« マルコポロリ0716 | Main | HiGH&LOW THE BOOK »

July 19, 2016

BARFOUT8月号のはぴねす 最終回

801
今日発売のBARFOUT8月号 Vol.251をもって、ついに窪田くんの連載「はぴねす」が最終回となりました。けっこうサブカル系で、知らない人もたくさん載ってる謎の雑誌でしたが、毎月必ず窪田くんを確認できる貴重な連載だったので、終わるのは大変残念です。

02

最終回はどんなだろうとムダに期待を膨らませて見たせいか、今回のはちょっと拍子抜けっていうか…。連載1回からの、思い出の恵比寿を窪田くん自身がカメラを持っていろいろ撮影するというシチュエーションで、そのうちの1ページは窪田くんが撮った写真が載ってたりします。いや、そんなのより窪田くん自身の写真が見たいし…(´・ω・`)
スモーキーやデスノの月のときみたいに、開いたとたんに心を掴まれるような写真を期待しちゃってたんですけど…ちょっと残念かなあ〜。でも、ニュートラルな「日常のふとしたひとコマ」という連載のテーマにはあっているんでしょうね。

03インタビューでは、デビューして最初のころはテレビに出られるということで浮かれてたけど、仕事がなくてやめたいって思っていたときに三池監督に出会って、「ケータイ捜査官7」は首の皮一枚をつなぎとめてくれた作品だったこと、その1年間で一気にいろんなことが繋がっていって、出会いに恵まれてるんだなっていうのを今も感じていること。
(俳優という仕事は)27年間の中でここまで夢中になれたものが今のところほかにない、生きる中で生まれる経験を反映できる仕事でもあるし。ムダなことなんてひとつもないと思わせてくれる仕事でもあって、こんな魅力的な仕事はないなと思うこと。
お兄ちゃんが結婚して幸せな気持ちにはなるけど、自分もそうなりたいとは今のところ思わない、親やマネージャー、支えてくれている方を包み込めるように、言葉だけじゃなくて有言実行できるようになっていきたいと感じていること、などなどを語っております。

04最後のぷちはぴねす
窪田くんの手書きメッセージが載っております。最終回は本当に残念。なんだか最終回という感じが全然しなくて、来月もまた載ってそうな感じです(笑)
今度はメインの特集で、20ページとか表紙とかで取り上げてほしいですね。そのときが楽しみです(*´∀`*)

今回はスキャンじゃなくて写真に撮ったので、ほぼ全部載っけてしまいました。バアフさん、ごめんなさい。インタビューの詳しい中身とか窪田くんが撮った恵比寿の写真を見たい方はご購入してね(*´∀`*)
これ(EXILE AKIRAの表紙)とHiGH&LOW THE BOOKを一緒に買ったので、店員のお姉さんに『いいトシしてEXILEのファンなのね、この人』って100パーセント思われたろうなと思うと、非常に恥ずかしいです(笑)

|

« マルコポロリ0716 | Main | HiGH&LOW THE BOOK »

Comments

『いいトシしてEXILEのファンなのね、この人』←笑っちゃいました。
私も全く同感です。まさくんが撮った写真よりまさくんの写真がもっとみたいです。そして顔アップ写真がないのは残念です。AKIRAさんの特集みたいに顔アップ写真も載せて欲しかったのに。
連載が終わっても、これからもバァフさんにまさくんを追い続けてほしいですね。いつか表紙を飾ることも願っています。^_^

Posted by: Supiko | July 19, 2016 at 10:57 PM

たまぴよさん、こんばんは。
バッフさん明日届く予定です!
窪田君雑誌が無くなるのは残念です。
今日は要らないけどスモーキーの為だけに、ふらふらハイローBOOK買いに行って来ました。
以外に安かったです。
今更ですが、スモーキーって衣装持ち?
モッズコートのワッペンの移動が気になります。
スモーキーチクチク縫っていたら、可愛いですけど。
ハイローさんの舞台挨拶も窪田君人気なのか、皆さん話題にしてくれていますね。
太一君のアイス食べ過ぎだからスモーキー血吐くには笑えます。仲良しさんですね。
後マルコポロリありがとうございます🎵
相変わらず見れないものなので、嬉しいです。
「ON」は間宮君でしたね。
どなたかが画像解析いれて、窪田君ポイと言ってましたが、手と鼻が違いました。残念です。
明日はバッフが届くし、美咲ちゃんドラマ出るし楽しみばかりです。

