞬だったような気がしました。

Cm01「僕に夏を見せてくれたあなたなら、大丈夫」

Cm04

Cm05

Cm06

Cm073枚目のとも、少し違う表情に見えます。ちょっと悲しそうな?気のせいかな?

Cm08ここ、泣き笑いみたいな表情、すっごく好きです(*´∀`*)

Cm09

元のムービーも見直してみましたが、セリフや表情が、元のムービーとだいぶ違ってましたね。使い回しじゃなさげ。
未公開映像が含まれるお宝CMとのことですが、この1回きりのために撮ったのでしょうか。贅沢ですね。

これで、昨今の窪田不足がちょっと満たされました。新しいお仕事の発表はまだでしょうか!!!

| | Comments (7) | TrackBack (0)

July 30, 2016

HiGH&LOW3回目観てきました…のですが

今日、HiGH&LOW THE MOVIEの3回目観てきました。何回見てもいいですよね、スモーキー(*´∀`*)
もっと見てもいいぐらいです(笑)でも、もうムビチケ消化しちゃったので…さすがにねえ(笑)
で、感想書こうと張り切って画像を集めていたのですが…間に合いそうにない!!

ので…大変お恥ずかしいのですが、今練習中のわたくしの絵をご披露しちゃおうと思います。某所で公開したんですけど、ちょっとだけ加筆しています。某所のみんな、わかるかな?(笑)

02
スモーキーをフルサイズで描こうとがんばってみたのですが、いろいろと細部がわかんなくて、バストショットでごまかしております。そのうちに、ちゃんとしたのをご披露したいなと張り切っております!!…需要ないかもしれないけど(^-^;
ずいぶん描いてなかったのでへったくそになっているのですが、ちょっと今、お絵描きが楽しくなってきてますので、リハビリ頑張ります(*´∀`*)


| | Comments (5) | TrackBack (0)

July 29, 2016

HiGH&LOWシーズン2#9

HiGH&LOWのシーズン2、スモーキーが出ていないというウワサを聞いて、録画は一応していたけど、めんどうくさくて5話ぐらいからずっと見ていなかったのですが、このたびようやく見ました。1話からずっとムゲンの過去話で、ふ〜んって感じで、ラスカルやおやこーの話、わりといいじゃんってなって、あれ、でももう8話だよ、RUDE BOYSとダルマは?ってなって…9話でやっとルード話。しかし、スモーキーは回想シーンっていうか、過去に出たシーンのみ。でも、ちびスモーキーとタケピーが可愛かった(*´∀`*) もっと早く見ればよかった(笑)9話だけでよかった!!(笑)

Highlow902

ララとタケピーのこのシーンとか、デジャビュ感があるなと思ったら、先にテレビシリーズのダイジェストを見てたからでした(笑)

ルードの見せ場は映画だったんですよね〜。ドラマはほとんど関係なし。ドラマシーズン2を真面目に見ていなかったので、映画を見て映画のオリジナルシーンだと思ってたところが回想シーンだったと今ごろわかったり…(´・ω・`)

Highlow902_2スモーキーとララの過去話があったけど、どうみてもララのほうがお姉さんに見えておかしかったです。ララ役、もうちょっとちっちゃい子にできなかったのか(笑)

Highlow904ちびスモくん、荒木飛羽(あらき とわ)くんって子役さん。出演作品を見たら、なんと!!MARSのドラマに樫野零の幼少期役って出ててびっくり!!
思わずMARSを見直してしまいました。

Mars8001向かって右側が零くん、左側が聖くん

Mars8003弟をかばってケンカするシーン。出番はほんのちょっぴりで、牧生ちゃんの目つきの悪い子役ちゃんのほうがよっぽど印象に残ってたんですけど…(笑)
個人的にちょっと興味深かったので、関係ない画像たくさんはってすみません。
荒木飛羽くん、将来イケメンになりそうですね。楽しみです(←おい)


| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 28, 2016

8月のカレンダーをつくりました

8月のカレンダーを作ってみました。スモ様も現在絶賛マイブームなわけですが、やはりここはシローさんかなと。涼しげなカラーがとってもいいですよね。

2016ちょっとごちゃごちゃしててすみません。センスがないにもほどがある(笑)
画像選ぶのにめっちゃ迷って、どれも入れたくなってしまって〜(^-^;

シンプルなのがお好みの方はこちら↓

Photo
もうほとんどカレンダーのていをなしていないですね(笑)使えないカレンダーですみません(^-^;

8月6日には、ちょっとしたイベントがある予定。今までこっそりとお祝いしていたので、ほんっっとに楽しみです(*≧m≦*)

| | Comments (5) | TrackBack (0)

July 27, 2016

映画「貞子VS伽倻子」

前々から気になっていた映画「貞子VS伽倻子」を観てきました。お友達を誘ってもみんなに断られて誰も来てくれないので、仕方なく1人で観ましたが、正解でした(笑)こんなのに誘ってごめんねって謝らなければいけないところでした(^-^;
私はリングも呪怨もシリーズはほぼ見ているので、これ系の映画に期待しちゃいけないってわかっているけど…今回こそはおもしろいかもって思っちゃうじゃないですか〜?(笑)

全然怖くないし、全員演技が下手くそで(安藤政信さえも…!!あ、甲本雅裕は除く)、怖いというよりむしろ笑いそうになりました。呪いのビデオを見てしまって2日後に死ぬという親友のために奔走する主人公が山本美月ちゃんでしたが、相変わらず演技がうまくなく(←おい)行動がいちいちアホなのでイラッとするし、親友役の佐津川愛美ちゃんがまた(声が)嫌いな女優さんなのでイライラするし。
貞子に呪われた美月ちゃんと伽倻子に狙われたJKが協力してさだかやと対決するのですが、怖がってキャーキャー言ってるところも一本調子だし、全然サスペンスが盛り上がらないんですよね。(←個人的な感想です。私はホラー系大好きで見慣れているので怖くなかっただけかも)

ここからちょっとネタバレですのでご注意ください。
 ↓
 ↓
 ↓
 ↓

クライマックスでの貞子と伽倻子の死闘が緊迫感がなく、しかもラストで物理的に激突して、合体してしまうという爆笑の展開です。貞子と伽倻子をぶつけてお互い消滅させるという自信満々の安藤政信のとんでも作戦は大失敗、結局いつもの、誰も助からない結末(ですよね?キャーって言ったところで終わっていたけど)になってしまうという…。
最後に井戸の中で涙を流す美月ちゃんは美しかったけど…。自己犠牲が何の役にも立たず、救われないラスト…虚しい!!あまり登場人物に感情移入できなかったけど、もしかして助かるかもと思っちゃったので、やはり悲しい( ´;ω;`)ブワッ

面白かったのは「呪いのビデオが見たい、貞子を見られたら死んでもかまわない」と言い切る女子大教授の甲本雅裕先生でしたが、ありえない死に方をなさり、そこでもすでにちょっと笑いそうになったのですが、先生、あんなに見たがっていた貞子が見られなくてかわいそうでした。
あと、恐怖のあまりやけくそになった親友の夏実が、呪われて死ぬのはいやだからと自殺しようとしたら、貞子がその前にわざわざ殺しにやってくるのです。自殺は貞子的に許せないようです。そこもちょっとおもしろポイントでした(笑)

そういえば、やけくその親友がネットに流した呪いの動画、その後どうなったのかまったく触れられていませんでしたが、どうなったのでしょうか。めちゃくちゃたくさんの人が呪われそう。貞子が初めて映画になった当時は、ビデオテープで呪いが拡散していくって設定でしたが、いまどきだとやはりネット。怖いですね。ビデオテープと違って、拡散っぷりが半端ないですよね。人類滅んでしまいそう(笑)

しかし、貞子と伽倻子が合体しちゃうって大笑いなんですけど、呪いのビデオ(動画?)もなんか違うものになっちゃってるし、今後の各シリーズは大丈夫なのか???というのが心配です(笑)
何事もなかったように、それぞれのシリーズの続編が出たら笑うな(^-^;

役名を忘れてしまってるので、俳優さんの名前で語っちゃっててすみません(^-^;まじめに調べる気にもなれないんで(←おい
でも、この映画、MARSよりもずっと興収がいいんですよね。こんな映画に負けてしまうMARS、情けなさすぎ!!!さだかやより、牧生ちゃんのほうがよっぽど怖いのに(笑)←ドラマの牧生ちゃん限定で( ´艸`)プププ

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 26, 2016

これを見ればすべてがわかる HiGH&LOW THE MOVIE公開記念SP!!

