« 龍馬伝#16 | Main | アサヒビール株主優待 »

April 19, 2010

Forgive and Forget(親愛的)

アンディ・オンが出演した映画を、見た順番に感想など書いてますVOL.13。

Ff
2008年の映画。主演はアリス・ツォン。日本では未公開ですね。
ジャンルはホラーというかサイコスリラー的な、すんごく怖くはないけどDating a Vampireよりは…みたいな感じです。
Ff02_3

 主人公アリスは台湾で事故にあって昏睡状態から奇跡的に回復したけれど、ちょっぴり記憶喪失に。同じ日に恋人のウィルソンも事故で死んだことを後で知り、香港を訪れたアリスの前にウィルソンの幽霊っぽいものが…というお話です。アンディの役名はアンディ(まぎらわしい〜)で、ウィルソンの親友でアリスにいろいろと親切にしてるうちに好きになっちゃうみたいな…っていうかいろいろとマジでまぎらわしくて、ネタばれしないようにしないとね〜。

 どんでん返しが2度ほどあり、何も考えずに見ていたので、マジでだまされました。くやしいです。えっ、えっどういうこと〜?ってなっちゃって、あ〜そうだったのかと納得した後で2度目のサプライズでがっちょ〜んとなりました。英語の字幕なのでちゃんとストーリーを理解できてるか不安なのですが、個人的には大変おもしろかったです。ラストシーンがちょっとよくわからないんだけど…二人ともウソをついてるってことなのかな〜?

アンディ・オンのファン的には、誠実でやさしい系のアンディとちょいワル系アンディの2種類が見られて、とってもお得な感じです(笑)ちょっとほっぺがコケてて、ビジュアル的にはもうひとつ(個人的にはね)というところもあったりしますが、正当派イケメンなアンディが堪能できました!
Ff03_2
友人たちとちょっとした相談をしているアンディさんの図。ここの場面、とっても好きなんですよね〜heart


|

« 龍馬伝#16 | Main | アサヒビール株主優待 »

Comments

こんばんは!
ブログをよく拝見させて頂いております☆
わたしも安志杰さんのことが大好きです!!
超!かっこイイ!!
ここのサイトはとっても勉強になります(笑)
まわりに安志杰さんのことを話しても誰?と
反応され、寂しい日々を送っております(笑笑)
わたしもアンディさんの音楽がほしい!
ぜひっプロモ付きで!!!

37歳の彼をこれからも応援していきたいです!

Posted by: みお | June 03, 2013 at 08:21 PM

みおさん、はじめまして。コメントありがとうございますhappy01

アンディはまだまだ日本では知名度がなくて(香港では大人気みたいなのに)残念ですよね〜。ほんとにかっこいいのに!
勉強になるって言っていただけて、とってもうれしいです。
アンディのこと書いた記事が誰かの役に立ったらいいなっていうのが当初の願いでしたので。

恥ずかしながら、以前ほどの熱意はなくなっちゃってますけど、見たらやっぱりステキだな〜って思いますね。

最近ですが、ブラッドウェポンを見ました。また悪役か〜って感じでしたけど(笑)

Posted by: たまぴよ | June 03, 2013 at 10:57 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41111/48129479

Listed below are links to weblogs that reference Forgive and Forget(親愛的):

« 龍馬伝#16 | Main | アサヒビール株主優待 »