« June 2011 | Main | August 2011 »

July 31, 2011

日清食品HD株主優待

日清食品から株主優待が届きました。
ヒヨコちゃんの箱がとってもキュート。
あいかわらず箱はでかいです。めんどくさいので写真はupしませんdespair

しかしですね、今回の優待はなんだか後ろめたいっていうか…。
5月くらいにお手紙がきて、今回の優待金額を震災の義援金として寄付するか、普通に優待品を受け取るか選べって書いてあって、心情的には寄付すべきなのかもって思ったんですけど、日清の優待は普通に楽しみにしてたし、義援金を選ぶと9月の優待も寄付になってしまうんじゃないかとか、いろいろすんごく悩んで、結局普通に優待を受け取る方を選んでしまった自分がとってもセコくてさもしくて貧乏人な気がして、なんだかなあ〜って感じなんですよ。日清さんのいじわる〜。

震災直後は、私もできることは何でもしようって思って、寄付もしたし、ネットでたまっていたマネックスやヤフーのポイントもみんな寄付しました。なんだかそういうのもほんとに被災者にわたっていないってニュースあったし、今だに配られていない雰囲気だし、ほんとどうなってるんでしょうかね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 26, 2011

あやべ子ちゃん

Ayabeko_2
ひさしぶりにお絵描きしたくなって、若騒ぎのあやべ子ちゃんを描いてみました。適当に描いて、録画したのを見てみたら、だいぶかなりいろいろと違ってるけど、まあいいかw

日テレのニュースエブリーを見てたら、ピースの話題が。2011年上半期にブレイクしたお笑い芸人の一位になったそうです。去年のレギュラーは1本だったのが今年は10本ですって。すごいですよね。さぞかし人気を実感しているかと思いきやというナレーションのあとに、又吉が「この間小学生が近づいてきて、ほんとに幽霊みたいな顔してるんだと言われた。とても人気があるとは言えない」と言ってておかしかったです。
人気もあるんだと思うけど、いろんなネットの書き込みなど見るとアンチもたっぷりついてる模様(笑)アンチもいないのは人気者とは言えないとは思うのですが、いろいろと心配なので、頑張ってほしいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 24, 2011

27時間テレビ

BDが修理で帰ってきたばかりでHDDにめちゃめちゃ余裕あるので、全部録画しました。
深夜の若騒ぎとかはリアルでは見られないし、ホンマでっかTVとかいいとも増刊号とか、ちょこちょこ見たいものが分散しているので、結局全部録画ですよ。歌ヘタとかは興味ないので飛ばしてみられるし。

若騒ぎ、人数が多すぎてうるさくて何言ってんのかよくわかんなかったです。期待してたのに、今ひとつおもしろくなかったっていうか。
ピカルの人たちは、サワヨとか森江とか又恵とか、コントのキャラだったのでおかしかったです。あやべ子がとってもかわいかった(笑)けっこうきれいな足してるのに、思いっきりガニまただし、大股開いて座っているのも笑える。発言にはちょっと引いたところもあったけど…( ̄▽ ̄)澤部の下りとか…。フォローになってなかったよ〜!
金田のお笑いスイッチを押してあげてたところが可愛かった。間違ってたみたいだったけど(笑)

しかし、ロッチのあの下りは笑えなかったな〜。ロッチは地味に好きだったんだけど、コカドとか中岡があんな対応しかできないとは。あそこはうまく笑いに変えないと、あのときの空気、凍り付くような感じだったような。坪倉が悪いような気もするけど、もっとうまく返せやってさんまにも言われてたしね…。今田さんが言ってたように、お笑いってほんとに難しいんですね。笑えないといえば、すぽるとのバスケットのやつもなんだかシャレにならない感じでした。台本だとしても、何かフォローがあるべきでは?よってたかって岡村さんいじめてるみたいだった…。

まだ全部見てないので、何かおもしろいところがあったらまた書きたいと思います。

そういえば、携帯のサイトでピカル芸人の女装カードがゲットできるというので(3枚まで無料で引ける)引いてみたところ、澤部、大林、徳井でした。なんの嫌がらせなの!おのれのくじ運のなさに泣けました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 22, 2011

