« 日テレプッシュ「スペシャルドラマ『永遠のぼくら』OA前夜!絶対見逃せないぞSP」 | Main | 永遠のぼくら sea side blue その2 »

June 25, 2015

永遠のぼくら sea side blue

なんでしょう…なんかすごい面白くなかったのは…なんででしょう…???
窪田くん的にはビジュアルもよくて、めっちゃたくさんキャプったのですが…航汰というキャラにはあまりキュンキュンきませんでしたね〜なんでだろう。登場人物のセリフが心に入ってこないっていうか、ここでこんなこと言う〜?みたいなシーンがあったりして、感情移入ができなかったのかな。
たぶん俳優さんたちは悪くないと思うんですよ…脚本が…セリフがなんか変っていうか…(´・ω・`)

10ビジュアルはよかったんですよ、ビジュアルは〜!!!
窪田くん鑑賞ドラマとしては、出番も多めで、いい表情もあり〜の、キスシーンもあり〜ので申し分ないはずなんですけど…なんで航汰には成瀬くんのような魅力を感じないのかなって…不思議です。セリフかな。脚本…かな。

01登場時、めっちゃ感じ悪い航汰先輩(笑)

02カップを持つ手がツボ

03雨宿りシーンは暗すぎてちゃんとキャプれなくて残念。でも、ここはもうちょっとキュンキュンできるシーンだと思っていたので、ちょっと拍子抜け(゚ー゚;

07ここは妙にイケメンですよね…(*´∀`*)

09写真撮られたのに気づいてちょっと笑って「やだよ、消してよ」っていうところ、なかなかよかったです〜(*´∀`*)

12

ストーリー的になんかこう…表面的で薄い感じがして、予告を見て予想していたストーリーとほぼ同じ、どこかで見た定番のストーリーっていうのか、新鮮な驚きやときめきがあまりなかったというか…。
夢花はめんどくさいし、彼女を好きな亮の言い分も勝手だし、不倫してる子のエピは必要??とか、飯野先輩存在感ないとか、幼なじみの拓くんはあまりにもお人好しすぎ(まんま朝市)てそれでいいのかよとかツッコミたいし、あおいちゃんは可愛いんだけど表情にあまり変化がなくて、感情移入できそうでできないっていうか…。航汰も…なんか…なんか違うんですよ。
私たちはこんなに仲がよかったのに…とか言われても、知り合ったばっかじゃんとか、突っ込みたくなるし、あおいと航汰が好きになるのもなぜか唐突な感じがしちゃうんですよね。

どう書こうか悩んでいたら、もうこんな時間になってしまって本日中の更新がヤバイので、中途半端ですが今日はこんなところで。なんか難しいですね、感想。とりあえず面白くなかったです。昨夜視聴後にはほんとがっかりしちゃってました。思ってたんと違う〜!!っていうのは笑い飯のギャグだけど、ほんとそう叫びたい気持ち(笑)
たくさんキャプったので、明日また続きの画像を貼りますね…とほほ。

|

« 日テレプッシュ「スペシャルドラマ『永遠のぼくら』OA前夜!絶対見逃せないぞSP」 | Main | 永遠のぼくら sea side blue その2 »

Comments

たまぴよさん、怒涛の1週間お疲れ様です(^^) 記事に大きく頷いてます^^;
ジャンルは違いますが、『ラストコップ』のほうが良かったかも… この1週間、後引き感がハンパないですし(笑)

魅力がなかったのはヒロインでは?可愛げがないというか。(言ってしまった汗)脚本でしょうか。
新聞の副題“最後キスするのは誰”に、「最後は拓よね」と思ってたので、ラストは、え?一緒に朝から番宣頑張ってた拓は放置? 私も「思うてたんと違う~!」でした(笑) 
でもたまぴよさんの言う通り、窪田君鑑賞は楽しく、拓との乱闘は、うっとりです(//∇//) 

窪田君はただの恋愛モノより、他にテーマ(リミットやNの事件だったり)があるほうが演技力が生きて、その中で恋愛が描かれると、キュン死させられるくらい素敵な気もします。

