« MARS〜ただ君を愛してる 初日舞台挨拶ライブビューイング | Main | めざましテレビ&ZIP!0620 »

June 19, 2016

MARS〜ただ、君を愛してる〜2日目舞台挨拶

2日目舞台挨拶、六本木2回目に行ってまいりました。最後の舞台挨拶ってことで、すっごいはじけてるかなと期待しすぎたせいか、それほどでもなかったなって思ったのですが、いろいろ思い出すとじわじわきております(笑)

通路を通って出てきてくれるかなと期待しましたが、普通に舞台左側から登場。ガヤさんが白(シルバー?)で窪田くんが黒のスーツ。キスマイのグラビティに合わせて踊りながら登場。踊ってたの、窪田くんだけだったかな?
司会のアナさんが挨拶の順番を間違え、「主演の窪田さん…」と言いかけて、ガヤさんが「たまには逆で」って言って、10回もやったんだね、これが最後だね、寂しいねみたいな感じで2人が挨拶。舞台挨拶の前に仲良くお弁当を食べていたら、スタッフさんがつけていた牧生キューピーがぽろっと落ちたそうです。牧生、倒れてるよ〜みたいにみんなで言ったって(笑)←ちょっとうろ覚えだけど、おもしろかったです。

質問タイムになって、「藤ヶ谷くんの唇は杏仁豆腐だったそうだが、逆に窪田くんの唇の感触は?」っていう質問に、「プリン」とガヤさんが答えてました。前の回でそういう質問が出たのでしょうか。

「舞台挨拶などの人前に出るときは何かしますか?」という質問に、窪田くんが「僕は前日に鼻毛を剃りました。電動のやつで」って答えて、ガヤさんが「いきなりそんな大きいの言ったら、俺が何言ってもかすむだろ?」みたいなことを言ってておかしかったです。そしてガヤさんが僕は美容院に行きますねって言って、「ほら、微妙だろ!!」ってなって、笑いが起きてました。窪田くんがフォローのつもりか、「鼻毛なんて大したことないですよ、花粉さえはいらなければ」みたいなことも言ってました。口調がケイタっぽかったような(笑)
質問者が、(舞台挨拶にくるときは)ネイルとか美容とかがんばるっていう話から、窪田くんが僕はいつも深爪です、みたいなことを言って、2人で爪を見せ合って、会場できゃーってなってました。窪田くんは爪の白い部分なんかいらないですよ、みたいなことを言うておりました。爪を見せ合いながら、次は深爪の映画だ、みたいなことも言ってました。

彼氏と見にきてる人が、「この映画は男の人はどんなふうに見ればいいの?」みたいなことを聞いたら、ガヤさん「映画館を出たときに、『お前のことは俺が守る』って彼女に言って、『何言ってんの、ふっ』って言われてほしい」と言ってておかしかったです。何かの番宣でそのようなことを言ってたような?そして窪田くんが『「君は僕の宝物なんだから」って言って同じように鼻で笑われてほしい」(←うろ覚えですが…すみません)って言って、こちらも笑っちゃいました。もっとあったような気がするけど、思い出せず(^-^;
何か気の利いた質問を思いついたら手を挙げたかったのですが、まったく思いつかず。私は常日頃から、窪田くんの体脂肪率を知りたいと思っているのですが、今回はそんな個別なことを聞ける雰囲気ではなかったので残念。窪田くん、やっぱりガヤさんに気を使ってるかなって感じもありましたし。

そして、窪田くんが退場するとき、ちょっと立ち止まって牧生キューピーのポーズをしていたのが、めっちゃかわいかったです。気をつけの姿勢をして、手首をちょっと上に上げるアレです(笑)近くで見たかった!!!
ちょっと記憶がアレな感じになって申し訳ないのですが、こんな感じでした。行かれた方がいて、激しく間違ってるところがあったら、どうかご指摘ください。自分の記憶に自信がない(笑)

舞台挨拶終わると、前の方のセンターにいた人たちがほぼ全員出て行ってしまった!!!プレミアラグジュアリーシートにいた人たちも!!
舞台挨拶のためだけに5000円出したってことですよね。ある意味、尊敬します。いろんな事情があるんでしょうが、いい気持ちしないですよね。映画の途中で出て行く人も多数だったし。なんなんでしょ。イラっとしました。トイレなのか?そんなに長い映画じゃないよ?

