« JUNON1月号 | Main | 個人的に選ぶナイスショットランキング その2 »

November 23, 2015

個人的に選ぶナイスショットランキング その1

え〜、以前に雑誌がっかりランキングを発表いたしましたところ、ぷちさんより「逆にナイスだったランキングを教えてほしい」とリクエストがあり、ずっと気になっていたのですが、優柔不断でなかなか決められず(笑)
ちょい前に先代のPCからレスキューした画像を眺めていたときに「これだ!!」というものがありましたので、ご紹介します。本日はネタがないので(笑)

With02いろいろ迷ったのですが、やはり1番はこれかな〜。
以前にもチラっと紹介していますが、with2013年12月号、清川あさみさんの「男糸」
もう見たとたんに衝撃を受けましたので…あまりの色っぽさに…。
清川さんの窪田くんをイメージしたテーマ設定が沖田総司。
清川さんいわく、『優しさとクールさの二面性を併せ持つ人かな、と感じました。それに刃物のようなシャープな切れ味もあって、沖田総司のイメージにぴったり』だそうです!!!きゃっ(*´∀`*)

ちょうどカノ嘘が公開されるころで、渋谷parcoに清川さんの「男糸」展も見に行って実物の作品も見ましたが、すっごい綺麗でした。赤い花の部分が刺繍になっていて、立体的でえも言われぬ美しさ。
たくさんの作品が並んでいましたが、窪田くんの写真の前でず〜〜っと見惚れていました(笑)

「男糸」は本にもなっていますが、たった2ページのために買うのはちょっと高くて…(^-^;
メイキングっぽいページと見開きになっていて、withのほうがお得な感じでした。

というわけで、ちょっと昔の過去雑誌からチョイスしてみました。ダラダラ語ってしまいましたので、2位はまたの機会ってことで…。2位は決まってるけど3位が決まらないんですよね〜(笑)


|

« JUNON1月号 | Main | 個人的に選ぶナイスショットランキング その2 »

Comments

あたしもこの写真だいっすきですー!!!

何という色気だろうと。

完璧な造形。

確かにこれだけのためにあのお値段はなかなか・・・と私も思って買えていないのですけど。

ほんとうに、見れば見るほど魅力的ですよね。

Posted by: 真名 | November 24, 2015 at 01:51 AM

たまぴよさん、おはようございます‼

びっくりしました~。私のわがままなリクエストに答えていただき感激であります。O(≧∇≦)Oファン歴の短い私ですらあれもステキこれもステキと目移りするのですから、たまぴよさんには大変な作業でしたよね。ホントにすみません。今更ですがちょっと反省してます。

でも、この窪田くんかっちょええ~( ☆∀☆)色気ダダモレじゃないですか。素の窪田くんからは想像出来ないのに、一旦スイッチ入るとすごいですよね。それに赤の刺繍が効いてますね~。たまぴよさんは現物を見られたんですか?これは現物のが何倍もステキでしょうね。私も見たかった(涙)もっと早く窪田くんを知りたかったです。あの頃の私に、もっとテレビ見ろ~‼って言いたい。

2位も3位も発表あるのですか?楽しみにしちゃいます。あ、全然反省してないですね。でもくれぐれもご無理のないように。ホントにホントにありがとうございましたm(__)m

Posted by: ぷち | November 24, 2015 at 06:35 AM

たまぴよさん、おはようございます。
窪田くんは本当に色気ありますね。しかも上品というか気品があるというか。
だから着物が似合うんだろうな。
大奥でも思いましたが色気があるのにやらしくない、なかなかこの雰囲気は出せない。
スモーキーもやっぱり気品があるし
しゃべくりとか見てたら本当に同一人物には見えないです。

Posted by: レモン | November 24, 2015 at 08:02 AM

たまぴよさん おはよ

ええね~
ミスユニバース?Mr~
ってゆうのがあれば間違いなく1位ですね

ジュノンボーイ君が、発表されたけど
まさくんの積かさられたエロは出ないですよね
まあこれからの子ですから
まさくんみたいになるこもいればね・・・
素質と運のよさとやる気があってのものだね

レモンさんの
>スモーキーもやっぱり気品があるし
わたいも、めっちゃそう思うで~
朝市君でも、戦前のどかな農村で
身なりをあんなに汚されても気品があるのよね

太河の重盛様みたいで武士の勇ましさ、
平家一族の頭首になったんだけど
清盛パパとごっしーの板挟みに悩むところ

スモさんも、重盛様のように感じちゃってます

2位3位もあるそうで楽しみにまってま~す

ちなみに
わたいの一押しは、「クリキ」コジケンのピアノコンサートでピアノを弾くケンちゃんでした

Posted by: 森くま | November 24, 2015 at 08:52 AM

きぁぁぁぁぁ~~~(*´v゚*)ゞ
私もだいっすきです!!!!

