« 龍馬伝#17 | Main | Bad Blood/滅門 »

April 28, 2010

Lethal Angels(魔鬼天使)

アンディ・オンが出演した映画を、見た順番に感想など書いてます16作目。

Jet01
実はクイックチャイナで購入したんですが、ここって中国国内向けのDVDだから英語の字幕がないんですよ!痛恨のミスでした。翻訳ソフトにもチャレンジしてみましたが、簡体字の漢字が読めず、入力もままならない情けなさ。いちいち文字パレットでへんやつくりで調べてるうちにブチキレ。だからさっぱり台詞がわからないので、ネットで他の方が書かれたレヴューを読んでストーリーを補完しました。
 アンディの役はジェットという名の刑事さん。主人公の女の子と大学生のときにデートの約束をしたけど彼女はあらわれず、ず〜っと忘れられないでいたらしい。5年たって再会した彼女は殺し屋の手先になっていた。刑事である自分の立場と彼女への愛とで葛藤するジェット君。…って感じだと思うんですが、台詞がわかんないんで自分の勝手な想像です。

Jet14
結局組織を裏切って負傷した主人公を、女ボスが病院まで襲ってくるんだけど、そこでアンディのアクションシーンが。でもジェット君弱っ。女ボスめっちゃ強い!アクション的にはちょっとかなり物足りなかったかも。おいしいところはあのおじさんがもっていってしまうし(笑)
Jet02

 台詞がわかんないからっていうのもあるけど、全体の雰囲気とかVシネみたいな感じでさっぱりとB級でした。まあ、大学生のメガネ男子なアンディがちょっと絵的におもしろかったくらいかな?

|

« 龍馬伝#17 | Main | Bad Blood/滅門 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41111/48206046

Listed below are links to weblogs that reference Lethal Angels(魔鬼天使):

« 龍馬伝#17 | Main | Bad Blood/滅門 »