July 22, 2018

ヒモメンイベント

本日22日、六本木ヒルズでヒモメンの記者会見が行われたとのことで、抽選で当たった人が参加できたようですが、後から聞いたところによると、当選してなくても一般で入れたとのこと。まあ、それを聞いても、このクソ暑いのに絶対行かなかったと思いますのでまったく残念ではありません(←)
負け惜しみではなく、応募もしてませんでしたから。愛が薄れたわけじゃないですよ。暑いのが苦手なんで…。ほんとに、ここんところの暑さはなんでしょうね。死にそうです。こんな酷暑の中でドラマの撮影をするなんて、本当に大変ですよね(´・ω・`)

手抜きして、テレビ朝日の公式さん から画像を拝借してます。
01
02この暑いのに、窪田くんは長袖ジャージだったそうですね。
本当にお気の毒(´・ω・`)でも、なんか顔は涼しげですね…
03ゲームであたりを引いた川口春奈ちゃんに「いいところを3つ言って」と言われていろいろあげたけど、「ほめられてる気がしない」とクレームをいただいたとか(笑)おかしいですね。

このヘアスタイルの感じがスモ様みたいだってちまたで言われてるようですね。たしかにそうかも。でも、本編は1ミリもスモ様じゃない気がします。だって、社会派コメディーだし、ヒモだもん。スモ様は強盗とかして働いてたから。(←おい)←ま、設定はそうだけど、強盗してる場面はなかったですね(笑)

7月期ドラマでは一番遅めの開始ですので待ち遠しかったけど、いよいよもうすぐですね。初回が限界団地の最終回とかぶっているのが個人的に大変困るのですが、めっちゃ楽しみです。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

July 21, 2018

アンナチュラルBOX特典映像 その3

声優挑戦のニュースとかで中断しちゃいましたけど、アンナチュラル続きです。
15窪田くんのオールアップ

「塚原さん初め、みんなに作ってもらった六郎だなと思っています。キャストのみなさんに刺激をもらって、勉強にもなったし、すごく悔しい思いもしました。本当にいい時間、これからにつながる時間というものを与えてもらったかなと、本当に心から思います。3ヶ月間、ありがとうございました。」
16そして、井浦さんのごあいさつ
17
18井浦「中堂という役は、最初難産だったので、やりがいがありました」
19
20そして、一足早くアップしていたらしい、さとみちゃんのオールアップ。
どこのシーンかな?ハグ、いいですね(*´∀`*)

21
22
な〜んか…こうしてみると、とってもお似合いな雰囲気…誰かと違って…(←おい)    
さとみちゃんとまでは望みませんが、もうちょっと…誰か…ほかに…って、つい思ってしまう。不謹慎な発言ですみませんけど…暑さのため、ついついいらぬことを書いてしまい、失礼しました(^-^;
というわけで、キャプしながらいろいろメモってたんですけど、途中から…うっかり忘れ、井浦さんとかさとみちゃんの発言も、気がつけばほとんどメモっていませんでした。
まことに申し訳ございません。

特典はこのほかにロングインタビューとかもありますので、またそちらもやりたいと思っています。ちなみに、まだ見ていません(←)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 20, 2018

TVガイドAlpha episodeN

TVガイドAlphaはちょっと大きめB4サイズの雑誌で、第1号がA、そこからBCD〜と続いて、今回のはNです。みんなNextとかNeverとか、Nの頭文字で始まるキャッチコピー?みたいなのがついてて、なかなかおもしろいです。

窪田くんは『Natural』
インタビュー2Pを含む合計8P。例によって、ちっちゃ〜く載せます。01
02いくらなんでもちっちゃかったかな??(^-^;

衣装は他の雑誌のとはちょっと違う感じなのかな?