Highlowsp02映画が公開されて、HiGH&LOWの番宣番組もたくさんおまかせ録画されていて、なんだかもうわけわからなくなってて、どうせ既出の番宣だろうと思って見てなかったのですが、ようやく見てみたら、映画の映像もたくさん入っていて、なかなかおもしろかったです。今ごろなにやってんのシリーズかもしれませんが(笑)

Highlowsp01ドラマのシーズン1&2のダイジェストと、後半は一族メンバーのトークで、ヤマト、コブラ、九十九、琥珀、マサキにヒロトというメンバーが集合して、裏話とかいろいろ話していました。そのなかで、窪田くんについてのとこだけピックアップ(←当然ですよね

琥珀ことAKIRA氏が、SWORDチーム同士の連携とか助け合いがファン目線で見てもよかったと言って、スモーキーとヒロト、コブラと日向、村山のシーンを挙げていました。琥珀はすっごく嫌いだけど、素のAKIRAさんはなんかジェントルな感じでイメージが違っておもしろいです。

Highlowsp04「印象的な出演者について」
みなさんそれぞれ挙げていましたが、ヒロト役の登坂くんが「窪田くんはEXILE TRIBEのファンでいてくれてるみたいで、写真撮りましょうってお願いしても、いやいや僕なんてとすごい低姿勢な感じで。この作品にスモーキー役として参加できて光栄に思いますって言葉をいただいて、一緒にお芝居させていただいて、自分の引き出しも窪田くんにいっぱい引き出していただいたというか、引っ張っていただいたなという印象があったので、すごく思い出に残っています」と言ってくれていて、窪田ファンとしてうれしかったですね。コンテナ街のシーン、すごく2人ともかっこよかったですよね!!!(*´∀`*)

映画のいいシーンもたくさん公開されてたんですけど、映画の感想を書くときまでできればとっておきたいなって感じなので、今回は控えめにしておきます。
最後に、タカヒロと登坂くんが「まだまだ謎に包まれていて、今後の展開にも期待していただきたいと思います」「もしかしてとんでもないことが起きるかもしれないので、劇場でごらんください」って言っていました。斎藤さんのことですよね?(笑)それにしても、HiGH&LOWとのおつきあいはこの映画で終わりかと思っていましたが、もしかしてまだ続くのでしょうか。スモーキー次第ですけどねえ(笑)

近々映画をもう1回観に行って、感想を書きます。

| | Comments (9) | TrackBack (0)

July 25, 2016

YOUPAPERシネマ vol.10

Youpaper01

お友達が先日、「邪魔だからあげる」と言って、これをくれました。なんとびっくり!!
これ、たしか5月ぐらいに発行で、たしか高くて、でかくて、しかも折り目なしの発送がまた高いということを聞いてて、高いからあきらめた記憶がありますが、もうめっちゃうれしかったです。ありがとう、まさみん!!!…とめいっぱいお礼を言っておきたいと思います(*´∀`*)
普通の新聞の3分の2ぐらいの大きさで、紙の質もよく、写真もクリアで、ポスターみたいです。
皆様とっくにゲットされていて、今ごろなんだろうって感じだと思いますが、4月ぐらいからの怒涛の露出で普段は載らないようないろんな雑誌などに載って、初めて聞くこんなメディア(←ちょっとYOUPAPERさんに失礼かな??)にまで取り上げられたんだということで、記念に記事を書いておきますね(笑)

Youpaper02

Youpaper03インタビューはMARSについてで、いろいろなところで読んだものとほぼ一緒な感じでした。(←ちゃんと読んでない…(^-^;
飯豊まりえちゃんも一緒に載っていましたが、MARS本編より全然可愛かった。なぜMARSのキラはあんなにださかったのか…。髪型やファッションのせいでしょうか。
YOUPAPERさんのコンセプト(広告を省き、ポスターサイズの写真にこだわりの紙質を採用、読んだら捨てるではなくコレクションできる情報紙)を読みましたが、なかなか素晴らしく、ぜひまた機会があったら取り上げていただきたいと思いました。
短期間だった短髪窪田くんをこんなに美しい写真と紙質で残してくれて感謝ですね(*´∀`*)

| | Comments (4) | TrackBack (0)

July 24, 2016

HiGH&LOWコラボローソン

「「HiGH&LOW THE MOVIE」のビジュアルなどで店内外を装飾したコラボレーション店舗が、全国6店舗で、7/12(火)よりコラボ中!」というメールがローチケから来まして、よく見たら中目黒近辺でわりと近所なので、お散歩がてら行ってまいりました。

Highlow02山手通りに面しているローソン、人通りが多いので恥ずかしくてなかなかうまく写真が撮れず、焦って撮ったらこんな中途半端に切れた写真になってしまいました。面目ない。まあ、普通にEXILE一族だけで、窪田ファンは行く必要ない感じです(笑)
店内は、普通にHiGH&LOWライブのグッズコーナーがあって、いろいろなものが売られてましたが、チーム別のTシャツはなかったみたい。

Highlow01そして、ローソンのとなりにはビッグエコーがコラボしておりました(笑)

HiGH&LOW仕様のカラオケルームがあるらしいですね。でも、RUDE BOYSの曲はあるけど、スモーキーはPVにはでてこないとか。でてくるなら利用してもいいのに。(←ほんとか?(笑)

そういえば、HiGH&LOWライブのグッズのチーム別Tシャツ、お友達が欲しがっていたけど、RUDE BOYSのは在庫切れらしいですね。その他、ラスカルとかおやこーとか、既に在庫切れ多数らしい。ツアーって始まったばっかりなのに、もう完売なんでしょうか。それこそ、いっぱい作っとけば売れるのにね。
ライブでは、映画の未公開シーンとか、スピンオフのシーンとか流れてるらしいですね〜!!そういうの聞くと、行きたくなってしまいます。チケット高いし、全然取れないけど(^-^;

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 23, 2016

映画「予告犯」

予告犯は2015年6月公開の生田斗真くん主演の映画。窪田くんはネットカフェ店員の青山祐一役。いい映画でしたが、なんせ出番が少ないので、セルDVDも購入しませんでした。6月にWOWOWで放送されてたのに、イベントが多すぎて取り上げる暇もなく…今ごろになりました(^-^;

01指名手配のゲイツに気づき、警察が来るからと忠告して身代わりとなって逮捕される店員の役です

03「逃げたほうがいい」

006黙秘してて、青山くんの事情とか理由は刑事さんが説明してしまっていたけど、本人に語ってもらいたかったなあ〜。


007なぜか気に入っているんですよね〜、この感じが(*´∀`*)

009「どんな小さなことでも、人は動くんです、誰かのためになると思えば」

010

011このシーン、予告編でも意味ありげに使われてたので何かと思っていたら、ただの釈放されるシーンでした。ズコーッとなりました(笑)

映画の感想は、去年観たあとに書きましたので、省略します。いい映画でした。人生初めて、荒川良々で泣いた!!(笑)なんとも切ない気持ちになりました。ツライから、何回も見たくないけど…。ラストシーンで、ゲイツが笑顔で「みんなに会えてよかった」と言うところが、ほんとに胸にぐっときます。

窪田くんのビジュアルはよかったのに、出番がもっとあったらな〜。って、最近こればっかり言ってるような気がします。この青山くんは少ないシーンで印象的な役ですが、2015年公開の映画はちょい役ばっかりで、残念でした。もっとがっつり出ていたら、エランドールも取れたかな。これからはきっと、いい役がもらえますよね。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

July 22, 2016

シローさんがデビューしました

Photo毎度おなじみ、箸休めのヤギレース記事です。需要もないのにいつもすみません。たまには息抜きしないとね。と、言い訳しつつ無理やりお送りします。

シロー(♂)ゼロ歳です。

日吉(♀)が7歳で引退してしまい、もうシローさんの出番がきてしまいました。
選ぶときに、どっかで見たことあるなと思いつつ、スペックがよろしかったので選んだところ、よく見たら、先先代のとしだ君にくりそつ。引退したとしだ君が牧場でダラダラしているのですが、並ぶと双子(笑)
どうもこの系統の顔が好きなようです、私。
この顔、まったりしてて好きなんですよね。過去にもまつだとかがこの系統でした(笑)

2_2そして、現在はくまのかぶりもので、これもどっかで見たことあるなと思ったら、だいぶ前になおき(ロマンス)がかぶっていたものでした。イベントも去年と同じなんかい!!って感じです。手抜きすぎですよね、運営。

ヤギレースには、マラソンと落ち物レース、それにチーム戦とあるのですが、わたくし、レースを走るとアイテムが落ちてくる収集レースが大好きで、物欲のカタマリと化して走りまくってます(笑)
チーム戦も燃える!!!普段は個人で走っていますが、チーム戦になると、チームのためにがんばる!!っていうのも大好きで、必要以上に暑苦しく張り切ってしまいます。シローちゃんは何歳まで現役でがんばってくれるのかな。できるだけ、長生きしてほしいものです。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

