« MUSIC FAIR1116 | Main | 笑っていいとも増刊号1117 »

November 18, 2013

アメトーク1114

111401「好感度低い芸人」
ひさびさに綾部がアメトークに!と思ったら…テーマはこれかい!!って…ちょっと…笑うに笑えないっていうか…でも、すっごくおもしろくて家族と一緒に大爆笑して見ちゃいました。そんな自分がちょっと悲しい…(^-^;

冒頭から宮迫先輩にピカルの定理についていじられる綾部。「なんで終わったんや」と言われ「私にも責任があったかもしれませんけどね」なんて言ってたけど、綾部のせいじゃないと思いますよ。ファンのひいき目と言われようが、綾部はがんばっていましたよ。ピカルの終了を綾部の好感度が低いせいだなんて、言われたくないですよ。誰がなんと言おうと…( ´;ω;`)ブワッ

111402売れようと必死すぎるとか、映画に出て調子にのっているとか、品川さんとかぶるって言われてておかしかったです。まあ…子分ですもんね(笑)
品川さんが一番おもしろかった。前にも書いたけど、頭いいんだなって思う。うざいって言われるのもわかるけど…的確なツッコミっていうか自虐をうまくちりばめて笑いを取るのがほんとにうまいと思います。綾部もそういうところは親分を見習ってほしいです(笑)
綾部はいろんな意味で普通すぎます!なんでそこまで嫌われるのか、不思議です。

クールジャパンフットボールのロケで韓国に行ったときの話がおもしろ悲しかったですね。綾部も相方と好感度の差があることはじゅうじゅう承知しているんですね…。

「世間にどう思われているか」って、一般の人の意見って、ほんとにくだらないいちゃもんっていうか、ケチをつけてるだけとか、揚げ足取りみたいなのばっかりで、ちょっと皆さんかわいそう。ま、それもおいしいってヤツでしょうか。私も嫌いな芸人に関しては遠慮なく悪口言っちゃうしな…(^-^;
好感度を上げるための涙ぐましい努力とか、笑ってしまいました。有吉に一蹴されてたけど(笑)
いつもの女優ゲストじゃなくて有吉だったってところも、おもしろポイントだったのではないかと思います。

キンコン西野と鈴木おさむのくだりはどうでもよかったです…。この放送のあと、西野のフォロワーが増えたってニュース見ましたけど…個人的には西野の好感度だけ上がらなかったかも。

綾部のビジュアルがイマイチだったんで、あまりたくさんキャプらなかったのですが、ある意味悔しいですけど(笑)おもしろかったです。


|

« MUSIC FAIR1116 | Main | 笑っていいとも増刊号1117 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41111/58595656

Listed below are links to weblogs that reference アメトーク1114:

« MUSIC FAIR1116 | Main | 笑っていいとも増刊号1117 »