Posted by: 蒼 | July 19, 2016 at 11:18 PM

たまぴよさん、こんにちは。

最終回はもっとページがほしかったな~、もっとグラビアっぽい感じがいいな~とも思ったんですが、これはこれでね~とも思ったり。
でも、この上着・・・・今でもあるのかとちょっとびっくり。
それとも今だからなのかなとか。

彼の目線の先は、気になるところではありますが意外とシンプルな感じなのねとも思いました。
時間が経って同じ場所でもう一度撮ってみたら彼の瞳には何が写るのかな~と気になります。

Posted by: 綺羅々 | July 20, 2016 at 02:24 PM

たまぴよさん!こんにちは!
バァフのまさ君の「精進して」っていい言葉ですね。
まさ君ってまだ20代なのに死生感をとても意識していつも発言して時々ハツとする時があります。遺作とかね。
遅くなりましたが今日やっとハイロ-観て来ました。
やはり○○さんの場面が長くて(^^;
スモ-キ-の存在感が凄くてアドレナリンが出たぁ-と思ったらすぐ引っ込むみたいで少々消化不良、一回だけではダメですね。また観に行きます。

本屋さんでバイトしてましたが、こちらが恥ずかしくなるような本を爽やかイケメンが立派な紳士が堂々と買っていきます。店員はお客さんの顔は殆ど見ていませんから大丈夫ですよ(^^)/

Posted by: ぴろあに | July 20, 2016 at 03:29 PM

たまぴよさん、こんばんは~
最終回、私も期待してましたが、、、、。もっとページ数割いてほしかったなっていうのが正直な感想です。
滑り台の窪田くんが可愛いから2ページをさくのではなくて、もっと細かい写真、徐々に笑顔になっていくみたいな
あー、素人が何言ってんだと思われるかもしれませんが、、、
やっぱり今までのをまとめた本を出版してほしい。ここ1年しか知らないから。

Posted by: コロン | July 20, 2016 at 11:11 PM

たまぴよさん
こんばんは〜
はぴねす、とうとう最終回になってしまいましたね((>ω<。))
いろいろな窪田くんの表情を見ることが出来てよかったのに(*´ェ`*)
残念ですが、大特集を期待しましょう(*^-^*)

ところで、上の方反省しているようですが、名乗ってないのは失礼だと思います。

私は正直なたまぴよさんのブログ、大好きですo(*º▽º*)o

Posted by: ショコラ | July 20, 2016 at 11:14 PM

コロンさんの前にコメントをされてる方、ご自身がおっしゃってるように感じ方はそれぞれであるのは当然ですが、ブログ主さんに対してネガティブな発言をするのに名無しはマナー違反ではないですか?匿名性のあるネットとは言え、名乗らずに意見するのはいかがなものでしょう?それで簡単に削除してくださいでは失礼ではないでしょうか?

私もたまぴよさんと同じく最終回という意味では物足りなさを感じました。だってもっと窪田くんを見たかった!!こんなに寂しい気持ちをどこにぶつければいいの!?愚痴りたくもなりますよ(´Д`)
ショコラさんと同じく、私もファンとして正直な気持ちを代弁してくれてるたまぴよさんのブログが大好です♡これからも楽しみにしています✧*。(ˊᗜˋ*)✧*。

Posted by: ゆっきーの | July 20, 2016 at 11:35 PM

たまぴよさん、こんばんは。

最終回、寂しいですね~( ;o;)
私も、ひょっとしてページ数増えてるんじゃないか、とか、今までの総集編っぽくなってるんじゃないか、とか盛大な最終回祭りを期待してたのでちょっと残念でした。
でも、今後必ず特集してくれると信じています。バアフさん、頼みますよ!