July 21, 2016

宮部みゆきスペシャル「淋しい狩人」再放送

BSフジサスペンス劇場で、「淋しい狩人」が放送されました。なつかしい!!本放送は2013年9月ごろだったと思います。そのときも、残暑厳しい暑いときに、なぜこの冬仕様のドラマを放送するのだと疑問に思った覚えがありますが、再放送まで暑い時期だなんて(笑)なぜ、寒い時期にやらないのか、疑問なんですが(^-^;

このドラマの撮影は、重盛や捨蔵をやった直後だったと聞きました。ビジュアル的にはめちゃくちゃ好きなのですが、出番が…少ない。少ないですが、最後の20分は圧巻でした。

01わたくし、恥ずかしながら当時2ちゃんねる実況を見ていたのですが、ここの、最初の登場シーンで窪田くんが出たとたんに「犯人だ」って言われておりました(笑)
サスペンスもので、ゲストで出てきたら犯人だってわかっちゃう三大若手俳優として細田よしひこ、忍成修吾、窪田正孝って、当時言われてたみたいです(笑)

03このころは、今みたいに足が棒みたいに細くはないですよね。今はだいぶ痩せたのかな?

05ほんとにビジュアルよかったです(*´∀`*)
このころのビジュアルで、もっとメインでいろいろ見たかったな…
今もそんなに変わってはいなくて年齢不詳ですが、やはりこのころはピチピチ感が違う(笑)

08

11こんな犯行ひとりでよくやったなとか、世界が狭すぎるぞとか、いろいろツッコミどころはあったのですが、優人くんがかわいそうで…。

13緊迫した場面、今にも自分の頭を撃ちそうでハラハラしましたけど、友達が無事だったこと、お父さんが友達を助けようとしたことを聞いて、ちょっと緩むところとか、観念して?銃を下ろすところとか、間とタメもバッチリで、北大路欣也さんという大御所と絡んでの堂々としたお芝居、よかったと思います。←上から??
そういえば、わたくし、ちょっと勘違いしていまして、3人目は大学生だろ、大学内で刺すのはいつ?とか思ってたんですけど、それ、刑事のまなざしでした。すっかり混同しておりました(^-^;あっちの犯人も、なんかかわいそうだった記憶が。窪田くんの犯人役って、どこか同情しちゃうっていうか、(窪田ファンだからかもしれませんが)情状酌量してやってよ、刑事さん!!って言いたくなるようなところが(ジョーカーの椎名くんにさえちょっぴりだけ)ありますよね。やはり単に窪田ファンだからかしら(笑)

そういえば、波瑠さん主演ドラマの2話ゲスト犯人じゃないかというウワサがありましたが、やはり違っていましたね。予告の声を聞いて、違うともそうだとも言い切れなかった自分がくやしいです!!!ファン失格〜(笑)ドラマ見ましたが、ドラマの中で聞くと、その部分は全然違っていましたね。
でも、こうしてみると、犯人役もまた見てみたいかなって思います。刑事コロンボとか古畑任三郎みたいな倒叙形式のミステリーなら、出ただけで犯人とわかっても問題ないと思うし(笑)7月期のドラマに、何かゲストで出てくれないかな〜(希望)まあ、グール撮ってるから無理だろうなあ〜。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

July 20, 2016

HiGH&LOW THE BOOK

月刊EXILEの別冊「HiGH&LOW THE BOOK」、昨日BARFOUTと一緒に購入しました。780円という値段が安く感じるなんて、すっかりいろいろと痲痺しております(笑)

Highlow01
RUDE BOYSで12ページ、スモーキーだけでインタビュー込み4ページ。ルードの紹介ページはHiGH&LOWシーズン1の封入特典のフォトブックからだし、スモーキーやタケピーたちのグラビアの1ページは映画の前売り特典のクリアファイルのもので、若干の使い回し感はあるのですが、やはりスモーキーは美しい(*´∀`*) ほめすぎかもだけど、唯一無二の存在感があると個人的には思っております。

Highlow02
窪田くんのインタビューも実によかったです。
静と動のメリハリを心がけて演じた、(無名街を燃やされて)スモーキーはあまり感情を表に出さないタイプだから、心の中で燃えたぎるイメージでやらせていただいた、アクション監督の大内さんにアクションで役を構成できることを教えていただき、貴重な経験だった、登坂さんには刺激を受け、太一くんと共演できてうれしかった、太一にならやられてもいいという気持ちにちょっとなりかけた(←ここは笑ってしまいました)、などなど。
物語の最後に仲間たちが笑顔で帰ってきてくれて、その中にはシオンの顔もあって、演技を忘れてRUDE BOYSというチームで本当によかったなと思ったと書いてあって、やはり役になりきるというか、窪田くんはスモーキーそのものだったんだなと思いました。

しかしこの本、真っ黒でつるつるしているので、めくっていると、指紋がついて気になります(^-^;そんな私ってば脂ギッシュじゃないはずなのに〜(^-^;読むときはきちんと手を洗って、身を清めて読まないと!!ですね(笑)

近いうちにもう一度映画を観に行って、感想などを書きたいと思っています。
最近、またまたコメントの返事がおくれがちで、まことにすみません。返事もろくにしてないのに、毎日コメントしてくれるみなさん、ほんとにありがとうございます。泣ける(T^T)

| | Comments (10) | TrackBack (0)

July 19, 2016

BARFOUT8月号のはぴねす 最終回

801
今日発売のBARFOUT8月号 Vol.251をもって、ついに窪田くんの連載「はぴねす」が最終回となりました。けっこうサブカル系で、知らない人もたくさん載ってる謎の雑誌でしたが、毎月必ず窪田くんを確認できる貴重な連載だったので、終わるのは大変残念です。

02

最終回はどんなだろうとムダに期待を膨らませて見たせいか、今回のはちょっと拍子抜けっていうか…。連載1回からの、思い出の恵比寿を窪田くん自身がカメラを持っていろいろ撮影するというシチュエーションで、そのうちの1ページは窪田くんが撮った写真が載ってたりします。いや、そんなのより窪田くん自身の写真が見たいし…(´・ω・`)
スモーキーやデスノの月のときみたいに、開いたとたんに心を掴まれるような写真を期待しちゃってたんですけど…ちょっと残念かなあ〜。でも、ニュートラルな「日常のふとしたひとコマ」という連載のテーマにはあっているんでしょうね。

03インタビューでは、デビューして最初のころはテレビに出られるということで浮かれてたけど、仕事がなくてやめたいって思っていたときに三池監督に出会って、「ケータイ捜査官7」は首の皮一枚をつなぎとめてくれた作品だったこと、その1年間で一気にいろんなことが繋がっていって、出会いに恵まれてるんだなっていうのを今も感じていること。
(俳優という仕事は)27年間の中でここまで夢中になれたものが今のところほかにない、生きる中で生まれる経験を反映できる仕事でもあるし。ムダなことなんてひとつもないと思わせてくれる仕事でもあって、こんな魅力的な仕事はないなと思うこと。
お兄ちゃんが結婚して幸せな気持ちにはなるけど、自分もそうなりたいとは今のところ思わない、親やマネージャー、支えてくれている方を包み込めるように、言葉だけじゃなくて有言実行できるようになっていきたいと感じていること、などなどを語っております。

04最後のぷちはぴねす
窪田くんの手書きメッセージが載っております。最終回は本当に残念。なんだか最終回という感じが全然しなくて、来月もまた載ってそうな感じです(笑)
今度はメインの特集で、20ページとか表紙とかで取り上げてほしいですね。そのときが楽しみです(*´∀`*)

今回はスキャンじゃなくて写真に撮ったので、ほぼ全部載っけてしまいました。バアフさん、ごめんなさい。インタビューの詳しい中身とか窪田くんが撮った恵比寿の写真を見たい方はご購入してね(*´∀`*)
これ(EXILE AKIRAの表紙)とHiGH&LOW THE BOOKを一緒に買ったので、店員のお姉さんに『いいトシしてEXILEのファンなのね、この人』って100パーセント思われたろうなと思うと、非常に恥ずかしいです(笑)

| | Comments (12) | TrackBack (0)

July 18, 2016

マルコポロリ0716

「マルコポロリ」って関西の番組らしいですが、東京MXで何週か遅れで放送されているらしく、MARSの番宣のくぼがやを今頃見ることができました。関西ではだいぶ前に放送されたのでしょうか。ローカルな番組はほかの地方では見ることができないのが多いのですが、うれしいですね(*´∀`*)

