« そうだ旅に行こう0526 愉快な企画3連発 | Main | プチ窪田祭り…からの十三人の刺客3回目(笑) »

June 06, 2015

アルジャーノンに花束を#9

901出番は多くなかったけど、いい表情がいっぱいありました(*´∀`*)

904ここにきてやっと社長の過去話。何かあるとは思っていたけど、ずいぶん重かったですね。勘のいい柳川くんが「おやじさんのことですか?咲の…」って、そのときの表情がまた…いいですね!!!そんな思いで咲人の面倒みてきたのに、出て行けって言うのは辛かったでしょうね。
社長の長ゼリフ、ちょっとくさかったけど、さすがの迫力でした。

905
908遥香に真実を聞いて「そんな…」っていうこのシーン、妙にはかなげな感じが…(*≧m≦*)
めっちゃ萌え萌えですね!!!

907「俺になんかできることは…」って言いかけて「あるわけねえか…」ってつぶやく、ここのシーンも(以下同文)

909舞ちゃんに死ねばと言われて「メシ食わなきゃ死ぬし」っていうこのシーンも妙におかしくて(以下同文)

全体的な感想としては、来週最終回なのにこんな展開でいいの?って感じです。社長の過去話には引き込まれたものの、肝心の咲人のパートでは、最終回前なのに特に感動する部分もなく…。
退行していくことに対する恐怖とか焦りとか、ユースケ版ではすごく感情移入できたのに、なんかあっさりすまされていて、恋愛なんかよりそこを描いてほしかったのにって思います。檜山くんがあんなにも梨央一直線になるとは予想できませんでしたし、遥香の行動もあれだし、恋愛の比重が大きすぎて、最初に期待してたものとは違う…って感じです。
相変わらず山Pのセリフは聞き取りづらいし、何やらポエマーなセリフも長々言ってたみたいですが、もう聞き取る努力はやめて聞き流しています。あ、でもここらへんが野島節ってやつなのかな。

プロデューサーの話では、柳川と檜山がキーパーソンになるということでしたし、来週の予告を見ると、いろんなものがめちゃくちゃ詰め込まれてて、どんな最終回になるのか、なかなか予想がつきません。咲人は死んじゃうっぽい?できれば死んだりしてほしくないけど。梨央は治るのか。蜂須賀部長がなんか頭に注入してたり、コワイ!!!
柳川と舞のキスシーンもあって、ちょっとびっくりでしたね。ついにきたか〜って(笑)まあいろいろフラグは立ってましたが、しかし、あんな好き放題罵倒されて、それでも舞ちゃんが好きなのかな。ドMですね(笑)

こうきたか〜っていう意外なラストになるということなので、楽しみにしたいと思いますが、アルジャーノンのお墓に花を供えて咲人が死ぬとかじゃ、全然意外なラストじゃないですよね。そんなんじゃ納得しませんぞ(笑)

|

« そうだ旅に行こう0526 愉快な企画3連発 | Main | プチ窪田祭り…からの十三人の刺客3回目(笑) »

Comments

たまぴよさん、こんにちは(^-^)

9話は柳川くんの表情がせつなすぎますね・・。同じせつない表情でもそのシーンによって伝わって来るものが違うので、上手いなぁぁ窪田くん!!咲人に何が起こっているかわかっているから最後の「咲!」って言った後の表情が悲しすぎた。。
からのぉぉ予告!舞ちゃんとキスするのぉぉ??確かにフラグは立っていたけどそぉなのぉぉ??9話の一番の衝撃でした(¯―¯٥)

それにしても、たまぴよさんの言う通り、これで来週最終回?着地点はどこ??社長さんの過去もわかって萩原聖人も上手いなぁと思うけど、腎臓移植とはまた唐突な!!咲人と遥香のストーリーよりこの辺をもっと掘り下げてくれたらよかったのには・・。ストーリー展開に期待は出来なさそうだから窪田くんのお芝居を見る為に最終回、見ようと思います(´×ω×`)

最後まで感情移入出来ずに終わりそう。。檜山くんも最初はよかったけど梨央ちゃん絡みが多くてなってきたら何だかなぁぁって感じです。

Posted by: まんぼう | June 07, 2015 at 04:19 PM

たまぴよさん、画像“めっちゃ萌え萌え”ですよ(^^)
テレビ誌に「最終回は咲人、柳川、檜山、小久保、の恋愛を全部描く」とあって、イヤな予感はしてたのですが(笑)、このドラマで柳川君のキスシーン要るかな? 舞ちゃんにあまり魅力を感じず、相手役として物足りなくて(姑みたいですが^^;)。 もっと他に掘り下げることあるでしょ!て思います…

