« スタジオパーク | Main | 「朝市の嫁さん」予告動画 »

October 09, 2014

猿の惑星ライジング

ピースが声優として吹き替えに参加した映画「猿の惑星ライジング」を観てきました。
以前、ピカルメンバーたちが「三銃士」の映画に吹き替えで出たんだけど、劇場限定で、WOWOWの放送では他の人に変わってて観られなかったという情けない思い出があるんで、絶対今回は劇場で観ておこうと思っていました。まあ、今回のは劇場版限定ってわけではなさそうかな?
しかし、近所でやってるのは字幕版ばっかりで、吹き替え版はお台場と府中でしかやってないんですよ。しかも3D。お台場より府中のほうが交通費が安いので、わざわざ府中まで行きましたよ、トホホ。なんてファンの鏡なんでしょう!!(自画自賛(^-^;

でも、綾部はすっごく上手でした。綾部が出ていると知ってて、このキャラだってのもわかっていたので、ああ、これが綾部なんだってわかったけど、知らなかったらわからなかったかもしれません。芸人とかタレントが声優やるとヘタクソで、往々にしてなんじゃこりゃってなるんですけど、本職の声優さんと比べても違和感なく、全然自然にできてました。出番は短かったけど、綾部さんけっこうすごい!!! これ、ほんとに綾部なの?って疑っちゃったくらいです。(←ほめすぎ?(^-^;
私、綾部の「あはあは」っていう、ちょっと気の抜けた笑い方がけっこう好きなんですけど、この映画でもそれが出てて、ああ、やっぱり綾部なんだって思いました。

又吉がどこに出ていたのかは…全然わかりませんでした(^-^;

エンドロールが終わって、声の出演で、メインキャラの次に綾部祐二(ピース)又吉直樹(ピース)って2人だけで出て、おおっ!!って感じでした。

映画は迫力あっておもしろかった。おさるさんってみんな同じ顔に見えるんじゃないかって思ってたんだけど、メインおさるたちの顔がちゃんと区別できるのにびっくり。キャラが立ってましたね。オランウータンもいい味出してた。前作のゴリラ君が好きだったのですが、今回はゴリラ系は目立っていませんでした(笑)

|

« スタジオパーク | Main | 「朝市の嫁さん」予告動画 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41111/60440542

Listed below are links to weblogs that reference 猿の惑星ライジング:

« スタジオパーク | Main | 「朝市の嫁さん」予告動画 »