« ふがいない僕は空を見た DVD | Main | 秘密のケンミンSHOW 0205 »

February 09, 2015

ふがいない僕は空を見た DVD その2

昨日の続き。

14つい店長の財布に手を出して見つかってしまい、お店を飛び出す福田。めちゃめちゃ自転車こいでるこのシーン、私が見た映画館ではなぜか笑いが起こっていたけど…笑うシーンじゃないですよね…。

15家に帰ってみればおばあちゃんがそこらじゅう水浸しにしちゃってて大騒ぎ。泣きっ面にハチ。黙って手伝ってくれるあくつ、なんかイヤな子かと思っていたけど、意外といい子。

16今まで捨てていた卓巳母の差し入れに、思いっきりむしゃぶりついてしまう福田くん。もうプライドもクソもない極限状態で、人間は生きるっていう本能で動くんですよね。

17どん底の福田に助けの手を差し伸べてくれる田岡先輩。「なんで俺を助けるんですか?」と聞く福田に「俺はとんでもないヤツなんだ。だからそれ以外のところではすごくいいヤツでいないといけないんだ」と答える田岡さん。予備校講師としては優秀な人だっただろうに、ヘンな性癖があるばっかりに…この人のエピソードも切ないのです…。

18田岡さん逮捕の新聞記事を読む福田くん。

画面が暗くてキャプれなかったけど、虐待されてる女の子に10円チョコをあげるシーンもよかったですね。ここで挿入されるモノローグ「どうか今夜、あの人が寒い思いをしていませんように。僕はいじわるな神様に1度だけ祈った」が心にしみました。

19母の励ましでふっ切れ、ひさびさの登校を決意した卓巳。自転車こいでると、後ろからすーっと福田が。なんだか心温まるシーンです。

20卓巳の後ろを用心棒みたいに歩く福田。ここも好きなシーン。前の感想でも書きましたが、バカレアの袴塚を思い出してニヤニヤしちゃいました。

10ほんとに福田くんのところだけしか書いてないんですけど、卓巳母のパートもすっごくよかったです。助産院の従業員のお姉さんがすごくいいキャラだった。卓巳のお母さんが神社で卓巳に「生きて、そこにいて。あんたもたくさんの命の1つなんだから」って言うシーンがあるんですけど、福田くんにも言ってあげてほしいと思いました。コスプレ主婦の里美は子どもに恵まれず、ダンナの親からのプレッシャーでツライ思いをしてて、かたや望まれないで生まれてきて「なんで俺を産んだの」なんてお母さんに言ってしまう福田くんもいて、世の中はうまくいかなくて切ないなって感じです。

前半のエロパートのせいでR18指定になっちゃってアレなんですけど、こういう命の大切さをうたった映画は若い子にも観てもらいたいのにと思いました。セックスのシーンはキレイであんまりいやらしくはなかったけど、なんか長すぎて退屈しちゃいました。しかし、タナダユキ監督の今度のロマンスという映画でも大島さんのベッドシーンがあるそうで、もしかして相手は窪田くん???とか要らぬ心配をしてしまいましたが…窪田くんとじゃなくてよかったです(←おいおい…(^-^;

ラスト、それぞれのその後みたいなのが描写されて、福田くんも未来に希望を見いだして、勉強をしていました。原作では「死ぬほど勉強して、みんなが驚くような大学に入って、この街を出ていこうと思った」と書いてありました。以前の感想でも書いたけど、ほんとに彼には幸せになってほしいと思いました。
これを観たら、原作も読まれることをおすすめします。薄い本だからすぐ読めるし。いろいろと補完できます。

|

« ふがいない僕は空を見た DVD | Main | 秘密のケンミンSHOW 0205 »