03くぼがやコンビはポロリバスというコーナーに登場。ゲストと芸人さんがバスに乗ってトークをするコーナーらしいです。

05『PR』というカードが出るまでカードを引いて、その内容に沿ったトークをするらしい。いきなり「こいでカード」を引くガヤさん。こいちゃんのいうとおりにしなければならないカードらしいです。
太ももを触るか触られるか、どっちかを選ぶってことで、ガヤさんは「触る」、窪田くんは「あえて逆で触られる」ほうを選ぶと、ガヤさんが窪田くんの太ももを触ることに(笑)

06ようやくどういうことか理解した窪田くんの顔がおかしい(笑)

07_2ガヤさんが窪田くんの太もも触って「柔らかいです」って言ったあと、こいちゃんにも触られて固まる窪田くんがおかしいです。

10プレゼントとしてもらった気持ち悪いカード(もじゃもじゃとつるつるの野球)を興味津々で眺め、テンションが上がる窪田くん。いろんな意味でおかしいです(^-^;

11女性のぐっとくる部分について、首筋のスインとしたところ!!と熱弁する窪田くんの、まさにそのラインにぐっときますよ、我々のほうが!!(笑)

14「愛してやまないもの」というテーマで、バスタオルの話をするガヤさんに、僕はタオルが一枚しかないとドヤ顔の窪田くん

15ペット用の吸水タオルがいかにエコかを熱弁する窪田くん。
ガヤさんと、お互いにタオルをプレゼントする話になったもよう。そのあと、ほんとにプレゼントしたって話もどこかで聞いたような…?舞台挨拶だったでしょうか??
しかし、いかに自分がいいものだと思っていても、ペット用のタオルをプレゼントするっていかがなものかと思いますけど(笑)

16最後に2人の相性を見るから手相を見せてと言われて出した手にチュっとキスされ、固まる窪田くん(笑)めっちゃおかしいです。

17同じくガヤさんもチュっとされて、2人の相性は100点と言われて、そのあと爆笑していました。おかしかったです。

VTR後のスタジオトークで東野さんが「あんなテンション高い窪田くん初めて見た。前に自分の番組に出てたときは終始暗かった」と言っててめっちゃおかしかったです。なんの番組かな?行列のできる法律相談所かな?「VTR後半から嫉妬しかなかった」って、笑っちゃいました。
いつも番宣で出る人工キッスシーンについての話がないなと思ったら、キスシーンについてもしゃべってたらしいのですが、ばっさりカットされたようです(笑)ある意味よかったですよね(^-^;

関西在住の皆様、今頃こんな記事書いてすみませんヽ(´▽`)/
今頃MARSの番宣を見ると何か変な感じに思えます。遠い昔のことのよう…(←おい)地味にまだ上映されているみたいです。もう今は、心はシローさんとスモーキーに持っていかれちゃってますが…ごめんね牧生ちゃん(^-^;


| | Comments (6) | TrackBack (0)

July 17, 2016

HiGH&LOW THE MOVIE パンフレット

本日は予定していた記事が間に合わない感じなので、もっと後に更新しようとしてた記事を先にUPします。昨日のライブビューイングでHiGH&LOW THE MOVIEのパンフレットをためらいなく購入しましたが、お値段が1000円。表紙合わせて52ページ、立派なパンフレットですが、1000円はやはり高いと思います。パンフレットって普通700円ぐらいですよねえ〜。ちょっとした映画雑誌なみのお値段。迷っていらっしゃる方のために、ちょっと中身を公開しちゃいます。営業妨害かしら(笑)

Highlow01スモーキーのピンチに乱入してくる雨宮広斗。「どういうつもりだ」っていうスモ様のセリフ、TVCMスポットでもおなじみですね。この並び、萌える(*´∀`*)

Highlow02手前の背中は早乙女太一くんですね。例のアクションシーンです。スモーキーの斬られ方がまことに美しく、セルDVDをゲットしたら、コンテナ街のアクションをヘビリピする予定です(笑)

Highlow03RUDE BOYSの紹介ページ。反対側はメンバーの紹介とかインタビューです。

このほかにも小さい写真とか、けっこうたくさん載っていて、映画も見せ場がバッチリだったし、大満足。ただ、このパンフ、横長でめっちゃスキャンしにくいのが難点でした(笑)

大変わたくしごとですが、このたびペンタブレットを入手し、ひさびさにお絵描きしてたりします。しばらく描いてなかったのですごく下手くそになっており、まだまだリハビリが必要なのですが、まあまあなのが描けたら、突然絵を公開しちゃったりするかもしれませんので、よろしくお願いいたします(◎´∀`)ノ

| | Comments (5) | TrackBack (0)

July 16, 2016

HiGH&LOW THE MOVIE 初日舞台挨拶ライブビューイング

HiGH&LOW THE MOVIE 初日舞台挨拶ライブビューイングに行ってまいりました。前回のライブビューイングでこりごりしたので、今回は渋谷ではなく日本橋で、お友達と一緒に見ました。
映画の方は、やはりスモーキーカッコイイ!!!!何回見てもいいなと思いました。スモーキーとルードのところだけ何回でも見たい(*´∀`*)タケシもピーも、シオンもいい!!! 公開したばかりなのに、早くDVDをだしてほしいです。

そしてそして、なんと完成披露試写会のときにはなかったラストシーンが追加されていました!!思わず「ひゃ〜」と口に出してしまいました。雨宮3兄弟の長男の正体が明かされて、もう皆さんネットニュースでネタバレ見てますよね?うわさどおり、斎藤工さんでした。完成披露試写会のときには、唐突に終了して、会場みんな「は?」となっていたのですが、このラストシーンならまあ納得です。スピンオフの発表もあり、ざわざわしちゃってました。しかし、まだ続くのかってのが正直な感想です。今後スモーキーが出ないなら、もう関わりないんですけど(←おい)死ななかったし、雨宮長男とも関わりあるみたいだし、出そう??スピンオフにスモーキーの出番があるかどうかが、今の最大の関心事となっています。

舞台挨拶のほうは、東京、名古屋、大阪、札幌、福岡の五元中継ってことでしたが、正直見づらいし、人気者と一緒に「誰?」って人が出てて、大変微妙でした。誰?な人もイヤなんじゃないかって思いますが…早乙女太一くんが「僕なんかでごめんなさい」みたいなことを言ってたのが、ちょっと気の毒だった感じ。
タケシとピーが府中に来たそうで、そっちが見たかったな〜。誰が来るかわからない舞台挨拶ってのも、なんだかなあ、ですね(^-^;

Highlow2004映画に関しては、また別に感想を書きます。本当にスモーキー、もうビジュアルもアクションも醸し出す雰囲気も、サイコーですね。自分的窪田くんのキャラランキングで、かなり上位にくるキャラです。早くもDVDの発売が楽しみ。絶対買います(*´∀`*)


| | Comments (7) | TrackBack (0)

July 15, 2016

映画「MARS〜ただ、君を愛してる」

すっかり遅くなってしまいましたが、最後のムビチケも消化し、イベントもおおかた終わって、ようやく落ち着いて感想書けるとおもったら、ちょっと記憶が薄れてたりして…(←おいおい
とりあえず、深夜にやっていた番宣ミニ番組「映画MARSのみどころ」より画像を拝借しつつ、お送りします。

Mars07ガヤさんと窪田くんのW主演という名目でしたが、映画を観終わってまず、「どこがW主演やねん!!」って思いっきりツッコミたくなりました。完全にガヤさん主演映画じゃないですか。深夜ドラマのほうは、最後の2話でどんでん返しがあり、ラストは牧生ちゃんの怪しい微笑みで終わるっていう、こっちはまあW主演って言われてもアリかなって思うのですが、映画はガヤさん主演のラブストーリーで、牧生ちゃんは一方的な思い込み勘違いストーカーでした。

Mars03キラ、牧生、零の回想っぽいナレーションで進む構成ですが、これがなんともわかりづらかったのではないかと思います。深夜のドラマを見てない人には説明不足、ドラマを見てた人には回想シーン多すぎでまだるっこしいという感じじゃなかったかと思います。
ドラマ版は、キラと牧生の絡みの描写を比較的丁寧にやって、キラの味方に見えた優しい牧生が、ラスト2話で実はそうではなかった、真逆だったということが明らかになるのがショッキングだったのですが、映画ではその部分がないため、インパクトがまったくありませんでした。時系列も整理されていなくてわかりずらい。零の弟のエピソードも駆け足で挿入されて、ドラマを見ていない人にはなんのことやらって感じだったのではないでしょうか。

Mars05
だいたい、番宣で必ず人工キッチュシーンを入れて、BL映画のごとき宣伝が間違っていた!!!と思います。キッチュシーンを推しすぎて、ホモの三角関係だと思われたら、一般の人に避けられるのは火を見るよりも明らか。実際、思いっきりそう思われたのではないでしょうか。牧生ちゃんは、恋愛感情を持っているわけではなく、カルト宗教の信者のような狂信的な憧れを抱いて零に固執していたのですが、あの番宣では確実にBL映画だと思われますって!!