インタビューは「ヒモメン」について。
ちょっと読んでて面白いなと思ったのは、ラストコップをやって以来、コメディーを演じることが好きになって、観るのが好きなのはシリアスな作品で、演じるのはコメディー、ただあまりコメディー作品にキャスティングされないから、たぶん自分が望んでいることと求められている像には、多少のズレがあるんだろうなと思いますと答えていたところです。窪田くんのコメディー演技は、全力でやりすぎゆえの痛々しさをときどき感じることがありますので…そこらへんのさじ加減をどうにかできたらもっとすばらしいのではないかな、なんて思います。
でもやっぱり…ギャーギャー騒ぐ役よりも、ちょっと影のある役のほうが似合うと、どうしても思ってしまうんですよね〜(^-^;窪田くん、申し訳ない/(^o^)\
ヒモメンについては、他の雑誌と書いてあることは同じなような気がしますので…(←実はちゃんとは読んでいないんですけど←おい)もりだくさんすぎてまとめられないので、気になる方は立ち読みなり購入なりしてお読みいただければ幸いです。←おい!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 19, 2018

声優に初挑戦!!

071903なななんと!!窪田くんが、映画「モンスターストライク ソラノカナタ」で声優に初挑戦することになったという情報が。びっくりですね。でも、いつかやってほしいなと思っていたので、すっごく楽しみです。
071902「今回初めてということで、プレッシャーといいますか、本当に大役をいただいたなと本当に思っています」
071904
071905「すごく広い世界な物語だと思いますので、貢献といいますか、全力を注げるようにがんばれたらいいなと思っています」

個人的には、俳優が声優をやるのは否定的なんですけど、(棒読みに聞こえる人が多いから…)ちょっと映像を見た限りでは、窪田くんの演技はなかなかよさげです。
絵は好みじゃないけど…ゲーム由来のアニメ映画ってことで…観に行くのもちょっと恥ずかしいけど、がんばって観に行きます。主人公のビジュアルから、スモーキーを思い出すって人がけっこういるみたいですね(*´∀`*)

ZIP!でもやってたみたいですが、そっちまでチェックが間に合わず…(^-^;
おはよんと中身がだいぶ違っていたら、また取り上げたいと思います。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

July 18, 2018

アンナチュラルBOX特典映像 その2

082話の車の水没シーン
こんな感じで撮ってたんですね〜。すごい大変そう
09飯尾さんのオールアップ
面白いですね、後ろの2人
10末次内閣誕生と言われてたw池田さんたちのオールアップ
11東海林さんのオールアップ
最終話の裁判シーンですね
12そして、窪田くんと中堂さんが一緒にオールアップ
そこに、先にオールアップしてた石原さとみちゃんが駆けつけてくれて
「うおー。びっくり!!!」って窪田くん。びっくり連呼しててめっちゃおかしいです
13窪田くんたちのオールアップは、高瀬家の裏庭??
「(さとみちゃんが来てくれて)目から涙でそう」って井浦さん(笑)

みなさんのオールアップ写真は公式Twitterに上がっていたものだと思いますが、あらためて貼っておきたいと思います(*´∀`*)
窪田くんが絡んでいないものはもうしわけないですが省略させていただきました(^-^;

中途半端なところですが、画像の枚数の関係上、本日はここまでとさせていただきます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 17, 2018

アンナチュラルBOX特典映像

アンナチュラルのボックス、今回は届いたら即チェックしました。8話のディレクターズカット版、何箇所かセリフが増えてる部分とか気がついたんですけど、見落としがあるかもしれないですね。今度じっくり本放送も見直してみたいです。

というわけで…特典ディスクのメイキングからちょっとずつ小出しにしていきたいと思います( ´艸`)

01クランクインは1話のこのシーンからだったようです
02
04塚原監督にセリフを増やすとか言われて、あわあわしてたところも可愛かったですね

ここらへん、言ってたことをうっかりメモってなかったので…いやほんとすみません。
05井浦さんのバースデー、サプライズのケーキの運搬をまかされて、「責任重大だ」などと言ってておかしいです
06ケーキを運ぶ窪田くん。飯尾さんの手が…アレなのがアレですね(^-^;   
07刑事さんたちや木林さんもいたりして、とってもいい雰囲気ですね(*´∀`*)

