« 三国志英傑伝 関羽 | Main | 笑っていいとも増刊号0421 »

April 21, 2013

ケータイ捜査官7 #44 ゼロワンの解

74405うわ〜〜、ゼロワンが〜〜〜weep
そうなるんじゃないかって思ってたけど、なってほしくなかったけど、やっぱりそうなっちゃいましたか〜〜weep


バディを守りきって満足だって…求め続けた最後の解…俺はバディ殺しなんかじゃない…おまえに会えてよかった…ゼロワンの台詞の1つ1つがヤバイcrying
いいトシこいて泣きそうになっちゃいました(恥ずかしい…coldsweats01

7_4401「また会おう、俺の…バディ」
死にそうなのにケイタの前では平気なふりして、もう会えないのはわかってただろうに、この台詞が本当にヤバイです。ゼロワンも、心から信頼しあえるバディがほしかったんだよね…。ケイタがゼロワンを変えたんだよね。

ケータイなんだから修理すればよみがえるんじゃ?とか思うんですけど、フォンブレイバーは魂を持った唯一無二の存在なんですね。
たかだか30分の特撮ドラマでこんな感動しちゃうなんて…マジで恥ずかしいし、ちょっと鬱な気分になっちゃうしで、今回は完全にゼロワンと窪田くんの名演技にやられました。
最終回ではどうなっちゃうのか(自分が)心配です。

|

« 三国志英傑伝 関羽 | Main | 笑っていいとも増刊号0421 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41111/57214079

Listed below are links to weblogs that reference ケータイ捜査官7 #44 ゼロワンの解:

« 三国志英傑伝 関羽 | Main | 笑っていいとも増刊号0421 »