Comments

たまぴよさん、こんにちは。
ありがとうございます、ふがいないは重盛公の次に繰り返して見たくぼたさんです。

福田くんについてはもう書いていただいたことだけで涙がこぼれそうなくらい感じ入って見ました。
偶然、堕ちる前に読んだ小説の心に刺さった部分だったので、余計に忘れられません。
福田くんはその筆頭ですけど、くぼたさんの演じた人って、その人の幸せや未来をつい祈ってしまいませんか?
知らず知らずにそのひとの生活や人生が自分にが入り込んできて、いきさつや成り行きや行く末がたまんなく気になるんですよ。
あの史上最高の鬼畜キャラの椎名でさえ、犯行に及ぶまでの葛藤が見えてぞっとしましたもん。犯人役が上手いっていうのは、キモかったり怖かったりだけじゃなくて、なんでそんなことになったのかを人格全体で見せることなんだって、感じたのを思い出しました。福田くんは犯人じゃない(犯人か^^;)けど、どうして福田くんがそういう行動を取るのか、おばあちゃん思いで友達思いで10円チョコをレジ打つ彼がどうしてビラまいたり店長の財布に手が伸びるのか、見てるだけで伝わってくる。福田くんは自分の気持なんかあのドアの前でしか口にしないのに、伝わってきますよね。
そういうとこが、くぼたさんのお芝居の稀有なとこで、そういうのもっともっと見たいので、早く4月になればいいなあ、って思っちゃう今日この頃です。
あの女の子にチョコを置くシーンのアップ、あからさまでないけど、いい顔してますよねー。
弁当の匂いを嗅ぐシーン、堪らなく幼く見えて、毎回胸が苦しくなります。子供が辛そうなのダメなんで(T_T)
大好きな福田くんだったので、長々失礼しましたー(^^ゞ

Posted by: 花草 | February 10, 2015 at 01:11 PM

たまぴよさん、こんばんわ! 頻繁にコメントするのはよしておこうと思いつつ、たまぴよさんの「窪田くんのベッドシーン」の一言に思わずコメントです^^; 窪田くんってベッドシーンはまでですよね?初心者の私にはまだ心構えができていないような、でも見てみたいような、でも恥ずかしすぎて見ていられないような...想像してしまって、そんな気持ちになってしまいました笑

Posted by: ゆっきーの | February 10, 2015 at 09:27 PM

>花草さん

ほんとにこれはいい映画だと思います。福田君、けなげすぎて泣けますよね。
たしかにおっしゃるとおり、窪田くんが演じる人物にすごい感情移入するせいか、架空のキャラなのに、幸せになってほしいって思っちゃうんですよね。福田くんもそうだし、最高の離婚の淳之介も『もっとしっかりして幸せになんなさいよ』って言ってあげたくなったし、朝市もそうだし、ガチバンの勇人も行く末が心配になったり(笑)
椎名くんも、ほんとは女の子が好きで、刺す前に一瞬ためらってますもんね。彼もほんとクズだけど、同情できる部分ありました。窪田ファンだからこんなふうに思うのかもしれないですけど(^-^;
窪田くんが以前『その役を生きる』って言ってて、まんま役になりきっているからなんでしょうね。最近は少し客観的に見られるようになったみたいに言っていましたね。

早く新しい作品で演技する彼が見たいですね。今度のは元不良とかだろうから、成瀬くんともまたまったく違う窪田くんが見られそう。楽しみだな〜(*´∀`*)

>ゆっきーのさん

変なこと書いてごめんなさい(笑)
実は、窪田くんはもうクリスマスの奇蹟でベッドシーンは経験済みですよ。年上のお姉様相手になかなか堂々としたものだったと記憶してます。闇金ウシジマくんでもそれっぽいシーンがあったような…。こっちは年上のおばさま相手でしたね〜。
ガチバンでは、誘われたり寸前までいったりしたけど、結局はなかったかな??
他にも何かあったかな?
なんか…いろいろ見返したくなっちゃいました〜(笑)

Posted by: たまぴよ | February 10, 2015 at 10:36 PM

あ、そうか!そうでしたね^^; ウシジマくんも観たとこなのに、すっかり忘れてました笑 いままで海外映画のベッドシーンを観すぎてたかもしれませんww↓  なのできっと大丈夫です笑!! 

Posted by: ゆっきーの | February 11, 2015 at 12:02 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41111/61101118

Listed below are links to weblogs that reference ふがいない僕は空を見た DVD その2:

« ふがいない僕は空を見た DVD | Main | 秘密のケンミンSHOW 0205 »