ところで、上でコメントされてる名無しさん、窪田くんへの想いが強くて勘違いされたのかなと思いました。たまぴよさんは窪田くんが撮った写真がどうでもいいわけではないし、今回の窪田くんの写真や記事に拍子抜けしたわけではないですよ〜。期待が大きかったために最終回の企画として拍子抜けしてしまったわけで、たまぴよさんはもっともっとたくさんの窪田くん自身の写真を見せて欲しかったと言いたかったのだと思います。
決して窪田くんが読んで悲しむような事は書いてないと思いましたよ~(*´︶`*)

周りに窪田くんの事を語る友人がいない私にとって、賞賛だけでなく、他では言えない不満や愚痴も代弁してくださるたまぴよさんのブロク、大好きです。そして皆さんのコメント読むのも楽しいです。名無しさん、お名前書いてくださいね~。
たまぴよさん、これからも愛あるツッコミ、期待しております!

Posted by: ぷち | July 21, 2016 at 02:33 AM

たまぴよさん、こんばんは~
生意気にも意見。
上の名無しさんは窪田くん愛がすごいなぁ~と意見読んで「なるほど」って思っちゃいました。
私もたまぴよさん同様窪田くんが撮ったものじゃなくて窪田くん本人が見たいと思ったものだから。
ただ窪田くんの視点に興味がないわけじゃなくて限られたページ数の中にもう少し3年間の思いや1番最初の写真とかの振り返りも欲しかったなと。
後、たまぴよさんの窪田くん愛はすごい!!!毎日窪田くんの記事を書いてくれる。私は今まで芸能人好きになってもこんなにのめり込む事は無かったのに私にしては最長の1年が過ぎもちろん窪田くんの魅力もあるけど、たまぴよさんの所でコメントする色んな人の意見を見て楽しいのもあると思います。
たまに自分と違う意見だったり、どんぴしゃな意見だったり、見たりするのも楽しいかな。窪田くん盲目ファン、ファンだけど冷静な意見とか、いろんな意見が見れて楽しい場です。
何が言いたいかと言うと、たまぴよさんありがとう!!!
これからもよろしくお願いいたします。

Posted by: コロン | July 21, 2016 at 09:59 AM

>Supikoさん

もう少しアップの写真があるとうれしかったですよね〜ちょっと残念です。滑り台とかもかわいいんだけど。
連載は終わるけど、今度はぜひ特集で見たいですよね(*´∀`*)

>蒼さん

バアフ、もうご覧になりましたか?
HiGH&LOWブックは、私も意外に安く感じました(笑)もう一冊ほしいくらいです。
舞台挨拶でみなさんが窪田くんの話してくれるの、うれしいですよね(*´∀`*) l窪田くんも楽しくお仕事できたのならよかったと思います。

美咲ちゃんドラマってなんでしょうか??何かの再放送?

>綺羅々さん

私も…もっとアップのグラビアがあるといいなって思っていたので、少し残念でした。最終回っぽくないと思ってしまって…。まあ、らしいといえばらしいですよね。飾らない感じで。

上着は…なんかの番組でも似たようなの着てたような??もういろいろごっちゃになってますけど(笑)

>ぴろあにさん

そうそう、僕が死んだあとに俳優としての評価がなんとかとも言ってましたよね。若いのにそんなことを考えているなんて、って思った記憶が〜。

HiGH&LOW映画、編集がちょっとイマイチだったような。スモーキーたちの戦いにコブラや琥珀が割り込んできて、邪魔だなと思った記憶が〜。(←おい)
あ、本屋さんでバイトされたんですね!!やさしいフォローをありがとうございます(*´∀`*) ちょっと安心しますね(笑)

>匿名さん

あなたを生意気だとは思いません。たしかに人それぞれ感じ方は違うんですけど、私は窪田くんの写真がどうでもいいとは書いていないし、そう思ってもいません。それだけは誤解しないでもらいたいです。

あなたに対してのコメントがついてしまったので、コメントを削除することはできなくなりました。ごめんなさい。どうしても削除してほしいということであれば、名前を名乗ってお願いにきてください。よろしくお願いします。もう見てないかもしれないけど。