竹部社長花蹴ったりして、怒ったら勇人風柳川君より恐いですね~(笑) 萩原さんと窪田君は、脚本に足りない部分があろうと、きっちり仕事してきますね。檜山はどんどん恋愛脳で感情的人物になって、柳川君が冷静でいい人になってますね(笑)

今回もやっぱり泣けなくて(入り込めない?)。 脚本広げすぎ&咲人君聞き取れな~い(>_<)。 でも来週柳川君に会えるの最後ですものね。窪田君が「間違いなく泣けます」と言ってるので、泣きたいです!!!

Posted by: まみ | June 07, 2015 at 05:02 PM

たまぴよさ~ん  ちは!
#9って最終回の前編みたいで
なんて考えてたら、なんだかリアタイの時間
睡魔に襲われて、寝ちゃいました」
気が付けば、深夜0時(0・0)

録画はしっかりしてたので難ぎなく再生・・

遙香さんね~(かってなイメージですいません)
「浪花の華」のあの方とはチト違いますよね

>社長の過去話には引き込まれたものの、肝心の咲人のパートでは、最終回前なのに特に感動する部分もなく…。
社長さんの過去話、何となく分かりましたよ
朔パパが、幽霊や幻覚で出てきてる意味をつなげるため
お墓に参るシーンもあり
アルジャーノンの死も想定だしね
観終わってからゆうのもなんなんだけど
朔ちゃんのセリフ多すぎと思うねん
棒読みがつらいです

まみさんの
>今回もやっぱり泣けなくて(入り込めない?)。 脚本広げすぎ&咲人君聞き取れな~い(>_<)。 

頭がよくなることの手術から始まって
梨央ちゃんの病気とか、遙香さんとの恋
ラボ所長との駆け引き、
ムショがえり桧山は、梨央ちゃんとのやるせない恋。
朔ちゃんは、遙香とクッつくし
柳川は、桧山のお兄ちゃん的存在になって柳川の恋は舞ちゃんで終わる??

期待を裏切ってほしい気もします(感)くま
ええノンとちゃいます?

Posted by: 森くま | June 07, 2015 at 07:23 PM

個人的に遥香が全然好きになれないのですが、ひたすら咲人が元に戻るのを恐れているのを見ると、咲人を丸ごと愛しているのとは違うのでしょうか。「何があってもそばにいる」と言ってあげたらいいのに…。

だからもしかしたら、柳川君が友達以上の家族になろうとするのでは?と思ったりしたのですが…。
でも、舞ちゃんとの恋愛も絡むなら違うのかな。正直、私も恋愛いらね〜、と思ってしまいました(笑)。

ドラマにはイマイチ入り込めてませんが、毎週柳川君に会えるのはやっぱり楽しみでした。そう思うと、最終回さみしいですね。

ここ何回かは、本当に良い表情が多いですね。某所で感想を見てると、主役さんの自然な演技が素晴らしい、窪田君の演技は大げさ、みたいに書かれて、密かにムカムカしてました(笑)。いやいや、抑えた演技なんて大得意だよ、演じ分けてるんだよ、と思ってましたが、ドラマ終盤の表情だけで様々な思いが伝わる演技は、主役さんのファンの方も見直してくれたのではないかな〜。
たくさんの素敵な画像、ありがとうございます!

Posted by: にゃおすけ | June 07, 2015 at 09:24 PM

>まんぼうさん

物語の本筋に感情移入できませんよね…。
一番の衝撃が予告だったんですね(笑)たしかに「えええ!!」ってなりましたよ〜。予告にキスシーン持ってくるなんてあざとい!!!

檜山くん、咲人と柳川と3人でいるときはそうでもなかったけど、1人だけのお芝居はちょっと…アレ?ってなるところが多いような…。ほんとに最初はいいキャラだなって思ったけど、最近の檜山くんは梨央のことしか頭にないのかい?って感じになってしまってて、イマイチですね。
最終回、あと1回でどうおさめるのか、気になります。


>まみさん

ありがとうございます〜。
もういちいち萌えちゃって大変(笑)

やっぱあくまでも恋愛中心なんですね。檜山はともかく小久保とかの恋愛はいらないですよね。柳川もかな。恋愛じゃなくて友情を掘り下げてくれるほうがよかったのに。柳川&舞もフラグは立ってたけど、舞ちゃん、死ねとか言ってひどいし(笑)

