« 笑っていいとも0704 | Main | ナカイの窓0704 »

July 05, 2013

ゴッドタン キス我慢選手権THE MOVIE

Kiss01
「窪田が出てるからって何でも観に行くと思ったら大間違いなんだぞ、わかってるよね?」ってずっと自分に言い聞かせていたんですけど(笑)…優待券をもらったので行っちゃいました〜coldsweats01
画像は公式のコメント動画より拝借。

これ、番組の中の一企画のようですけど、やっぱり番組を見てないとよくわかんないところがあるっていうか、キス我慢って企画を知らないと楽しめないんだろうなって感じでした。劇団ひとりは何も教えられてなくてアドリブで芝居をするってことなんで、劇団ひとりに状況をわからせるために説明ちっくなセリフが多くて、けっこうぐだぐだしてるし、まだるっこしいっていうか、なんだかなあって部分がいっぱい。設楽とか日村とかおぎやはぎとか、ドラマを傍観しながらわいわい言ってる人たちがいて、やかましいビジュアルコメンタリーを見てるみたいでした。ストレートに物語を楽しみたいと思ったらちょっと邪魔。でも、ストーリーはけっこうとんでもだったし、劇団ひとりはかなり臭い芝居だったので、この人たちの笑いとかつっこみがなければ、かなり寒かったのではと思いました(笑)
まあ、台本じゃなくてアドリブであれだけくっさいセリフを言えるのはすごいなとも思ったけどcoldsweats01

窪田くん(役名はミカエル)の芝居を堪能するってところまではとうていいかない出番でしたけど、アジトでおおぜいいて、ぐちゃぐちゃになって展開してるときに、みんなのアドリブで窪田くん笑っちゃいそうになってておかしかったです。若い刑事(斉藤工さん)が踏み込んできたときに、「こっちにはいっぱい人質がいるんだぞ〜」みたいなセリフ言うところもおかしかったです。

とにかく、いろんな人がちょっとずつ出てて、出番たったこれだけ?って人が多くてもったいなかった感じ。ミッキーカーチスさんの出番あれだけ〜?だったし(でもおかしかったhappy01)マキタスポーツもあっさり死んじゃうし(窪田くんが「親分〜!」とか叫んでて笑っちゃった)、東京03も気の毒な出番(笑)やべきょうすけ兄貴も「ええ〜、ここで〜?」みたいな感じだし。渡辺いっけいさん、熱演だったな〜。ケータイ捜査官つながりの人がけっこう出てたんですね。
見てる途中で、どんどんシリアスになっていって、これどうやって終わるのって思って、よく考えたら劇団ひとりがキスをすれば終わるんでした。最初の設定をすっかり忘れていました(笑)

けっこうあっちこっち小ネタで笑えたけど、ただこれ、映画にする必要があったのかどうか。テレビの特番で十分な感じです。大画面で見る必要性はまったく感じませんでした。私は800円で見たのでしょうがねえなと思うけど、1800円払ってたらちょっとアレだったかな(笑)DVDは出ても買わないし、レンタルも旧作100円ならいいかな。テレビでやってくれれば録画しちゃいますけどね(笑)
窪田ファンとしてもすっごくおすすめはしないかなあ〜って感じですね。

窪田くんに関して、ちょっとネタバレ注意
これから映画見る人でネタバレイヤな人は読まないでね。





アジトのシーン終わって、もうこれで出番終わりかなって思ったら、最後の最後で…大ボスだと思ってた竹内力を倒したらまだ京本政樹がいて、京本を倒したら…まだ誰かいるんかいって思ったら…(笑)なんと窪田くんでした。自分の正体を明かして、ドラマを締めてました。
単なるちょい役じゃなかったんですね〜。

3月に5役をこなしたといううちの1つだったわけですが、心からお疲れさまと言いたいです。月9とリミットも始まるし、お楽しみはまだまだこれからですね!happy02


|

« 笑っていいとも0704 | Main | ナカイの窓0704 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41111/57723793

Listed below are links to weblogs that reference ゴッドタン キス我慢選手権THE MOVIE:

« 笑っていいとも0704 | Main | ナカイの窓0704 »