今期は『天皇の~』を観ながら、もし窪田君だったら?て置き換えてしまい(健君が合ってるのはわかってますが)、私ももっと骨太なドラマで窪田君を観たいです!!
電波ジャックは日テレで、ドラマはTBSがいいです(笑)
『デスノート』も一抹の不安がよぎります… 初代Lは『ど根性ガエル』ですし、日テレって…(´・ω・`)
 

Posted by: まみ | June 26, 2015 at 09:27 AM

ついつい言いたくなってまた出てきてしまいました、コモロです(^-^)
私もドラマを観た感想が 薄っぺらいな〜でした。
予告からもいろんな表情の窪田くんが観れたから、観終わった後は大満足‼︎という感じなんだろうな〜て期待が大きかっただけに、ガッカリ感が…^^;
なんでしょう…たくさん窪田くんを観れたのに…この不完全燃焼のような感じ…やはり脚本でしょうかね
『えっ?』『んっ?』『えええええ?』とか言いながら観てましたよ^^;
せっかくの窪田くんが勿体無い…
個人的には、なぜか長靴履いてる姿にキュン💕としてました(*^^*)

デスノート大丈夫かしらね…^^;

Posted by: コモロ | June 26, 2015 at 12:47 PM

たまぴよさん、こんにちは!
ドラマ感想の掲示板でも脚本が。。。って随分言われてるみたいです^^;2時間ドラマに巧くまとまらなかったって感じでしょうか…?(だからと言って連ドラでもやってほしくないくらいアレですが笑)そう思うと「Nのために」は名作ですねーー!! 
窪田くん以外では、成海璃子ちゃんの演技がよかったです!(←どっかいいところを見つけよう~笑)共感はあまりできないけど、プライド高いのに嫉妬心の強い感じが短いシーンながらちゃんと伝わってきました。成海璃子ちゃんのお芝居を観るのがほぼ初めてなので、こんなに上手な女優さんだったんだーーって思いました。
もうドラマの内容についてはなにも言いますまいwww 窪田鑑賞PVとしてバッサリ編集することに決めました!!

Posted by: ゆっきーの | June 26, 2015 at 01:57 PM

今、本編見ました。
え〜っっっと(๑°⌓°๑)感想がない(゚д゚lll)
コメント欄に来て何を言ってる!!って感じですけど・・・。
2時間でまとめるのは無理でしたね。1人1人のエピソードが無さすぎで感情移入出来ない!航汰とあおいはいつ惹かれたの?どこに?無人島に一泊、とか不倫相手の車にピアスとか、入水自殺・・とか。一昔前のトレンディドラマか!!若者たちの群像劇っていつまでたっても内容が変わらない。昔見た「愛と言う名のもとに」「天体観測」と同じじゃないかぁぁ( ˃ ⌑ ˂ഃ )

窪田くんだけを見ている分にはよかったですけどね。安定の演技力にキスシーンも見れたし(ღ♡‿♡ღ)あの手はたまらんなぁぁ꒰*✪௰✪ૢ꒱成瀬くんの様に落ち着いてるけど、航汰に成瀬くんは見ませんでしたね。声のトーンもちょっと違う。航汰の声のトーンはよかったです!!

Posted by: まんぼう | June 26, 2015 at 04:31 PM

言いたいことを言う前に、窪田くん(と有村架純ちゃん)PVドラマだったけど出番が多くて良かったと先に褒めておきます!
そして多分長くなりそうなのを先にお詫びします。

もう、恋愛ドラマの使い古されたベタなシーンを(CM除いて)1時間半にガッとまとめただけの作品でした・・・。
そりゃ無理ってもんです。
窪田くんのラブシーンならキュンキュンするに違いないと思いましたが、やはり脚本に無理があるとそうでもないんだと、
そこまで単純ではなかったと気づかされました(^^;