それでも、生きてゆく#3

なんか、俄然面白くなってきました!
大竹しのぶってやっぱりすごいなと思いました。
子どもを殺されて、しかも世間からバッシングを受けて、ほんと辛いよね。
ヒロキの母と双葉が親しくなっちゃって、見てるこっちがハラハラしました。バレたら大変じゃんって。
でも、ヒロキ母はあれで少しは救われたのでしょうか。
相変わらず双葉さんは挙動不審だけど、だんだん慣れてきたっていうか…(笑)満島ひかりっていう人を他のドラマで見たことないから、他ではどんな演技する人なんだかわからないんだけど。ちょっと他のドラマも見てみたいかも。

最後のシーン、びっくりしました!あの女の人何者〜?どうなっちゃうの?来週がめっちゃ楽しみです。風間も、相変わらず地味なんだけど、雰囲気のある顔になったなって思いました。ちょっと萌えた(テヘ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 21, 2011

笑っていいとも

いいとも木曜日は毎週録画して見ています。見てすぐ消してます。だって毎週ピースが(いや、綾部が)痛々しいほどスベっているから。ハラハラしながら見ます。ほんとは見たくないけど、見ずにはいられないっていう…。出来の悪い子の参観日に出席している親のような気分。って、これはいいともに限らないわけですが(笑)

今週もせっかくタモリさんがいじってくれてるのに、実に惜しいよな〜。あそこをうまく返せたらおいしいのに、と思わずにはいられません(笑)毎週思うのですが、盛り上げようと一人で頑張りすぎ。もうちょっと肩の力抜きなよって、だれか綾部さんに言ってあげてほしいです。又吉もがんばって〜。

なるほどハイスクールも、別の意味で見たくないけど一応見ます。なんでこんなにつまんないんだろうと思いつつ見ています。ピースが出てるから一応チェックしてるんですけど、出てなかったら見ないです。あの番組ももうちょっとどうにかならないものでしょうかね。

 BDが修理から帰ってきました。どんだけBDに依存してたか身にしみました。これからはこまめなバックアップも心がけたいと思います。しかし、コピーワンスのシステムはどうにかならんのか。気に入ってるものはHDDに入れたまま何度でも楽しみたいのですが、ダビングするとまたHDDに移すことができないのが不満。アナログのときは出し入れ自由だったのに不便ですよね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 20, 2011

みんな大変です

今日、仕事で同じチームになったフリーのテレビマンの人が、最近はテレビ局も経費削減で大変だって言っていました。ロケを極力減らしてスタジオトークをふやしてるんですって。現場ではディレクター自らがカメラを持って撮影してることも多いって。景気がよくならないとダメですよね〜って話をしました。しかし、スタッフを削るよりスタジオのくだらないコメントゲストを減らしたほうがいいんじゃないかと思いますけどね。

 仕事から帰ってきたら、日経平均株価が一万円台にまた回復してました。震災のあと悲惨だったけど、徐々に回復してきてるみたい。含み損四天王は健在だけど、かなりマシになってきました。景気よくなる要素はあまりない感じだけど、少しでも、少しずつでもよくなるといいなと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 18, 2011

ピースについて

ネットを徘徊して動画サイトを見ていたら、ほめられてピカルくんのお正月特番の動画を見つけました。これは自分でも録画して、ちょっと見てくだらないからすぐ消したんです。ところが、今見てみると、綾部がめっちゃかわいい!!04_2


今のヘルメットみたいな髪型じゃなくて、これくらいのがちょうどいい感じで可愛いです。これは自分で頭をかきむしったりしてちょっと乱れていますが、そこもまたいい感じ(笑)と、今見るとそう思うのですが、当時の自分はまったくなんとも思わず、エロいことばっかり考えてるのね、サイテ〜とか思ったことを覚えています。半年前の自分に思いっきり説教したい。なぜこの録画を残しておかなかったのかと!