しかもかんじんの零というキャラクターに魅力がないために、牧生ちゃんのこだわりが理解されにくかったのではないでしょうか。零というキャラクターに、圧倒的なカリスマ性、魅力がないと成立しないストーリーなのに、ガヤさんには申し訳ないんだけど、普通のチャラいお兄さんに見える零のどこにそんな憧れる要素があるんだって、窪田くんが熱演するほど、見ているほうはポカーンとなってしまったのではと思います。窪田くんの怪演はすごかったのですが、主人公カップルのラブシーンとか、恥ずかしくてみちゃいられませんって〜!!!2回目に見たときは、眼球の休憩タイムでした。妙に長いし…(^-^;

Mars08文句ばかり書きましたが、窪田くんの演技に関しては、萌えツボがいっぱいありました。僕だけは牧生の味方でいてあげないと、っていう窪田くんのインタビューが印象的でしたね。
牧生ちゃんの萌えポイントっていうか、ドキッとさせられたシーン、キラが「零は温かくて優しいところもある!!どうしてわかってあげないの?」って叫んだときの、ガラッと声のトーンが変わった「だって興味ないもん」…もうほんっとにぞくっとしましたよ。
最後の「僕のものにならないなら、もう君なんていらない」ってつぶやくシーン。子供のようなつぶやき…牧生は純粋でピュアゆえに残酷って、番宣で言っていましたが、まさしくそれを体現したシーンだったと思いました。いらないおもちゃをポイするような…。
殴られるシーンのリアリティもすごい。零の暴力性をきわだだせるために、派手に吹っ飛ぶようにしたと窪田くんが言っていました。首を絞められるシーンも、すんごいリアル。さすがの全力演技でした。

Mars04ここの涙が…なんともいえません。そこまでやんなくてもいいのにっていうぐらい、徹底的に拒否られて…牧生ちゃん、かわいそうすぎる(´・ω・`)まあ、自分が悪いんだけどねえ…

でも全体的にはなんか、ツッコミどころがすごく多かったような。「えっ、そこでそんなこと言う?」みたいな台詞が多々あったような気がするんですけど、セリフが上滑っていて、主人公カップルに魅力が薄く、感情移入できるのは牧生ちゃん。しかし、零のキャラクター造形のせいで牧生ちゃんのこだわりに説得力がなく、全体的にうっすい話になってしまったような気がします。ヒロインのまりえちゃんはがんばっていたけど、この映画ではあまり可愛く見えなくて、なんでなのでしょう。ファッションのせいかしら?
ガヤじゃなく、まりえちゃんを美しく撮ってあげるべきだったのに。
しかも、最後はみんなでめでたしめでたしってなって、牧生ちゃんのことはなかったことになっている!!!そこはちょっと最後くらい触れておこうよ。ひどいよ、脚本が…。
ラストも、死んでないんだろうなってうすうす思っていたら、やっぱりだし、あそこで死んでたら評価もちょっと変わったのにな〜(←おいおい!!)
おもしろいかおもしろくないかと聞かれれば、面白くなかったと答えざるを得ない。ムビチケを2枚も買ったおかげで、4回も見に行く羽目になってしまいました。苦痛でした(^-^;面白ければ、何回だって行くのに。ヒーローマニアといい、MARSといい、なぜこんなことになってしまったのか。見当違いの番宣のせいで、ほんとに残念です。脇役の牧生を無理やりW主演にしたせいで、男2人の番宣になり、番宣自体はすっごく楽しかったのですが、映画の宣伝にはならなかったのかもしれませんね。

年寄りの繰り言のように同じことを繰り返し書いてるような気がしますが、何回言っても足りません!!!(笑)
せっかくのメイン映画なのに、残念すぎます。まあ、ジャニさんとの共演だからこそ、雑誌やテレビにあれだけの露出があったのだと思えば、ガヤさんに感謝すべきなのでしょうが、願わくは、次はアイドル映画ではなく、ちゃんとしたものに出てほしいなと。切実に思います。東京グールはどうなるでしょうか。

| | Comments (10) | TrackBack (0)

July 14, 2016

映画「ロマンス」

大島優子さん主演の映画「ロマンス」
ロマンスカーで働く鉢子が主人公のロードムービー。
「ふがいない僕は空を見た」のタナダユキ監督ということで、多少期待はしたものの…。
出番は少ないらしいとはうすうす察していましたが、ここまで少ないとは!!笑っちゃうほど少なかったです。1分くらい?そのあとは延々と大島さんと大倉さんが旅をするお話。ま、一応寝ないで最後まで見ましたが、リピはしなかったし、セルDVDも買いませんでした。このたびWOWOWで放送(だいぶ前…(^-^;)されましたので、かなり遅くなりましたが、取り上げておきたいと思います。

01窪田くんの役は、主人公鉢子のヒモ彼氏、直樹。鉢子が出勤するときも、だらしなく寝たまま。しかし、なんとも可愛いですね、この寝顔(←おい

02出かけようとする鉢子に、「ねえ、一万貸して。」

03おおあくびしながら、「ごせんえん」と言ったあと

05しばらく間があって

06にま〜と笑いながら、ウィスパーボイスで「せんえん」

07お返事がないので、うにゃっとなって、再びふとんにもぐる直樹

08鉢子が出勤したあと、枕元にお金が…(笑)
だんだん要求金額を値下げしていくのが可愛いけど…(^-^;ダメですねえ〜(笑)

窪田くんによると、タナダ監督には「ダメダメでいきましょう」と言われたとか。ダメすぎます。そして、出番が少なすぎる。ラストまで、忘れ去られたままでした(笑)
テアトル系だったので、ご招待券でタダで観たので文句は言えないのですが、それにしても出番少なすぎ。感想はこの一点ですね(笑)寝顔、可愛かったですけどね。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 13, 2016

HiGH&LOW TV Series Special Edition

7月16日の映画公開に合わせて、テレビシリーズのシーズン2のすべてがわかる総集編を特別放送!!と題して、12日の深夜に放送されたものですが、前半1時間半は総集編映画「ROAD TO HiGH&LOW」で、残り30分がシーズン2のダイジェストでした。クリアファイル目当てに見に行った「ROAD TO HiGH&LOW」で、スモーキーの未公開カットがあった!!!と騒ぎ、アンニュイな微笑みだったとブログ記事にも書きましたが、こんなところでお目にかかれるとは!!!DVDか何かが発売されるのかなと思っていたのですが、これはうれしい。というわけで、スモーキーをがっつりキャプ。ほんの数秒しかないのに(笑)

Highlow01

Highlow02

Highlow03

Highlow04

Highlow05

Highlow06

同じようなのばっかり貼るんじゃねえよとお思いかもしれませんが、これ、微妙に違うんですよ、ほんとマジで。まとめて画像ソフトで開くときに、動いてましたもん(笑)ゆっくりと振り返り、微笑むスモ様。映画館で見たときは、もっと微笑んでたと思ったのですが、ほんとうに微妙な表情がステキです(*´∀`*)
こんな早くお目にかかれるとはうれしいです。もちろん、ここだけ残して、あとはさっくり削除です(笑)

映画の公開も近づいてまいりました。初日の舞台挨拶はもちろん外れ、仲間内も全滅で、EXILE一族の人気を実感しております。たぶん窪田くんは舞台挨拶にはでないと思うのですが、お友達とライブビューイングに行こうと計画しています今度はさすがにムビチケ使えるし(笑)
完成披露のライブビューイングでもう映画は見ているのですが、普通に楽しみです。あのスモーキーのアクション、早くまた見たいです(*´∀`*)


| | Comments (6) | TrackBack (0)

July 12, 2016

スノービューティチラシ

先日公開された動画「逆さに降る雪」の商品、スノービューティーのチラシをお友達にいただきました。もうめっちゃうれしいいいい(*´∀`*)
B5サイズで、とっても可愛い感じです。ドラッグストアなどで入手できるそうです。スノービューティの予約を受け付けてるところならあるのかな?私は、美容部員のお姉さんに声をかけられるとイヤなので(気が弱いので、余計なものを買わされるため)近寄れないから、いただけて助かりました(*´∀`*)ショコラさん、本当にありがとう!!!