ということで、今回はこのへんで。
もろもろの事情があり、Blu-rayはPCで見なくてはいけなくて、Mac環境でBlu-rayを見るのがまた大変で、本当にキャプもしずらくて往生してまして…キャプ枚数少なめになってしまっております。
最終回の松重さんのコメンタリーがすっごくいいと聞いたのですが、それも聞けるかどうかあやしいというていたらく。DVDのほうにすればよかったと後悔しております…(´・ω・`)
というわけで、続きはまた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 16, 2018

TVfanCROSS Vol.27

雑誌3連チャンで大変申し訳ありません。本日は午後から肉体労働7時間(室内でしたが…)してきたので、とっても疲れており、このような感じですみません。

TVnaviSMILEと同時に買ってきたので、どっちがどっちかよくわからなくなるような同じような記事(←失礼)
とりあえず例によってちっちゃく載せます。

2701
2702

個人的にはナビスマイルの写真のほうが好きかも。でもやはり、danが今のところ一番ですね(*´∀`*)前回の作業服で失望し、今回は中身を見てから買う!!となっていたのですが…いい意味で期待を裏切られました(笑)

前にも書いたかもしれませんが、私は雑誌を解体するとき、窪田くんのページに限って失敗するというジンクスめいたものがあり、今回も例にもれず失敗しちゃいました。どういうことなんだ〜!!
きれいに切ろうと思って、緊張しすぎるせいだと自分では分析しております。
他の人のページはきれいに切れるのです。他の人のページから慎重に切っていって、いよいよ窪田くんのところ…で、なぜかいつも失敗してしまうのです。だから、ヤフオクやメルカリで買った切り抜きのほうが全然きれいです(笑)

どうでもいい情報失礼しました。明日はもうちょっと中身のある記事を書きたいです(^-^;

| | Comments (1) | TrackBack (0)

July 15, 2018

TVガイドdan Vol.19

14日に発売されましたTVガイドdan Vol.19。

Tvdan01もうこの表紙を見ただけで購入ほぼ決定でしたが…中身もまた、すんばらしい\(^o^)/
先月のCUTもすばらしかったですが、別のベクトルでもうたまりません。あちらが悪い男の色気、こちらは爽やか系のなんともいえない透明感、絶対オススメですね〜danはちょっと高いけど…。盲目ヤローですみません(笑)

例によって中身もちょっぴりだけ、すっごくちっちゃく載せます。
Tvdan02
Tvdan03この本は解体したくないので、開いた状態で撮ったんですけど、めっちゃ暗くてよく見えないですね(´・ω・`)すみません…
ヤフオクとかで綺麗な画像が見られると思いますので、そちらでご覧ください(←おい)

グラビアとインタビューで14ページ、高品質グラビアシートが両面で2ページ、プラス表紙で大満足のボリュームです。インタビューはまとめるのがめんどうくさいので省略します。というのは嘘で、どうせ同じようなことが書いてあるんだろうと思ってよく読んでいません(←おい!!)ぜひ、ご購入いただいてじっくりお読みいただければと思います(*´∀`*)
しかしまあ…ほんとに30歳になるとは思えませんね…。
このまま少年っぽさを残しつつ、大人の俳優へクラスチェンジしていってほしいです。楽しみに見守りたいと思います。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

July 14, 2018

TVNaviSMILE Vol.029

7月10日にTV navi SMILE、TV fan CROSS、J Movie Magazineと3冊も発売され、全部チェックはしたのですが、みんな同じ髪型に同じ衣装、もうどれがどれやらわからなくなって、とりあえず一番高いJ Movie Magazineを保留にし(←)他の2冊を購入してきました。

TV fan CROSSはまだ解体していないので、TV navi SMILEのほうを載せます。すっっっごくちっちゃくしてますので、ご購入の参考にでもなれば。いや、もうだいぶ経ってますから、買う人は買ってると思いますけど…(^-^;
Tv01
Tv02思った以上にちっちゃくなりましたが…(^-^;