人とか物とかを好きになってしまうのは、事故みたいなものだったり、きっかけがあったり、なんだかじわじわきたり、いろいろですが、やはりツボにハマるタイミングというものがあるんじゃないかと思います。半年前になんとも思わなかったものを今はとっても好きなんですから。まあなんだかんだ言ってもこの特番がきっかけでピカルの定理を見るようになったので、これも一つの出会いってやつだったのかもしれません。

ピースについてはまた書きます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 17, 2011

ピカルの定理0716

先週がサタデーナイトライブだったので、今週のピカルはすごく楽しみだったのに消化不良感が…。

新企画のカメレオンはけっこうおもしろくて笑った(西森すごい!!)が、ちょっと長かったというか、もっとコントが見たかったな〜。ビバリとルイもしばらく見てないしな〜。
私が気に入っているコントは、アトウレイジと仏像芸人であります。あ、うんとか女子会も好き。西森率が高いかも(笑) フェティッシュもまた見たい。
やばまんジャパンもけっこう好き。綾部の女装はかわいいし、西森もすごくいい〜w
アトウレイジ最高!神経質な親分、めっちゃ好き。適当な子分たちも(笑)
ぜひまたやってほしい。仏像は11時台に移動してからもうやってくれないのかな。
ビバルイも好きだけど、大声で好きだと言うのははばかられる(笑)

 私は綾部のファンだけど、最近のピカルはちょっと綾部が出過ぎだと思う。あと、なんでもかんでも渡辺直美を使いすぎ。もうちょっと西森とか又吉とか、他の人をうまく使ってバリエーションのあるコントをやってほしい。特に最近、おもしろそうなコントだなと思うとオチがNO!NO!NO!だとチョ〜がっかりする。あれ、うるさいだけでどこがおもしろいのかさっぱりわからない。
なんかもうちょっとどうにかするとすごくおもしろくなりそうなのに、ピカルを見てるとむず痒い気持ちになるっていうか、どうにかならんかと思う。毎週楽しみにしてる番組なので、がんばってほしいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 14, 2011

それでも、生きてゆく#2

BDが壊れて録画ができないので、ひさしぶりにライブで真面目に見ました。
…キツイ。キツすぎる〜!!
ヒロインがなんかエキセントリックで、変。あんな人に周りをうろちょろされたら怖すぎる。
A太さんとヒロインさんのやりとりも、なんだかすごく台詞が変。
少年Aの風間といえば、ほんとに反省してあんな台詞を言ったのか、それとも何らかの悟りの境地に達してたりなんかするのか、大変ナゾな人物。どうしてあんなことしたのか、これから明かされていくんでしょうか。でも、まだ何かしそうな感じで…。女の子行方不明事件も、いかにもって感じにミスリードされてたし。佐藤江梨子に小さい娘がいるのもフラグっぽいし。
 クリスマスケーキのエピソードが切なかった。ひなげしの花を見て号泣するヒロインさんの行動の意味がわかんなかったけど、あれって兄貴が植えたってことなんでしょうか?

You Tubeに1話のダイジェストが上がっていたので見たら、すごくわかりやすかったです。一回見ただけじゃよくわかんないって、ちょっと頭悪いかもです。2話のダイジェストもあるかな?

暗くてキツイけど、がんばって来週も見ます。なんか大きな動きがありそう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 13, 2011

BDが壊れた!

2週間くらい前から調子悪くて、だましだまし使っていたブルーレイレコーダーがいきなり壊れてしまいました。ダメージでかいです。WOWOWでやってるウルトラQも見られないし、ピースの番組もいっぱい録画予約してるし、風間のドラマも始まったのに、深夜番組も録画じゃないと見られないのに、マジでオーマイガー!
買って1年4ヶ月、ソニータイマーの発動か〜?仕方ないので、家族に頼んで録画だけしてもらうことに。家族とは趣味があわないので、別の部屋で別のものを見てたりしますが、こんなときはテレビとレコーダーがが2台あってよかったと思いました。
でも、頼むときめっちゃ恥ずかしかった…。芸人報道とか、20マウスとか、なにわなでしことか、ピカルの定理とか、なんじゃそれって感じですもんね(笑)今までは、録画しておいて興味ないところは飛ばしながら見てましたが、ライブで見られるものはできるだけ見ようと決意しました。なるハイとかアカン警察とか、キツイわ〜。修理には10日くらいかかるって、ほんとマジで困る〜。どんだけ録画に依存してたかよくわかりました。トホホ〜。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 12, 2011