サイコーですよね♡♡♡この色っぽさ、艶っぽさ!!
lineのトーク背景にしていたこともあったのですが、lineの内容より、窪田君の顔見てドキドキしてしまうほどでしたよ!!

「男糸」買おうかどうしようかかなり迷ってました。そのころ好きだったサッカーのうっちぃもいたし・・・。ネットで何回かごに入れると削除を繰り返したか・・。結局買っていませんけどね(^-^;

たまぴよさん、実物見れたなんて羨ましい!!前から動けませんよね・・。

アルジャーノンのタイトルバックも清川あさみさんでしたね。写っていたのは山Pだったけど。でも打ち上げの時の窪田君の写真を清川あさみさんがインスタにアップしてくれていて、ありがとぉ~って感じでした(*^-^)

2位、3位の発表、待ってま~す!!

そうそう、今度のA-studio、ピースのお二人ですね。

Posted by: まんぼう | November 24, 2015 at 05:06 PM

たまぴよさん、こんばんは
dヒッツのcmの第3段とあったのでYouTubeに飛び着いたら今回は窪田くん出てませんでした。。。。
だまされた。。。。。

Posted by: レモン | November 24, 2015 at 07:51 PM

>真名さん

ブログ見に行きましたよ(*´∀`*)
コメントは勇気がなくてできませんでした。すみません〜(^-^;
たしかに…読んだことあるような文章があったような(笑)
でも、自分で自由に発信できる場があるといいですよね。もやもやしたときも、なんか書くと発散できるし。いつかきっとコメントします!!!


>ぷちさん

更新ネタをいただき、本当にありがとうございます。あれかな、これかなって考えるのは大変楽しいですよね。でも、何か忘れてるかも、もっといいのがあったかもなんて思っちゃって、なかなか踏ん切りがつきませんでした(笑)

これは自信をもって、よかったと言えるので選びました。ほんとにすっごい色っぽいです(*´∀`*) 素の彼はあんな天然ちっくなのに、何かを演じると別人の色気を発散してくれるんですよね〜脱帽です。
残念ながら3位はちょっと決めかねておりますので、機会があったらまた。


>レモンさん

気品ですか〜そうかも。ヤンキーやってても、なんか清潔感があるっていうか、不思議です。

そういえば、レモンさんのコメント見て、dヒッツの番外編を見に行きました。窪田くんが出てないなんて…がっくりですね。サトウとタカハシじゃまったく美味しくないですよね(苦笑)
でもまた新しいのがあるかも。期待しちゃいますね。


>森くまさん

大きな声ではいえませんが、歴代ジュノンボーイの人、最近ぱっとしませんよね。窪田くんもむしろジュノンボーイに選ばれなくてよかったって思っちゃいます。17歳当時はかわいかったけど、やっぱりカテゴリーが違うような気がしますね。

朝市はほんと〜〜に天使のようにいい人でした。ありえないくらい…(笑)
スモーキーさんも楽しみ。どんな人なんだろう。
早くがっつり見たいですね。

森くまさんのイチオシはクリ奇なんですね〜。
窪田くんもまだ荒削りな初々しさがありましたね。もうだいぶ前に見たので、けっこう忘れている…。また見返してみたいです。


>まんぼうさん

ほんと〜〜に色っぽいですよね(*´∀`*)
こういう感じの役もやってほしいですけど、こういうのは静止画限定の美しさかも、ですね。

男糸展では、どの人よりも窪田くんのが一番いいわ〜って思っちゃいました。まあ、ファンなので当たり前ですかね〜テヘヾ(´ε`*)ゝ
アルジャーノン打ち上げのインスタ、あれ窪田くんちょっとやつれてましたけど(笑)いい笑顔でしたよね。ほんとにありがたいことです。

はっ、ピースのことまでありがとうございます。
どうせ又吉大先生のおまけとして扱われるんだろうなと予想していますのでアレですが(笑)

Posted by: たまぴよ | November 24, 2015 at 10:36 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41111/62738121

Listed below are links to weblogs that reference 個人的に選ぶナイスショットランキング その1:

« JUNON1月号 | Main | 個人的に選ぶナイスショットランキング その2 »