このデコ出しヘアと衣装、とても新鮮な感じがして、めっちゃよろしいですね。でも、ほんとにどの雑誌もみんな同じに見えて、全部は買わなくていいかなって思えてきました。ひさしぶりの雑誌なので、張り切っていっぱい買おうと思っていたのですが…。きっといっぺんに撮ったんでしょうね。闇金ウシジマくんのときも、どの雑誌もマリークワント?だったことを思い出しました(笑)

インタビューは、ヒモメンについて。「人生を幅広く引き出せるようなヒモメンになりたいなと」というコピー(タイトル?)がついてておかしいです。 
翔は仕事ができないのではなく、やらないだけ。悪気はなく、ゆり子を利用しようという企みも野心もなく、ただ純粋にゆり子を好いてるだけ。ヒモではあるが、さわやかな男なんだそうです(笑)
窪田くん自身にはヒモの部分は無いし、「むしろ尽くしたい人」なんだそうです。とりあえず…翔が愛らしいヒモであればいいなと思ってます。コメディってことでラスコ亮太のようにうるさかったりしないか、ちょっとかなり心配しております(^-^;どうなんでしょうね。楽しみでもあり、心配でもあり…ですが、まあ視聴率は気にしなくていいので、気楽ではありますね。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

July 13, 2018

銀魂2予告解禁

映画「銀魂2」の予告が解禁された模様です。フレンドに教えてもらったにもかかわらずめざましテレビの録画を忘れ…/(^o^)\
公式さんから画像ゲットしました。
01
02シャキーンと刀をつかむ、ここ、かっちょいいですね(*´∀`*)
05
07ここもかっちょいい!!
「この世界に守る価値など、もはや無い」と叫んでいましたね。

他にもキャプりましたが、まあ…かっこいいところだけ貼っときます。どこもかっこいいんですけどね。個人的には、横顔は素敵だったけど正面は頭が丸く見えてイマイチ…と思っていたのですが、この上の画像とか見るとなかなかかっちょいいですね。
小栗旬先輩とのアクションがけっこうありそう。楽しみです。

本日は伊藤、河上、高杉のムビチケが発売になり、朝から並んだフレンドもいたようです。みんな無事に買えてなによりです(*´∀`*)
私は、熟考のすえに、ムビチケは買わないことにしました。現在のところ、株主優待とか鑑賞ポイントとか、お安く映画を見る手段は複数ありまして、むしろムビチケが一番高くなる感じで…作品が面白くなかった場合にムビチケ消化は苦行となってしまうんですよね(^-^; (マースとかまーすとかMARSとかヒロマニとか…)
河上万斉のビジュアルにイマイチ惹かれないというところもありまして…。ほんとにファン失格ヤローで申し訳ありません。これで動いてしゃべってアクションしてっていうところを見たら「キャ〜!!!」ってなっちゃうかもですけどね(笑)

それにしても、高杉さんは瞬殺だったらしいですね。そして、メルカリやらヤフオクに大量に高値で出品されているのを見ると…転売ヤーのためにファンが買えないとか、ほんっとに許せない気持ちになります。転売ヤーが犬のうんこを踏みますように!!(ー人ー)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 12, 2018

4号警備#7 最終話 その3

720なんのためにこんなことするんだって言われて「朝比奈を苦しめるためだよ」と言い放つ小林

「朝比奈の彼女を殺す」的なことを言う小林に、上野が「彼女は私だから!!」なんて言うのですが…いくらかえでちゃんを助けるためとはいえ、あまりにも図々しすぎないですか???とツッコミました…。ごめんね上野(棒)
723 「こいつさえいなければ、俺はストーカーなんて呼ばれることはなかったんだよ。」

「俺を殺したいんだろう?やってみろよ」などと、煽りまくる小林
724小林に「人を守る仕事してんだろ?でも、結局おまえは誰も守れないんだよ」と言われて準人の表情が変わります

そして…しし丸さんをかばって撃たれる準人!!バ、バレットキャッチャーになっちゃった〜!!
725「俺には守りたいものが見つかった…自分が…全部懸けて…守りたいものがやっと見つかった」
727「俺たち…ちゃんと守れたよね…ししまるさん…」

