« 滝の白糸チケット | Main | クールジャパンフットボール東アジアカップ2013開幕直前スペシャル »

July 20, 2013

リミット#2

203窪田先生…じゃなかった五十嵐先生の出番はちょっぴりでしたけど、うわ〜ヤバイヤバイ感がハンパなくなってきましたね(笑)
嘘ついちゃダメじゃん〜。どうすんの、イガピー!みたいなcoldsweats01
五十嵐先生って原作にはいないオリジナルキャラだそうですが、原作ではどういう感じで助けが来ない設定になるのかな。五十嵐先生が絶妙なダメさ加減で事態をややこしくしてるみたいなんですけど、原作のマンガはどうなっているのか、気になります。

ぶっちゃけ主人公の子のキャラ設定がイマイチ好きになれないっていうか、好感がもてないので(おもしろい設定だとは思いますが)、彼女がどうなろうがあまり心配にならないんで(←ヒドイ(笑))女子たちのサバイバル部分はすごく客観的に見られるんですが、イガピーの行く末は心配ですね(笑)
来週、深刻なことになってることにやっと気がつくみたいだけど…楽しみですcoldsweats01

22
いじめられっこのオタク女子モリ子とサバイバル女子神矢さんがキャラが立っていますね。薄井さんは存在が薄い。ハル役の人も鈴木先生に出てて、強気な女子やってたけど、今回はちょっと違う風味。主人公の水希の家庭内事情も描かれていたけど、物語にどのようにかかわってくるんでしょうか。いじめられてる子をかばって自分がいじめられるってよく見るケースだけど、この主人公にはあまり感情移入できないな。なぜだろう。

もっとたくさん生き残って、食料とかを奪い合う醜い争いとか派閥争いとかがあったほうがおもしろかったのに、なんて鬼畜なことを考えてしまいます。
これ、何話まであるのでしょうか。


|

« 滝の白糸チケット | Main | クールジャパンフットボール東アジアカップ2013開幕直前スペシャル »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41111/57829561

Listed below are links to weblogs that reference リミット#2:

« 滝の白糸チケット | Main | クールジャパンフットボール東アジアカップ2013開幕直前スペシャル »