成瀬くんなんてもうキュンキュンしまくりだったんですけど
なんか、航汰はキャラがブレすぎというか短時間でキャラが変わりすぎな気がして、
最初は感じ悪くて、研究室であった時には既にデレはじめて、いきなりあおいを好きになって付き合い始めたと思いきや、
「もう疲れたんだよ」とやさぐれて自暴自棄(笑)三重人格くらいかな?という豹変ぶりでした。
どういう人物像なのか掴みにくかったのが要因かなぁという感じです。
まぁでも元カノが勝手に自殺未遂したのに責められたり、せっかく院に進んだのにお父さん亡くなって実家継ぐって不憫な境遇です。
他のメンバーの掘り下げも浅いし、何より拓の扱いはあんまりじゃないですかね。女の子のあと追いかけて自分の意志は関係なく進学も就職も同じとこって、主体性なさすぎて、片思いの幼馴染っていうか従者ポジションでしたね。
せめて告白してフラれるぐらいの見せ場はあげるべきでしたよ。山崎君ファン可哀想に・・・

それでもラストのキスシーンはきゃ~("▽"*)ってなったので窪田くん凄いです。
でも個人的な最萌えシーンは子供たちに海のことを教えている小学校の先生みたいな窪田くんです!いや~可愛かった♪確かにあんなの見たらあおいちゃんみたいに一目惚れします(笑)

話変わりますが、ラストコップ3話、1番面白かったです。まさかのシリアス展開!永遠のぼくらで残念だった気分が和らぎました(o^∇^o)

Posted by: マリン | June 26, 2015 at 06:21 PM

たまぴよさんのがっかり感が伝わって、ドラマより切ないくらいですよ〜。

私は誰にも感情移入せず、反対に誰にも腹も立たず、こんなドラマも珍しいですね。璃子ちゃんが綺麗になったなあ、窪田くんと璃子ちゃんのシーンは良いなあとか、「やだよ、消してよ」に、こういう何気ないセリフが上手いよなあとか、ちょっと引いて見てました。

成瀬くんと航太は似てるのかなと想像していたけど、私の中では全く違う人でした。でも、さすがにラストの軽トラと海で成瀬くんを思い出しました(笑)。

想像ですが…、この撮影はNの少し後ですよね。製作陣はNの窪田くんを意識して、切ない恋愛ものを狙ったのかも?でも、質が違いすぎて…。あのキスシーンも、希美と成瀬くんとのハグとは比べものになりませんでしたね。

Nでは「すごい!すごいよ、成瀬くん!」と言われた時の表情だけで、成瀬くんの人柄や希美への気持ちが伝わってきて、あのシーンで成瀬くんというか窪田くんにやられたのですが、そう考えると単に連ドラだから、2時間ドラマだからという違いではなさそうですね。

とはいえ、色々見返したいシーンも良い表情もあるし、どう見ても主役の一人だし、ナレーション?も聞けたし!前向きに考えることにします。あの語り、良かった〜。

Posted by: にゃおすけ | June 26, 2015 at 06:26 PM

いつもこっそり?読ませていただいてました。私も一言じゃないけど言いたくて思い切って書き込みにきちゃいました。

よかった〜。皆さんの感想読んで安心しました。私も期待が大きかったせいか、終わった途端何じゃこりゃ?状態でした。キュンキュン出来ないのは私の心がすさんでるのか?と思ったのですが違ったと思っていいのかな。

連続ドラマにしてもっとそれぞれを掘り下げてエピソード増やしたら、ベタな話でも私もそれなりに楽しめたんじゃないかとも思います。ホントに予告とほぼ同じでそれ以上のものがない。これは総集編?ダイジェスト?あ〜、これだけ旬のキャスト使ってもったいない。

デスノート、不安になってきましたが、きっときっと今度は日テレ頑張ってくれると信じています。
初投稿で長文失礼致しました。これからも記事、楽しみにしています!

Posted by: ぷち | June 26, 2015 at 07:00 PM

長文のあとに再度お邪魔します。
夢花の母さんが子どもより男…。見たよ、見た!この前も、その前も!この連鎖は何なん?と思いました。
同じような人、いませんか〜?
どうしても気になって、スミマセン(笑)。

Posted by: にゃおすけ | June 26, 2015 at 07:16 PM

こんばんは。
私も皆さんに同感です。
長文でスミマセン!

