« 滝の白糸チケット その2 | Main | お仕事大図鑑 »

August 03, 2013

リミット#4

402_2今回、五十嵐先生の出番はあんまり多くなかったけど、ビジュアルはなかなかよくて、不安そうにしてる様子とか、保護者会で目をうるうるさせてるところ、けっこうな萌えポイントでした。
どうなっちゃうんだろうなあ〜。サバイバル生徒たちより五十嵐先生のほうが心配(←おい!)
責任とらされちゃうのかな。校長、悪そうだし。まあ、もともと校長先生が「連絡あったんですよね?」って聞いたときに嘘こいちゃったのがいけないんだけど…。

407しかし、あの流れで神矢が悪者になるのは納得できないかな。彼女がいなかったらみんなもっと悲惨なことになっているはず。冷静だったのは彼女だけだし。
うっかり鎌を忘れるモリ子の間抜けさには笑っちゃったけど。モリ子に言い返すハルがちょっと痛快でした。
何度も書くけど、どうもやっぱり主人公に好感が持てない。感情移入できないから、ハルや薄井さんが簡単に説得されてしまうのが「ええ〜」って感じになってしまうんですよね。コンノが神矢を「友達が1人もいないあんたにはわからない」ってなじるのもあまり共感できない。
っていうか、まだ1日しかたっていないのね。

406保護者たちが騒いでいたけど、大半の人の子どもはもう死んじゃってるんですよね。それを考えると何ともいえない気分になります。

もしかして、薄井さん死んじゃったの?生き残ってるもう1人はあの彼ですよね、きっと。来週、五十嵐先生の出番けっこうありそうかなって期待しちゃってますhappy01


|

« 滝の白糸チケット その2 | Main | お仕事大図鑑 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41111/57919273

Listed below are links to weblogs that reference リミット#4:

« 滝の白糸チケット その2 | Main | お仕事大図鑑 »