01


02こちらは裏面です。上品な色合い(*´∀`*)


| | Comments (6) | TrackBack (0)

July 11, 2016

日本テレビホールディングス株主総会

01日テレの株主総会は6月29日に行われたのですが、いろいろ重なって全然UPする機会がなく、記事を書くのが今頃になってしまいました。窪田くんがお世話になっている??ので、去年の窪田くんのお誕生日に株式を取得したのですが、そこらへんから下がりまくって、もうなんだかなあって感じです(笑)

まあしかし、株式を取得して初めての総会、ワクワクして行きました。京王プラザホテルのなんとかの間(←忘れました(^-^;)で10時から。議長の進行は淡々としており、株主の質問はさまざまで、放送が偏向しているんじゃないかとか、深夜アニメに力をいれるべきとか、テレビを見てばかりいるとバカになるから、テレビ関係者が注意を喚起すべきとか(←テレビ放送する人たちによくそんなこと言うなって笑ってしまいました)、あんまり「おお」ってなる質問はありませんでしたね。1人のおじさんが「デスノートは俳優の演技もあってよかったが、エンジェルハートはイマイチ」とかなんとか言っていました(笑)
11時半前に終わり、意外と短いなって印象。お土産は、京王プラザホテルのバウムクーヘンと日テレ印のアイスクリームスプーンでした。

02アイスクリームスプーン。日テレって書いてあります。ちょっと恥ずかしいかも?(笑)

03総会後に送られてきた報告書

04中間報告書にはデスノートとラストコップのことが書いてありましたが、今回は年間を通しての事業報告なので、デスノートのこともまた載っていました。HiGH&LOWと並んでるのが、なんだかおかしいですね。


| | Comments (3) | TrackBack (0)

July 10, 2016

浅草寺の四万六千日

浅草の浅草寺に行ってまいりました。今日、7月10日と9日は、「四万六千日」と言われ、この日にお参りすると、四万六千日分のご利益を得られるということなのです。約126年分のお参りをしたことになるらしい(笑)
ここんとこ、まったくついてないことが多かったので、お祓いの気持ちも込めてお参りしてきました。すごい人出で、外国人も多く、めちゃくそ暑くて死にそうになりましたが、人が多い正面にこだわらず、はじっこで参拝して、わりと時間がかからずお参りを終えることができました。くじ運(もちろんチケット運)がよくなりますように、窪田くんにいいお仕事が来ますようにってお祈り。あまりにも欲望まみれですが、どうかかないますように!!

ほおずき市も開催されており、浴衣の人もけっこういて、なかなか風情を感じる光景でした。

その後、おみくじを引いたのですが、一緒に行った家族Aがなんと「凶」を引きまして…先日の火サプで窪田くんが凶引いてがっくりしてたのを思い出し、笑ってしまいました。しかし、凶のおみくじって、よく読むとボロカス書いてあり、これは凹むわって思いました(笑)願望はかなわない、病気はなおらない、失せ物は出ない、待ち人はこない、ないないばっかしで…。その後、ググった家族Aが、浅草寺のおみくじは凶が3割もあると言って、自分をなぐさめていました。ちなみに私は「吉」でした。ここんとこのついてなさを思うと、逆なんじゃないかって疑ってしまうけど…(笑)これから運気が上向くといいなって思います。

東京喰種の撮影も始まったみたいです。これからまた新しいお仕事の発表もあるかもしれないけど、ほんとに自分のくじ運より、窪田くんによいお仕事がきてくれたらうれしいです。硬派なドラマを見たいとさんざん言ってきましたが、こないだのスノービューティのような…あんなキュンキュン系でも大歓迎ですよね(*´∀`*)

| | Comments (4) | TrackBack (0)

July 09, 2016

PON!0629

6月29日のWSの中で、ついつい一番遅くなってしまいましたPON!
すっかり、今頃何やってるのシリーズの仲間入り(笑)スモ様とシローさんの出現で、すっかりかすんでしまったMARS…(^-^;

0629pon01コーヒー大好き芸人コーヒールンバの2人組に突撃されるくぼがや。ガヤさんがコーヒー好きと聞いて、ガヤさん用の豆を用意してきたコーヒールンバ。
「お目が高い!」とハイテンションで言われてウケるくぼがや

0629pon02ガヤさん用の豆「コスタリカ・アルトス・デル・アベホナル・ナチュラル」って聞いて、ガヤ「聞いたことないね」ルンバ「聞いたことないんですよ!!」という返しにリアクションに困るくぼがや

0629pon03コーヒールンバ推薦のコーヒーを飲むガヤさんの後ろから、匂いを嗅ぐ??窪田くんが妙にかわいいんですけど(笑)

0629pon04窪田くんがコーヒー飲んでる!!!!!
その後、コーヒー苦手な人でも飲める味ですねとコメント。

0629pon06ちょっとよくわからないタイミングで、うれしそうに「お目が高い!!」をぶっこんでくる窪田くん(笑)

0629pon08PON!PON!リサーチで「最近恥ずかしかったこと」を引いて
「ほめられることが苦手。ほめられるより、指導してもらったり、何も言われないほうがいい」なんて言っております。「褒められると気分が落ちてしまう」と言って、コーヒールンバに「これはPON!だけの豆情報ですね」なんて言われ

0629pon09僕らもやったほうがいいのかなって2人で相談して「豆情報!!」ってやる2人がかわいいです(*´∀`*)

0629pon10しかし、MARSの舞台挨拶に行ったのが遠い昔のよう…。木曜日にラスト牧生ちゃんを堪能してきたばかりですが、つくづくもうちょっとどうにかならなかったのかって残念です。映画の感想を近日中に書きます。ダメ出しだらけになりそう。主に脚本と構成。あと宣伝。何を考えてあんな間違った宣伝をしたのか、糾弾したいですよ、ほんとにもー!!ってなわけで、MARSの感想はカミングスーン。みなさん、もう見ましたよね?ネタバレ満載でいきますからね!!ムビチケ持ってる人は消化しないと、マジでもう終わっちゃいそうですよ。ほんとにトホホですよね(^-^;

| | Comments (7) | TrackBack (0)

July 08, 2016

ひよしです!

Photo昨日騒ぎすぎて疲れたので、今日は息抜きのヤギレース記事です。需要もないのに、勝手に息抜きしてすみません(^-^;
先代のけんじが引退し、ちょっと前からひよしが後を継いでいます。あんまり引きこもりっぽい感じではないですが、顔にこだわっているとまた失敗するので…。

しかし、慎重にスペックで選んだら、なんと女の子でした(^-^;気がつかなかった…。
基本、男子を選ぶようにしてはいるんですが、たまに女の子をうっかり選んでしまいます。そんなときは、できるだけ女の子っぽい名前を選ぶようにしてます。これまでも、ま(あ)さ、シーナ、じゅんなどがいました。でも、今回は女の子でもひよし!!ちょっと申し訳ないけど(笑)
寿命がわかるアイテムを使って、もう引退は7歳までってわかってます。一番短いです。根性なさすぎ。でも、昨日のスノービューティーの衝撃のあと、もう次のヤギの名前はシローって決まりました(笑)カネキになるのは、まだまだ先かな。それまでに、どんな名前が出てくるのか、ほんとに楽しみです。できれば、10月期は連ドラで窪田くんを見たいですね(*´∀`*)


| | Comments (6) | TrackBack (0)

July 07, 2016

資生堂マキアージュ期間限定ショートムービー「逆さに降る雪」

資生堂マキアージュの薬用美白フェイスパウダー「スノービューティー」のスペシャルサイトで公開された期間限定ショートムービー「逆さに降る雪」に二階堂ふみさんと出演というニュース、ほんとにびっくりしましたね!!なんの情報もなかったのに〜。

動画はこちら
モデルプレスの記事はこちら
資生堂のリリース記事はこちら
スノービューティのスペシャルサイトはこちらです。

01

03

07

08

10

11

13

17

本日の0時にアップされた動画を、何回もリピしてたら寝るのが遅くなり、コーフンのあまりなかなか寝れず、資生堂さんも罪なことをしてくれますね(笑)
ほんっっっっとにステキで、ひさびさの見守り系男子というのでしょうか、もう我々はこういうのを待っていた!!!と大声で叫びたいぐらいですね。はあ〜、ほんとにこういうのひさびさ。何度もリピして、30枚もキャプってしまいましたが、全部貼るわけにもいかず…。しかし、コマ送りで貼りたいぐらい、いいですね。ソフトな壁ドンのあと、壁をぐっと押して倒すところとか、男らしさも感じさせつつ、戸惑いながらダンスをするところとか、照れながら笑うところとか、少年のようでもあり、色彩も美しく、ほんとに素晴らしいショートムービーでした。

