« わんにゃんWalker2月号 | Main | ナカイの窓 ゲストMCスペシャル »

February 20, 2015

ガチバンULTRAMAX メイキング

ウルトラマックスのメイキングは20分ちょい。画質があまりよくなくて、いまいちキャプしづらかったので少なめです。

Umax01窪田くんのクランクイン。サイドの髪留めがラブリー(笑)

Umax02窪田くんが変な歌を歌いながら踊ってました。休憩中?セイラちゃん…じゃなくて芽郁ちゃん爆笑。寒そうですよね。

鈴之助さんが「どうも、ゲスです」とか挨拶してて、めっちゃおかしかった。
安藤忠臣役の山田くんのインタビュー、ケンカ後の血だらけの顔でずっとしゃべっているので、なんだかホラーな感じでした(笑)
メイキングのかなりな尺をとって、山田くんと窪田くんのアクションシーンのリハとかをやっていました。クロニクルとウルトラマックス、ほぼ同時に撮ってたんですね。鈴之助さんもオールアップでお正月飾りみたいなのもらってました。山田くんはふなっしーのポテチ?(笑)
そういえば窪田くんのオールアップがなかったような??

Umax06血のりを口の中に流し込んでます。身体に悪そう。

Umax03窪田くんのインタビュー
初めのころの勇人は自分からぶつかっていくところがすごくあったけど、20歳になって、見えないところですごく成長しているのがあって、与える側ではなく受け止める側に立場が年齢とともに変わってきたのかなと。21作目はそういうテーマだったのかなと。監督と最初の頃の勇人はすごく若かったねって話をして、2人でうんうんとうなずいてたって(笑)20歳になってもこうやって学ランを着て、見た目は何も変わらないのかもしれないんだけど、やはり歴史があって、画面を通していろいろ勇人も変わってきてるのかなっていうのを感じたと言っていました。

なんだかデジャブ感があると思ったら、クロニクルのメイキングでもここでインタビューしてたような??めんどくさいから確かめないですけど、ほんとに同時期にまとめて撮ったんですね〜。
勇人のストーリーはほんとにこれでもう終わりなんでしょうか。ちょっと寂しい気もしますが…。前回も書いたように、この世界のどこかで今も流浪のヤンキーがケンカしてるんだって(そんなことじゃいかんぞと説教したい気もしますけどw)思える終わり方のほうが、余韻というか、見てる側に想像の余地が残っているほうがいいかもしれませんね。しかし、昨日の記事で猫とたわむれてる人と同じ中の人とは思えないですね(笑)


|

« わんにゃんWalker2月号 | Main | ナカイの窓 ゲストMCスペシャル »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41111/61154719

Listed below are links to weblogs that reference ガチバンULTRAMAX メイキング:

« わんにゃんWalker2月号 | Main | ナカイの窓 ゲストMCスペシャル »