ほんとに最終回泣けるんでしょうかねえ。疑わしい。咲人が死んでしまったとしても泣けなさそう。心が冷たいのかもしれませんが、感情移入できないですもんね〜。梨央が助かってももやもやしそうだし。
詰め込みまくるであろう最終回がちょっと心配ですね。


>森くまさん

浪速の華の左近さまはかっこよかったのに、遥香さんはイマイチですよね。
千明さま好きなのにな〜。

咲ちゃんの台詞が多すぎっていうのは同感です。もうちょっと聞き取りやすくしゃべってほしいですが、聞き取ろうとするととてつもなく疲れちゃうし…。
最後どうなるんでしょうね。予想を裏切って、「おおお!!」っていうラストだったら、土下座して謝らないといけないかな(笑)
期待?を裏切ってほしいですね〜。


>にゃおすけさん

遥香が好きになれないというのはまったく同感です。ユースケ版の菅野美穂さんとは月とすっぽんの違いです。エリナ先生はほんっっと〜〜にいい人だったのに…遥香は自己中すぎて、気持ちはわかる部分もあるけど、共感はできないです。元に戻るのが嫌ってことは、天才の咲人だけが好きなのでしょうかね…。
っていうか、いつから咲人を好きになったのかもよくわかんないし。

恋愛いらね〜って、みなさんけっこうそう思っているんですね(笑)
私もこれほどまでに恋愛がメインになるとは予想外でした。もっとヒューマンな感じを期待してたのですが…。檜山くんの豹変っぷりが衝撃。

窪田くんの演技は人によって大げさだって思われたりするっていうのは、なんとなくわかるかな。でも主役さんのファンには言われたくないかな(笑)
まあ…ぶっちゃけおちゃらけてるだけのときよりも、最近のシリアス寄りの演技のほうがやっぱりいいなってのはありますね〜。本筋のストーリーを忘れて見惚れちゃいます(笑)キャプりがいもありますね(*´∀`*)

Posted by: たまぴよ | June 07, 2015 at 11:37 PM

たまぴよさん、こんにちは!
アルジャーノン、もう既に窪田くん登場シーン以外はあまり頭に入らなくなってきており、「あれ?いつの間にこんな展開に?」みたいなプチ梨央ちゃん状態になっています。

私も最初はヒューマンドラマを期待してたんですけど、ここまで恋愛押しになるとは思ってませんでした。
予告での柳川と舞のキスシーンとか最早蛇足もいいところですよね。「え、いる?そのシーン。むしろ成瀬君と希美ちゃんで見たかったし」っていう。
いや、まぁ窪田くんのキスシーンは好きなんですけどね!
咲人と遥香だけでおなかいっぱいです。

アルジャーノンの配信動画で栗山さんが「遥香はちょっと変わってて、そういう行動しちゃうの?ってビックリするところがあるのでそこに気持ちを高めていって演じるのが難しい」みたいなことをぶっちゃけておられましたが、いくら自分の役でもあの一連の言動には引いちゃいますよね・・・栗山さん本当にお疲れ様です。

ここからは更にどうでもいい私事ですが、一応先日仲直りはしました(笑)
すみません、周りには言えなかった愚痴を気にかけて頂いたので一応ご報告まで(^^;

Posted by: マリン | June 08, 2015 at 12:26 PM

>マリンさん

私も本筋の話はどうでもよくなっており、咲人の説教??も聞き流していますのでよくわかんないんですけど、もうちょっと掘り下げてほしいところがいっぱいありましたよね。恋愛ばっかりで、ちょっとどうなのって感じです。

窪田くんのキスシーンは定評があるので(笑)ここでも見られるならまあいいんですけど、舞ちゃんがあんまり可愛くないのでちょっと…(´・ω・`)
舞ちゃんのキャラもブレているので、梨央梨央言われても、共感と応援ができないんですよね。
栗山さんも遥香を演じるのは難しかったってことなのか〜。やっぱり脚本の問題なのかもしれないですね。

彼氏さんと仲直り、よかったですね(*´∀`*)
やっぱり気分良く毎日をすごしたいですもんね(笑)

Posted by: たまぴよ | June 08, 2015 at 11:54 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41111/61704874

Listed below are links to weblogs that reference アルジャーノンに花束を#9:

« そうだ旅に行こう0526 愉快な企画3連発 | Main | プチ窪田祭り…からの十三人の刺客3回目(笑) »