« ドラゴンスクワッド | Main | ついに来た! »

March 28, 2010

スターランナー

Tank05

アンディ・オンが出演した映画を、見た順番に感想など書いてますNO.8。

2003年の映画。ダニエル・リー監督でヴァネス・ウーの初主演映画です。アイドルの恋愛映画なんて、アンディ・オンが出てなかったら一生見ないだろうジャンルの映画です(笑)
アンディの役はタンク・ウォン、スターランナーという格闘技大会のニュージーランド代表。大会2連覇中らしいです。

Tank06_2
しかし、この映画のアンディはほんとに素晴らしい!!余分な脂肪なんて1ミリもありませんよ的な美しいひきしまった身体といいクールな表情といい、無敵のチャンピオンのオーラ全開です。こんな人に勝てるわけないじゃんと思わせられます。
その美しいボディをなんとかキャプしようとDVDをチェックしてるんですが、つい見入ってしまい、シャッターチャンス(?)を逃してしまうんですよね〜。動きが速くてとらえるのが難しいってのもあるし。

 そんなタンクのコーチはお兄ちゃん。めちゃめちゃ厳しいです。クールなタンクが表情を変えるのはお兄ちゃんに怒られちゃったときくらいです。たぶんタンクはお兄ちゃんに認めてもらいたくて一生懸命がんばってたんだよね。だからこそあのときお兄ちゃんにかけてもらった言葉がすんごくうれしかったんだよね!!と、主人公をさしおいてすっかりタンクに感情移入。
スターランナー決勝戦で主人公ボンド君とタンクは戦うわけですが、勝敗は明示されていません。見ている人の想像におまかせって感じなのかしら。しかし、どう見てもタンクが勝ってたじゃん。テンカウントいってたじゃん。なんなの彼に最後まで戦わせてって〜。そりゃないでしょって感じ。
まあ・・・ダニエル監督はメイキングのインタビューの中でタンクが○○○って言ってますけど・・・。まあ・・・あの無敵のチャンピオンがヨレヨレふらふらになって、なりふりかまわないパンチを繰り出すところまで追いつめたボンド君も実力はあるってことなんでしょうけどね〜。
Tankkana
おまけで、メイキングでインタビューに答えるアンディ。どちら様ですか?って感じですよね〜(笑)タンクと同一人物とはちょっと思えない。あっ、もしかして香港国際警察のティンティンさん?

とりあえずタンクのことしか書いてなくてストーリーもくそもない感想ですが、アンディのファンには絶対的におすすめしたい映画ですね。ラブストーリー部分は正直つまんないけど(笑)
あっ、そうそう、ヴァネス・ウーが袴田吉彦に見えるのは私だけ?そしてこの映画のアンディ・オンはときどきキムタクに見えます。私だけ?

|

« ドラゴンスクワッド | Main | ついに来た! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41111/47936325

Listed below are links to weblogs that reference スターランナー:

« ドラゴンスクワッド | Main | ついに来た! »