これ、普通なら死んじゃうパターンですけど、まあ死なないだろうなと安心して見てました(←おい)
728そして…いかにも準人死んじゃったかのような雰囲気を漂わせつつ…(ジムの会長の話とか、いかにも形見っぽくペンライト(??)みたいなものを見つめる石丸さんとか…)でもやっぱり生きてました〜(*´∀`*)
あれだけ大量出血してよく生きてたなと思いますけど(←)
729「君たちにとって4号警備とは?」
「依頼人もハッピー」
「私たちもハッピー」
730「それが4号警備!!」

ちょっと記事書いてから日にちがたっていて、もう一度録画を見ていろいろ確認しようと思っていたのですが、それができなかったので、セリフ等正確ではありませんが…すみません。

結局、会社の売却はやめたってことなのかな??4号警備も続くわけですね。
なかなか面白かったと思いますが、最終回はなんだか残念な感じでした。悪の組織とか変な殺し屋とか、急に荒唐無稽なマンガチックな感じになり、上野の発言といい、準人が撃たれてからの説教くさいセリフのオンパレード、いきなり改心して涙を流す小林…小林くんにはサイコ野郎としてもっと悪の限りを尽くして欲しかった。(←おい)まったく…生ぬるいにもほどがありますよ。なんか、最終的には準人のストーカーでしたね(笑)

続編もできそうな感じですが、視聴率的にもちょっとアレかな?個人的には、続編なら火村英生が見たいなあ〜(*´∀`*)あるいはHIGH&LOWルードのスピンオフ。アンナチュラルも続編できそうですよね。窪田くん的には、一度終わったものはもう忘れるみたいなことをインタビューで言ってましたけど…ファンとしては続編見たいものがいくつかありますよね。どれか、実現するといいな(*´∀`*)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 11, 2018

アンナチュラル衣装展示 at HMV&BOOKS SHIBYA

アンナチュラルの円盤発売記念に渋谷のHMVで開催されている衣装展示に行ってきました。間違って、最初HMV RECORDのほうに行ってしまい、往生しました。ちゃんとリサーチして行けって〜の〜(^-^;
071105_2所長、中堂さん、ミコトさん、六郎、東海林さんの衣装が展示されていました071101その後ろに場面写真も
071104円盤やCD、米津玄師さんのメッセージやイラスト、宍戸さんの書いた本、木林さんのサングラス、おさかなボール、マンホールカードなどが展示されていました

HMVで円盤を買うと、先着で台本ノートがもらえるようです。エキストラの参加記念品ノートと同じもののようでした。
071102_2宍戸さんの書いた本。読みたいですよね〜(笑)
エキストラに参加した友達の話によると、カバーだけで中身は別の本だったようです。残念(笑)
071103_2米津さんのメッセージはTBSのロビーに展示してあったものかな?

071106 六郎くんの衣装だけ私服のセーターってのは、なんででしょうね〜。
ツナギはTBSの展示で見ましたが…。

そういえば、発売日の前日にやっとポチったアンナチュラルの円盤、もう本日届きましたので、じっくりチェックしてまた記事を書きたいと思います。8話のディレクターズカットも入っているらしいし、楽しみですね。

ヒモメンが放送開始されたら、テレビ朝日にも行ってみたいです(*´∀`*)
ミーハーですみませんc(>ω<)ゞ

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 10, 2018

4号警備#7 最終話 その2

713警護のお仕事当日、なんかいろいろフラグ立ってるなと思いつつ…まあ、最終回予告で準人が撃たれてる映像あったので、むしろ死なないだろうなと思っていましたが…

出かける支度をする2人を見て、「(バディとして)さまになってきたな」と池山さんが言うシーンがいい感じです(*´∀`*)
714洞窟の中を歩いていると、謎の組織といきなり女の殺し屋登場。なんかここらへんから荒唐無稽な感じに…(´・ω・`)
「朝比奈くん、渋谷さん連れて逃げて」
「しし丸さん、どうすんだよ」
715準人大ピンチ!!
716しし丸さんのダイビング攻撃で九死に一生!!
「出てくるの、遅いよ。あと0.5秒遅かったら撃たれてたよ」と、準人が言うであろうセリフを先に言うしし丸さんがおかしいです