「あなたなら大丈夫。さようなら」って言ってコンパクトを渡して…スノードームの中にずっといて、彼女を見てたんですね。ひまわりも知らない、見たことないっていう言葉も、あとから思えばそうだったのかって…。駅員さんと彼のいる世界の正体?がわかって、ほんとに切なく、ぐっときました。
「あなたには幸せになってほしいからー。彼は小さな世界を動かした」っていうスペシャルサイトのキャッチコピー??にも胸を打たれます。そして、窪田くんの細かい表情の演技。さすがです!!←盲目…(^-^;
スノードームの修理屋さんの顔を見せないのも、余韻があっていいですよね。2人は再会できたんだって、勝手な妄想が広がります(*´∀`*)
二階堂さんはエキセントリックな演技派だと思っていましたが、これはなかなかかわいらしくていいですね。

コーフンして、ちょっと意味不明な感じになってるかもしれませんが、ご容赦ください(笑)
ひさびさに窪田くんの、もう一つの真骨頂を見せてもらったという気持ち。大満足です。昨日の不満がぶっ飛びました(笑)
欲をいえば、こんな感じの王道ラブストーリーをドラマで、ぜひ!!見たいですよね(*´∀`*)

| | Comments (12) | TrackBack (0)

July 06, 2016

HiGH&LOW THE BASE

汐留で開催されているイベント、「HiGH&LOW THE BASE」にお友達と3人で野次馬根性マンマンで行ってまいりました。飲食エリアに1000円の入場料を払って入り、飲食と物販は出入り自由ということでしたが、なんかいろいろと細かい制約があって、面倒くさい。
しかも、カフェに案内されるも、席は空いてるのに選べない。RUDE BOYSの緑のテーブルはガラガラなのに、我々が案内されたのは達磨一家の赤いテーブル。なんで空いてるのに選ばせてくれないのでしょうか。不満です。

一応、席を確保しておけば、カフェ内を回って写真を撮ったりしてもいいということだったので、いろいろ回って撮りまくりました。柱が何本が立っていて、そこにキャストの衣装が展示されていまして、そこのガラスやテーブルにキャストの皆さんのサインが入ってたりして楽しいのですが、窪田くんとか林くんとか、俳優さんたちのサインはなかったです。不満です。

Base52こんな感じで衣装が展示されています。テーブルにはキャストのサイン。でも、EXILE一族のだけだったみたい。

Base7_2そして、飲食物がまた高い。カフェでは必ず1品は頼んでくださいということでしたが、どれも500~900円くらいして、水さえも200円。水も有料なんてひどくないですか?不満です。
ノボルのクラッシュトラブル?だったかな?っていうメニューが500円と安かったのがまた悲しい(笑)縁起悪そうですもんね。

ほんとは飲み物かかき氷が食べたかったのですが、ここは窪田ファンとしてはやはり…ということで、スモーキーのスモークチキンを注文。900円なり。大きなお皿にレタスが1枚敷いてあって、そのうえにデーンとチキンが載ってます。ほのかにスモークの香り。デカイ。ランチの直後だったのできつかったですが…がんばって食べました。ツライ!!水が欲しいですが、できるだけお布施はしたくないので、ガマン。ほんとにツライ!!!!これを手づかみで食べるわたくし、原始人のようでした(^-^;

Base6RUDE BOYSの旗が飾られてた下の床にあったタケシとピーのサイン

Base8マイティウオーリアーズのコンテナ街っぽい通路
ホワイトラスカルズ的な白い通路もありました。

Base3スモーキーの衣装。映画のものですね

そして、ガチャをやったのですが、なんか1つの機械に缶バッジ、携帯クリーナー、ストラップなどの全種類が入っていて、欲しくもないものが出てきてしまうかもしれない、ひどい仕様になっておりました。1回500円。そして、やはり全然欲しくないものが出ました(´・ω・`)激しく不満です。
いらないので、ヤフオクで売り飛ばすつもりですので、何が出たかは内緒にしておきますね(笑)

とにかく、お金があれっというまにかかっていくシステム。グッズのカードとかもろもろにはタケシとピーだけでスモーキーはいなかったので、そこはよけいなお金を使わずにすみましたが、EXILEのファンの人はほんとに大変だと思いました。袋いっぱいに缶バッジ持ってた人いたし。いくら使ったのでしょうか。

HiGH&LOWの世界観を再現したとか書かれてたけど、こんなこと言ったらアレですが、正直ちゃっちいですね〜。今日は平日だったのですっごく空いてて、客よりスタッフのほうが多かった感じでした。土日や夏休みは混むのかしら。
カフェの席が選べないのもどうかと思います。混んでるならともかく、すごい空いてたんだし。でも、客に選ばせると、人気のチームに集中しちゃって大変なことになるんでしょうね。まあ、わかるけど…空いてるときはいいんじゃないのって、不満です。
しかし、予想はしていましたが、とにかくお金がかかる。ネタのためとはいえ、出費は痛かったです(笑)
これから行こうと思っている方は、気をつけてくださいね(^-^;いや、気をつけても、行ったらお金かかっちゃうんですけどね(笑)

| | Comments (6) | TrackBack (0)

July 05, 2016

0705おはよん、めざまし、ZIP!、every

朝からワイドショーやらニュースやら録画しまくり、HDDの残り容量が0.3GBに!!こんな大ピンチは初めてです(笑)しかし、一通り編集したら、元どおりに(笑笑)今回はいろいろ楽チンでした。

07052おはよんです。この並びはあまり見なかったので。

0705zip01ZIP!
RUDE BOYSのみんなと一緒に写っています。いい雰囲気ですね(*´∀`*)

070501めざまし

070502こちらもめざましですが…
せっかくAKIRAが名前を出して、大好きな俳優で、今日(舞台挨拶で)会ったら、ファン目線で見ちゃうなんて言ってくれてるのに、窪田くんと林くんの役名間違えてますね。ひどいですよね〜!!

0705zip02こちらはevery

どのニュースでも、『EXILE TRIBEのほかに、俳優の窪田正孝さん、ゴールデンボンバーの皆さんも…』と窪田くんを俳優代表として紹介してくれて、ちょっとうれしいですね。山田くんのほうが笑いをとっていたのに…。林くんのチームはややスベっていましたが(笑)
どのニュースでもゴールデンボンバーのギャグが必ず紹介されてました。誰かが「AKIRA、サイコー!」って叫んで「ありがとうございます〜」っていうシーンももれなくありましたけど…正直、AKIRA出過ぎ。あそこまでメインだったとは。同じ乱闘でも、もっと他の人たちのを見たかったんだけどな。最後らへんはほんとに飽きたです(←おい

everyではスモーキーのかっこいいアクションシーンとかもちょっとだけ出てましたが、映画の感想書くときまで取っておきたいと思います(*´∀`*)


| | Comments (6) | TrackBack (0)

July 04, 2016

HiGH&LOW THE MOVIE完成披露試写会ライブビューイング

HighlowHiGH&LOW THE MOVIE完成披露試写会ライブビューイング、渋谷のTOHOシネマズに行ってきました。渋谷は完売になっていて、若い女子だらけ。わたくし、実はゲリラ豪雨にピンポイントで降られてびちょびちょになり、人にぶつかってポップコーンを撒き散らしてしまったり、とんでもなくついてなくて、しかも席につくと、となりの若い女子が場内に無限ループでかかっているHiGH&LOW映画の主題歌に合わせて、ノリノリで踊っているのです。大迷惑。LVが始まると、いろいろ隣の子としゃべりまくり、「黒木を映せよ!!」とか言いながら足でドンドン床を踏み鳴らすし、大変迷惑な方でした。
どこまでもついていない日だったのですが、映画のスモーキーを見たら、そんな凹んだ気分は吹っ飛びました、すっごくよかったです!!!めちゃくちゃかっこよくて色っぽかったです(*´∀`*) もう一回ぜひ観たい。今度は映画が観やすい席で(笑)
この前のMARSのLVは大変静かだったのに、やはりEXILE一族のファンの皆さんは違いますね。
けっこうみんな拍手したり、かわい〜とか歓声をあげたり、ノリノリでした。

Highlow04
しかし、舞台挨拶、50人もの登壇者は圧巻で、もうすんごいの一言ですね。しかも、会場の歓声すごいし。もちろん一族の人気者たちへの歓声はすごかったですが、窪田くんへの歓声も負けないぐらいあったと思います。すごい歓声でした。挨拶はチームごとに代表者が挨拶するのですが、窪田くんは、表情が硬かったのか、司会者に「怒ってるんですか?」って言われて「怯えてます」みたいなことを言って、すぐにZENくんにマイクを渡してしまい、ほんの一言しか聞けなかったのが残念でした。ときおり抜かれるショットでは、早乙女太一くんの隣だったので、彼と話をしてたみたい。