>コロンさん

最終回だからもうちょっといつもと違う感じかなって期待しちゃって、残念でした。まあいつもどおりの、ナチュラルな感じが「らしい」のかもしれませんね。
今までのをまとめた本、出してほしいですよね。

下のほうにもコメントいただいてますけど、まとめて…こちらこそありがとう!!って言わせてください(*´∀`*) いつもマメに訪問してくださって感謝です。

>ショコラさん

最終回はほんとに残念です。確実に窪田くんを見られる貴重な雑誌だったのに。高かったけど(笑)

ありがたいお言葉、ほんとにうれしいです。わたくし、愚痴や不満を正直に書きすぎてしまうところもあるんで、ちょっとだけ気をつけながら、これからも正直にやっていきたいと思ってますo(*^▽^*)o

>ゆっきーのさん

ゆっきーのさんもありがたいお言葉、ほんとにうれしいです。思うままたわごとを書き散らしているだけなのに、そんなふうに言っていただけて…(T^T)
これからも正直に不満を…じゃなくて、萌えを書きまくっていきたいと思ってます(*´∀`*)

>ぷちさん

最終回祭り、私も期待したのにな〜(´・ω・`)
ちょっとバアフさんったら、もう少し盛大にやってくれるかと思っていたのに、いつもと同じ(笑)
今後の特集に期待ですね!!

私が言い訳したかったことを代弁してくださり、ありがとうございます。ほんと、そうなんですよおおお。まあ、私のブログを窪田くんが読むわけないだろって、一番ツッコミたいところですが…。
ぷちさんもいつも愛あるコメントありがとうございます。今後ともよろしくお願いいたします(*´∀`*)

Posted by: たまぴよ | July 22, 2016 at 01:37 AM

こんばんは。上で名無しだった者です。3度もコメントをしてたまぴよさんにご迷惑をおかけしてしまうかと思いますがこれきりにいたしますので、たまぴよさん含め上でコメントしてくださっている方に謝らせてください。
皆さんに注意の言葉をいただき、私の中では予想異常の事になってしまい本当に混乱しています。皆さん不快な気持ちにさせてしまい本当にごめんなさい。
恐縮ですが言い訳がましいことを言わせていただくと、私はtwitterも怖くてできないほどネットに恐怖を持っていて、いつもtwitter上のまさらーさんたちのやり取りを羨ましく見させていただいている者です。こういったものにコメントするのも全く知識がないまましてしまいました。名前の件なども皆さんに言われて気づかされた程です。そんな奴がなんでいきなりネガティブコメントしてるんだと思われたと思います。ぷちさんのおっしゃった通り勘違いをしてしまい、ついキーボードを叩いてしまいました。私も皆さんと同じくただ窪田さんが大好きで応援している一人です。
コメントをしてから後悔と恐怖でずっと頭から離れませんでした。私自身も2度とこのような思いはしたくないですし皆さんの気分を下げるようなこともしてはいけないと思うので以降コメント欄からは離れます。私に注意をしてくださった方々、ありがとうございました。肝に銘じました。そしてたまぴよさん、重ねて謝罪させてください。自由な意見発信を邪魔するようなコメントをいきなりしてしまって本当にすみませんでした。
※削除のお願いは大変図々しいとは思いますがどうかどうかお願いしたします。軽率に投稿した私が悪いのですが、ネット上に自分のコメントが残っていることが本当に怖いんです。どうかお願いします。

Posted by: かめ | July 22, 2016 at 02:16 AM

ブログ主より

途中のコメントを削除したため、ちょっとおかしなことになってます。
ゆっきーのさんの投稿の「コロンさんの前にコメントをされている方」というのはぴろあにさんのことではありませんので、ご了承ください。
名無しさんの投稿は申し出により削除しました。

Posted by: たまぴよ | July 24, 2016 at 01:55 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41111/63938663

Listed below are links to weblogs that reference BARFOUT8月号のはぴねす 最終回:

« マルコポロリ0716 | Main | HiGH&LOW THE BOOK »