渋谷弁護士が「あなたたちの仕事はすごいね」と言ってくれます…。依頼人をハッピーにしました。
717めでたしめでたしかと思いきや…ストーカー小林登場!!
719しし丸さんの娘かえでちゃんを準人の恋人と勘違いして拉致し、準人たちを脅してきます。どんだけかまってちゃんなんだよ!!!小林ぃ〜(´・ω・`)

っていうところで、今回で終わりにする予定だったのですが、 残りの画像枚数を考えると実に微妙ですので…次回に続きます〜。ほんとすみません\(;゚∇゚)/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 09, 2018

4号警備#7 最終話

4号警備もいよいよ最終話となりました。

701金沢さんのお守り、ししまるさんは縁起でもないといって断ってましたが、「もらっとくわ〜」と素直に受け取る準人。 いい人になろうとしてると言うししまるさんの顔をむぎゅ〜ってやってるところもおかしかったです。 
704上野に「バレットキャッチャーにならないよね」と言われ、いざとなったら俺かな〜とか言ってたら、「私の気持ちわかってないよね、サイテー」と言われます。私の気持ちって…上野、グイグイ来すぎ。
705石丸さんに呼び出され、娘ちゃんとの会合?に同席されられ…大変気まずい中、娘ちゃんが残していったクリームソーダ、「これ飲んでいいすか?」って聞いてたところが地味にツボでした(笑)
707石丸「俺たちは変わらなきゃいけない。このままじゃダメなんだよ…」
708
709「俺さあ、ずっと自分のこと嫌いだったんだよね。1番守らなきゃいけない人を守れなくて。それからずっと立ち止まったままだったんだ。ちゃんと生きようとしなかったのかな」
710「俺、バレットキャッチャーにはならないから。ちゃんとみんなのそばにいるから」
上野のそばって言いださなくてよかったです(←) 
711
恋人をなくしてから立ち止まったままだった、ちゃんと生きてなかったと言う準人の心情が切ないです。家族から逃げて、なくしそうになったときに大切なものだったと気づく石丸さん、人間はそう簡単に変われるものじゃない、でも変わらなきゃというメッセージが心に響きますね。

というところで、その2に続きます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 08, 2018

600万PV感謝です(*´∀`*)

先日、7月5日に我がブログのページビューが600万に到達してたみたいです。以前はキリのいい数字になりそうなときは予告したりしていましたが、今回はまったく気にしてなくて…ある日ブログを開いたら超えてたっていう…(←おい)

600600
ちょっと見づらいと思いますが、このように6000600ときれいに数字が並んでいて、なんだかめでたい感じになっていたので、思わずスクショしました(笑)
これはPC表示ですので、スマホでごらんになってる方は画面が違うと思いますが。

それにしても600万というのは感慨深いですね。本当に、いつも遊びにきてくださる皆様のおかげです。感謝しかありません。
コメントのお返事は…もう以前のに返事するのはあきらめました…。本当に申し訳ありません!!!まことに勝手ですが、あらたな気持ちで再出発させていただくことをお許しくださいm(_ _)m

以前はページビューを気にして一喜一憂したりしていましたが、ここんとこもう全然アクセス解析も見てなくて、ひさしぶりにチェックしたらガチョ〜ンな状況になっており…。最盛期は1日5000から3000くらいのPVがあったのですが、今は…恥ずかしくて書けない(笑)
落ちぶれっぷりが半端ないですよ。窪田くんの人気が落ちたのではなく、コメントのお返事もしない私のふざけた態度に加え、内容がイマイチなせいなのかもと、ちょっぴり反省しました。(←ちょっぴりかい/(^o^)\)

まあ、最初は誰かに読んでもらう目的とかではなく、自分の記録として始めたブログですので、PVとかは気にせずこれからもコツコツがんばっていきたいと思います。今後ともよろしくお願いいたします(*´∀`*)

| | Comments (5) | TrackBack (0)

«OCEAN PEOPLES’18 at yoyogi park