« デスノート#2 | Main | 行列のできる法律相談所0705 »

July 14, 2015

NEWS ZERO 0711

NEWS ZEROの中の『FROM ZERO』というコーナーで、今最も旬な俳優として取り上げられていました。なんだか胸熱。←この言葉を今年何回書いたでしょう。窪田くんにとっても、ファンの我々にとっても、激動の2015年って感じですね(笑)

先日、直前SP記事で、クランクインのときにわけわかんないことを叫んでいたなんて書きましたが、「(夜神月役は)俺のものだあ!」ってことだったんですね。めっちゃ納得。

Zero05たぶん今が人生で一番忙しいときだと思う、忙しくさせてもらってますと言っていました。そんなに忙しくても、これで最後じゃないかと不安になるって…。そんなことないよって言ってあげたくなりますよね…。

Zero2台本を5冊もカバンにいれて持ち歩いているそうです。

Zero07待ち時間にうとうと…。
ちょっとしたお宝映像ですね(*´∀`*)

Zero09中華を食べながら、「食事制限とかは?」と聞かれて「全然ないです。食いたいだけ食ってます」と言ってましたけど、それなのにあんなに痩せてるんですね。やっぱり睡眠時間が足りてないんだろうなと思います。露出が多いのはうれしいけど、ちょっと心配…。
しかし、炭酸大好きで、お寿司食べるときもコーラって…(呆)

Zero10デビューしてからオーディションに落ちまくって、誰にも見られていないと自虐的になって、そんなときに三池監督と出会って、俳優人生の転機になったという話は今までも何度も見ましたが、本当に大きな出会いだったんだなって思います。

Zero5デスノートをぶんなげて自殺しようとしたシーンで、涙を流してたんですね。あれ?気がつかなかったなと思って、本編を確認したら、本番では泣いてなかったみたいですね。直前までスタッフと談笑してるのに、本番になるとがらっと表情を変えて、涙まで流せるなんて、やっぱりプロの俳優さんはすごい。19歳のときにやめてなくて、本当によかったと思います。三池監督に感謝しなくては。

Zero4先日のnews everyのインタビューとも微妙にかぶっていたような…。everyでは今年がんばった分が来年につながって、去年がんばったぶんが今年につながっていると言っていました。そして、どちらのインタビューでも「熱中できるものがあれば、休んでる暇なんてない」
今がんばらないといつがんばるんだと。一生の仕事にしたいから、不安もあるけど1作品ごとにがんばると言っていました。
激やせっぷりを見ると、心配になって、ちょっと休んでほしいかななんて思うけど…よけいなお世話なんですね。窪田くんにとってはいつも自分との戦いであって、休んでる暇なんてない、と。ほんとにストイックすぎて、また心配になってしまうんですけど…(゚ー゚;

最後に村尾キャスターが「窪田さんのように、1人で生き抜いていかなればいけない仕事をしている若者がたくさんいると思います。だから窪田さんの言葉に共感を持ったり励まされる人も多いでしょうね。」と締めてくれていました。
ちっちゃいころの写真とか、バカレアの映像がちらりと出たりして個人的にうれしかったり、なかなか中身の濃い特集でした。全然うまくまとめられなくてすみません。

|

« デスノート#2 | Main | 行列のできる法律相談所0705 »

Comments

番宣でバラエティに出ていた時とはさすがに違う温度でしたね。
こんなに忙しく、次々と出演作品があっても不安なんですね( ˃ ⌑ ˂ഃ )怖さと半分半分って言ってましたね。。
今まで役と向き合って自分と戦って努力してきたことが、今報われているんだよって言ってあげたい。努力していることを見てくれてる人は必ずいます。下積み時代の努力は無駄にはならないと思うし努力している自分に自信持っていいんだよ、って抱きしめたくなりました!(誰だお前は~!って感じですけど)

どこまでもついていきますよ~(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑
これから歳を重ねていって、主でも脇でも両方で光ることのできる味のある役者さんになってくれると信じてます!!

スミマセン、私の勝手な思いを書きました<(_ _)>


Posted by: まんぼう | July 15, 2015 at 03:36 PM

記事、ありがとうございます。いろんなことを考えちゃいますよね。

「飽きられたくない」「飽きられたら終わり」って言うのを聞いて、なんだか胸が痛くなりました。

今の状況の中でも、全然浮き足立つことも、おごることもなく、寧ろ不安と闘っているんですね。

ここまでやったら大丈夫とか、これが正解とか、安心できる仕事じゃないし、ひとつ成功しても次はどうなるかわからない、本当に厳しい世界で生きているんだと思いました。

でも、ある意味ネガティブで、まだ足りない、もっと頑張らないと、と思うような人だから、あんなに真摯に役と向き合い、それがこちらにも伝わるのかな、とも感じます。

バラエティーで見せる可愛い窪田くんとはまた違う、こちらも本当の窪田くん、今まで以上に応援して行きたいと思いました。

本当に沢山の人が窪田くんの演技を楽しみにしている。魅了され、癒されたり、励まされたりしている。あなたのお芝居が、あなたのことが大好きなんだよ、そう伝えたいですね。

Posted by: にゃおすけ | July 15, 2015 at 05:51 PM

>まんぼうさん

本当におっしゃるとおり、すべてに同感です。こんながんばってるんだから、もっと自信持っていいのよって誰か言ってあげてくださいよ〜って感じですね。

主演でも脇でも両方やってくれたら言うことないですね。年を重ねたらどんな俳優さんになるんだろう。楽しみですね。


>にゃおすけさん

こちらも、すべてに同感です。
本当に厳しい世界なんですよね。これで終わり、これでよしってゴールはないのですから。人気商売でもあるし。
でも、謙虚でスタッフ受けもいい窪田くんですから、お仕事にあぶれることはないと思いますけど、本人はあんなに不安に思っているなんて。人気出ても勘違いすることもなさそうだし、見守りつつ応援していきたいですよね。

Posted by: たまぴよ | July 15, 2015 at 11:37 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41111/61888188

Listed below are links to weblogs that reference NEWS ZERO 0711:

« デスノート#2 | Main | 行列のできる法律相談所0705 »