« もうすぐ! | Main | 花子とアン0414 »

April 13, 2014

ガチバンULTRAMAX初日舞台挨拶

Umax公式から画像を拝借

映画、面白かったです。映画の感想はまた別に書くとして、とりあえず舞台挨拶のレポを忘れないうちに書いておきたいと思います。

なんだかんだでガチバンのイベントに参加するのは初めてで、ほんとに胸熱(T^T)
前回普通の日に観に行ったときにはこわいぐらいガラガラだったシネマートのロビーが人でごったがえしてて、びっくりでした。
窪田くんは髪型はアリダ仕様で、黒いコート?ジャケット??みたいなのを着てて、よく笑ってて、ほかの人との掛け合いも軽快で、とってもかわいかっこよかったです。
最初にそれぞれが一言ずつごあいさつして、本木監督が「今日はすごいヤンキー映画(クローズ)の初日でしたが、こっちを選んでくださってありがとうございます」と言って、MCの向井Pが「なんかぶちあててきましたね」って、会場の笑いをとっていました。

そして、窪田くんが「勇人という役をずっとやってて、彼も成長して、勇人の新しい面を感じた」的なことを言って、向井さんが「すごいちゃんとしゃべれるようになったね、ここ何年かで」って言って会場大ウケ。共演者の山田くんが「窪田くんの演技が好きで、一緒にやれてうれしかった」的なことを言ってて、正直彼のことは知らなかったんですけど、好感度アップ(笑)←現金…(*^m^)
そして、よっちゃん先輩の鈴之助さんが「今回は義男ひどかった」って言って、みんなによってたかってゲスのきわみとかゲスの鏡(←これは本人が言ったんだっけ(笑))とか言われまくってておかしかったです。よっちゃん先輩、さすがです。

今回は泣かせることがテーマの1つ??だったみたいで、「ハンカチ出した人!」って聞かれてぼちぼち手が挙がって「そんなにいないな…」ってなってました(笑)
たしかにちょっとうるっとしたけど、ハンカチまでは出しませんでしたね(^-^;

観客から「どういうこと考えて涙を流したんですか」って質問があって、窪田くんがいろいろ言ったあとで、よくわかんなくなったのか「どうなんですかね、役者さんってどうやって泣くんですかね。」つって「おまえ役者やんけ」ってつっこまれてたのがすっごくおかしかったです。質問した人に「役者をやられたらどうですか」って言ってて「人にふるなよ」って言われてました。
「(今回のが)初恋なのか」という質問には、初恋ではないが勇人が初めて女の人にアクションをすごい起こしたってことで、けっこう画期的?みたいな?ちょっとうろおぼえ。窪田くんが「勇人は女の人に恋はしないという設定」みたいなことを言ってたんですけど、じゃあ勇人は一生童貞のままってことなんでしょうか(笑)

う〜ん、覚えてんのはこれぐらいかな?記憶違いがあったらすみません。公式で詳しい内容が出ると思うので、違っていたら笑ってお許しください。
今回のULTRA-MAX、ガチバンにしてはちゃんとしたストーリーがあって(←おい!)ちょっぴり笑えてちょっぴりじーんとして、とってもよかったです。たしかに勇人は成長してると私も思いました。女の子も可愛かったし。WORST-MAXみたいなホラーじゃなくてほんとによかったです。長くなったので、映画の感想はまた次回に。

|

« もうすぐ! | Main | 花子とアン0414 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41111/59464525

Listed below are links to weblogs that reference ガチバンULTRAMAX初日舞台挨拶:

« もうすぐ! | Main | 花子とアン0414 »