Mars02

長くなりすぎたので、映画の詳しい感想はまたの機会にいたします。正直、1ミリもキュンキュンしませんでしたが、窪田くんの演技はほんとにツボ満載でした。牧生、悪魔のようなやつだったけど、主人公カップルにまったく感情移入できないので、がんばれ牧生って応援しちゃいました。(←おい)最後はかわいそうだったけどね…。でも、虚無感満載の顔(昨日貼ったやつ)が実によかったです(*´∀`*) 牧生のその後が気になる…。


|

« MARS〜ただ君を愛してる 初日舞台挨拶ライブビューイング | Main | めざましテレビ&ZIP!0620 »

Comments

たまぴよさん、こんばんは~
よかった~一緒です1ミリもキュンキュンしなかったです。映画も正直窪田くんが出てないシーンは何の修業かと思いました。中継で2列目の端で首も痛くて見にくい位置でしたが、私は窪田くんの「だって興味ないもん」だったかな?の言い方と声が1番でした。
正直、二人の番宣を見なくて済むのかとホッとしましたが、まだ火曜サプライズが、、、、予告ではまたまた誤解されそうな事をしていたような。。。
窪田くんの狂気の演技好きだけど、今度はまともな役をやってほしい。テンションも保てるように先輩たちと共演してほしい。
窪田くんの適当なコメントは、唐沢さん、工さん、生瀬勝久さんの影響でしょうか。でも窪田くんは真似しなくて良いのよ~
面白いと評価もある一方、今までの窪田くんの素が好きだった人は戸惑いが大きそうで心配しかないです。。。。。

スモーキーに期待しちゃいます。「CUT」もかっこよかったので、、、
それにしても、牧生がどうなったのか描けよーーーーー。
牧生が結構好きで感情移入してます。まっ演じたのが窪田くんだからですけどね。

Posted by: コロン | June 19, 2016 at 10:55 PM

たまぴよさん、こんばんは。
今日も窪田君は可愛かったのですね!挨拶終わると、何処か行ってしまうのはなんかイヤですね。
私も今日見てきましたが、中身はアレですね。キュンキュンしないし、もう見ていて恥ずかしいでした。
窪田君はやはり素敵な演技でしたが、スキルが高すぎて、他との差がありました。64の後だから一層そう感じたのかも。
牧生は窪田君がそう演じたのか、私にはサイコパスにも、狂気にも、おかしいとも思いませんでした。で、キラの牧生黒発言が納得いかず、牧生はどちらかと言うと、真っ白で純粋だと思ったので、何いってんの?となりました。
真っ白なとこに黒い液体が一滴落ちた感じが牧生なんだと勝手に解釈してました。
誰だって自分の救いに焦がれる思いはありますし、その人のその部分を奪われたくないっておもうし、牧生は不器用だからそれを上手く表現出来ないだけで、根本的には悪い子じゃないと感じてました。
あと、こういうのの苦手なのは、牧生だけ救いがないこと。あの子の闇は放置なんだ。
で、やはり甘いだけの恋愛はくだらないに同感しました。

Posted by: 蒼 | June 19, 2016 at 11:16 PM

たまぴよさん、こんにちは~♪
お久しぶりです!笑
そうそう私もコロンさんと同じく「だって興味ないんだもん」がとっても好きでした。
零に耳打ちしたあと、してやったり顔で笑うとこなんて「牧生、わるっっ♡」ってww 美術室と廃墟と最後の海沿いのシーン、どのマキオも悪魔で素敵でしたねー。これってサイコ映画ですよね??笑

