« 笑っていいとも増刊号0630 | Main | 芸人報道0702 »

July 01, 2013

リーガルハイ#2

窪田正孝出演作追っかけ第36回は「リーガル・ハイ 第2話」

092012年4月期のフジテレビドラマ

とにかく主人公の堺雅人さん演じる古美門が強烈なキャラで、お金の亡者でえらそうでナルシストでかなりイヤなヤツなんだけど、なんかすっごく妙に魅力的coldsweats01それに振り回される若手弁護士のガッキー、なんでもできる執事みたいな事務員の里見さん、ライバル事務所の生瀬さんなどが絡んで、めちゃくちゃおもしろいドラマでした。
これ、超再現ミステリーの裏番組だったので見ていなかったんですけど、ほんとにもったいなかったなって思いました。窪田くんの出る1巻だけレンタルしたんだけど、全部見たくなりました。10月期に続編が決まっているらしいので、その前に再放送がありますよねhappy01録画するぞ!

03

05
第2話は著作権をめぐるお話で、窪田くんの役は自爆魂というパンクバンドのギタリスト、ジャンゴジャンゴ東久留米(笑)
すんごい名前だし、すんごいメイク。何も知らずに見てびっくりしましたよcoldsweats01カメレオン俳優の真骨頂っていうか、出番はそんなに多くないけどこれもインパクトある役だったなあ〜(笑)

また、素の本人とのギャップが笑える。2人ともメイクしてないと地味な子だし(笑)
見た目は怖いけど、悪い子たちじゃないんですよね。古美門さんの事務所でお菓子をがっついてたところとか、可愛かったです。和解金いらないとか言っちゃうし。
ライブで上半身ハダカでギター弾くシーンがあったんだけど、さすがのボディでございました。動きが激しくてキャプれなかったのが残念。

02著作権裁判の法廷でいきなり弾き語りしちゃうのもびっくりでした(笑)


|

« 笑っていいとも増刊号0630 | Main | 芸人報道0702 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41111/57705616

Listed below are links to weblogs that reference リーガルハイ#2:

« 笑っていいとも増刊号0630 | Main | 芸人報道0702 »