« 龍馬伝#20 | Main | ドトール株主総会 »

May 23, 2010

龍馬伝#21

本日はいろいろと重かったですね。
武市さんと奥さんの静かな別れが胸に沁みました。
勝先生と龍馬、武市さんと弥太郎さん、武市さんと奥さん、それぞれのシーンがとっても辛くて。
毎回書いてるけど、お殿さまひどすぎる〜!(憤)

以蔵が真っ黒になっていました。ちょっと可愛くて笑ってしまった。
笑うような状況ではないというのに。
あのまま龍馬に会えないまま捕まってしまうのかと思ったら、次週予告で無事会えたみたいですが。それにつけても近藤勇が原田泰造って笑っちゃうんですけど。でも、武田鉄矢の勝先生も最初はどうかと思ったけど、慣れましたし。相変わらずときどき金八先生入ってますけど(笑)まあ、このドラマでは新撰組はたいした役どころではないのかしら。

今後の以蔵の境遇を考えるとワクワク…じゃなくて、悲惨なことになるのがわかっているから見たいような見たくないような。収二郎さんも悲惨だったなあ〜。佐藤健くんがどう演じてくれるのか楽しみです。

|

« 龍馬伝#20 | Main | ドトール株主総会 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41111/48442380

Listed below are links to weblogs that reference 龍馬伝#21:

« 龍馬伝#20 | Main | ドトール株主総会 »