« 7月期デスノート!!! | Main | アルジャーノンに花束を#7 »

May 22, 2015

BARFOUT!6月号のはぴねす

602今月は柳川くんですね。先月に続きアルジャーノンについて。

柳川を演じるときは現場で出し切っていて、彼の明るさでふだんの気持ちも明るくなるところがあるそうです。原作は読んでいなくて、原作と変えているところもあるから、台本のほうを大切にしていきたいと。撮影が終わって落ち着いてから読んでみたいそうです。

601現場では和気あいあいとみんなで過ごしてるとのこと。山Pについては、今まで培ってきたものを全部壊すように挑んでいるように感じられて、緊張感をもらっているそうです。工藤くんとは弟みたいに接してて、たこ焼きをもらってうれしかったとのこと。

年齢とともに求められるものとか周りからの見られ方は変わってきてるのかなというのはあるので、きちんと意識を持ってやっていかなければならないと感じている、いろんな現場で体験してきたものがちゃんと芝居や自分自身に反映されているようになっていきたいとのことです。

『今月のプチはぴねす』では、最近のちょっとした出来事として、「クラッシュ・オブ・クラン」というゲームのことが書いてあります。もう1〜2年くらいやってて、課金をしないで細く長くやってるそうです。

最後の2行を読んでなぜか笑っちゃったんですけど→『花子とアンをやっている時も、控え室に戻ったときに『あ…敵に攻められている……』みたいなことがありました(笑)』←なんか絵が浮かびますよね(笑)のんびりやってるんだろうなっていうのがよくわかってほほえましいです。

というわけで、アルジャーノン7話についてはまた明日。いろいろ思うところありですが、マジな柳川君けっこうよかったですね(≧∇≦)


|

« 7月期デスノート!!! | Main | アルジャーノンに花束を#7 »

Comments

いつも楽しみに見させていただいてます!アルジャーノンの窪田君のカラオケのシーン!アタシもツボでした!

Posted by: ラテラテ | May 23, 2015 at 01:16 AM

先日は丁寧なお返事、ありがとうございました!
重盛でファンになられたんですね。リアルタイムで見ていたなんて羨ましいです。
凛々しさ、所作の美しさ。若い頃の青さと年を重ねての貫禄。繊細さ、誠実さ、それ故の苦悩。目が語る語る!素晴らしかったです〜。
「忠と孝のはざまで」は勿論、「殿下乗合事件」が良かった〜。息子を前にしての複雑な表情が今も記憶に残っています。

ゲームの話、面白かったです。「あ…」って顔が目に浮かびます。素顔は本当に真面目で謙虚で、良い意味で芸能人らしくないんですよね。演じている時とのギャップが…。知れば知るほど、好感度が上がってしまいます。

Posted by: にゃおすけ | May 23, 2015 at 10:07 PM

>ラテラテさん

初めまして!!
コメントありがとうございます(*´∀`*)

カラオケシーン、おもしろかったですよね。
素の窪田くんはあんな曲歌わなそうですけど(笑)

>にゃおすけさん

実は最初は重盛も、たくさんいる「なんとか盛」の1人で、あまり注目していなかったんですけど、殿下乗り合い事件の前あたりから気になり始めて、「忠と孝のはざまに」でがっつりやられました。と思ったら死んじゃうし…(苦笑)もっと早く気づきたかった!!!っていうか、もっと早く窪田正孝という俳優を知りたかったと悔しいです。
重盛は実に気品があって、いかにも貴公子って感じだったのに、同じ人がヤンキーをやったりしてて、ほんとに驚かせてくれますね(笑)

おっしゃるとおり、芸能人らしくなくて、感謝祭のゲームに出ても、特にアピールもなく一般人のようだったのでおかしかったです。真面目な人なんですよね。知れば知るほど光感度が上がる、まさに同感です(*´∀`*)

Posted by: たまぴよ | May 24, 2015 at 12:26 AM

こんばんは!度々覗かせて頂いてますヽ(*゚∀゚*)ノまたまたbarfoutに巡り会えなかったので、ブログに書いて頂きどんな内容だったか知ることが出来て本当に有難いです。ゲームの件、のんびり楽しんでそうで微笑ましいですね♪

Posted by: えまり | June 06, 2015 at 09:17 PM

>えまりさん

コメントありがとうございます(*´∀`*)
BARFOUT、いつもご覧になっているのですね。大きい本屋さんじゃないと置いてないので、ちょっとだけ大変ですよね。内容もマニアック?…だし(笑)

ゲームの件は、ほんとに窪田くんらしいなってほっこりしちゃいました。声が画像つきで再生できましたよ(笑)

Posted by: たまぴよ | June 06, 2015 at 09:50 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41111/61629752

Listed below are links to weblogs that reference BARFOUT!6月号のはぴねす:

« 7月期デスノート!!! | Main | アルジャーノンに花束を#7 »