「だって興味ないんだもん」を思い出して思わずコメントしましたが、お返事は本当に不要です!!では~♪

Posted by: ゆっきーの | June 20, 2016 at 11:21 AM

たまぴよさん、こんばんは。

レポありがとうございます。
土曜日の舞台挨拶、いろいろ記憶が飛んじゃってて(笑)
やっぱり、私の見たあの会だけ、窪田くん大人しかったみたいですねえ。
映画は2回目だったので、ひょえ~ってなったシーンも覚悟できてたので、ひたすら牧生ちゃんを観てきました。
可哀想な牧生ちゃん。牧生ちゃんの行く末を思うと、彼の心の闇は変わりそうになく、暗い気持ちにもなります。
どうしても、牧生ちゃん目線で観てしまいますね。
牧生ちゃんは色に例えると、黒一色ではなく、むしろ無色透明な気がします。
窪田くんが出ていなかったら、絶対観に行かない映画ですね。
ここの皆さんが観終わったころ、ネタバレ満載でいろいろ言いたいです(笑)

Posted by: ひろひろ | June 20, 2016 at 09:31 PM

<コロンさん

なんの修業か、ウケました!!
ほんとですよね〜なかなか牧生ちゃん出てこないし。

「だって興味ないもん」私もそこのシーンでぞくっとしましたよ。すっごいお気に入りのシーンです。声のトーンがガラッと変わるところがすごい!!DVDだったら鬼リピするシーンですね(笑)
窪田ファンはみな、牧生ちゃんに感情移入してたと思います。
正直、主役カップル、どうでもいいし、ラストシーンも「やっぱりね」って感じだったし。
まともな役で見たいっていうのは、心から同感です。スモーキーも、キャラとしてはいいけど、ストーリーがアレだし、ちょっと出番的にも心配ですね。おいしいといいんだけど。
牧生がどうなったのか、たぶん精神がアレな人として病院送りとかなんだろうけど…ちゃんと描いてほしいですよね。

>蒼さん

たしかに、見ていて恥ずかしいシーン満載でした(笑)
窪田くんもなにかの番宣で、牧生は子供みたいに純粋でまっすぐだから、残酷なこともしちゃうって言ってましたよね。悪いこととは思ってないって。ただ、零がかっこよくないから、牧生ちゃんがなんであんなのに執着するのか、アホみたいに見えてしまってかわいそうです。
牧生ちゃんに救いがないっていうのはたしかにそうですね。まあ、そこは妄想で補って、少年院に入れられたりしてて、また強くてステキなアイドルを見つけられてるかもしれません。勇人みたいな…←おい!!
ふざけてすみませんヾ(_ _*)ハンセイ・・・

>ゆっきーのさん

お返事いらないなんて、気を使ってくださってありがとう。でも、1人だけ返事しないわけにいかないじゃないですか〜(笑)
「だって興味ないもん」のところの、声のトーンが一瞬にしてガラッと変わるところ、サイコーにぞくっとしましたよね〜。耳もとでささやいて笑う、悪魔のような顔とか〜!!牧生ちゃん、ほんとにステキ!!(*´∀`*)

私も前から、この映画はサイコホラーとして宣伝すべき!!って言ってまいりました。今回の宣伝はほんとに残念ですよね(笑)

>ひろひろさん

私も六本木では2回目だったので、主役カップルのシーンは眼球の休憩時間にあてて、牧生ちゃんを見ました。
蒼さんも、牧生だけ救いがないとおっしゃってましたが、ほんとにかわいそうですね。
でも、ラストに放心して歩きながら「つまんないなあ」って言ってるところとか、めっちゃ萌えました!!!(←おい(笑)