Highlow01なんか表情が硬いですね(笑)なんせ4000人の大歓声ですから…。

もっといい写真を見つけられそうだけど、今日のところはここらへんで。映画が公開されたら、感想をがっつり書きたいと思います。いろいろツッコミどころもあったけど、スモーキーに関しては大満足でした。また観たいです!!


| | Comments (6) | TrackBack (0)

July 03, 2016

ZIP!0629 大ヒット御礼舞台挨拶

0629zip01もうなんだかよくわかんないぐらい遅くなっちゃいましたが、6月28日のMARS大ヒット御礼舞台挨拶のニュース、ZIP!とめざましテレビを録画したんですけど、ZIP!のほうが多少詳しくやってくれましたので、こっちを取り上げてみました。もういつのことなんだか、遠い昔のような気もいたします(笑)

「この夏やりたいこと」を聞かれて、ガヤさんは「マサにライブに来てもらいたい」って言って、窪田くんが「ぜひぜひ!」って言って、グラビティになったら急にマサが登場して「あれ、牧生じゃん!」ってなったりしてって言ってる横で、窪田くんがグラビティの振りを(笑)

0629zip002窪田「僕の中にあるグラビティを前面に出そうと思います」

私はグラビティって重力のことだと思っていたので、何を言ってんの窪田くんって思ったのですが、グラビティには真面目さ、真剣さという意味もあるんですね。無知でした!!窪田くん、すみませんでした(^-^;

0629zip0032回目の舞台挨拶では、これよりもっと足を振り上げてました(笑)

0629zip004来週が七夕、相手へのお願いを短冊に書くということで、ガヤさんが「年に一回MARS会をやることに決めて、その幹事をマサにやってもらいたい」って言って

0629zip006「そうなんですよ、でも誰も連絡先を知らないので、まずは連絡先を集めることから始めないと」って窪田くん。めっちゃおかしいです(笑)

0629zip008そして、窪田くんからガヤさんへのお願い。『おいしいお寿司が食べたいです』って言いながら、たんざく??をぶんぶん振る窪田くん(笑)

0629zip011「じゃ、MARS会の1回目、寿司屋にする?」とガヤさん。アナが「幹事はどなたが?」と聞くと、ガヤ「流れ的に僕ですよね」窪田「幹事もお願いします」って付け加えといてください」ですって!!ちゃっかり幹事をガヤさんにおしつける窪田くん。この流れ、めっちゃおかしかったです。

PON!のほうもなかなか面白かったので、そっちも取り上げたいと思っています。もう怒涛の露出が終わったので、落ち着いて「今頃何やってんのシリーズ」を片付けていきたいです(笑)
そして、いよいよ明日はHiGH&LOWの完成披露試写会のライブビューイングです。映画の中身も楽しみっちゃ楽しみですが…スモーキーの出番はどれくらいなのか…死んだりしないのか…すっごく心配です(笑)

| | Comments (3) | TrackBack (0)

July 02, 2016

映画「植物図鑑 運命の恋 ひろいました」

シネマギフトカードの期限がきちゃうので、今やってる映画のうち、いろいろ消去法で、6月の22日に「植物図鑑 運命の恋ひろいました」を観てきました。友達が、「この役を窪田くんにやってほしかった」って言ってたので、どんなものかと興味もあって。
これも、だいぶ前に記事を書いてたのですが、いろいろあって後回しになっておりましたので、今ごろマヌケな感じですがすみません(^-^;せっかく書いといたのに、もったいないし(笑)

まあ、ぶっちゃけふんわりしたファンタジーでしたが、私は心が汚れているので、これはなんか裏があるかも、もしかして人間じゃなくて植物の精とか霊かもとか、主人公だけに見えてるんじゃないかとか、夢オチじゃないのかとか、いろいろ考えてしまって、最後は普通に終わったので、ズコーっとなりました。どんでん返しを期待したのに〜。(←そんな話じゃない(笑)とりあえずガッカリでした。
もっと若かったころ、仕事と趣味が忙しく、彼氏はいらない、嫁がほしいと思っていたころがありましたが(←おい)そのころの私ならドンピシャであんな彼氏が欲しいと思ってしまったかもしれません(笑)が、こんな都合のいいファンタジーあるかあ〜!?ってちゃぶ台をひっくり返したいです。
見終わったJKたちが「がんちゃん、ハイローとは全然感じ違うね」って言ってたのがおもしろかったです。

途中で、どうしようもなく眠くなるポイントが何箇所かありましたが、脚本を見たら「永遠のぼくら」の人でした!!!(笑)そういえばセリフもなんか唐突で変なのがありました!!原作どおりなら申し訳ない(笑)ですが、この方とは相性がよくないのかもしれないと思いました(^-^;
まあ、悪くもよくもなく、リピートはしないよなって感じですが、三代目のがんちゃんファンなら何度でも見たくなっちゃうのかな。けっこうヒットしてるようですし。でも、がんちゃん、笑顔がいつも同じ…(´・ω・`)
もし、窪田くんが樹の役だったらどうかなって考えてみると…やっぱりキュンキュンくるかな??
あのソフトな癒しボイスで「お嬢さん、僕を拾ってくれませんか?しつけのできた良い子です。噛みません」なんて言われたら…ズッキューン!!!!!!ですよね、やっぱ(笑)
窪田くんも、最近のインタビューで王道恋愛ものを20代のうちにやってみたいなんて言っているので、そういうのがそのうち見られるかもしれませんね。期待しちゃいます(*´∀`*)

しかし、それよりも、せこいんだけど、こんなもののためにシネマギフトカードを使わずに、HiGH&LOWのライブビューイングに使えばよかったと、大後悔!!あと1日LVの発表が早かったら、もう1日見に行くのが遅かったら使わなかったのに〜!!最近いろいろついてなくて、ほんとに凹みます。
と言いつつ、なんだかんだで4日のライブビューングにも行っちゃいます。決断が遅かったために、ほんとの舞台挨拶ならすっごくうれしい席(近くて映画が見ずらい)しかゲットできませんでした。ほんとにトホホなんですけど(笑)

くだらない愚痴日記で申し訳ありません。何を書いても、なんとなく窪田くんと結びつけてオチになっちゃうところは、私らしいなと思います(v^ー゜)(←おい)

| | Comments (6) | TrackBack (0)

July 01, 2016

BARFOUT!7月号のはぴねす

01いろいろネタがありすぎて、すっかり遅くなってしまいましたが、バアフアウト、7月号はなんと8ページ!来月号で終了なんてほんとに残念です。

今月は、ちょっと凝っていて、ガラス越しの窪田くん、鏡を使った撮影とか、面白いものが見られました。さすがに全部貼ると営業妨害かなって思うので…自粛いたしますが、なかなかよい写真ばかりですよ。

02

03
インタビューは「映画MARS〜ただ君を愛してる〜」について。
映画で、演じてて楽しかったシーンはキラを突き落とそうとするところですって(笑)牧生ちゃんは人と愛情の形が違うので、役をやる上では味方にならないといけないので、自分なりに理解しながら演じてたそうです。

ガヤさんはお兄ちゃんみたいな感じがあり、実際のお兄ちゃんと同じ年なので親近感もあり、誰にでも分け隔てなく接してくれるので、現場はガヤさん中心に回っていたとのこと。まあ、主演ですからね…。
そして、窪田さん自身の執着するものは?との問いに、甘いもの全般と答えていて、移動するときは必ずコンビニに寄ってアイスを食べるそうです。野球やバスケ、ダンスをやめるときは未練はなかったとのこと。物事に未練を持たないタイプですか?という問いに、「最初は引きずるけど、自分はどちらかというと壊れやすいけど治りやすいガラス玉みたいな感じだなと(笑)」と答えていました。
ちょっとこんなこと書くとアレですが、たべちゃんと別れたという噂もありますけど、未練はないのかな???と…聞いてみたいですね。(←おい

04
いつも最後のページに小さく載ってる写真がけっこういいので、大きめにしてみました。
「日常で誰かにシンパシーを感じたことはありますか?」との問いには早乙女太一くんを挙げてました。年下という感覚がまるでなくて、すごく刺激を受ける相手だそう。お互い自由にしゃべって、言いたいことを言って、飽きたらお疲れと帰る、無理をしない感覚が理解できるそうです。いかにもB型のヒトだなって感じ。
番宣などでいろんな彼のこだわりを見るに、個人的には、窪田くんは観賞用としてはステキだけど、実際に友達としておつきあいするとなるとむずかしそうだなって思います。そんな機会は金輪際なさそうですが(笑)

| | Comments (4) | TrackBack (0)

« June 2016 | Main | August 2016 »