有村架純ちゃんの小顔効果を狙った髪型でお腹いっぱい(笑)

にゃおすけさん、私も同じこと思いました!すごいですよね、こうも続くか⁇(笑)

この手のドラマは入り込めないとわかっていたのですが、昔の少女漫画の王道!な展開で、こっぱずかしくて!
逆に新鮮なの⁇
…君はまぶしいよ、なんて言うー⁇

色々唐突で、登場人物の心も読めず。
航汰があおいに惹かれる過程は、単なる無人島マジックですか⁇
夢花の入水自殺、航汰が大学辞める下り、取って付けたかのように面接会場に駆け込んで来た拓から航汰の実家の事情を聞くとか雑すぎ…。航汰の海で亡くした友人の話や海が怖いことが、夢花の入水と重なるとか、もうちょっと深みのある話になるのかと思いきや、薄かった…。
登場人物の背景も中途半端で…
あんなに抱えてるものがある人達を2時間で見せるのは無理がありますよね。

有村さんはかわいいけど、窪田くんの相手役には幼い気が…山崎くんのがお似合いなのに。
山崎くんの役は、引きました。いくらあおいを好きだからってストーカー並み!自分の意思はないのかよって。こんな役かわいそう…。
それに集団面接で同じ組とかあり得ない!(笑)

通りすがりの写真家必要?あおいの後押しの為だけ?

あー。
窪田くんのビジュアルがものすごく私好みだっただけに、この役悔やまれます…。かっこよかったのに…残念!
脚本て大事ですね…。

Posted by: トモコ | June 26, 2015 at 07:48 PM

ドラマを見終わって、登場人物が多過ぎて、分からないドラマって感じが…!窪田くんがいっぱいでて嬉しかったけど、誰か主役だが??って思ってしまった。
またコメントしますね☆

Posted by: ラテ丸 | June 26, 2015 at 10:34 PM

いや〜、こんなにたくさんのコメントが…。皆様のコメントにいちいちうなずいてしまいます。
おおぜいの窪田ファンががっかりしたんですよね。窪田ファンだけじゃなくて、他の役者さんのファンも同じではないでしょうか。

お一人お一人にちゃんとお返事したいところなのですが、全レスはうざいですし、同じことを何回も書いてしまいそうなので、私もざっくりと…。

ほんとにいろいろ皆様のいうとおりだと思います。
説明不足、キャラが多すぎ、展開が唐突、ベタでありきたりな展開、感情移入できない…そんな感じでしょうか。2時間で群像劇は無理がある…ほんとそのとおりですよね〜。しかもうまくやってくれるならいいけど、1人1人のキャラの掘り下げも浅いし。不満だらけ。
ぶっちゃけ、ブログやっててよかったです。こうやって不満をおもっくそぶちまけて、皆さんの意見とか聞けて、もやもやがちょっと晴れました(^-^;
ぶ…ぶちまけすぎ…でしょうか(笑)

脚本って本当に大事ですね。役者がいくらがんばっても、本がアレだとこんな感じになっちゃうんですね。次はいい本と演出に恵まれますように…。


初コメのぷちさんにはちょっとご挨拶を。
>ぷちさん

初めましてですね!!初コメありがとうございます。
いつも遊びに来てくださってうれしいです。
初めてコメントしたくなったということは、やっぱりよほどのアレがあったということですよね。
私も皆さんの反応で、自分の感覚がそうズレていないと安心できました。デスノートも心配ですけど、見守るしかないですよね。
また何かあったときにはコメントしてくださいね(*´∀`*)

Posted by: たまぴよ | June 27, 2015 at 12:07 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41111/61794694

Listed below are links to weblogs that reference 永遠のぼくら sea side blue:

« 日テレプッシュ「スペシャルドラマ『永遠のぼくら』OA前夜!絶対見逃せないぞSP」 | Main | 永遠のぼくら sea side blue その2 »