« リミット#10 | Main | なるほど!新オナマエ堂 »

September 15, 2013

サマーヌード 光くんについて

最終回終わってからいろいろツッコむって書いたんですけど、すっご〜く長くなりそうなんで、最終回を前に、ちょっとだけ事前にツッコんでおこうと思います(笑)
まあ、私の文章こそツッコミどころ満載かもしれないので、的外れなことを書いていましたらごめんなさいです!(笑)

404小規模なわくわくどきどきハラハラはあったものの、ストーリー的にはちょっとアレなサマヌ。
光のキャラクターにしても、脇キャラにしては丁寧に描いてもらっていると前に書きましたが、あおいとつきあっちゃった件だけはちょっとイマイチでしたよね。それさえなかったら、完全に一途なキャラとして好感度MAXだったのに(笑)
波奈江を忘れるためっていう名目があるかもしれないけど、本命の子にふられてすぐに目の前のおなごに飛びついちゃった『誰でもいい感』が個人的にはけっこう見損なっちゃったんですけど…(笑)
あおいにすぐに抱きつくんじゃなくって、なんか葛藤がほしかった。あまりにも唐突でびっくりしたし。でも、雑誌のインタビュー読むと、窪田くん的にはこの光の行動は気持ちがわかるんだそうです(笑)
まあ、脇役なんだし…もっと出番少なくても文句言えないと思うので、あつかましいですよね(^-^;
また、あおいちゃんが信じられないくらいいい子で…好きでもないのにつきあってすぐに振っちゃって、「ひどいんじゃないの?光くん」感が増したっていいますか(笑)

光もそうなんだけど、あおいというキャラも、ここまで本筋にからんでくるとは思っていませんでした。意外にキーマンだったんですよね。みんなの背中を押しまくってた…(笑)

1014波奈江と光の関係、「一緒に帰ってあげようか」とか「光のくせに生意気」とかのちょい上から目線の波奈江の発言、最初は光の気持ちをわかっててああいう発言してるのかと思ったりもしましたが、告白されたときの反応から見て、波奈江はまったく気がついてなかったもよう。弟がいる波奈江にとって、同い年の男の子である光は、何でも言える存在、どちらかというと弟に近い目線で友達としてつきあっていたのでは、と推測します。だから告られたときすっごいびっくりしてたんじゃないかって。まったく恋愛対象ではなかったと思われます(笑)
朝日にとっての波奈江もまさにそういう感じだったのでは。

光が意外と男らしい行動に出たので、波奈江と同様に我々視聴者もびっくりさせられましたね∑(=゚ω゚=;)

まあ…どう考えても光は思いっきり尻に敷かれるとは思うけど(笑)

なんだかんだ文句言ったりしたけど、終わってしまうのは淋しいですね。週に2度も窪田くん見られるなんて、ほんとに幸せな夏クールでした。


|

« リミット#10 | Main | なるほど!新オナマエ堂 »

Comments

ごめんなさい、つっこむところがあまりにも同じところでとくに補足することはございません。ひとついいますと、さまぬーどっというわりにはあまりぬーどてきなものが出てきてない気がします(笑)フジテレビらしいといわれればそうなんですけどね。。。笑)
個人的には4,7,9,10話が結構ひかるぬーどだったと思います笑)
やっぱり演技すごすぎますよね。。。ひかるくん!
そしてそう、あおいちゃんもかつじくんもそうなんですけがいがいにもきーぱーそんですよねー☆

Posted by: 嵐∞1D | September 16, 2013 at 12:36 AM

最後の光の笑顔が可愛すぎて…(T_T)なんですか、あれは。いいんですか、あれは(笑)とりあえずそれだけ言いたかったので(//▽//)笑

Posted by: はる | September 16, 2013 at 10:02 PM

>嵐∞1Dさん

ひかるぬーど、いい表現ですね(笑)
まさしく我々にとってはひかるぬーどだったと思います。
1話で切らなくてほんとによかったと思っています。
このドラマで窪田くんのこと知ってもらえて、もしよかったら他の出演作も見てくださいね。ますますハマっちゃうと思いますよ。現に私がそうですし〜(笑)

>はるさん

最終回の感想はまたじっくり(?)聞かせてくださいね。
私も余韻にひたっています。光、最終回はとってもイケメンでしたね〜!

Posted by: たまぴよ | September 17, 2013 at 12:04 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41111/58175157

Listed below are links to weblogs that reference サマーヌード 光くんについて:

« リミット#10 | Main | なるほど!新オナマエ堂 »