それでも生きてゆく#1

録画しておいたものをやっと見ました。
風間俊介がひさびさに連ドラに出るっていうので、チェックしないわけにはいきません。
今はもう出るものを一応チェックする程度になっておりますが、何年か前にはもうそれはそれは脳みそ溶けそうなくらい好きだった(プププ…恥ずかしいな)お人ですからね。今でも情報をキャッチすればチェックは欠かしていませんが、中学生日記はドラマそのものがつまんないから、なんだか面倒くさくなってチェックをやめちゃいましたし。ぶっちゃけ、金八最終回スペシャルであまりに演技が臭かったので、こりゃだいぶ劣化しちゃったかな〜なんて思っていたのですが(笑)

今回のこれはまた犯罪者役で、登場は最後の方だったけど、なんだか不気味な存在感があって、この先どうなるんだろうって期待が…!!しかもまた健ちゃんって呼ばれてる!!!ちょっと枯れた??

しかし、なんとも重たいドラマで、主人公とかヒロインは挙動不審だし、暗いし、被害者家族も加害者家族も不幸で、やりきれない感じです。ちゃんとこの先見続けることができるんだろうかとちょっと心配。脱落しないようにがんばるぞ(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 11, 2011

漫才ギャング

今頃ですが…三軒茶屋の映画館で漫才ギャングを見てきました。
ちょっと恥ずかしいのですが、ピース綾部目当てで(笑)

ピースについてはまたいろいろ書いちゃいたいと思いますが、とりあえず映画の感想。
思いっきりネタばれ含みます。


前半はテンポよくて楽しかったけど、中盤から後半、少し中だるみな感じ?
しかし、冒頭の漫才とケンカのシーンをカットバックしつつシンクロさせていく演出はとってもよかったのですが、いきなりう○ことかゲロとか、下品な展開になってちょっとドン引きでした。お目当てだった綾部に関しては、思ったより出番も多く、なんだか可愛かったので(いや、可哀想?)なかなか満足です。そういえば、ドロップの信濃川ヒロシくんがお笑い芸人になって出ていましたね(笑)

やはり、印象的だったのは宮川大輔の取り立て屋。怖い人なのに実はいい人。とってもいい味を出していました。あと、元芸人の取り立て屋の人とデブタク君。よかったです。基本的に、人望のないナンバー2の人以外はみんないい人ばっかりですよね。「何年がんばっても売れないヤツは何か足りないんだ。運じゃないんだ」(←うろ覚えだけど)みたいな言葉が印象的でした。いや〜…でも運も大きいと思いますけどね…。

ただ、お笑いってこんな簡単なものなの?という疑問も。新しいコンビで苦労したり、努力したり、一応そういうシーンはありましたが、もっと丁寧に描写してほしかったかな。綾部ファンなので、保がああいうラストになったのはよかったかなとも思いますが、ほんとは龍平とコンビを全うして売れたほうが爽快だったと思うのですが…。龍平がなんだかかわいそう。っていうか馬鹿!仕返しなんてしなくてもいいじゃんね。ちゃんとケリをつけておかないといつまでもつきまとわれて飛夫にも迷惑かかると思ったのかな。(まあ最後に新しい相方と組んだようですが。)
それと、漫才をもっとじっくり見たかった。「手紙」という映画で山田孝之と相方がお笑いコンビで漫才をしているシーンがありましたが、なんか全然笑えない漫才だった記憶があります。でもこの映画の漫才はけっこう面白かった。さすが本職の芸人さんが作った映画だなって感じですね。

迷っていたけど、スペシャルエディションのDVDを予約しようかなと決意しました(笑)WOWOWで放送してくれるかもだけど、メイキングも見たいし。キティちゃん目当てじゃないですw

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2011 | Main | August 2011 »