« 龍馬伝#23 | Main | 日清食品株主優待 »

June 13, 2010

龍馬伝#24

サブタイトルの愛の蛍って、武市さんと富さんのことだったのですね。
幸せそうな岩崎家と、寂しい武市家の対比が切ない。

真木よう子さんって、SPのときにはかっこよかったけど、
どうも時代劇はいまいちな気がする。
ヅラが似合わないんじゃないですかね。

以蔵の拷問シーン、ちょっと楽しみにしていたのに、
いざとなると正視できませんでした。
家族と一緒に見てたけど、シーンとしてしまいました。
来週も拷問されるみたいだし、2週にわたってというのはかわいそう。
予告によると、もしかすると以蔵を楽にしてやるために毒まんじゅうの差し入れをする感じなんでしょうか?

そういえば、先週カットされたかと思った新撰組の活躍(?)シーンが
冒頭にありました。
泰造さん、ちょっとかっこよかった。

|

« 龍馬伝#23 | Main | 日清食品株主優待 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41111/48623559

Listed below are links to weblogs that reference 龍馬伝#24:

« 龍馬伝#23 | Main | 日清食品株主優待 »