« アメトーク0127「ギスギスしてるけど、キングコングの同期芸人」 | Main | 笑っていいとも0206 »

February 05, 2014

映画「抱きしめたいー真実の物語ー」

映画「抱きしめたいー真実の物語ー」を見てきました。
いや〜…これって…なんて言ったらいいんだろう。悲劇の花嫁とかじゃ全然なくって、むしろ笑うところがたくさんあって…。
おお、ここから盛り上がるね!泣けるシーンくる?と思ったら、そこはあっさりスルーで、ポカーンとしちゃいました。泣ける映画じゃなくて、笑ってちょっと温かい気持ちになれる映画かな。

窪田くんは、遊園地係員の淳平くん。主人公つかさとリハビリセンターで一緒だったけど、(つかさが記憶障害だから)最後まで覚えてもらえなかったって言ってました。ちょい役だけど、すっごく印象的なシーンにいたのでよかったです。夜のメリーゴーランドのシーン、とても幻想的できれいで、キスする2人を見つめる窪田くんもすっごくよかったです。
その後もちょくちょく飲み会とか結婚式とか、主人公カップルの周辺に出没していました。あのあとはつかさに覚えてもらえたのかな。

04ナビ番組でちょっと画像があったので貼っておきますね。
窪田くんのくしゃっとした笑顔がたくさん(でもないけど…)見られます。

窪田くんだけじゃなくて、雅己のパパの國村隼さんがまためっちゃ可愛いんですよ!(あとデブ猫のタマ(笑))
予告で、親子が怒鳴り合ってるシーン(「俺は孫の顔も見れないのか!」って言ってるところ)があったけど、シリアスなシーンに見えましたが、あのシーンのその後がめっちゃおかしいんですよ。笑っちゃったな〜。それから、雅己が元カノと会ってるところを目撃したつかさが不機嫌になってて、帰ってきた雅己とのやりとり、ここも可愛かったし、脳性麻痺ブラザーズのショートコントで、見てるみんながシーーーーン(lll゚Д゚)となっちゃってるところも、ほんっとにおかしかった。あのときの窪田くんの顔、リピートしたい!!すごくおかしかったですよ〜(笑)っていうか、あの大勢の中で真っ先に窪田くんの顔を見つけちゃった私ってエライ!(←自画自賛(*^m^))

斎藤工さんとか、いつまでも出てこないと思ったら最後の最後に…彼のファンでわざわざ見に行ってたら、ちょっとハァ?って感じかも。個人的に雅己パパとママ、屯田さんと淳平くんがとってもいいキャラだったなと思いました。寺門ジモンもおもしろい役どころで、彼の謎??が明らかになったときも笑っちゃいました。

なんだか、予想をはるかに裏切られる作りで、泣ける映画なんだって思って行くとほんとにポカーンとなると思います。監督の意図として、泣かそうとはまったくしていないようです。正直、ちょっと物足りない気がしなくもない感じ。リハビリのシーンは重くて、そこだけ空気感がまるで違っていて、あそこが唯一泣こうと思えば泣けるところだったのかもしれなくて、北川景子さんも熱演だったけど、あの映像は誰が撮ったんだろうとか、そういうくだらないことが気になってイマイチ泣けませんでした。

まあ、単に私は窪田くん目当てで観に行っているので、窪田くんをもうちょっと見たかったなっていう物足りなさはありますが、いい映画だったと思います。主演のお2人のファンであればまた見方が違うと思うんですけど…映画見て泣きたい人にはおすすめしないです。ただ、窪田くんは可愛いです!


|

« アメトーク0127「ギスギスしてるけど、キングコングの同期芸人」 | Main | 笑っていいとも0206 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41111/59071390

Listed below are links to weblogs that reference 映画「抱きしめたいー真実の物語ー」:

« アメトーク0127「ギスギスしてるけど、キングコングの同期芸人」 | Main | 笑っていいとも0206 »