私も窪田くんが出てなかったら絶対見ないと思いますが、最近そんなのばっかりに(ロクヨン除く)出てるような気がして…もっといいお仕事こないかなって、心から思いますね。
いろいろ番宣記事を書いたら、もう1回映画見に行って(ムビチケあるのでしょうがなく…(笑))感想をちゃんと書きますので、そのときにまた感想聞かせてくださいね(*´∀`*)

Posted by: たまぴよ | June 20, 2016 at 09:59 PM

たまぴよさん、こんばんは~
同じ記事にコメント2回もすみません。
MARS正直にいって、面白くなかったから1回で辞めようと思ったけど今日仕事してて牧生が頭から離れずどうしてももう一度見たい衝動にかられてます。
実は、首締められてる所の顔怖くて見れなかったんです。デスノートの最終回も1回しか見れてなくて、、、、
でも、やっぱりまた見に行こう。きっと劇場は空いてそうだから(←オイ)
窪田くん以外のところは下向いて堪えよう。。。
あーなんかビジュアルはスモーキーで性格は牧生が好きかもって大分危ないな。。。。私

Posted by: コロン | June 20, 2016 at 10:01 PM

たまぴよさん、こんばんは!2日間お疲れ様でした。ご報告、ありがとうございます。

昨日は今頃舞台挨拶かなあと、隙を見ては情報を追ってましたが、あまりの多さにちょっと疲れました(笑)。窪田くんもお疲れ様!と思っていたら、夜には撮影の目撃情報が。流石に過労が心配になりました。

そんな多忙な中で、映画が重い内容だから舞台挨拶は明るくしようと空回り(笑)しながらも頑張ってたのは、やはり作品を見てほしいからですよね。そこを大切にしてもらえないのは、悲しいし、腹が立ちますね。窪田くんはアイドルではなく、役者なんだから。たまぴよさんの仰る通りです。

藤ヶ谷くんとは本当に仲良さそうで何よりだし、藤ヶ谷くんの好感度も上がりましたが、しばらくはこういうのはいいかな、という感じです。
もっと露出は少なくていいから、お芝居に集中させてあげたい気がします。今の窪田くんにはなかなか難しいことだと思いますが …。

ネットのインタビュー、2つ読みました。どちらもすごく読みごたえがありました。まだでしたら、ぜひぜひ!シネマカフェと何とかぴあ総研だったかな?役者として日々色々なことを考え、悩み、成長し、でも本質的な真面目さ、謙虚さ、誠実さは 何も変わらなくて、改めて惚れ直す感じでした。芝居の事になると、本当に饒舌に、言葉も豊かになりますよね〜。

Posted by: にゃおすけ | June 20, 2016 at 10:39 PM

>コロンさん

牧生ちゃんに魅せられてしまったんですね。私も、窪田くん意外のところは目を休めながら、もう1度見に行くつもりです。ツボがいろいろあって、そこを再確認しにいきたいですね。美術室でぶっとばされたシーンで、ライトにそっくりな顔してたところもありましたね。萌えました(笑)

>にゃおすけさん

今は舞台挨拶した直後に記事になったりして、ほんと追っかけるの大変です。こちらも疲れますよね(^-^;窪田くんはもっと大変だろうけど…。

まあ、何に価値を求めてお金を使うかは自由だとは思いますが、出待ち入り待ちのために映画を見ないっていうのは、どうかと思います。
そして、露出が多すぎて、ファンの我々はうれしいけど、窪田くん本人は大変だし、おっしゃるとおり芝居に集中させてあげたいです。
窪田くんの真価を発揮させてくれる作品に早く出会えますように…。

Posted by: たまぴよ | June 21, 2016 at 11:34 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41111/63797678

Listed below are links to weblogs that reference MARS〜ただ、君を愛してる〜2日目舞台挨拶:

« MARS〜ただ君を愛してる 初日舞台挨拶ライブビューイング | Main | めざましテレビ&ZIP!0620 »